研究者データベース

飯田 勝吉(イイダ カツヨシ)
情報基盤センター サイバーセキュリティ研究部門
准教授

基本情報

所属

  • 情報基盤センター サイバーセキュリティ研究部門

職名

  • 准教授

学位

  • 博士(情報工学)(九州工業大学)

科研費研究者番号

  • 00332768

ORCID ID

J-Global ID

研究キーワード

  • Other applications of communication   Communication theory   Computer networks   その他の通信応用   通信理論   計算機網   

研究分野

  • 情報通信 / 情報ネットワーク

職歴

  • 2016年09月 - 現在  北海道大学情報基盤センター准教授
  • 2007年04月 - 2016年08月  東京工業大学学術国際情報センター准教授
  • 2004年 - 2007年  :Tokyo Institute of Technology Global Scientific Computer Center Associate Professor
  • 2004年 - 2007年  東京工業大学学術国際情報センター講師
  • 2007年  -:Tokyo Institute of Technology Global Scientific Information and Computing Center Associate Professor
  • 2000年 - 2004年  :Nara Institute of Science and Technology Graduate School of Information Science Assistant Professor
  • 2000年 - 2004年  :奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 助手
  • 2001年 - 2002年  :University of California, Irvine Department of Computer Science Visiting Researcher
  • 2001年 - 2002年  米国カリフォルニア大学アーバイン校 計算機科学科 客員研究員

学歴

  •         - 2000年   九州工業大学
  •         - 2000年   九州工業大学   情報工学研究科   情報システム専攻
  •         - 1996年   九州工業大学   情報工学部   電子情報工学科

