研究者データベース

山本 堅一(ヤマモト ケンイチ)
高等教育推進機構 高等教育研究部
准教授

基本情報

所属

  • 高等教育推進機構 高等教育研究部

職名

  • 准教授

学位

  • 博士(経済学)(北海道大学)

ホームページURL

科研費研究者番号

  • 70759753

J-Global ID

研究分野

  • 人文・社会 / 教育心理学 / 動機づけ
  • 人文・社会 / 高等教育学

所属学協会

  • 初年次教育学会   日本協同教育学会   日本教育心理学会   大学教育学会   

研究活動情報

論文

  • 山本 堅一, 細川 敏幸, 山田 邦雅, 三上 直之
    高等教育ジャーナル : 高等教育と生涯学習 25 85 - 91 北海道大学高等教育推進機構 2018年03月 [査読無し][通常論文]
  • 授業への没頭度を説明する理論−総学習動機量説の提唱−
    山本 堅一
    高等教育ジャーナル 25 63 - 68 2018年03月 [査読無し][通常論文]
  • 山田 邦雅, 山本 堅一, MAZUR Michal
    高等教育ジャーナル : 高等教育と生涯学習 24 131 - 136 北海道大学高等教育推進機構 2017年03月 
    How to evaluate a faculty development program and the teaching performance of professors canbe problematic. On the one hand, the Higher Education Academy does recognize the professionalism ofteaching and learning of professors and has achieved certain results by certifying more than 85,000 fellowssince 2006. The evaluation method of the Higher Education Academy is interesting as a successful case.Therefore we visited the head office of Higher Education Academy (HEA) and interviewed theirInternational Team. In this paper, we will introduce overviews of "HEA fellowships" and "HEAaccreditation." All evaluations are based on a detailed framework, the UK Professional StandardsFramework (UKPSF), and this framework is composed of three dimensions: Areas of Activity, CoreKnowledge and Professional Values. The "HEA Fellowship Categories" evaluates individual professors, notonly by educational ability but also their careers in education according to the UKPSF. With "HEAaccreditation" this evaluates the programs for professional development and based on what kind of ability isdeveloped through it according to the UKPSF. For applications, you have to produce reports in the form oftemplates, with evidential materials attached. These are reviewed by a committee that makes a decision onwhether to award accreditation.
  • 山本 堅一, 細川 敏幸, 山田 邦雅, 亀野 淳, 三上 直之
    高等教育ジャーナル : 高等教育と生涯学習 24 161 - 166 北海道大学高等教育推進機構 2017年03月 [査読無し][通常論文]
     
    Hokkaido University began holding an annual two-day workshop on education for the facultymembers in 1998. Since 2007, this workshop has been implemented twice a year, and its target participantshave been young faculty members. Since last year, we have held three separate workshops. The purpose ofthis report is to explain what was done in the 2016 workshops, and to explore the challenges that remain toimprove the workshops.The first workshop in June had 21 participants from all over Hokkaido University, the second one inSeptember had 21 participants from Hokkaido University and 6 participants from other institutes of highereducation, and the last one in November had 15 participants from Hokkaido University and 1 participantfrom another institute. This year's main theme was Active Learning. Each workshop mainly consisted ofthree sessions about the planning of courses, including lectures and group discussions, and other sessions.The main contents of this report are an overview of the three workshops and the results of questionnairescollected after each workshop.
  • 山本 堅一
    高等教育ジャーナル 24 185 - 190 北海道大学高等教育推進機構 2017年03月 [査読無し][通常論文]
     
    In active learning, we must focus on learners' motivation to learn. Since we have both positiveand negative motivation in each lecture, we should also be sure to study the negative type. When the negativemotivation is stronger than the positive one, that learner will negatively influence other learners.This article focuses on the diversity of motivation. We try to create a new classification of motivation,and insist on the necessity of taking various way of dealing with it. There are many existing theoriesregarding motivation. But it is hard to motivate all learners by only following those theories. Sometimesinstructors need to improve the atmosphere in the room, and sometimes there are problems that can be solvedonly by learners. It is important to consciously control learners' motivation so that most learners can learntruly and cooperatively with others during a lecture.

