研究者データベース

守屋 豊人(モリヤ トヨヒト)
埋蔵文化財調査センター
特任助教

基本情報

所属

  • 埋蔵文化財調査センター

職名

  • 特任助教

学位

  • 修士(明治大学大学院文学研究科)

ホームページURL

J-Global ID

研究キーワード

  • 樹種識別   古環境   材質分析   焼失住居址   北見市常呂川河口遺跡   竪穴住居址   木製品   炭化材   トビニタイ文化   恵庭市柏木川4遺跡   函館市桔梗2遺跡   地形形成   炭化材の樹種同定   アイヌ文化   建築材   炭化材樹種同定   臼尻C遺跡   常呂川河口遺跡   柏木川4遺跡   樹種同定   花粉分析   住居建築材   

研究分野

  • 人文・社会 / 考古学
  • 人文・社会 / 博物館学
  • 人文・社会 / 文化財科学

職歴

  • 2018年08月 - 現在 北海道大学埋蔵文化財調査センター 特任助教
  • 2015年04月 - 2018年07月 北海道大学埋蔵文化財調査センター 助教
  • 2013年08月 - 2015年03月 北海道大学 大学院・文学研究科 助教

所属学協会

  • 北海道考古学会   日本木材学会   日本文化財科学会   考古学研究会   日本考古学協会   

研究活動情報

論文

  • 北見市常呂川河口遺跡から出土したアイヌ文化期の木質遺物の樹種同定
    花里貴志, 守屋豊人, 渋井宏美, 渡邊陽子, 武田修, 佐野雄三
    北海道大学演習林研究報告 71 11 - 37 2019年 [査読有り]
  • 「釧路市幣舞2遺跡、材木町5遺跡の焼失住居址から発見された木質試料の樹種識別」
    守屋豊人, 花里貴志, 渡邊陽子, 佐野雄三, 石川朗
    釧路市立博物館紀要 第37輯 29 - 40 2017年03月 [査読無し][通常論文]
  • A Stady of the Utilization of Wood to Build Pit Dwellings from the Epi-jomon Culture to the Satsumon Culture in Hokkaido Rigion, Japan.
    守屋豊人
    JOURNAL of the GRADUATE SCHOOL of LETTERS vol.10 71 - 85 2015年03月 [査読有り][通常論文]
  • トコロチャシ跡遺跡オホーツク地点8号・9号・10号竪穴より出土した木質試料の樹種
    守屋豊人, 佐野雄三, 渡邊陽子, 松波秀法
    「トコロチャシ跡遺跡オホーツク地点」 298 - 311 2012年 [査読無し][通常論文]
  • 擦文時代竪穴住居址における主柱穴深度の研究-石狩低地帯北西部の事例研究-
    守屋豊人
    北海道考古学 44 21 - 32 2008年03月 [査読有り][通常論文]
  • 石狩低地帯における続縄文時代前半竪穴住居での木材利用
    守屋豊人, 佐野雄三, 渡邊陽子
    55 61 - 75 2007年 [査読有り][通常論文]
  • 東海地方における「北屋敷式土器」の移動
    守屋豊人
    静岡県考古学研究 31 11 - 22 1999年12月 [査読無し][通常論文]
  • 東海地方における押型文土器前半期の地域差
    守屋豊人
    静岡県考古学研究 29 21 - 54 1997年12月 [査読無し][通常論文]

講演・口頭発表等

  • “Perspective to reveal an ancient trade of iron materials between Hokkaido and Honsyu region in Japan from 6th century to 18th century”  [通常講演]
    Toyohito Moriya
    WAC-8 Kyoto 2016年08月 ポスター発表
  • 炭化材樹種同定からみた続縄文時代前半竪穴住居での木材利用  [通常講演]
    渡邊陽子, 佐野雄三, 守屋豊人
    日本文化財科学会第22回大会 2005年
  • 東海地方における「北屋敷式土器」の移動  [招待講演]
    守屋豊人
    シンポジウム「ものとひとの移動」 2000年

その他活動・業績



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.