所属学協会

  • IEEE   Wide Project   IEICE   IEEE   WIDEプロジェクト   電子情報通信学会   

研究活動情報

講演・口頭発表等

  • A relative bandwidth allocation method achieving fast convergence time in XCP,  [通常講演]
    IEICE Tech. Rep 2010年
  • A Content and Peer Reputation Method for Suppressing Harmful Content in Relay-Transfer P2P File Sharing  [通常講演]
    Proc. IARIA 6th Intn'l Conference on Networking and Services (ICNS2010) 2010年
  • 複数端末環境における通信中の端末の遮断に対応するセッションマイグレーション方式に関する一検討  [通常講演]
    IA研究会 2010年
  • 通信回線の品質が仮想マシンのライブマイグレーションの品質に与える影響の調査  [通常講演]
    IA研究会 2010年
  • 仮想ネットワーク技術を用いたキャンパスネットワークの設計と構築  [通常講演]
    電子情報通信学会・技術研究報告 2010年
  • TFRC型ストリーミング通信におけるハンドオーバ時の品質向上に関する一検討  [通常講演]
    2010年
  • A relative bandwidth allocation method achieving fast convergence time in XCP,  [通常講演]
    IEICE Tech. Rep 2010年
  • ウェブシングルサインオン認証と無線LAN認証の連携に関する研究  [通常講演]
    電子情報通信学会・2010総合大会 2010年
  • A Content and Peer Reputation Method for Suppressing Harmful Content in Relay-Transfer P2P File Sharing  [通常講演]
    Proc. IARIA 6th Intn'l Conference on Networking and Services (ICNS2010) 2010年
  • キャンパスネットワークにおけるセキュリティ運用の実態と技術動向  [通常講演]
    2009年
  • プロキシ型モバイル通信におけるノードの位置情報漏洩の分析と許容遅延を考慮した対策の提案  [通常講演]
    電子情報通信学会 2009年
  • 有害コンテンツ抑制を目的としたピアとコンテンツ双方にレピュテーションを用いるP2Pコンテンツ流通手法の提案  [通常講演]
    電子情報通信学会 2009年
  • キャンパスネットワークの運用と管理の最前線  [通常講演]
    電子情報通信学会・第7回QoSワークショップ 2009年
  • A Study on Cross-Layer Network Architecture in Inter-AS Overlay Routing for Decreasing Overlapped Links  [通常講演]
    Technical Report of IEICE 2008年
  • Hose bandwidth allocation method to achieve minimum throughput assurance service for provider provisioned VPNs  [通常講演]
    IPSJ Journal 2008年
  • 東京工業大学におけるキャンパス共通認証認可システムを用いた安全なソフトウェア配布機構の設計と実装  [通常講演]
    電子情報通信学会 2008年
  • NSF FIND におけるポストIPネットワークの研究動向―仮想化、情報トランスポート、プライバシー、レイヤ構造―  [通常講演]
    ネットワークシステム研究会 2008年
  • 分散センサーによる異常トラヒック検出機構の評価モデルと性能解析  [通常講演]
    ネットワークシステム研究会 2008年
  • DCCPを用いたネットワークゲームの品質制御に関する評価実験  [通常講演]
    ネットワークシステム研究会 2008年
  • DCCPを用いたネットワークゲームのトラヒック制御に関する研究  [通常講演]
    電子情報通信学会2008年総合大会 2008年
  • 東京工業大学におけるキャンパス共通認証認可システムを用いた安全なソフトウェア配布機構  [通常講演]
    電子情報通信学会2008年総合大会 2008年
  • 自動シグネチャ生成システムにおけるトラヒック情報収集方式に関する検討  [通常講演]
    第70回情報処理学会全国大会 2008年
  • センサーからの情報に基づいたシグネチャ自動生成システムのモデル化と基礎検討  [通常講演]
    第70回情報処理学会全国大会 2008年
  • [パネル討論] ネットワーク仮想化/オーバレイネットワーク技術への期待  [通常講演]
    電子情報通信学会 2008年
  • 重複経路の削減を目的とするAS間オーバレイ経路制御のためのクロスレイヤアーキテクチャの一検討  [通常講演]
    ネットワークシステム研究会 2008年
  • Hose bandwidth allocation method to achieve minimum throughput assurance service for provider provisioned VPNs  [通常講演]
    IPSJ Journal 2008年
  • Novel Link Weight for Path Construction Based on Overall QoS Index  [通常講演]
    Proc. of IEEE ICC2007 2007年
  • Media-Handover-Aware TCP: Preventing Quality Degradation on Co-existing Real-Time Communications  [通常講演]
    Proc. of WiMob 2007 2007年
  • Provisioning algorithm for minimum throughput assurance service in VPNs using nonlinear programming  [通常講演]
    IEEE Australasian Telecommunication Networks and Applications Conference 2007 2007年 ポスター発表
  • 大学内の業務・システムと連携するキャンパス共通認証認可システムの構築と運用  [通常講演]
    ネットワークシステム研究会 2007年
  • DoS環境下におけるサーバ負荷制御方式  [通常講演]
    ネットワークシステム研究会 2007年
  • DoS攻撃による実時間通信品質低下の基礎モデルの検討  [通常講演]
    ネットワークシステム研究会 2007年
  • Novel Link Weight for Path Construction Based on Overall QoS Index  [通常講演]
    Proc. of IEEE ICC2007 2007年
  • Media-Handover-Aware TCP: Preventing Quality Degradation on Co-existing Real-Time Communications  [通常講演]
    Proc. of WiMob 2007 2007年
  • 最低帯域保証を実現するVPNサービスにおける非線形計画法を用いたプロビジョニングアルゴリズム  [通常講演]
    情報ネットワーク研究会 2007年
  • Provisioning algorithm for minimum throughput assurance service in VPNs using nonlinear programming  [通常講演]
    IEEE Australasian Telecommunication Networks and Applications Conference 2007 2007年 ポスター発表
  • Handover Latency Reduction on Host-based Mobility in Multihomed Networks  [通常講演]
    Vehicular Technology Conference 2006 Spring (VTC2006-Spring) 2006年
  • Improved TCP Fairness in DCCP Flow Control for Bursty Real-Time Applications  [通常講演]
    First Int'l Conference on Communications and Electronics (ICCE'06) 2006年
  • 大学間連携のための全国共同電子認証基盤UPKIにおける認証連携方式の検討  [通常講演]
    インターネットアーキテクチャ研究会 2006年
  • 高品質実時間通信を維持するためのメディア間フロー制御手法の提案  [通常講演]
    情報ネットワーク研究会 2006年
  • 通信品質を考慮したマルチホーム通信メディア最適化機構の設計と実装  [通常講演]
    ネットワークシステム研究会 2006年
  • 組織ネットワークの全内部端末に強制を行う自動生成不正トラヒック遮断システムの設計と評価  [通常講演]
    ネットワークシステム研究会 2006年
  • VPNホース帯域割り当て手法におけるプロビジョニングアルゴリズムに関する研究  [通常講演]
    ネットワークシステム研究会 2006年
  • 高機能ノードの特性を考慮した新しいリンク評価値による経路構成  [通常講演]
    情報ネットワーク研究会 2006年
  • Handover Latency Reduction on Host-based Mobility in Multihomed Networks  [通常講演]
    Vehicular Technology Conference 2006 Spring (VTC2006-Spring) 2006年
  • DCCPを用いたバースト的実時間通信におけるTCP親和性向上手法の提案とその性能評価  [通常講演]
    ネットワークシステム研究会 2006年
  • DCCPを用いたバースト的実時間通信におけるTCP親和性向上手法  [通常講演]
    ソサエティ大会 2006年 ポスター発表
  • 高機能ノードの特性を考慮したリンク評価値による経路構成の特性評価  [通常講演]
    情報ネットワーク研究会 2006年
  • Improved TCP Fairness in DCCP Flow Control for Bursty Real-Time Applications  [通常講演]
    First Int'l Conference on Communications and Electronics (ICCE'06) 2006年
  • キャンパス共通認証・認可システムが拓く高度な研究・教育のための情報通信基盤  [通常講演]
    インターネットアーキテクチャ研究会 2006年
  • Performance Evaluations of DCCP for Bursty Traffic in Real-time Applications  [通常講演]
    Proceddings of IEEE/IPSJ 2005 Intl Symposium on Applications and the Internet (SAINT2005) 2005年
  • Performance Evaluation of Hose Bandwidth Allocation Method Using Feedback Control and Class-based Queueing for VPNs  [通常講演]
    IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing (PacRim 2005) 2005年
  • A Framework for Network Media Optimization in Multihomed QoS Networks  [通常講演]
    Proc. ACM First International Workshop on Dynamic Interconnection of Networks (DIN2005) in conjunction with MobiCom2005 2005年
  • Performance Evaluations of DCCP for Bursty Traffic in Real-time Applications  [通常講演]
    Proceddings of IEEE/IPSJ 2005 Intl Symposium on Applications and the Internet (SAINT2005) 2005年
  • 学習メディアへのアクセスを可能とするセキュアキャンパス公衆LANの構築  [通常講演]
    第33回年次大会 2005年
  • ユーザ単位でのMACアドレス認証による運用コスト低減を目的としたセキュアキャンパス公衆LANの構築  [通常講演]
    ネットワークシステム研究会 2005年
  • Performance Evaluation of Hose Bandwidth Allocation Method Using Feedback Control and Class-based Queueing for VPNs  [通常講演]
    IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing (PacRim 2005) 2005年
  • A Framework for Network Media Optimization in Multihomed QoS Networks  [通常講演]
    Proc. ACM First International Workshop on Dynamic Interconnection of Networks (DIN2005) in conjunction with MobiCom2005 2005年
  • マルチホーム環境における通信メディア最適化方式の実装と評価  [通常講演]
    通信ソサエティ大会 2005年
  • マルチホーム環境における通信品質を考慮した通信メディア最適化機構の提案  [通常講演]
    ネットワークシステム研究会 2005年