講演・口頭発表等

  • オンライン教育の実践例と今後の可能性  [招待講演]
    山本 堅一
    東京農協大学FD研修会 東京農業大学
  • コロナ禍がもたらしたICT教育への影響  [招待講演]
    山本 堅一
    2022年度第1回「江別4大学合同FD・SD」 札幌学院大学
  • 遠隔授業の課題と展望  [招待講演]
    旭川大学FDSD研修会 旭川大学
  • 「2040年を見据えた大学院教育のあるべき姿」解説、大学院改革の指針等  [招待講演]
    山本堅一
    大学院看護栄養学研究科FD研修会 2022年08月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等 天使大学 天使大学
  • オンライン授業のための授業設計と成績評価  [招待講演]
    山本 堅一
    第2回 FD・SD研修会 2022年07月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等 弘前医療福祉大学
  • オンライン授業における著作権の考え方  [招待講演]
    山本 堅一
    第1回 FD・SD研修会 2022年06月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等 弘前医療福祉大学
  • オンラインを活用したアクティブラーニングの実践  [招待講演]
    山本 堅一
    公立千歳科学技術大学教員研修 2022年03月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等 公立千歳科学技術大学
  • 相手に伝わるプレゼンテーションの基本  [招待講演]
    山本 堅一
    第62回北海道地区中堅係員研修 2022年01月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等 人事院北海道事務局
  • 授業が与える学習意欲への影響  [招待講演]
    山本堅一
    開業40周年 次世代文明センター主催 2021年12月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等 豊田工業大学
  • 魅力あるシラバス,授業デザインの基本  [招待講演]
    山本堅一
    日本医療大学FD委員会 2021年12月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等 日本医療大学
  • 主体的・対話的で深い学びを実現するこれからの授業形態  [招待講演]
    山本堅一
    市町村教育委員会新任委員研修 2021年11月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等 北海道教育委員会
  • オンラインを活用した 魅力あるシラバス作り  [招待講演]
    山本堅一
    令和3年度 大学院FD研修会 2021年11月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等 青森県立保健大学
  • オンライン授業を活用したアクティブラーニング  [招待講演]
    山本堅一
    EAEVE-FD研修会 教育法のFD 2021年10月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等 酪農学園大学
  • 多様なオンライン授業~楽しく学ぶために必要なこと~
    山本堅一
    授業内ピア・サポーター研修会及び講演会(オンライン) 2021年09月 龍谷大学
  • オンライン授業における双方向授業の実践方法
    山本 堅一
    令和3年度 FD・SD研修会(第2回) 2021年08月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等 大学コンソーシアム石川
  • 3つのポリシー R3年度ブラッシュアップワークショップ  [招待講演]
    山本堅一
    令和3年度夏季教員研修会 2021年08月 札幌医学技術福祉歯科専門学校
  • ニューノーマル時代の授業形態に関する一考案  [招待講演]
    山本堅一
    北海道歯学会総会・学術大会 2021年05月 北海道歯学会
  • 北海道大学のFDSD事業について  [招待講演]
    山本堅一
    令和3年度共同プログラム「人材育成プログラム」 2021年05月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等 ネットワーク大学コンソーシアム岐阜
  • ワンランク上のオンライン授業  [招待講演]
    山本堅一
    令和2年度教員研修会 2021年03月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等 札幌医学技術福祉歯科専門学校
  • ワンランク上のオンライン授業  [招待講演]
    山本堅一
    令和2年度教員研修会 2021年03月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等 札幌医学技術福祉歯科専門学校
  • 授業の質を担保するハイブリッド授業の基本  [招待講演]
    山本 堅一
    FD研修会 2021年03月 札幌市立大学
  • ピア・サポーターとしての学修支援について  [招待講演]
    山本 堅一
    FD研修 2020年09月 龍谷大学
  • ルーブリック評価の基礎  [招待講演]
    山本 堅一
    FD活動 2020年07月 北海道教育大学
  • ルーブリック評価の基礎  [招待講演]
    山本 堅一
    北海道教育大学FD活動 2020年07月
  • アクティブラーニング授業のための学習評価  [招待講演]
    山本 堅一
    札幌市立大学デザイン学部FD研修会 2020年02月 札幌市立大学
  • アクティブラーニングーグループ学習を効果的に導入する―  [招待講演]
    山本 堅一
    札幌市立大学看護学部FD研修会 2020年02月 札幌市立大学
  • 大学教育の質保証の必要性について―政策・制度の動向も踏まえて―  [招待講演]
    山本 堅一
    北星学園大学2019年度FD・SD研修会 2020年01月 北星学園大学
  • 「学生の主体的な学びをもたらすための授業デザイン」  [招待講演]
    山本 堅一
    学習院大学FD・SD研修会 2020年01月 学習院大学
  • 「ALの正しい理解と学生の学習意欲」  [招待講演]
    山本 堅一
    学習院大学FD・SD研修会 2020年01月 学習院大学
  • プレゼンテーション研修  [招待講演]
    山本 堅一
    「図書館機能強化プロジェクト・プレゼンテーション研修」 2019年12月 北海道教育大学
  • これからの教育に求められる社会科授業にむけての取りくみ  [招待講演]
    山本 堅一
    2019年度立命館附属校・提携校 社会科公開授業研究会 2019年10月 立命館慶祥中学校・高等学校
  • 北海道大学の取組事例について~成果の出るFD・SD研修~  [招待講演]
