Researcher Database

Kentaro Sato
Graduate School of Humanities and Human Sciences Division of Humanities Department of History
Professor

Researcher Profile and Settings

Affiliation

  • Graduate School of Humanities and Human Sciences Division of Humanities Department of History

Job Title

  • Professor

J-Global ID

Research Interests

  • the Mediterranean   Muslim West   al-Maghrib   al-Andalus   

Research Areas

  • Humanities & social sciences / History - Asia/Africa

Academic & Professional Experience

  • 2011/04 - Today Hokkaido University, Faculty of Letters Associate Professor
  • 2009/04 - 2011/03 Waseda University Organization for Islamic Area Studies
  • 2006/06 - 2011/03 National Institutes for the Humanities NIHU Center for Area Studies
  • 2009/04 - 2009/09 Chiba University Faculty of Letters
  • 2008/04 - 2009/03 Waseda University
  • 2005/04 - 2009/03 Seisen University
  • 2006/04 - 2008/03 Waseda University
  • 2005/04 - 2007/03 Keio University
  • 2003/04 - 2006/03 Aoyama Gakuin University
  • 2002/04 - 2006/03 Sophia University
  • 2002/04 - 2005/03 日本学術振興会特別研究員(PD)
  • 2004/04 - 2004/09 Yokohama National University

Education

  •        - 2002  The University of Tokyo
  •        - 1992  The University of Tokyo  Faculty of Letters

Association Memberships

  • Sociedad Japonesa de Historia de España   Association for Islamic Studies in Japan   Japan Association for Middle East Studies   

Research Activities

Published Papers

  • Kentaro Sato
    Maribel Fierro and Mayte Penelas ed., The Maghrib in the Mashriq. Knowledge, Travel and Identity, Berlin: De Gruyter 399 - 410 2021/01/18 [Refereed][Not invited]
  • 中村妙子, 柳谷あゆみ, 橋爪烈訳註, 佐藤健太郎, 五十嵐大介註
    『イスラーム地域研究ジャーナル』 8 64 - 91 1883-597X 2016/03 [Not refereed][Not invited]
  • 17世紀チュニジアのモリスコ
    佐藤 健太郎
    神崎忠昭編『断絶と新生 —中近世ヨーロッパとイスラームの信仰・思想・統治』慶應義塾大学言語文化研究所 233 - 260 2016/03 [Not refereed][Not invited]
