Researcher Database

Yasushi Kawai
Research Faculty of Media and Communication Media and Communication Language Acquisition
Professor

Researcher Profile and Settings

Affiliation

  • Research Faculty of Media and Communication Media and Communication Language Acquisition

Job Title

  • Professor

Degree

  • Ph.D(The University of Alabama)

J-Global ID

Research Interests

  • multi-layered language environment   動機づけ   学習方略   学習者要因   第二言語習得   Motivation   Learning Strategies   Learner Variables   Second Language Acquisition   

Research Areas

  • Humanities & social sciences / Foreign language education

Academic & Professional Experience

  • 2007 - 2009 Hokkaido University Faculty of Media and Communication Associate Professor
  • 2009 Hokkaido University Faculty of Media and Communication Professor

Education

  • 1991/08 - 1995/12  The University of Alabama  College of Education  Doctor Course
  • 1989/08 - 1991/08  The University of Alamaba  College of Education  Master Course

Association Memberships

  • 全国英語教育学会   大学英語教育学会   外国語教育メディア学会   Japan Communication Association   

Research Activities

Published Papers

  • 香港と日本の大学生によるオンライン言語交換学習
    河合 靖, 河合 剛
    東アジア圏の複言語主義共同体の構築―多言語社会香港からの示唆―平成27年~平成29年度科学研究費補助金基盤研究(B)一般研究成果報告書 141 - 171 2018/03 [Not refereed][Not invited]
  • Combining MOLT to COLT Schemes in Assessing Instructional Events
    A. Shimura, A. Sano, Y. Sakai, Y. Yokoyama, Y. Kawai
    Research Bulletin of English Teaching 12 1 - 25 2015/03 [Refereed][Not invited]
  • Carol Griffiths, Rebecca L. Oxford, Yasushi Kawai, Cassandra Kawai, Young Ye Park, Xiaomei Ma, Yaru Meng, Nae-dong Yang
    SYSTEM 43 50 - 63 0346-251X 2014/04 [Refereed][Not invited]
     
    The authors, all experts on learning strategies, come from or have worked in a range of locations in East Asia: Japan, Korea, the People's Republic of China, and the Republic of China (Taiwan). By means of personal narratives, they examine the cultural, personal, and logistical issues involved in learning foreign languages in the East Asian context. They also identify ways in which learning strategies can help East Asian students overcome challenges in developing foreign language skills. Using a grounded theory approach, the essays were analyzed by means of open, axial, and selective coding, producing six central themes which were then combined into an overarching theme. These themes are exemplified and discussed using material from the experts' own narratives before the article concludes by highlighting the main issues. (C) 2014 Elsevier Ltd. All rights reserved.
  • Assessing Student Evaluation of English Activities Using the COLT Observation Scheme
    Y. Yokoyama, A. Shimura, M. La Fay, H. Ishizuka, Y. Kawai, C. Aoki
    Research Bulletin of English Teaching 9 23 - 44 2012/03 [Refereed][Not invited]
  • COLT Part Bによるコミュニケーションを指向した英語プログラムの授業分析
    Research Bulletin of English Teaching (5) 1 - 25 2008 [Not refereed][Not invited]
  • COLT Part Aによるコミュニケーションを指向した英語プログラムの授業分析
    石塚博規, 横山吉樹, 平田洋子, 青木千加子, 伊東優子, 河合 靖, 高井 收, 新井良夫
    Research Bulletin of English Teaching (2) 41 - 63 2005 [Refereed][Not invited]
  • 「アクションリサーチのためのタスク分析」
    河合 靖, 平田洋子, 新井良夫, 横山吉樹, 大場浩正
    Hokkaido JACET Journal (1) 43 - 54 2002 [Refereed][Not invited]
  • "A Content Analysis of Listening Comprehension Tests in College Entrance Examinations from the Perspective of Communicative Language Ability"
    Y. Yokoyama, H. Ohba, Y. Kawai, Y. Arai, Y. Hirata, Y. Itoh, Y. Nishihori
    HELES Journal (1) 49 - 62 2001 [Refereed][Not invited]
  • "Elements of Autonomous Language Learning"
    Kawai, Y
    The Asia-Pacific Education Researcher 10 (2) 21 - 35 2001 [Refereed][Not invited]
  • "Sources of internal self-regulation with a focus on language learning"
    Y. Kawai, R. L. Oxford, A. Iran-Nejad
    The Journal of Mind and Behavior 21 (1-2) 45 - 60 2000/08 [Refereed][Not invited]
  • "Effects of Cultural Contextualization in Listening Materials on Motivation and Strategy Use"
    Kawai, Y
    I.T.L. Review of Applied Linguistics (127/128) 101 - 126 2000/03 [Refereed][Not invited]
  • Teaching Japanese at a Public High School as an ACT Teacher of the Jorden Method
    KAWAI Yasushi
    Japanese-Language Education around the Globe 1 237 - 247 [Refereed][Not invited]

