岩村 振一郎イワムラ シンイチロウresearchmap個人ページ

更新日 : 2018/05/10

基本情報

プロフィール

所属部署名
工学研究院 応用化学部門 化学工学分野
職名助教 
学位
博士(工学)(東北大学)
メールアドレスiwamuraeng.hokudai.ac.jp
ホームページURLhttp://kaken.nii.ac.jp/d/r/10706873.ja.html
科研費研究者番号

研究分野

プロセス・化学工学 / 反応工学・プロセスシステム
研究分野を全て表示する
研究分野閉じる
プロセス・化学工学 / 反応工学・プロセスシステム

職歴

2014年
北海道大学(助教)
職歴を全て表示する
職歴閉じる
2014年
北海道大学(助教)

研究活動

論文

Efficient preparation of TiO2/C nanocomposite for electrode material through the liquid pulse injection technique
Shinichiroh Iwamura, Kazuki Fujita, Ryo Iwashiro, Shin R. Mukai
Materials Today Communications 14 15-21 2018年03月
Carbon Paper with a High Surface Area Prepared from Carbon Nanofibers Obtained through the Liquid Pulse Injection Technique
Sakai Kazuki, Iwamura Shinichiroh, Sumida Ryo, Ogino Isao, Mukai Shin R.
ACS OMEGA 3(1) 691-697 2018年01月
PMMA-Templated Carbon Gel Monoliths with Independently Tunable Micro-, Meso-, and Macropores
Mori Takeshi, Iwamura Shinichiroh, Ogino Isao, Mukai Shin R.
JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING OF JAPAN 50(4) 315-323 2017年04月
CO2 Separation in a Flow System by Silica Microhoneycombs Loaded with an Ionic Liquid Prepared by the Ice-Templating Method
Yoshida Seiichiro, Takahashi Kazuya, Kudo Shuichiro, Iwamura Shinichiroh, Ogino Isao, Mukai Shin R.
INDUSTRIAL & ENGINEERING CHEMISTRY RESEARCH 56(10) 2834-2839 2017年03月
Optimization of practical activation depth for effective CO2 activation using PMMA-templated carbons with a tailorable pore system of meso- and macropores
Takeshi Mori, Takeshi Mori, Shinichiroh Iwamura, Isao Ogino, Shin R. Mukai
Journal of Porous Materials  1-10 2017年02月
Influence of the porous structure of the cathode on the discharge capacity of lithium-air batteries
Kazuki Sakai, Shinichiroh Iwamura, Shin R. Mukai
Journal of the Electrochemical Society 164 2017年01月
The critical role of bulk density of graphene oxide in tuning its defect concentration through microwave-driven annealing
Isao Ogino, Go Fukazawa, Shunsuke Kamatari, Shinichiroh Iwamura, Shin R. Mukai
Journal of Energy Chemistry 2017年01月
Cellulose Nanofiber as a Distinct Structure-Directing Agent for Xylem-like Microhoneycomb Monoliths by Unidirectional Freeze-Drying
Pan Zheng-Ze, Nishihara Hirotomo, Iwamura Shinichiroh, Sekiguchi Takafumi, Sato Akihiro, Isogai Akira, Kang Feiyu, Kyotani Takashi, Yang Quan-Hong
ACS NANO 10(12) 10689-10697 2016年12月
Adsorption of phenol in flow systems by a monolithic carbon cryogel with a microhoneycomb structure
Yoshida Seiichiro, Iwamura Shinichiroh, Ogino Isao, Mukai Shin R.
ADSORPTION-JOURNAL OF THE INTERNATIONAL ADSORPTION SOCIETY 22(8) 1058 2016年11月
New method for introducing mesopores into carbon microhoneycombs using dextran
Iwamura Shinichiroh, Kitano Kohei, Ogino Isao, Mukai Shin R.