  • 高野太輔, 佐藤健太郎, 湯川武, 茂木明石訳註
    『イスラーム地域研究ジャーナル』 7 40 - 56 2015/03 [Not refereed][Not invited]
  • 17世紀モリスコの旅行記 〜ハジャリーのイスラーム再確認の旅
    佐藤 健太郎
    長谷部史彦編『地中海世界の旅人:移動と記述の中近世史』慶應義塾大学言語文化研究所 25 - 54 2014/03 [Not refereed][Not invited]
  • 中町信孝, 橋爪烈, 原山隆広, 吉村武典訳註, 佐藤健太郎註
    『イスラーム地域研究ジャーナル』 6 31 - 49 2014/03 [Not refereed][Not invited]
  • 茂木明石, 中村妙子, 柳谷あゆみ, 阿久津正幸訳註, 佐藤健太郎註
    『イスラーム地域研究ジャーナル』 5 77 - 102 2013/03 [Not refereed][Not invited]
  • SATO, Kentaro
    The Journal of Sophia Asian Studies 30 1 - 14 2012/12 [Not refereed][Invited]
  • モリスコの伝える知 —アルモナシド・デ・ラ・シエラ写本を通して
    佐藤 健太郎
    山本正身編『アジアにおける「知の伝達」の伝統と系譜』慶應義塾大学言語文化研究所 331 - 355 2012/03 [Not refereed][Not invited]
  • 13世紀マグリブの知識人と聖者崇敬 ―アブー・アッバース・アザフィーによる聖者伝を通して
    佐藤健太郎
    山本英史編著『アジアの文人が見た民衆とその文化』慶應義塾大学言語文化研究所 145 - 173 2010 [Not refereed][Not invited]
  • The Fihrids and Early Arab Settlers in Eighth Century al-Andalus and Ifrīqiya
    SATO Kentaro
    Memoirs of the Research Department of The Toyo Bunko 65 113 - 130 2008 [Not refereed][Not invited]
  • SATO Kentaro
    The Journal of Sophia Asian Studies 24 7 - 15 2006/12 [Not refereed][Invited]
  • 佐藤健太郎
    『歴史と地理』 599 1 - 17 2006 [Not refereed][Not invited]
  • 13~15世紀マグリブ・アンダルスにおける預言者生誕祭
    佐藤 健太郎
    東京大学大学院人文社会系研究科 2005 [Not refereed][Not invited]
  • 近現代スペインのアラブ学 ―「アンダルス」あるいは「ムスリム・スペイン」へのまなざし
    佐藤健太郎
    『現文研(専修大学現代文化研究会)』 80 2 - 19 2004 [Not refereed][Not invited]
  • Slave Elites and the Ṣaqāliba in al-Andalus in the Umayyad Period
    SATO Kentaro
    T.Miura & J.E.Philips ed., Slave Elites in the Middle East and Africa, London:Kegan Paul 25 - 40 2000 [Not refereed][Not invited]
  • 8世紀アンダルスとイフリーキヤにおけるアラブ初期移住者 ―フィフル家を中心に
    佐藤健太郎
    『東洋学報』 77 (3/4) 51 - 76 1996 [Not refereed][Not invited]
  • 10世紀後ウマイヤ朝のファター
    佐藤健太郎
    『イスラム世界』 39/40 73 - 94 1993 [Not refereed][Not invited]

