研究者データベース

米田 雅宏(ヨネダ マサヒロ)
法学研究科 法学政治学専攻 現代法講座
教授

基本情報

所属

  • 法学研究科 法学政治学専攻 現代法講座

職名

  • 教授

学位

  • 博士(法学)(東北大学)

ホームページURL

科研費研究者番号

  • 00377376

J-Global ID

研究キーワード

  • 法理論   法社会学   行政行為   「警察権の限界」論   警察法   許可法制   環境法   証明責任   国家賠償法   行政法   公法学   ドイツ法   行政裁量   危険防御   

研究分野

  • 人文・社会 / 新領域法学 / 基礎法学
  • 人文・社会 / 公法学 / 行政法

職歴

  • 2015年 - 現在 北海道大学 大学院法学研究科 教授
  • 2010年 - 2015年 北海道大学 大学院法学研究科 准教授
  • 2012年 - 2014年 フライブルク大学 法学部 客員研究員
  • 2004年 - 2010年 金沢大学 法学部 助教授(准教授)

学歴

  • 2001年 - 2004年   東北大学   大学院法学研究科博士後期課程
  • 1999年 - 2001年   東北大学   大学院法学研究科博士前期課程
  • 1995年 - 1999年   東北大学   法学部

所属学協会

  • 日本公法学会   日本法社会学会   

研究活動情報

論文

  • 行政法の法的安定性を検証するー問題状況の俯瞰
    米田雅宏
    法律時報 93 8 4 - 11 2021年 [査読無し][招待有り]
  • 伝統的許可制度の現代的変容(下)ー原子炉設置許可とバックフィット命令を素材にして
    米田 雅宏
    法律時報 90 8 96 - 101 2018年 [査読無し][招待有り]
  • 伝統的許可制度の現代的変容(上)ー原子炉設置許可とバックフィット命令を素材にして
    米田 雅宏
    法律時報 90 7 80 - 85 2018年 [査読無し][招待有り]
  • 国家賠償法1条が定める違法概念の体系的理解に向けた一考察(2・完)ー職務義務違反説の可能性ー
    米田 雅宏
    法學(東北大学) 82 1 1 - 37 2018年 [査読無し][招待有り]
  • 国家賠償法1条が定める違法概念の体系的理解に向けた一考察(1)ー職務義務違反説の可能性ー
    米田 雅宏
    法學(東北大学) 81 6 1 - 35 2018年 [査読無し][招待有り]
  • 「警察権の限界」論の再定位-親密圏内における人身の安全確保を素材にして
    米田 雅宏
    自治研究 93 12 27 - 51 2017年 [査読無し][招待有り]
  • 抽象的危険と危険防御命令-危険防御を目的とした行政立法の実体的統制ー
    米田 雅宏
    行政法研究 19 61 - 157 2017年 [査読無し][招待有り]
  • 現代法における請求権ー「客観法違反の是正を求める権利」の法的位置づけー
    米田 雅宏
    公法研究 78 127 - 138 2016年 [査読無し][招待有り]
  • 脱警察化と行政機関に対する警察の役割(2・完)ー「隙間なき危険防御」の法的位置づけー
    米田 雅宏
    北大法学論集 66 1 1 - 54 2015年 [査読無し][通常論文]
  • 脱警察化と行政機関に対する警察の役割(1)―「隙間なき危険防御」の法的位置づけ―
    米田 雅宏
    北大法学論集 65 5 181 - 237 2015年 [査読無し][通常論文]
  • 警察規制の概念と手法
    米田 雅宏
    行政法の争点 242 - 243 2014年 [査読無し][招待有り]
  • 「危険判断の論証モデル」の有効性とその限界(2・完)-危険の存否が争われた裁判例の分析-
    米田 雅宏
    金沢法学 52 2 25  2010年 [査読無し][通常論文]
  • 「危険判断の論証モデル」の有効性とその限界(1)-危険の存否が争われた裁判例の分析―
    米田 雅宏
    金沢法学 52 1 57 - 94 2009年 [査読無し][通常論文]
  • 私人による警察活動とその統制―ドイツ警察法における公私協働論を素材にして
    米田 雅宏
    法律時報 81 13 354 - 357 2009年 [査読無し][招待有り]
  • 危険概念の解釈方法(4・完)―損害発生の蓋然性と帰納的推論
    米田 雅宏
    自治研究 84 1 103 - 127 2008年 [査読無し][通常論文]
  • 「民事不介入の原則」に関する一考察―「警察公共の原則」の規範的意味について―
    米田 雅宏
    藤田宙靖博士東北大学退職記念『行政法の思考様式』 233 - 284 2008年 [査読無し][通常論文]
  • 危険概念の解釈方法(1)―損害発生の蓋然性と帰納的推論
    米田 雅宏
    自治研究 83 8 95 - 113 2007年 [査読無し][通常論文]
  • 危険概念の解釈方法(2)―損害発生の蓋然性と帰納的推論
    米田 雅宏
    自治研究 83 10 87 - 103 2007年 [査読無し][通常論文]
  • 危険概念の解釈方法(3)―損害発生の蓋然性と帰納的推論
    米田 雅宏
    自治研究 83 11 118 - 141 2007年 [査読無し][通常論文]
  • 米田 雅宏
    法學(東北大学) 70 1 32 - 84 東北大学法学会 2006年 [査読無し][通常論文]
  • 米田 雅宏
    法學(東北大学) 70 2 236 - 292 東北大学法学会 2006年 [査読無し][通常論文]
  • 米田 雅宏
    法學(東北大学) 66 2 227 - 265 東北大学 2002年 [査読無し][通常論文]