MICROPOROUS AND MESOPOROUS MATERIALS 231 177 2016年09月
論文を全て表示する
論文閉じる
Efficient preparation of TiO2/C nanocomposite for electrode material through the liquid pulse injection technique
Shinichiroh Iwamura, Kazuki Fujita, Ryo Iwashiro, Shin R. Mukai
Materials Today Communications 14 15-21 2018年03月
Carbon Paper with a High Surface Area Prepared from Carbon Nanofibers Obtained through the Liquid Pulse Injection Technique
Sakai Kazuki, Iwamura Shinichiroh, Sumida Ryo, Ogino Isao, Mukai Shin R.
ACS OMEGA 3(1) 691-697 2018年01月
PMMA-Templated Carbon Gel Monoliths with Independently Tunable Micro-, Meso-, and Macropores
Mori Takeshi, Iwamura Shinichiroh, Ogino Isao, Mukai Shin R.
JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING OF JAPAN 50(4) 315-323 2017年04月
CO2 Separation in a Flow System by Silica Microhoneycombs Loaded with an Ionic Liquid Prepared by the Ice-Templating Method
Yoshida Seiichiro, Takahashi Kazuya, Kudo Shuichiro, Iwamura Shinichiroh, Ogino Isao, Mukai Shin R.
INDUSTRIAL & ENGINEERING CHEMISTRY RESEARCH 56(10) 2834-2839 2017年03月
Optimization of practical activation depth for effective CO2 activation using PMMA-templated carbons with a tailorable pore system of meso- and macropores
Takeshi Mori, Takeshi Mori, Shinichiroh Iwamura, Isao Ogino, Shin R. Mukai
Journal of Porous Materials  1-10 2017年02月
Influence of the porous structure of the cathode on the discharge capacity of lithium-air batteries
Kazuki Sakai, Shinichiroh Iwamura, Shin R. Mukai
Journal of the Electrochemical Society 164 2017年01月
The critical role of bulk density of graphene oxide in tuning its defect concentration through microwave-driven annealing
Isao Ogino, Go Fukazawa, Shunsuke Kamatari, Shinichiroh Iwamura, Shin R. Mukai
Journal of Energy Chemistry 2017年01月
Cellulose Nanofiber as a Distinct Structure-Directing Agent for Xylem-like Microhoneycomb Monoliths by Unidirectional Freeze-Drying
Pan Zheng-Ze, Nishihara Hirotomo, Iwamura Shinichiroh, Sekiguchi Takafumi, Sato Akihiro, Isogai Akira, Kang Feiyu, Kyotani Takashi, Yang Quan-Hong
ACS NANO 10(12) 10689-10697 2016年12月
Adsorption of phenol in flow systems by a monolithic carbon cryogel with a microhoneycomb structure
Yoshida Seiichiro, Iwamura Shinichiroh, Ogino Isao, Mukai Shin R.
ADSORPTION-JOURNAL OF THE INTERNATIONAL ADSORPTION SOCIETY 22(8) 1058 2016年11月
New method for introducing mesopores into carbon microhoneycombs using dextran
Iwamura Shinichiroh, Kitano Kohei, Ogino Isao, Mukai Shin R.
MICROPOROUS AND MESOPOROUS MATERIALS 231 177 2016年09月
Effect of the mesopores of carbon supports on the CO tolerance of Pt2Ru3 polymer electrolyte fuel cell anode catalyst