Books etc

  • Miura Toru, Sato Kentaro (Joint editorChapter I Description of the Vellum Documents (Documents XI-XIII); Chapter III Apostilles by Qadi in the Vellum Documents)
    Tokyo: Toyo Bunko 2020 (ISBN: 9784809703041) 298+x pp. 32-83, 126-138
  • Miura,Toru, Sato, Kentaro ed (Joint editorChapter II Form and Use of the Vellum Documents; Chapter III Description of the Vellum Documents (Documents I & VII))
    Tokyo: Toyo Bunko 2015 (ISBN: 9784809702433) x, 295 p. 8-22, 23-34, 99-110
  • 世界歴史大系 スペイン史1 古代~近世
    関哲行, 立石博高, 中塚次郎編 (Contributor「第三章 イスラーム期のスペイン」)
    山川出版社 2008/07 (ISBN: 9784634462045) 70-135
  • モロッコを知るための65章
    私市正年, 佐藤健太郎編著 (Joint editor)
    明石書店 2007/04 (ISBN: 9784750325194)

Conference Activities & Talks

  • 東洋文庫所蔵モロッコ皮紙契約文書から見る不動産の売買と相続  [Invited]
    佐藤 健太郎
    2018年度後期東洋学講座「文書資料からみる中東・イスラーム地域の生活」  2018/12  東洋文庫
  • SATO, Kentaro
    Second German-Japanese Workshop on Mamlukology  2018/12  Waseda University
  • 西方のカリフ政権とイブン・ハルドゥーン  [Not invited]
    佐藤 健太郎
    日本オリエント学会第60回大会  2018/10
  • SATO, Kentaro
    Fifth World Congress for Middle Eastern Studies (WOCMES)  2018/07  University of Seville
  • SATO, Kentaro
    المغرب واليابان: رؤى تاريخية متقاطعة  2017/12  Bibliothèque Nationale du Royaume du Maroc, Rabat  مجلة رباط الكتب
  • 16〜18世紀モロッコにおける契約文書 ―東洋文庫所蔵ヴェラム文書を通して  [Invited]
    佐藤 健太郎
    2017年度東洋史研究会大会  2017/11
  • ずれる暦と重なり合う文化 〜コルドバの暦から  [Not invited]
    佐藤 健太郎
    スペイン・ラテンアメリカ美術史研究会シンポジウム「レオン—コルドバ:スペイン初期中世の芸術と文化」  2017/07
  • 東洋文庫所蔵皮紙文書とモロッコの古都フェス  [Not invited]
    佐藤 健太郎
    第278回東洋史談話会  2016/05
  • 17世紀チュニジアのモリスコ  [Invited]
    佐藤 健太郎
    第39回地中海学会シンポジウム「海のかなたへ —移動と移住」  2015/06
  • 東洋文庫所蔵フェス(モロッコ)の獣皮紙文書  [Not invited]
    佐藤 健太郎
    北大史学会月例研究会  2014/07
  • 16~18世紀フェスの遺産相続:東洋文庫所蔵獣皮紙文書から  [Not invited]
    佐藤 健太郎
    慶應義塾大学言語文化研究所公募研究「「断絶」と「新生」―キリスト教世界とイスラーム世界におけるその多様なあらわれ―」研究会  2014/01
  • Ibn Khaldun Studies in Japan  [Invited]
    SATO, Kentaro
    NIHU Program for Islamic Area Studies Fourth International Conference  2013/11
  • ジブラルタル海峡の北と南 〜イスラーム期のスペインとその対岸  [Invited]
    佐藤 健太郎
    日本イスラム協会公開講演会『マグリブ・アンダルスの歴史と社会』  2013/06
  • 東洋文庫所蔵フェスの契約文書  [Not invited]
    佐藤 健太郎
    第12回拡大地中海史研究会  2013/03
  • 17世紀モリスコの旅行記 〜ハジャリーのイスラーム「再確認」  [Not invited]
    佐藤 健太郎
    北大史学会月例研究会  2011/06
  • Yannayr and al-‘Anṣara: Seasonal festivities in the Muslim West  [Not invited]
    SATO, Kentaro
    Third World Congress for Middle Eastern Studies (WOCMES)  2010/07
  • スペインのアラブ学とアンダルス  [Not invited]
    佐藤健太郎
    早稲田大学イスラーム地域研究機構第7回定例研究会  2009/11
  • 16世紀スペインにおけるモリスコの「知」の伝達 ~アルハミーアとムハンマド伝  [Not invited]
    佐藤健太郎
    慶應義塾大学言語文化研究所公募研究「アジアにおける「教育メディア」の比較史研究」研究会  2009/11
  • モリスコとグラナダの偽文書 ~ハジャリーの自伝より  [Not invited]