書籍

  • 山下竜一編 (担当:分担執筆範囲:「伝統的許可制度の現代的変容ー原子炉設置許可とバックフィット命令を素材にして」)
    日本評論社 2021年02月 (ISBN: 9784535525337) 98-125
  • 「警察権の限界」論の再定位
    米田 雅宏 (担当:単著)
    有斐閣 2019年04月 (ISBN: 9784641227644) 516
  • 基本権・環境法・国際法
    ディートリッヒ・ムルスヴィーク著, 畑尻剛編訳 (担当:共訳範囲:「科学技術の発展に対する行政法による対処」附:解題)
    中央大学出版部 2017年03月 (ISBN: 9784805703786) 273-230
  • Law Practice 行政法
    亘理格, 大貫裕之編 (担当:分担執筆範囲:取消訴訟の対象(1)「行政計画の処分性」(2)「条例の処分性」(3)「勧告の処分性」)
    商事法務 2015年10月 (ISBN: 9784785723347)
  • 自治体争訟・情報公開争訟(現代行政法講座第4巻)
    岡田正則, 榊原秀訓, 白藤博行ほか編 (担当:分担執筆範囲:「情報公開争訟の諸問題」)
    日本評論社 2014年03月 (ISBN: 9784535067073) 390 195-227
  • 世界の公私協働-制度と理論
    岡村周一, 人見剛編 (担当:分担執筆範囲:「私人による警察活動とその統制-ドイツ警察法における2つの公私協働モデルを素材にして」)
    日本評論社 2012年02月 (ISBN: 9784535518445)
  • 環境法の要件事実
    伊藤滋夫編 (担当:分担執筆範囲:「行政訴訟における要件事実論・覚書」)
    日本評論社 2009年03月 (ISBN: 9784535516816) 197-206

