藤村 奈央フジムラ ナオresearchmap個人ページ

更新日 : 2017/11/17

基本情報

プロフィール

所属部署名
工学研究院 機械宇宙工学部門 機械フロンティア工学分野
職名助教 
学位
博士(工学)(北海道大学)
メールアドレス
ホームページURL
科研費研究者番号

研究分野

機械工学 / 機械材料・材料力学
研究分野を全て表示する
研究分野閉じる
機械工学 / 機械材料・材料力学

職歴

2014年
-
2015年
北海道大学(助教)
職歴を全て表示する
職歴閉じる
2014年
-
2015年
北海道大学(助教)

研究活動

論文

Changes in Surface Roughness during Low Cycle Fatigue Process of Austenitic Stainless Steel
Nao FUJIMURA, Takashi NAKAMURA and Hiroyuki OGUMA
Journal of Solid Mechanics and Materials Engineering 7(3) 372-380 2013年
表面粗さ測定に基づくSUS316NGの疲労損傷評価と適用範囲
藤村奈央, 中村孝, 小熊博幸, 中島智広, 信耕友樹
材料 62(12) 750-755 2013年
論文を全て表示する
論文閉じる
Changes in Surface Roughness during Low Cycle Fatigue Process of Austenitic Stainless Steel
Nao FUJIMURA, Takashi NAKAMURA and Hiroyuki OGUMA
Journal of Solid Mechanics and Materials Engineering 7(3) 372-380 2013年
表面粗さ測定に基づくSUS316NGの疲労損傷評価と適用範囲
藤村奈央, 中村孝, 小熊博幸, 中島智広, 信耕友樹
材料 62(12) 750-755 2013年