    佐藤健太郎
    「人間文化研究機構(NIHU)プログラム イスラーム地域研究」早稲田大学拠点グループ1「イスラームの知と権威」全体集会  2009/02
  • アンダルス社会とキリスト教徒 ~ムラービト朝期イスラーム法学者の視点から  [Not invited]
    佐藤健太郎
    第30回スペイン史学会大会「レコンキスタ」を超えて:中世イベリア史の新展開  2008/10
  • Introduction of the Nativity of the Prophet Muhammad (al-Mawlid al-Nabawi) in al-Maghrib: Non-Muslims and an Intellectual in 13th Century Ceuta  [Not invited]
    MESA (Middle East Studies Association) 41st Annual Meeting  2007/11
  • 13世紀セウタにおける預言者生誕祭の導入  [Not invited]
    佐藤健太郎
    慶應義塾大学言語文化研究所公募研究研究「アジアにおける知識人の著述と民間文化」研究会  2007/10
  • 13世紀セウタにおける預言者生誕祭  [Not invited]
    佐藤健太郎
    第2回拡大地中海史研究会  2007/08
  • An introduction of the Prophet Muhammad's Nativity (al-Mawlid al-Nabawi) to the Hafsid Tunisia: From the viewpoint of diplomatic relationship with the Marinids in the 14th century  [Not invited]
    TJASSST (Tunisia-Japan Symposium on Society, Science & Technology) 2006  2006/12
  • モロッコの王権とシャリーフ(預言者裔)の都市フェス  [Not invited]
    佐藤健太郎
    日文研共同研究「王権と都市に関する比較史的研究」  2006/08
  • マグリブに亡命したモリスコ、ハジャリー(1641年以降没)のアラビア語自伝  [Not invited]
    佐藤健太郎
    イベリア・ラテンアメリカ文化研究会(SECILA)第3回パネル・ディスカッション  2005/12
  • 13~14世紀の西方イスラーム世界における預言者生誕祭 ―宮廷行事としての側面を中心に  [Not invited]
    佐藤健太郎
    東洋文庫談話会  2005/03
  • 近現代スペインのアラブ学とアンダルス  [Not invited]
    佐藤健太郎
    スペイン史学会第110回定例研究会  2004/09
  • 13世紀セウタの預言者生誕祭と預言者崇敬  [Not invited]
    佐藤健太郎
    科研:聖地巡礼と民衆信仰研究会  2004/03
  • あるモリスコの自己認識 ―ハジャリー(1641年以降没)の自伝を通して  [Not invited]
    佐藤健太郎
    東京外国語大学21世紀COEプログラム「史資料ハブ地域文化研究拠点」印刷媒体資料班研究会  2003/07
  • アラビア文字によるスペイン語表記(アルハミーア)  [Not invited]
    佐藤健太郎
    ワークショップ『周縁アラビア文字文化の世界(1)-規範と拡張』  2003/07
  • Sufi Celebration of the Muhammad's Birthday (al-Mawlid al-Nabawi) and Ulama's view on it in the 14th - 15th century al-Andalus and Maghrib  [Not invited]
    The IV International Conference on Islamic Legal Studies: Law and Sufism  2003/05
  • 近現代スペインのアラビスモ(アラブ研究)  [Not invited]
    佐藤健太郎
    現代文化研究会(専修大学)  2003/03
  • 「イスラーム側」からみた1492年以後 ―あるモリスコの自己認識  [Not invited]
    佐藤健太郎
    第22回スペイン史学会大会「レコンキスタの終わり ―勝者の世界、敗者の世界」  2000/10
  • ヤンナイルとアンサラ ―アンダルスにおける新年の祭りと夏至の祭り  [Not invited]
    佐藤健太郎
    スペイン史学会第85回定例研究会  1999/09
  • 「新奇」な祝祭 ―マグリブ・アンダルスにおける預言者のマウリド導入をめぐる議論(7/13~9/15世紀)  [Not invited]
    佐藤健太郎
    「イスラーム地域研究」5班aグループ 第1回「知識と社会」研究会  1999/07
  • Calendars and Festivals in al-Andalus  [Not invited]
    The 3rd AFMA(Asian Federation of Middle Eastern Studies Associations) Conference  1999/05
  • Slave Elites and the Saqliba in al-Andalus in the Umayyad Period  [Not invited]
    International Workshop: Slave Elites in the Middle East and Africa  1998/10
  • 8世紀アンダルスとイフリーキヤにおけるアラブ初期移住者 ―フィフル家を中心に  [Not invited]
    佐藤健太郎
    イスラム国家論研究会  1995/11