講演・口頭発表等

  • 法的安定性と紛争ー行政法解釈の自動化と異化  [通常講演]
    米田 雅宏
    法理論研究会(北海道大学) 2020年06月 口頭発表(一般)
  • 原子炉等規制法と行政法総論  [招待講演]
    米田 雅宏
    科研費基盤(A)「持続可能な公共財としての原子力システムの可能性」(京都大学) 2019年09月 口頭発表(招待・特別)
  • 行政法のデザインー法学的方法論と制度設計論のはざまで  [通常講演]
    米田 雅宏
    法理論研究会(北海道大学) 2019年05月 口頭発表(一般)
  • 行政法の規律構造に関する一考察ー許可法制の現代的変容を素材としてー  [招待講演]
    米田 雅宏
    東北大学公法判例研究会(東北大学) 2018年12月 口頭発表(招待・特別)
  • 国家賠償法1条が定める違法概念の体系的理解に向けた一考察ー職務義務違反説の可能性ー
    米田雅宏
    北陸公法判例研究会(石川四高記念文化交流館) 2017年11月
  • 親密圏内への警察介入の諸問題  [招待講演]
    米田 雅宏
    神奈川大学共同研究「ドメスティック・バイオレンス対応政策研究-比較としてのアジア・反照としての欧米」(北海道大学) 2017年08月 口頭発表(招待・特別)
  • 米田 雅宏
    第17回行政法研究フォーラム「行政法理論と実務の対話-警察・安全と都市計画・まちづくり」(東京大学) 2017年07月 シンポジウム・ワークショップパネル(指名)
  • 米田 雅宏
    RISTEX「親密圏内事案への警察の介入過程の見える化による多機関連携の推進」(京都産業大学社会安全・警察学研究所) 2016年06月 口頭発表(招待・特別)
  • 客観訴訟と「参加」  [招待講演]
    米田 雅宏
    科研費基盤 (B)「公開と参加による司法のファンダメンタルズの改革」(東北大学) 2016年03月 口頭発表(招待・特別)
  • 現代法における請求権ー「客観法違反の是正を求める権利」の法的位置づけ  [通常講演]
    米田 雅宏
    第80回日本公法学会総会(同志社大学) 2015年10月 口頭発表(一般)
  • パネルディスカッション紙上参加  [招待講演]
    米田 雅宏
    日弁連第75回民事介入暴力対策広島大会 2012年11月 その他
  • 行政法学における法解釈方法論の可能性ー規制権限発動要件の法解釈を中心にー  [招待講演]
    米田 雅宏
    第4回行政法制研究会(グランドアーク半蔵門) 2009年02月 口頭発表(招待・特別)
  • コメント  [招待講演]
    米田 雅宏
    環境法要件事実研究会(創価大学大学院要件事実研究所) 2008年12月 その他
  • 「ミニ・シンポジウム『基本権保護義務論』」コメント  [招待講演]
    米田 雅宏
    憲法理論研究会(早稲田大学) 2008年04月 シンポジウム・ワークショップパネル(指名)

その他活動・業績

  • 刑務所内で起きた被収容者の暴力行為と制止権限不行使の違法性
    米田雅宏 法学教室 (491) 154 -154 2021年 [招待有り]
  • 企画趣旨(コロナウイルスと行政組織-試されるその危機対応)
    米田雅宏 法律時報 (1163) 49 -50 2021年 [招待有り]
  • 原子力規制委員会がした関西電力大飯原発3,4号機の設置変更許可が違法であるとされた事例
    米田雅宏 法学教室 (487) 152 -152 2021年 [招待有り]
  • 首都圏建設アスベスト神奈川第2陣訴訟高裁判決
    米田 雅宏 法学教室 (483) 164 -164 2020年 [招待有り]
  • 辺野古関与取消訴訟最高裁判決
    米田 雅宏 法学教室 (479) 142 -142 2020年 [査読無し][招待有り]
  • 交通反則通告書交付にあたり反則者の求めに応じて警察官が提示すべき資料・証拠等の範囲
    米田 雅宏 『令和元年度重要判例解説』 42 -43 2020年 [査読無し][招待有り]
  • 辺野古関与取消訴訟高裁判決
    米田 雅宏 法学教室 (475) 128 -128 2020年 [査読無し][招待有り]
  • 暴力団排除条項の合憲性(最判平成27・3・27)ー西宮市営住宅条例事件 【行政法から見る】
    米田 雅宏 法学教室 (472) 21 -25 2020年 [査読無し][招待有り]
  • 厚木基地第1次訴訟ー自衛隊機の離発着等の民事上の差止請求の可否
    米田 雅宏 大塚直=北村喜宣編『環境法判例百選(第3版)』 50 -51 2018年 [査読無し][招待有り]
  • 行政法のダイナミズムーもう1つの行政法入門
    米田 雅宏 法学セミナー (760) 20 -25 2018年 [査読無し][招待有り]
  • 質疑応答(第17回行政法研究フォーラムー行政法理論と実務の対話)
    米田 雅宏 自治研究 94 (1) 28 -48 2018年 [査読無し][招待有り]
  • 職権証拠調べ
    米田 雅宏 宇賀克也=交告尚史=山本隆司編『行政判例百選Ⅱ(第7版)』 400 -401 2017年 [査読無し][招待有り]
  • ブックレビュー:言葉を通わせて、行政法を解析する!大貫裕之『ダイアローグ行政法』(日本評論社、2015)
    米田 雅宏 法学セミナー (743) 126 -126 2016年 [査読無し][招待有り]
  • 沖縄返還「密約」文書開示事件上告審判決
    米田 雅宏 法学教室 (414) 9 -9 2015年 [査読無し][招待有り]
  • 国内治安法制における介入閾―最近の憲法判例に照らして見たその体系―
    ラルフ・ポッシャー, 米田 雅宏 北大法学論集 65 (4) 131 -169 2014年 [査読無し][通常論文]
  • 「水質汚濁防止法」の適用(特集 条文の使い方から学ぶ行政法)
    米田 雅宏 法学教室 (408) 19 -23 2014年 [査読無し][招待有り]
  • 職権証拠調べ
    米田 雅宏 宇賀克也=交告尚史=山本隆司編『行政判例百選Ⅱ(第6版)』 414 -415 2012年 [査読無し][招待有り]
  • 米田 雅宏 法学教室 21 -25 2010年 [査読無し][招待有り]
  • 非公開情報に当たる情報と共通する記載を含む情報に関する非公開処分の適法性
    米田 雅宏 『平成19年度重要判例解説』 2008年 [査読無し][招待有り]
  • 米田 雅宏 法学教室 2 -3 2008年 [査読無し][招待有り]
  • 職権証拠調べ
    米田 雅宏 小早川光郎=宇賀克也=交告尚史編『行政判例百選Ⅱ(第5版)』 2006年 [査読無し][招待有り]
  • 労働基準監督署長が労働者災害補償保険法(平成11年法律第160号による改正前のもの)23条に基づいて行う労災就学援護費の支給に関する決定と抗告訴訟の対象
    米田 雅宏 法學(東北大学) 69 (3) 108 -116 2005年 [査読無し][通常論文]
  • 水道事業者である町が水道水の需用の増加を抑制するためのマンション分譲業者との給水契約の締結を拒否したに水道法15条1項にいう「正当の理由」があるとされた事例
    米田 雅宏 法學(東北大学) 64 (2) 122 -130 2000年 [査読無し][通常論文]