Narischat Napan, Takeguchi Tatsuya, Mori Takeshi, Iwamura Shinichiroh, Ogino Isao, Mukai Shin R., Ueda Wataru
INTERNATIONAL JOURNAL OF HYDROGEN ENERGY 41(31) 13704 2016年08月
Remarkable performance improvement of inexpensive ball-milled Si nanoparticles by carbon-coating for Li-ion batteries
Kasukabe Takatoshi, Nishihara Hirotomo, Iwamura Shinichiroh, Kyotani Takashi
JOURNAL OF POWER SOURCES 319 103 2016年07月
Li-rich Li-Si alloy as a lithium-containing negative electrode material towards high energy lithium-ion batteries.
Iwamura S, Nishihara H, Ono Y, Morito H, Yamane H, Nara H, Osaka T, Kyotani T
Scientific reports 5 2015年01月
Binderfree synthesis of high-surface-area carbon electrodes via CO2 activation of resorcinol-formaldehyde carbon xerogel disks: Analysis of activation process
TSUCHIYA Takanori, MORI Takeshi, IWAMURA Shinichiroh, OGINO Isao, MUKAI Shin R.
Carbon 76 240-249 2014年09月
Conversion of silica nanoparticles into Si nanocrystals through electrochemical reduction.
Nishihara H, Suzuki T, Itoi H, An BG, Iwamura S, Berenguer R, Kyotani T
Nanoscale 6(18) 10574-10583 2014年06月
Fast and reversible lithium storage in a wrinkled structure formed from Si nanoparticles during lithiation/delithiation cycling
IWAMURA Shinichiroh, NISHIHARA Hirotomo, KYOTANI Takashi
J Power Sources 222 400-409 2013年01月
次世代リチウムイオン電池に向けたナノ空間制御によるSi系負極の構造設計
岩村 振一郎
炭素 2013(259) 263-265 2013年
Effect of Buffer Size around Nanosilicon Anode Particles for Lithium-Ion Batteries
IWAMURA Shinichiroh, NISHIHARA Hirotomo, KYOTANI Takashi
J Phys Chem C 116(10) 6004-6011 2012年03月
Fabrication of a Highly Conductive Ordered Porous Electrode by Carbon-Coating of a Continuous Mesoporous Silica Film
NISHIHARA Hirotomo, KWON Taeri, FUKURA Yu, NAKAYAMA Wataru, HOSHIKAWA Yasuto, IWAMURA Shinichiroh, NISHIYAMA Norikazu, ITOH Tetsuji, KYOTANI Takashi
Chem Mater 23(13) 3144-3151 2011年07月
鋳型で作るカーボン系均一ナノ多孔性材料のエネルギー貯蔵研究への応用
西原洋知, 糸井弘行, 伊藤仁, ITTISANRONNACHAI Somlak, TAERI Kwon, NUEANGNORAJ Khanin, 岩村振一郎, 京谷隆
炭素 2011(248) 89-95 2011年06月
わこうどの声
岩村 振一郎
炭素 = Carbons (248) 2011年06月
鋳型で作るカーボン系均一ナノ多孔性材料のエネルギー貯蔵研究への応用
西原 洋知, 糸井 弘行, 伊藤 仁, ITTISANRONNACHAI Somlak, TAERI Kwon, NUEANGNORAJ Khanin, 岩村 振一郎, 京谷 隆
炭素 = Carbons 2011(248) 89-95 2011年06月
Erratum: Template synthesis of carbon-based uniform nanoporous materials and their applications for energy storage [Tanso 248: 89-95 (2011)]
西原 洋知, 糸井 弘行, 伊藤 仁, Ittisanronnachai Somlak, Taeri Kwon, Nueangnoraj Khanin, 岩村 振一郎, 京谷 隆
炭素 2011(249) 2011年
Carbon2010 レポート
吉澤 徳子, 白石 壮志, 松本 里香, 大畠 雄三, 岩村 振一郎, 神成 尚克
炭素 = Carbons (244) 166-168 2010年09月
Synthesis of silica-based porous monoliths with straight nanochannels using an ice-rod nanoarray as a template
NISHIHARA Hirotomo, IWAMURA Shinichiroh, KYOTANI Takashi
J Mater Chem 18(31) 3662-3670 2008年08月