Books etc

  • 酒井, 英樹, 廣森, 友人, 吉田, 達弘, 亘理, 陽一, 寺沢, 拓敬, 滝沢, 雄一, 新多, 了, 大和, 隆介, 河合, 靖, 斉田, 智里, 鈴木, 渉(英語教育), 坂本, 南美, 今井, 裕之 (Contributor第8章学習方略)
    大修館書店 2018/12 (ISBN: 9784469246223) xv, 319p
  • Learner Development in English Education
    Kojima, H, Ozeki, N, Hiromori, T (ContributorChapter 2, Learner Diversity)
    Taishukan Shoten 2010/01
  • Lessons from Good Language Learners
    Griffiths, C (ContributorChapter 17, Speaking and Good Language Learners)
    Cambridge University Press 2008/01

Works

  • チキンそばヌードルスープ―21世紀多文化社会のディアスポラ
    1999

MISC

  • 日本人が英語を話すと言うこと―英語第2公用語論および小学校英語教育
    大学院メディア・コミュニケーション研究院研究叢書  (69)  77  -93  2008  [Not refereed][Not invited]
  • COLT Part Bによる観察方法とその問題点
    北海道大学大学院メディア・コミュニケーション研究  (54)  99  -113  2007  [Not refereed][Not invited]
  • 「韓国大邱市小学校英語教員研修(聞き取り調査)」
    『大学院国際広報メディア研究科言語文化部紀要』  (52)  1  -12  2007  [Not refereed][Not invited]
  • 「英語による討論能力育成の一段階としての文字チャットを用いた英語授業」
    国際広報メディア研究科・言語文化部研究報告叢書59『インターラクションのあるCALL授業』  37  -56  2005  [Not refereed][Not invited]
  • “A strategy-driven approach to style enhancement”
    『大学院国際広報メディア研究科・言語文化部紀要』  (48)  89  -103  2005  [Not refereed][Not invited]
  • 「3次元仮想空間システムを使った外国語授業の発話記録からみるコミュニケーション方略の再考」
    『国際広報メディア研究科・言語文化部紀要』  (42)  117  -133  2002  [Not refereed][Not invited]
  • 「応用言語学が単に言語学の応用でなくなってしまったわけ」
    『国際広報メディア研究科・言語文化部紀要』  (39)  145  -161  2001  [Not refereed][Not invited]
  • 「応用言語学的視点から見た英語第二公用語論」
    The Northern Review  (29)  51  -61  2001  [Not refereed][Not invited]
  • 「リスニング・テスト分析モデルの開発―コミュニケーション能力の視点から―」
    『言語文化部紀要』  (38)  105  -135  2000  [Not refereed][Not invited]
  • 「外国語自律学習と学習者論」
    『言語文化部紀要』  (38)  55  -83  2000  [Not refereed][Not invited]
  • 「外国語自律学習研究の3要素 ― 動機づけ,学習スタイル,学習ストラテジー」
    『言語文化部紀要』  (37)  67  -85  1999  [Not refereed][Not invited]
  • 「外国語習得観に関する一考察―学習の統御力源の視点から」
    The Northern Review  (27)  1  -10  1999  [Not refereed][Not invited]
  • 「21世紀多文化社会の外国語学習」
    言語教育研究会報告資料集6『外国語教育の意義と未来』  (6)  61  -98  1999  [Not refereed][Not invited]
  • 「プロチーブメント・テスト―ある米国大学日本語コースにおける達成度評価としての口頭言語運用能力試験―」
    『言語文化部研究報告叢書23北海道大学言語文化部公開シンポジウム-日本語を学問する』  53  -84  1998  [Not refereed][Not invited]
  • "A Constructivist Perspective in Foreign Language Education"
    『言語文化部紀要』  (33)  21  -40  1998  [Not refereed][Not invited]
  • 「リスニングのテスト方法に関する研究-北海道における大学入試に焦点をあてて」
    『言語センター広報 Language Studies』  (6)  55  -66  1998  [Not refereed][Not invited]
  • 「学習者参加による読解教材の選定-リーディングにおけるパーソナライゼーションの試み」
    『言語教育研究会報告資料集1・北海道大学外国語教育の現状と課題』  (1)  67  -76  1997  [Not refereed][Not invited]
  • "Background Knowledge and Listening Comprehension"
    『言語文化部紀要』  (32)  215  -228  1997  [Not refereed][Not invited]
  • "An Investigation on the Relationship between learning Channel Preference and Attitude toward Language Learning Activities"
    The Northern Review  (25)  29  -44  1997  [Not refereed][Not invited]
  • Learner-participation in material selection: An attempt of parsonalizing reading study
    Aspects of Language Instruction: the present situation and problems of foreign language education in Hokkaido University  (1)  67  -76  1997  [Not refereed][Not invited]
  • 「日米の高校・大学における外国語教育の相違と間題点」
    『言語文化部研究報告叢書9 大学教育の現状と展望』  13  -26  1996  [Not refereed][Not invited]
  • 「「わかる」 ということ-アニミズム的言語考察とバイオファンクショナル・モデルの共通点を探って」
    『北海道大学言語文化部紀要』  (30)  149  -163  1996  [Not refereed][Not invited]
  • "Whose Bowl Game Is It ? : A Correlational Study on the Relationship between the Tolerance of Ambiguity and the Preference of Learning Activities", Language and Culture, 29 : 249-266 (1996)
    『言語文化部紀要』  (29)  249  -266  1996  [Not refereed][Not invited]
  • 「外国語学習のコンテクスチュアライゼーション」
    『The Northern Review』  (24)  43  -54  1996  [Not refereed][Not invited]