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • リスク社会における国家賠償制度の再定位-民事不法行為法との共進化
    日本学術振興会:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 : 2021年04月 -2024年03月 
    代表者 : 米田雅宏
  • 人口減少社会において多様性のある地域生活を再生するための生活基盤整備法政策の構築
    日本学術振興会:科学研究費補助金(基盤研究(B))
    研究期間 : 2019年04月 -2023年03月 
    代表者 : 山下竜一
  • 相互監視と分散的制裁―情報ネットワーク社会の法意識の解明による国家法の再定位―
    日本学術振興会:科学研究費補助金(基盤研究(B))
    研究期間 : 2019年04月 -2023年03月 
    代表者 : 尾崎一郎
  • 伝統的許可制度の現代的変容ー許可制度の再構築に向けた比較法研究
    日本学術振興会:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 : 2018年04月 -2022年03月 
    代表者 : 米田雅宏
  • 日本学術振興会:科学研究費補助金(基盤研究(B))
    研究期間 : 2015年04月 -2019年03月 
    代表者 : 山下竜一
  • 法治国家的警察法体系の再構築に関する研究―警察法2条による警察実体法形成の可能性
    日本学術振興会:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 : 2015年04月 -2018年03月 
    代表者 : 米田雅宏
  • 警察機能の戦略的・多元的な任務配分原理の研究
    日本学術振興会:科学研究費補助金(若手研究(B))
    研究期間 : 2012年04月 -2015年03月 
    代表者 : 米田雅宏
  • 関係性及び連携と連帯に着目した新たな行政観の構築可能性とその具体像に関する研究
    日本学術振興会:科学研究費補助金(基盤研究(A))
    研究期間 : 2010年04月 -2015年03月 
    代表者 : 亘理格
  • 民事不介入の原則の実証的研究―日独比較研究
    野村財団:研究助成
    研究期間 : 2012年03月 -2014年03月 
    代表者 : 米田雅宏
  • Vergleichendes Studium des japanischen und deutschen Polizeirechts unter Berücksichtigung des Paradigmenwechsels von der Gefahrenabwehr zur Gefahrenvorsorge -
    アレクサンダー・フォン・フンボルト財団:給費研究生
    研究期間 : 2013年02月 -2014年02月 
    代表者 : 米田雅宏
  • ドイツ警察法における補充性の原理の研究―民事不介入の原則を素材にして
    野村財団:国際交流助成(研究者の海外派遣)
    研究期間 : 2012年09月 -2013年03月 
    代表者 : 米田雅宏
  • 抽象的危険に対する立法的対応―立法裁量の統制に関する基礎研究
    日本学術振興会:科学研究費補助金(若手研究(B))
    研究期間 : 2009年04月 -2012年03月 
    代表者 : 米田雅宏
  • 現代国家における危険防御の法システムの研究
    日本学術振興会:科学研究費補助金(若手研究(B))
    研究期間 : 2006年04月 -2009年03月 
    代表者 : 米田雅宏