講演・口頭発表等

ファイバーテンプレート法により直状流路を導入した高表面積なモノリス状吸着剤の開発
高橋和也, 吉田誠一郎, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD-ROM) 2017年09月 
減圧液パルスCVD法による多孔質炭素内部へのTiO2ナノ粒子の均一担持
岩村振一郎, 本橋翔大, 向井紳
化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD-ROM) 2017年09月 
長尺カーボンナノファイバーから作製したシート電極のリチウム空気電池空気極特性
岩村振一郎, 住田稜, 坂井一樹, 荻野勲, 向井紳
電池討論会講演要旨集 2016年11月 
液パルスインジェクション法による電極材料用TiO2/Cナノ複合体の高効率製造
岩村振一郎, 藤田和樹, 岩城凌, 荻野勲, 向井紳
化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD-ROM) 2016年09月 
マイクロハニカム構造を有するカーボンクライオゲルによるフェノールと色素の連続分離
吉田誠一郎, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
化学工学会年会研究発表講演要旨集(CD-ROM) 2016年03月 
酸化グラフェンを利用したPt/C触媒の合成と応用
北野耕平, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
炭素材料学会年会要旨集 2015年12月 
Pt担持カーボンゲルへのスルホ基導入
佐藤耕大, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
炭素材料学会年会要旨集 2015年12月 
カーボンゲルを利用したα‐MnO2の粒子径制御
梅津僚太郎, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
炭素材料学会年会要旨集 2015年12月 
CO2賦活カーボンゲルの細孔構造がリチウム空気電池特性に与える影響
坂井一樹, 梅津僚太郎, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
炭素材料学会年会要旨集 2015年12月 
液パルスインジェクション法により製造される炭素ナノ粒子の構造解析
岩村振一郎, 岩城凌, 藤田和樹, 荻野勲, 向井紳
炭素材料学会年会要旨集 2015年12月 
講演・口頭発表等を全て表示する
講演・口頭発表等閉じる
ファイバーテンプレート法により直状流路を導入した高表面積なモノリス状吸着剤の開発
高橋和也, 吉田誠一郎, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD-ROM) 2017年09月 
減圧液パルスCVD法による多孔質炭素内部へのTiO2ナノ粒子の均一担持
岩村振一郎, 本橋翔大, 向井紳
化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD-ROM) 2017年09月 
長尺カーボンナノファイバーから作製したシート電極のリチウム空気電池空気極特性
岩村振一郎, 住田稜, 坂井一樹, 荻野勲, 向井紳
電池討論会講演要旨集 2016年11月 
液パルスインジェクション法による電極材料用TiO2/Cナノ複合体の高効率製造
岩村振一郎, 藤田和樹, 岩城凌, 荻野勲, 向井紳
化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD-ROM) 2016年09月 
マイクロハニカム構造を有するカーボンクライオゲルによるフェノールと色素の連続分離
吉田誠一郎, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
化学工学会年会研究発表講演要旨集(CD-ROM) 2016年03月 
酸化グラフェンを利用したPt/C触媒の合成と応用
北野耕平, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
炭素材料学会年会要旨集 2015年12月 
Pt担持カーボンゲルへのスルホ基導入
佐藤耕大, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
炭素材料学会年会要旨集 2015年12月 
カーボンゲルを利用したα‐MnO2の粒子径制御
梅津僚太郎, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
炭素材料学会年会要旨集 2015年12月 
CO2賦活カーボンゲルの細孔構造がリチウム空気電池特性に与える影響
坂井一樹, 梅津僚太郎, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
炭素材料学会年会要旨集 2015年12月 
液パルスインジェクション法により製造される炭素ナノ粒子の構造解析
岩村振一郎, 岩城凌, 藤田和樹, 荻野勲, 向井紳
炭素材料学会年会要旨集 2015年12月 
液パルスインジェクション法によるシリコン/炭素ナノ複合体の製造とリチウムイオン電池負極材料への応用
岩城凌, 住田稜, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
炭素材料学会年会要旨集 2015年12月 
液パルスインジェクション法によるSi/Cナノ複合体の効率的製造とリチウムイオン電池負極特性
岩村振一郎, 岩城凌, 荻野勲, 向井紳
電池討論会講演要旨集 2015年11月 
スルホ基導入カーボンゲルを担体に用いた燃料電池用Pt/C触媒の開発
佐藤耕大, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD-ROM) 2015年09月 
細孔内合成による微小なα‐MnO2とカーボンゲルの複合化
梅津僚太郎, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD-ROM) 2015年09月 
PMMA鋳型によるフェノール樹脂由来多孔質炭素の合成とガス賦活による高表面積化
森武士, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD-ROM) 2015年09月 
液パルスインジェクション法によるリチウムイオン電池負極用シリコン/炭素ナノ複合材料の製造
岩城凌, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD-ROM) 2015年09月 
カーボンゲルマイクロハニカムを用いたフェノールの連続分離
吉田誠一郎, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD-ROM) 2015年09月 
長尺カーボンナノファイバーを用いた導電性シートの開発
住田稜, 岩城凌, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD-ROM) 2015年09月 