MISC

  • レコンキスタ —中世イベリア半島の「再」征服
    佐藤健太郎  橋本雄編『再ーくりかえす世界(北大文学研究院ライブラリ)』北海道大学出版会  2021/03  [Not refereed][Not invited]
  • 書評:黒田祐我『レコンキスタの実像 --中世後期カスティーリャ・グラナダ間における戦争と平和』刀水書房 2016年
    佐藤 健太郎  『イスラーム世界研究』  12-  263  -266  2019/03  [Not refereed][Not invited]
  • 書評:辻明日香『コプト聖人伝にみる十四世紀エジプト社会』
    佐藤 健太郎  『歴史学研究』  968-  62  -64  2018/03  [Not refereed][Invited]
  • コメント2 宗派を越える慈善と救貧 ―アンダルス史の視点から(シンポジウム「環地中海都市の慈善と救貧 ―中世から近世へ」)
    佐藤 健太郎  『史学』  87-  (3)  171  -176  2018/02  [Not refereed][Invited]
  • イブン・ハルドゥーンの史書
    佐藤 健太郎  『歴史と地理』  706-  26  -33  2017/08  [Not refereed][Invited]
  • 古文書から見る過去の都市空間 〜モロッコの古都フェスとその郊外
    佐藤 健太郎  田山忠行編『空間に遊ぶ ―人文科学の空間論(北大文学研究科ライブラリ13)』北海道大学出版会  53  -86  2016/06  [Not refereed][Not invited]
  • 佐藤 健太郎  『イスラーム地域研究ジャーナル』  7-  10  -14  2015/03  [Not refereed][Not invited]
  • イスラーム暦の伝播
    佐藤健太郎, 吉村武典  岡田芳朗他編『暦の大事典』朝倉書店  165  -174  2014/07  [Not refereed][Not invited]
  • 「アンダルスの時代」「レコンキスタと「アンダルシーア」の誕生」「最後のイスラーム王朝、グラナダ王国」
    佐藤 健太郎  立石博高・塩見千加子編『アンダルシーアを知るための53章』明石書店  2012/11  [Not refereed][Not invited]
  • 吉村武典, 高野太輔, 佐藤健太郎, 五十嵐大介, 湯川武訳註  『イスラーム地域研究ジャーナル』  4-  65  -98  2012/03  [Not refereed][Not invited]
  • 橋爪烈, 原山隆広, 吉村武典訳註, 佐藤健太郎註  『イスラーム地域研究ジャーナル』  3-  47  -72  2011/03  [Not refereed][Not invited]
  • 阿久津正幸, 中町信孝訳註, 佐藤健太郎註  『イスラーム地域研究ジャーナル』  2-  35  -56  2010  [Not refereed][Not invited]
  • 「後ウマイヤ朝のカリフ宣言」「コルドバの繁栄」「アルハンブラの情景」
    佐藤 健太郎  『世界史史料 第2巻 南アジア・イスラーム世界・アフリカ』岩波書店  2009/07  [Not refereed][Not invited]
  • 柳谷あゆみ訳註, 佐藤健太郎註  『イスラーム地域研究ジャーナル』  1-  49  -58  2009  [Not refereed][Not invited]
  • イスラームとムスリムの生活サイクル
    佐藤健太郎  宮治一雄・宮治美江子編『マグリブへの招待』大学図書出版  237  -247  2008  [Not refereed][Not invited]
  • アラビア語とスペイン語のはざまで ~モリスコたちの言語と文化
    佐藤健太郎  佐藤次高・岡田恵美子編『イスラーム世界のことばと文化』成文堂  221  -243  2008  [Not refereed][Not invited]
  • 1研究案内 3A-5 ムラービト朝+
    佐藤健太郎  小杉泰・林佳世子・東長靖編『イスラーム世界研究マニュアル』名古屋大学出版会  146  -153  2008  [Not refereed][Not invited]
  • 「第5章 勢力範囲のひろがり」
    佐藤健太郎訳  ロナルド・シーガル,設樂國廣監訳『イスラームの黒人奴隷 ―もう一つのブラック・ディアスポラ』明石書店  93  -126  2007  [Not refereed][Not invited]