教育活動情報

主要な担当授業

  • 現代法政論
    開講年度 : 2020年
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 法学研究科
    キーワード : 行政法、法律による行政の原理、行政争訟(行政上の不服申立て、行政訴訟)、国家賠償、行政法の執行過程
  • 行政法学特殊演習
    開講年度 : 2020年
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 法学研究科
    キーワード : ドイツ行政法、ドイツ法
  • 行政法学特別研究
    開講年度 : 2020年
    課程区分 : 博士後期課程
    開講学部 : 法学研究科
    キーワード : ドイツ行政法、ドイツ法
  • 人文・社会科学の基礎
    開講年度 : 2020年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 全学教育
    キーワード : 公法、刑事法
  • 演習Ⅰ
    開講年度 : 2020年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 法学部
    キーワード : 行政法、行政手続法、行政争訟法、国家賠償法
  • 現代日本制度ⅡD
    開講年度 : 2020年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 現代日本学プログラム課程
    キーワード : 行政救済法、行政争訟法、行政事件訴訟法、行政不服審査法、国家賠償法、民事訴訟法、不法行為法
  • 行政法Ⅱ
    開講年度 : 2020年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 法学部
    キーワード : 行政救済法、行政争訟法、行政事件訴訟法、行政不服審査法、国家賠償法、民事訴訟法、不法行為法
  • 法政策学
    開講年度 : 2020年
    課程区分 : 専門職大学院
    開講学部 : 公共政策学教育部
    キーワード : 法、法政策、制度設計論、行政法
  • 行政法秩序論
    開講年度 : 2020年
    課程区分 : 専門職大学院
    開講学部 : 公共政策学教育部
    キーワード : 行政法、法律による行政の原理、行政争訟(行政上の不服申立て、行政訴訟)、国家賠償、行政法の執行過程

大学運営

委員歴

  • 2021年 - 現在   北海道大学社会科学実験研究センターCERSS   運営委員
  • 2021年 - 現在   厚生労働省   北海道地方社会保険医療協議会委員
  • 2020年 - 現在   財務省第1入札等監視委員会委員
  • 2019年 - 現在   札幌市情報公開・個人情報保護審議会委員
  • 2019年 - 現在   札幌市情報公開・個人情報保護審査会委員
  • 2019年 - 現在   北海道土地収用委員会委員
  • 2016年 - 現在   北広島市行政不服審査会委員
  • 2015年 - 現在   北海道情報公開・個人情報保護審査会委員
  • 2017年 - 2020年   北海道大学病院IRB委員
  • 2016年 - 2016年   法務省司法試験考査委員
  • 2016年 - 2016年   北海道自治紛争処理委員
  • 2008年 - 2010年   白山市情報公開審査会委員
  • 2007年 - 2010年   金沢市政策法務専門員
  • 2004年 - 2010年   金沢市情報公開及び個人情報保護審議会委員
  • 2006年 - 2006年   石川県子ども総合条例(仮称)検討委員会委員

社会貢献活動

  • 地方議員のための政策法務ーその現状と課題(北海道大学公共政策大学院地方議員向けサマースクール2011)
    期間 : 2011年
    役割 : 講師
  • 金沢市職員研修講師「政策法務演習」
    期間 : 2008年 - 2009年
    役割 : 講師
  • 小松市中級職員研修講師「行政法」
    期間 : 2009年
    役割 : 講師
  • 小松市中級職員研修講師「行政法」「政策法務」
    期間 : 2005年 - 2008年
    役割 : 講師
  • ADR研修(石川県行政書士会)講師「行政手続法」
    期間 : 2006年 - 2007年
    役割 : 講師
  • 金沢市第1回政策法務研修会講演「政策課題を解決する手段としての条例制定について」
    期間 : 2007年
    役割 : 講師
  • 第21回 金沢大学法学公開講座「『高齢化社会』における街づくり」
    期間 : 2006年
    役割 : 講師
  • 福井県嶺南地域職員研修講師「情報公開制度と個人情報保護制度」
    期間 : 2004年
    役割 : 講師

学術貢献活動

  • 第9期法律時報編集委員
    期間 : 2020年 - 現在
    役割 : 企画立案・運営等
    種別 : その他


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.