カーボンゲル‐カーボンナノファイバー複合体の高レートEDLC電極への応用
大西健太, 鎌足俊輔, 森武士, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD-ROM) 2015年09月 
酸化グラフェンを利用したPt/C触媒の合成
北野耕平, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD-ROM) 2015年09月 
リチウム空気電池正極細孔構造がLi2O2析出量に与える影響
坂井一樹, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD-ROM) 2015年09月 
酸化グラフェン由来の多孔質炭素の合成
深澤剛, 北野耕平, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD-ROM) 2015年09月 
カーボンゲルを利用したC/MnO2ナノ複合体の合成
梅津僚太郎, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
化学工学会年会研究発表講演要旨集(CD-ROM) 2015年03月 
第5回日独合同セミナー参加報告
岩村 振一郎
炭素 2015年00月 
低級パラフィンを原料とした液パルスインジェクション法によるカーボンナノファイバーの高効率製造
鎌足俊輔, 平橋亮人, 力間優介, 岩城凌, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
炭素材料学会年会要旨集 2014年12月 
賦活カーボンゲルを担体に用いた高担持Pt/C触媒の作製
佐藤耕大, 土谷隆徳, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
炭素材料学会年会要旨集 2014年12月 
液パルスインジェクション法による炭素ナノ粒子の製造
岩城凌, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
炭素材料学会年会要旨集 2014年12月 
マクロ孔導入カーボンゲルのリチウム空気電池正極特性
坂井一樹, 森武士, 梅津僚太郎, 大西健太, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
炭素材料学会年会要旨集 2014年12月 
アクリル樹脂を鋳型としたミクロ‐メソ‐マクロ孔の階層構造を有する多孔質炭素材料の調製
森武士, 土谷隆徳, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
日本吸着学会研究発表会講演要旨集 2014年10月 
デキストラン添加によるマイクロハニカム状カーボンへのメソ孔導入
北野耕平, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
日本吸着学会研究発表会講演要旨集 2014年10月 
粉砕法で作製したシリコンナノ粒子のリチウムイオン電池負極特性の向上
粕壁隆敏, 西原洋知, 岩村振一郎, 京谷隆
化学系学協会東北大会プログラムおよび講演予稿集 2014年09月 
Mg‐Al系複合酸化物モノリス体の調製と特性評価
安藤大輝, 荻野勲, 岩村振一郎, 向井紳
触媒討論会討論会A予稿集 2014年09月 
新規層剥離法による酸化グラフェン調製
荻野勲, 横山裕也, 北野耕平, 岩村振一郎, 向井紳
触媒討論会討論会A予稿集 2014年09月 
マイクロハニカム状カーボンへの白金の高分散担持
高橋峻平, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
触媒討論会討論会A予稿集 2014年09月 
アクリル系樹脂を鋳型とした細孔の階層構造を有するカーボンゲルの調製
森武士, 土谷隆徳, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
化学系学協会北海道支部冬季研究発表会講演要旨集(CD-ROM) 2014年01月 
カーボンナノファイバーを用いたモノリス状マクロポーラスカーボンの創製
鎌足俊輔, 平橋亮人, 力間優介, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
炭素材料学会年会要旨集 2013年12月 
液パルスインジェクション法による異種元素ドープカーボンナノファイバーの製造
平橋亮人, 鎌足俊輔, 力間優介, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
炭素材料学会年会要旨集 2013年12月 
熱分解性樹脂を鋳型に用いた細孔の階層構造を有するカーボンゲルの調製
森武士, 土谷隆徳, 岩村振一郎, 荻野勲, 向井紳
炭素材料学会年会要旨集 2013年12月 
次世代リチウムイオン電池に向けたナノ空間制御によるSi系負極の構造設計
岩村 振一郎
炭素 = Carbons 2013年09月 
Siナノ粒子を用いた高レート・長寿命リチウムイオン電池負極の実現
岩村振一郎, 西原洋知, 京谷隆
電池討論会講演要旨集 2012年11月 
Li22Si5合金のリチウム放出・再吸蔵特性
小野良貴, 岩村振一郎, 西原洋知, 奈良洋希, 逢坂哲彌, 森戸春彦, 山根久典, 京谷隆
電池討論会講演要旨集 2012年11月 
氷晶を鋳型とするセルロース系ハニカム材料の調製
西原洋知, 岩村振一郎, 関口尊文, 宮本和也, 磯貝明, 京谷隆
高分子学会予稿集(CD-ROM) 2012年09月 
カーボンナノ薄膜で被覆したSiナノ粒子のリチウムイオン電池負極特性
岩村振一郎, 西原洋知, 京谷隆
炭素材料学会年会要旨集 2011年11月 
Siナノ粒子への炭素被覆による超高性能リチウムイオン電池負極材料の作製
岩村振一郎, 西原洋知, 京谷隆
東北大学多元物質科学研究所研究発表会講演予稿集 2011年00月 
ナノシリコン/炭素複合体からなるリチウム二次電池用負極材料の合成
西原洋知, 岩村振一郎, 鈴木崇史, 京谷隆
化学系学協会東北大会プログラムおよび講演予稿集 2010年09月 
Siが体積変化できる空間を持つSi/炭素ナノ複合材料の合成
岩村振一郎, 西原洋知, 京谷隆
炭素材料学会年会要旨集 2009年11月 
Si周囲にナノ空間を持つSi/C複合体のLi充放電特性
岩村振一郎, 西原洋知, 京谷隆
東北大学多元物質科学研究所研究発表会講演予稿集 2009年00月 
生体物質に温和な条件下でのハニカムモノリスの鋳型合成
岩村振一郎, 西原洋知, 京谷隆
化学系学協会東北大会プログラムおよび講演予稿集 2008年10月 
サブミクロンサイズの細孔を有する多孔質シリカの一方向凍結による合成
岩村振一郎, 西原洋知, 京谷隆
化学系学協会東北大会プログラムおよび講演予稿集 2007年09月 
ナノサイズの氷晶を鋳型とした多孔質モノリスの作製
西原洋知, 岩村振一郎, 京谷隆
化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD-ROM) 2007年08月 