講演・口頭発表等

繰返し負荷を受けたSUS316NGの表面粗さ測定に基づく損傷評価
藤村奈央, 信耕友樹, 中村孝
疲労シンポジウム講演論文集 2014年00月 
Application of surface roughness parameters to the evaluation of low cycle fatigue damage in austenitic stainless steel
Nao Fujimura, Takashi Nakamura, Hiroyuki Oguma
American Society of Mechanical Engineers, Pressure Vessels and Piping Division (Publication) PVP 2013年12月 
SUS316NGの低サイクル疲労における表面性状の変化
新沼賢基, 藤村奈央, 信耕友樹, 中村孝, 小熊博幸
日本機械学会M&M2013材料力学カンファレンス(CD-ROM) 2013年10月 
表面粗さに基づいたSUS316NGの低サイクル疲労損傷評価
信耕友樹, 藤村奈央, 新沼賢基, 小熊博幸, 中村孝
日本機械学会北海道支部講演会講演概要集 2013年09月 
表面粗さ計測に基づくSUS316NGの疲労損傷評価と適用範囲
藤村奈央, 中村孝, 小熊博幸, 中島智広, 信耕友樹
日本材料学会学術講演会講演論文集 2013年05月 
オーステナイト系ステンレス鋼の低サイクル疲労特性と損傷評価
中島智広, 藤村奈央, 新沼賢基, 小熊博幸, 中村孝
日本機械学会北海道支部講演会講演概要集 2012年10月 
オーステナイト系ステンレス鋼の低サイクル疲労特性に及ぼす繰返し予ひずみの影響と損傷評価
藤村奈央, 小熊博幸, 中村孝
日本材料学会学術講演会講演論文集 2012年05月 
704 オーステナイト系ステンレス鋼の低サイクル疲労特性に及ぼす繰返し予ひずみの影響と損傷評価(変動応力・予ひずみ効果,疲労損傷観察ならびに強度評価,オーガナイスドセッション1)
藤村 奈央, 小熊 博幸, 中村 孝
学術講演会講演論文集 2012年05月 
オーステナイト系ステンレス鋼の低サイクル疲労における表面粗さの影響
藤村奈央, 中村孝, 小熊博幸
日本機械学会M&M2012材料力学カンファレンス(CD-ROM) 2012年00月 
Damage assessment on low cycle fatigue properties of cyclic pre-strained austenitic stainless steel
Nao Fujimura, Hiroyuki Oguma, Takashi Nakamura
American Society of Mechanical Engineers, Pressure Vessels and Piping Division (Publication) PVP 2011年12月 
講演・口頭発表等を全て表示する
講演・口頭発表等閉じる
繰返し負荷を受けたSUS316NGの表面粗さ測定に基づく損傷評価
藤村奈央, 信耕友樹, 中村孝
疲労シンポジウム講演論文集 2014年00月 
Application of surface roughness parameters to the evaluation of low cycle fatigue damage in austenitic stainless steel
Nao Fujimura, Takashi Nakamura, Hiroyuki Oguma
American Society of Mechanical Engineers, Pressure Vessels and Piping Division (Publication) PVP 2013年12月 
SUS316NGの低サイクル疲労における表面性状の変化
新沼賢基, 藤村奈央, 信耕友樹, 中村孝, 小熊博幸
日本機械学会M&M2013材料力学カンファレンス(CD-ROM) 2013年10月 
表面粗さに基づいたSUS316NGの低サイクル疲労損傷評価
信耕友樹, 藤村奈央, 新沼賢基, 小熊博幸, 中村孝
日本機械学会北海道支部講演会講演概要集 2013年09月 
表面粗さ計測に基づくSUS316NGの疲労損傷評価と適用範囲
藤村奈央, 中村孝, 小熊博幸, 中島智広, 信耕友樹
日本材料学会学術講演会講演論文集 2013年05月 
オーステナイト系ステンレス鋼の低サイクル疲労特性と損傷評価
中島智広, 藤村奈央, 新沼賢基, 小熊博幸, 中村孝
日本機械学会北海道支部講演会講演概要集 2012年10月 
オーステナイト系ステンレス鋼の低サイクル疲労特性に及ぼす繰返し予ひずみの影響と損傷評価
藤村奈央, 小熊博幸, 中村孝
日本材料学会学術講演会講演論文集 2012年05月 
704 オーステナイト系ステンレス鋼の低サイクル疲労特性に及ぼす繰返し予ひずみの影響と損傷評価(変動応力・予ひずみ効果,疲労損傷観察ならびに強度評価,オーガナイスドセッション1)
藤村 奈央, 小熊 博幸, 中村 孝
学術講演会講演論文集 2012年05月 
オーステナイト系ステンレス鋼の低サイクル疲労における表面粗さの影響
藤村奈央, 中村孝, 小熊博幸
日本機械学会M&M2012材料力学カンファレンス(CD-ROM) 2012年00月 
Damage assessment on low cycle fatigue properties of cyclic pre-strained austenitic stainless steel
Nao Fujimura, Hiroyuki Oguma, Takashi Nakamura
American Society of Mechanical Engineers, Pressure Vessels and Piping Division (Publication) PVP 2011年12月 
繰返し予ひずみを受けたSUS316NGの低サイクル疲労特性
中島智広, 藤村奈央, 小熊博幸, 中村孝
日本機械学会北海道支部講演会講演概要集 2011年10月 
220 繰返し予ひずみを受けたSUS316NGの低サイクル疲労特性(材料力学VII)
中島 智広, 藤村 奈央, 小熊 博幸, 中村 孝
北海道支部講演会講演概要集 2011年10月 
604 原子力構造用材料の低サイクル疲労特性に及ぼす繰返し予ひずみの影響(計算力学・材料力学I)
藤村 奈央, 小熊 博幸, 中村 孝
北海道支部講演会講演概要集 2010年11月 
オーステナイト系ステンレス鋼の低サイクル疲労特性に及ぼす平均ひずみの影響
藤村奈央, 水門恵理, 中村孝, 小熊博幸
日本材料学会学術講演会講演論文集 2010年05月 
534 オーステナイト系ステンレス鋼の低サイクル疲労特性に及ぼす平均ひずみの影響(予ひずみ・平均ひずみ・平均応力の影響,疲労研究の課題と展望,オーガナイスドセッション1)
藤村 奈央, 水門 恵理, 中村 孝, 小熊 博幸
学術講演会講演論文集 2010年05月 

競争的資金等の研究課題

地震荷重を受けた構造用金属材料の表面粗さ測定に基づく疲労損傷評価手法の提案
文部科学省:科学研究費補助金(研究活動スタート支援)
研究期間 : 2014年 - 2015年 代表者 : 藤村 奈央
競争的資金等の研究課題を全て表示する
競争的資金等の研究課題閉じる
地震荷重を受けた構造用金属材料の表面粗さ測定に基づく疲労損傷評価手法の提案
文部科学省:科学研究費補助金(研究活動スタート支援)
研究期間 : 2014年 - 2015年 代表者 : 藤村 奈央

ページトップへ