  • アルベルト・ヒル・ノバレス「ゴンサーロ・デ・レパラスのアフリカニスモ」
    佐藤健太郎訳  『史資料ハブ 地域文化研究』  7-  173  -188  2006  [Not refereed][Not invited]
  • キリスト教徒征服後のグラナダと「隠れムスリム」の翻訳者
    佐藤健太郎  『アジア遊学』  86-  79  -91  2006  [Not refereed][Not invited]
  • アブドッラー・ジビルー「モロッコから見たスペイン」
    佐藤健太郎訳  『史資料ハブ 地域文化研究』  8-  32  -44  2006  [Not refereed][Not invited]
  • 「アルハンブラ」「コルドバ」「アブド・アッラフマーン3世」
    佐藤健太郎  『歴史学事典 12 王と国家』弘文堂  2005  [Not refereed][Not invited]
  • アラビア文字によるスペイン語表記
    佐藤健太郎  町田和彦・黒岩高・菅原純編『周縁アラビア文字文化の世界 ―規範と拡張』東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所  85  -102  2004  [Not refereed][Not invited]
  • アンダルスの失われた手写本 ―ムクタビス第2巻
    佐藤健太郎  『東洋学報』  85-  (1)  47  -56  2003  [Not refereed][Not invited]
  • 「週」「マラケシュ」「アグラブ朝」「イドリースィー」「コルドバ」「スペイン」「世界文化遺産」「トレド」「ムデーハル」「ムラービト朝」「モサラベ」「モリスコ」「アブドゥッラフマーン3世」「イフリーキヤ」「イブン・トゥーマルト」「ウクバ・イブン・ナーフィウ」「ジブラルタル」「ヒジュラ暦」「ラバト」「ルスタム朝」
    佐藤健太郎  『イスラーム辞典』岩波書店  2002  [Not refereed][Not invited]
  • 「コルドバの殉教」
    佐藤健太郎  『歴史学事典 9 法と秩序』弘文堂  2002  [Not refereed][Not invited]
  • 「アブド・アッラフマーン(1世)」「アブド・アッラフマーン(3世)」「アンダルス」「グラナダ」「後ウマイヤ朝」「コルドバ」
    佐藤健太郎  『新イスラム事典』平凡社  2002  [Not refereed][Not invited]
  • ・「アイユーブ朝」「イクター」「マムルーク朝」
    佐藤健太郎  『イスラーム世界事典』明石書店  2002  [Not refereed][Not invited]
  • 回顧と展望 西アジア・北アフリカ(イスラム時代)
    佐藤健太郎  『史学雑誌』  111-  (5)  299  -303  2002  [Not refereed][Not invited]
  • 北アフリカの季節の祭り
    佐藤健太郎  地中海学会編『地中海の暦と祭り』刀水書房  126  -129  2002  [Not refereed][Not invited]
  • 9世紀コルドバのイスラム化 ―家族の視点から
    佐藤健太郎  『アジア遊学』  30-  20  -30  2001  [Not refereed][Not invited]
  • アフマド・アッターヒリー著『アンダルスにおける医学と農学 哲学的知識と実証・実践との間で 西方イスラーム世界における知的遺産の起源に関する歴史的考察』,ムハンマディーヤ,1997年
    佐藤健太郎  『日本中東学会年報』  15-  371  -376  2000  [Not refereed][Not invited]
  • 「ムーア人」
    佐藤健太郎  『世界民族事典』弘文堂  2000  [Not refereed][Not invited]
  • 「騎士道2(イスラムの)」
    佐藤健太郎  『歴史学事典 7 戦争と外交』弘文堂  1999  [Not refereed][Not invited]
  • Nizam al-taqwim wa-l-hayat al-yawmiya fi al-Andalus
    佐藤健太郎  Milaffat min tarikh al-Maghrib  1997 Nov-  11  1997  [Not refereed][Not invited]