特許

カーボンナノファイバーの製造方法およびカーボンナノファイバー
向井 紳, 荻野 勲, 岩村 振一郎, 鎌足 俊輔, 山口 東吾, 西川 翔悟
特願2015-023070 2015年02月09日
Si/C複合材料及びその製造方法並びに電極
京谷 隆, 西原 洋知, 岩村 振一郎
JP2012072273 2012年08月31日
Si/C複合材料及びその製造方法並びに電極
京谷 隆, 西原 洋知, 岩村 振一郎
特願2013-531444 2012年08月31日
微小管集合構造体及びその製造方法
宮本 和也, 関口 尊文, 京谷 隆, 西原 洋知, 岩村 振一郎
特願2011-027769 2011年02月10日
ナノポーラスシリカとその製造方法
京谷 隆, 西原 洋知, 岩村 振一郎
特願2007-212778 2007年08月17日
ポーラスシリカの製造方法
京谷 隆, 西原 洋知, 岩村 振一郎
特願2007-212778 2007年08月17日
特許を全て表示する
特許閉じる
カーボンナノファイバーの製造方法およびカーボンナノファイバー
向井 紳, 荻野 勲, 岩村 振一郎, 鎌足 俊輔, 山口 東吾, 西川 翔悟
特願2015-023070 2015年02月09日
Si/C複合材料及びその製造方法並びに電極
京谷 隆, 西原 洋知, 岩村 振一郎
JP2012072273 2012年08月31日
Si/C複合材料及びその製造方法並びに電極
京谷 隆, 西原 洋知, 岩村 振一郎
特願2013-531444 2012年08月31日
微小管集合構造体及びその製造方法
宮本 和也, 関口 尊文, 京谷 隆, 西原 洋知, 岩村 振一郎
特願2011-027769 2011年02月10日
ナノポーラスシリカとその製造方法
京谷 隆, 西原 洋知, 岩村 振一郎
特願2007-212778 2007年08月17日
ポーラスシリカの製造方法
京谷 隆, 西原 洋知, 岩村 振一郎
特願2007-212778 2007年08月17日

競争的資金等の研究課題

液パルスインジェクション法によるSi/C複合負極材料の大量製造手法の確立
文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間 : 2014年 - 2015年 代表者 : 岩村 振一郎
競争的資金等の研究課題を全て表示する
競争的資金等の研究課題閉じる
液パルスインジェクション法によるSi/C複合負極材料の大量製造手法の確立
文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間 : 2014年 - 2015年 代表者 : 岩村 振一郎

教育活動

主要な担当授業

計算機演習
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 化学工学、数値解析、数値計算、プログラミング
計算機演習
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
最新年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
計算機演習
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 化学工学、数値解析、数値計算、プログラミング
計算機演習
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部

ページトップへ