Research Grants & Projects

  • L2 speakers in multi-layered language environments:Translanguaging conversation strategies
    Japan Society for the Promotion of Science:Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research (B)
    Date (from‐to) : 2019/04 -2024/03 
    Author : 河合 靖, 飯田 真紀, 横山 吉樹, 山田 智久, 杉江 聡子, 小林 由子, 大友 瑠璃子, 三ツ木 真実, 酒井 優子, 佐野 愛子
  • 東アジア圏の複言語主義共同体の構築―多言語社会香港からの示唆
    科学研究費補助金基盤研究(B)
    Date (from‐to) : 2015/04 -2018/03 
    Author : 河合 靖
  • 英語による英語授業における学習スタイルの影響と変容
    科学研究費補助金基盤研究(C)
    Date (from‐to) : 2011/04 -2014/03 
    Author : 河合 靖
  • 教員研修参加を阻害する心理的要因の研究
    科学研究費補助金萌芽研究
    Date (from‐to) : 2006/04 -2008/03 
    Author : 河合 靖
  • 韓国における小学校英語教育教員研修プログラムの聞き取り調査
    科学研究費補助金基盤研究(C)
    Date (from‐to) : 2005/04 -2006/03 
    Author : 河合 靖
  • リスニング教材のパーソナライゼーションと動機づけおよび学習ストラテジーに関する研究
    科学研究費補助金奨励研究A
    Date (from‐to) : 1997/04 -1999/03 
    Author : 河合 靖

Educational Activities

Teaching Experience

  • 国際広報メディア研究
    開講年度 : 2018
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 国際広報・観光 MC
  • Special Seminar II
    開講年度 : 2018
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 国際広報メディア・観光学院
    キーワード : 言語学、言語教育学、英語教育、日本語教育
  • 国際広報メディア特別研究
    開講年度 : 2018
    課程区分 : 博士後期課程
    開講学部 : 国際広報・観光 DC
  • Topics in Language Acquisition
    開講年度 : 2018
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 国際広報メディア・観光学院
    キーワード : 母語習得、第二言語習得、学習支援
  • Introduction to Language and Communication
    開講年度 : 2018
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 国際広報メディア・観光学院
    キーワード : コミュニケーション、カテゴリー、母語習得、第二言語習得、言語学習、テクノロジー、批判理論、自然言語処理
  • Second Language Acquisition
    開講年度 : 2018
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 国際広報メディア・観光学院
    キーワード : 第二言語習得、個人差要因、応用言語学
  • English I
    開講年度 : 2018
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 全学教育
  • English III
    開講年度 : 2018
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 全学教育
  • English IV
    開講年度 : 2018
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 全学教育
  • English Seminar
    開講年度 : 2018
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 全学教育
  • Teaching Method of School Subjects(English Language Ⅰ)
    開講年度 : 2018
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 教育学部
    キーワード : 教員養成、英語教授法、英語教育学、外国語習得

Campus Position History

  • 2019年4月1日 
    2021年3月31日 
    外国語教育センター長
  • 2019年4月1日 
    2021年3月31日 
    教育研究評議会評議員
  • 2019年4月1日 
    2021年3月31日 
    大学院メディア・コミュニケーション研究院副研究院長
  • 2019年4月1日 
    Present 
    教育改革室室員

Position History

  • 2019年4月1日 
    2021年3月31日 
    外国語教育センター長
  • 2019年4月1日 
    2021年3月31日 
    教育研究評議会評議員
  • 2019年4月1日 
    2021年3月31日 
    大学院メディア・コミュニケーション研究院副研究院長
  • 2019年4月1日 
    Present 
    教育改革室室員


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.