Awards & Honors

  • 2016/05 Programme Med 21 Prix Ibn Khaldûn
     
    受賞者: SATO, Kentaro

Research Grants & Projects

  • 日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究(B)
    Date (from‐to) : 2018/04 -2021/03 
    Author : 佐藤 健太郎, 谷口 淳一, 伊藤 隆郎, 近藤 真美, 中町 信孝, 五十嵐 大介
     
    イブン・ハルドゥーン研究班では合宿1回を含む研究会を計10回実施し、東西アラブ地域間の外交と知識人への関与など、様々な点について検討をおこなった。ウマリー研究班では研究会を計9回実施し、官僚手引き書に見られる地理認識など、様々な点について検討をおこなった。 6月には、イブン・ハルドゥーン研究班およびウマリー研究班合同で研究会を実施し、問題意識の共有や後述の第5回中東研究世界大会に向けた予備報告をおこなった。 7月には、研究分担者の伊藤隆郎を中心に、セビーリャ(スペイン)で開催された第5回中東研究世界大会 (Fifth World Congress for Middle Eastern Studies, WOCMES)でパネルArabic Republic of Letters in the Middle Ages? : Intellectual Networks of the Maghrib and the Mashriqを組織し、研究分担者の伊藤、研究代表者の佐藤健太郎に加え、研究協力者のAlex Mallet・柳谷あゆみ・野口舞子・荒井悠太が研究報告をおこなった。 同じく7月には、研究分担者の中町信孝が、ゲント(ベルギー)で開催された第5回マムルーク朝学会(School of Mamluk Studies)に参加し、研究報告をおこなった。 12月には、東京で開催された第2回日独マムルーク研究ワークショップSecond German-Japanese Workshop on Mamlukologyにおいてパネルを組織した。 研究分担者の近藤真美が3月にイギリスおよびエジプトにおいて、研究協力者の横内吾郎が2月にトルコおよびレバノンにおいて、それぞれ関連史資料の調査を実施した。
  • Japan Society for the Promotion of Science:Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
    Date (from‐to) : 2016/04 -2019/03 
    Author : HARAYAMA Takahiro, YOSHIMURA Takenori, KAMEYA Manabu
     
    This project is a joint-research concerning the vellum contract documents held by the Toyo Bunko, Japan. We conducted a field survey in Morocco and Tunisia on these source materials, especially focusing on their material aspect of using the paper made from animal skin, and on their formal / functional aspect of integrating the sales contract of property with its related matters into a single document and transmitting it with adding new deeds. As a result, it turned out that there exist some simillar documents sharing the above-mentioned characteristics. In addition, we held an international research symposium in Morocco (27 December 2017, Rabat), and reported our research achievements in Arabic.
  • Japan Society for the Promotion of Science:Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research (B)
    Date (from‐to) : 2014/04 -2019/03 
    Author : KAMANAGA ANZAI YOKO, Saito Hiromi
     
    The eleven members of this historical research project, that are composed of both the specialist of the occidental history and of the oriental history, reconsidered the wider intercourse and its total structure in the medieval and early modern Mediterranean history. With the collaboration with foreign historians, each scholar noticed the political, economic, religious, or social aspects that the Muslim in Arab, Maghreb, and Turk, the Byzantine, the Catholic, the Jews or other people in this area were confronting and facing each other in all the area in the Mediterranean in the age of globalization. Through this project the members shared the wider historical viewpoints without prejudice and could get high skill for the historiography beyond the frame of ‘national history’. The members published a book including all the members’ articles as the result of each research. And also they held a symposium in order to show the significant results of the research to many people.
  • Japan Society for the Promotion of Science:Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
    Date (from‐to) : 2014/04 -2017/03 
    Author : SATO Kentaro
     
    This study aims to show how the Umayyads, the family who had built the first dynasty in the Islamic history, were described in the historiography of al-Maghrib and al-Andalus after the eleventh century. The study focused on three points as follows: 1) images of the Umayyads as appeared in Maghribi-Andalusi chronicles, 2) descendants of the Umayyads who appeared in biographical dictionaries, and 3) images of the Umayyads in Christian chronicles, which might affected images of the Umayyads among Moriscos.
  • The Nativity of the Prophet Muhammad in the Muslim West
    Date (from‐to) : 1999

Educational Activities

Teaching Experience

  • 博士論文指導特殊演習
    開講年度 : 2019
    課程区分 : 博士後期課程
    開講学部 : 文学研究科
  • 博士論文指導特殊演習Ⅰ
    開講年度 : 2019
    課程区分 : 博士後期課程
    開講学部 : 文学院
  • 修士論文
    開講年度 : 2019
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 文学研究科
  • 修士論文・特定課題指導特殊演習
    開講年度 : 2019
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 文学研究科
  • 卒業論文
    開講年度 : 2019
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 文学部
  • 修士論文・特定課題指導特殊演習
    開講年度 : 2019
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 文学院


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.