    山本 堅一
    アルク「大学のグローバル化情報交換セミナーvol.22」 2019年09月 株式会社アルク
  • 学生の学習を促すルーブリック評価  [招待講演]
    山本 堅一
    札幌大学令和元年度FD・SD講演会 2019年09月 札幌大学
  • 効果的なアクティブ・ラーニング授業の実践に向けて  [招待講演]
    山本 堅一
    秋田県立大学FD講演会 2019年09月 秋田県立大学
  • カリキュラム評価を含めたアセスメントポリシーの策定方法  [招待講演]
    山本 堅一
    日本医療大学カリキュラム委員会 2019年08月 日本医療大学
  • 教育の質保証と教員一人一人がすべきこと  [招待講演]
    山本 堅一
    日本医療大学FD委員会 2019年08月 日本医療大学
  • 実効性のあるアセスメント・ポリシーの策定方法について  [招待講演]
    山本 堅一
    2019年度天使大学第1回FD研修会 2019年08月 天使大学
  • 学生に伝わるシラバスの書き方  [招待講演]
    山本 堅一
    北海道科学大学教職員FD・SD研修会 2019年08月 北海道科学大学
  • ルーブリック評価研修  [招待講演]
    山本 堅一
    北海道武蔵女子短期大学第1回FD研修会 2019年07月 北海道武蔵女子短期大学
  • 良い成績へと導くための学習評価の基本  [招待講演]
    山本 堅一
    北海道科学大学全学FD・SD講演会 2019年05月 北海道科学大学
  • ルーブリック評価入門  [招待講演]
    山本 堅一
    西野学園平成30年度教員研修会 2019年03月 西野学園
  • ルーブリック評価入門  [招待講演]
    山本 堅一
    西野学園平成30年度教員研修会 2019年03月 西野学園
  • 内部質保証の実質化を目指してすべきこと ~教職協働による組織としての教育力向上~  [招待講演]
    山本 堅一
    天使大学 内部保証に関する講演会 2019年03月 天使大学
  • 授業の成否を左右する事前の授業デザインとシラバスのあり方  [招待講演]
    山本 堅一
    2018年度北海道情報大学FD・SDフォーラム 2019年03月 北海道情報大学
  • アクティブラーニング型授業をデザインする  [招待講演]
    山本 堅一
    北海道文教大学FDセミナー 2019年02月 北海道文教大学
  • アクティブラーニングを促すPBL授業の実践法  [招待講演]
    山本 堅一
    札幌市立大学全学FD研修会 2019年02月 札幌市立大学
  • 学習評価の基礎とルーブリック作成  [招待講演]
    山本 堅一
    平成30年度第1回旭川大学・短期大学部合同SD研修会 2019年01月 旭川大学 旭川大学
  • 授業時の学習意欲を高めるための講義法  [招待講演]
    山本 堅一
    北海道教育大学函館校FD研修会 2018年11月 北海道教育大学函館校
  • シラバスのブラッシュアップ  [招待講演]
    山本 堅一
    札幌医学技術福祉歯科専門学校教員研修会 2018年11月 札幌医学技術福祉歯科専門学校
  • シラバスのブラッシュアップ  [招待講演]
    山本 堅一
    札幌医学技術福祉歯科専門学校教員研修会 2018年11月 札幌医学技術福祉歯科専門学校
  • パフォーマンス課題を評価するルーブリック評価の活用事例  [招待講演]
    山本 堅一
    平成30年度石狩管内高等学校教育研究会(学習指導部会)第3回研究協議会 2018年11月 石狩管内高等学校教育研究会
  • コースデザインの基本  [招待講演]
    山本 堅一
    札幌医学技術福祉歯科専門学校教員研修会 2018年09月 札幌医学技術福祉歯科専門学校
  • パフォーマンス課題を評価するためのルーブリック評価入門  [招待講演]
    山本 堅一
    日本医療大学FD研修会 2018年08月 日本医療大学
  • 3つのポリシーを基にした有機的なカリキュラム編成  [招待講演]
    山本 堅一
    日本医療大学FD研修会 2018年08月 日本医療大学
  • アクティブラーニングの正しい理解  [招待講演]
    山本 堅一
    2018年天使大学第1回FD研修会 2018年08月 天使大学
  • 学習評価の基本  [招待講演]
    山本 堅一
    北海道文教大学FD研修会 2018年08月 北海道文教大学
  • 北海道大学高等教育推進機構の取組事例について~成果の出るFD・SD研修~  [招待講演]
    山本 堅一
    アルク教育ソリューションEXPO2018 2018年06月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 教育評価におけるルーブリック評価法の理解と作成体験  [招待講演]
    山本 堅一
    札幌保健医療大学平成30年度第1回FD研修会 2018年05月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • アクティブラーニング型授業を実践する(基礎編)  [招待講演]
    山本 堅一
    平成29年度北海道看護教育施設協議会上川・宗谷地区看護教員研修会 2018年03月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 教職学協同で取り組む教育の質保証〜これからの時代を生き抜く大学であるために〜  [招待講演]
    山本 堅一
    2017年度北海道情報大学FD・SDフォーラム 2018年03月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 私たちができる教育改善活動  [招待講演]
    山本 堅一
    日本文理大学FD研修会 2018年02月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 保健看護学科としての学生教育の質保証について考える  [招待講演]
    山本 堅一
    旭川大学保健福祉学部保健看護学科FD研修会 2018年02月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 学びを促す協同学習の手法  [招待講演]
    山本 堅一
    平成29年度第2回北海道文教大学FDセミナー 2018年02月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • ルーブリック評価の基本  [招待講演]
    山本 堅一
    帯広大谷短期大学FD/SD研修会 2018年02月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • アクティブラーニングを実践する~受け身のアクティブラーニングにしないための正しい理解~  [招待講演]
    山本 堅一
    藤女子大学人間生活学部FD研修会 2018年01月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • プレゼンテーションの技法~研究内容をわかりやすく伝えるために~  [招待講演]
    山本 堅一
    平成29年度農林水産関係研究者地方研修 2018年01月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 大学院教育における教員と院生の関係づくり~円滑な院生指導を行うために~  [招待講演]
    山本 堅一
    福岡県立大学平成29年度大学院FDセミナー 2017年12月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 主体的・対話的で深い学びの本質~アクティブに教える教師とパッシブに学ぶ生徒~  [招待講演]
    山本 堅一
    平成29年度道央ブロックSCRUM研究大会 2017年12月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 学習動機から考えるアクティブラーニング  [招待講演]
    山本 堅一
    平成29年度第1回北海道文教大学FDセミナー 2017年11月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • アクティブラーニングと教師・生徒の学習観,学習動機  [招待講演]
    山本 堅一
    平成29年度北理研研究部知のデザイン委員会第1回研修会 2017年11月 口頭発表(招待・特別)
  • 魅力あるシラバスの作成  [招待講演]
    山本 堅一
    日本医療大学FD講演会 2017年08月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • アクティブラーニング型授業を実践するために  [招待講演]
    山本 堅一
    武蔵女子短期大学第1回FD研修会 2017年06月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 授業コンサルテーションについて  [招待講演]
    山本 堅一
    北翔大学平成28年度第4回FD・SD研修会 2017年03月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • シラバスのブラッシュアップ,ルーブリック作成体験  [招待講演]
    山本 堅一
    北海道教育大学新任教員FD研修会 2017年02月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 大学におけるアクティブラーニングの現状  [招待講演]
    山本 堅一
    市川高校SSH授業研究会 2017年02月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • ピア・サポートを通じた支援・協力と自己の学び〜受講生と教員+ピア・サポーターの協同教育〜  [招待講演]
    山本 堅一
    龍谷大学経済学部授業内ピア・サポーター研修 2017年02月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • ルーブリック評価〜速い・ブレない・客観的評価を目指して〜  [招待講演]
    山本 堅一
    平成28年度第3回北海道文教大学FDセミナー 2017年01月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • アクティブラーニングとは〜演習から大人数講義型授業まで〜  [招待講演]
    山本 堅一
    平成28年度第2回北海道文教大学FDセミナー 2016年12月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • アクティブラーニングの理解と実践〜押さえるべき3つのポイント〜  [招待講演]
    山本 堅一
    平成28年度道北ブロックSCRUM研究大会 2016年12月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 主体的・対話的で深い学びをもたらす教育〜学びの高大接続という視点〜  [招待講演]
    山本 堅一
    平成28年度道央ブロックSCRUM研究大会 2016年12月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 学生の学修を加速するアクティブラーニング  [招待講演]
    山本 堅一
    北翔大学平成28年度 第2回FD・SD研修会 2016年11月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • アクティブラーニング型授業を実践するために  [招待講演]
    山本 堅一
    平成28年度後志 管内地域連携研修第1回研究協議会 2016年10月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • アクティブラーニングって何?~自分の講義でどう使う?~  [招待講演]
    山本 堅一
    旭川医科大学 FD講演会 2016年10月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 大人数クラス向けのactive learningの導入  [招待講演]
    山本 堅一
    日本医療大学FD講演会 2016年09月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • アクティブラーニングとは  [招待講演]
    山本 堅一
    (株)ナガセ・日本教育新聞社主催教育 改革先取り対応セミナー 2016年08月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • アクティブラーニング推進における課題~ 高大接続の観点から~  [招待講演]
    山本 堅一
    平成28年度北海道高等学校教頭・副校長会道北支部第2回研究協議会 2016年07月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 人間生活学部としての今後の教育改善の取り組み  [招待講演]
    山本 堅一
    藤女子大学人間 生活学部FD研修会 2016年06月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 学生の主体的な学習を促す授業づくり  [招待講演]
    山本 堅一
    北海道医療大学平成28年度 全学FD研修<基本編> 2016年04月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 学生の主体的な学習を促す授業にするには  [招待講演]
    山本 堅一
    札幌学院大学FD研修会 2016年03月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 学生の主体的な学習を促す授業づくり  [招待講演]
    山本 堅一
    函館工業高等専門学校アクティブ ラーニング研究シンポジウム 2015年12月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

その他活動・業績

  • 山本 堅一, 細川 敏幸, 山田 邦雅, 飯田 直弘, 三上 直之, 鈴木 誠, 木村 純, 亀野 淳 高等教育ジャーナル : 高等教育と生涯学習 23 (23) 65 -70 2016年03月 [査読無し][通常論文]
  • 山本 堅一 經濟學研究 61 (3) 37 -50 2011年12月08日 
    アルフレッド・マーシャルは,経済学者の目指すべきメッカは経済生物学にある,と述べた。経済生物学とは何か,という問題を本稿で詳しく取り扱うことはできないが,筆者は,マーシャルが考えていた有機的成長論というものが,経済生物学の核になるということを明らかにしている(Yamamoto and Egashira 2012)。本稿は,有機的成長論を構成する概念をさらに掘り下げ,それを理解するのに重要な,経済騎士道と生活基準という二つの概念に焦点を当てたものである。これまでの研究においては,それぞれの概念が個別に取り扱われることはあっても,それらの関係性についてはほとんど注目されることがなく,マーシャルの経済学体系において重要視されてこなかった。本稿においては,経済騎士道は経済の進歩に,生活基準は人間の進歩に重要な役割を果たすものである,と捉えており,さらにこれら二つは相互依存の関係にあり,二重らせんの構造になっているとマーシャルが考えていたことを明らかにしている。このように捉えることで,経済と人間の共進化を軸とする有機的成長論についても理解することができるのである。

大学運営

社会貢献活動

  • 北海道大学についての講話
    期間 : 2018年09月18日
    役割 : 講師
    主催者・発行元 : 北海道岩見沢東高等学校
    イベント・番組・新聞雑誌名 : 平成30年度「北海道大学についての講話」


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.