その他活動・業績

  • A study on XCP routers' misbehaviors on congestion control
    Hieu Hanh Le, unknown unknown, Kenji Masui, KATSUYOSHI IIDA 108 (460) 49 -54 2009年 [査読無し][通常論文]
  • A study on XCP routers' misbehaviors on congestion control
    Hieu Hanh Le, unknown unknown, Kenji Masui, KATSUYOSHI IIDA 108 (460) 49 -54 2009年 [査読無し][通常論文]
  • キャンパス共通認証認可システムの構築と運用
    飯田勝吉, 新里卓史, 伊東利哉, 渡辺治 電子情報通信学会 J92-B (10) 1554 -1565 2009年 [査読無し][通常論文]
  • Teruaki Yokoyama, Katsuyoshi Iida, Hiroyuki Koga, Suguru Yamaguchi IEICE Transactions on Communications E90-B (12) 3530 -3540 2007年 [査読無し][通常論文]
  • Teruaki Yokoyama, Katsuyoshi Iida, Hiroyuki Koga, Suguru Yamaguchi IEICE Transactions on Communications E90-B (12) 3530 -3540 2007年 [査読無し][通常論文]
  • H. Koga, S. Kashihara, Y. Fukuda, K. Iida, Y. Oie IEEE Wireless Communications 13 (1) 52 -59 2006年 [査読無し][通常論文]
  • H. Koga, S. Kashihara, Y. Fukuda, K. Iida, Y. Oie IEEE Wireless Communications 13 (1) 52 -59 2006年 [査読無し][通常論文]
  • V. Visoottiviset, H. Kido, K. Iida, Y. Kadobayashi, S. Yamaguchi IEICE Transactions on Communications E88-B (4) 1383 -1394 2005年 [査読無し][通常論文]
  • V. Visoottiviset, H. Kido, K. Iida, Y. Kadobayashi, S. Yamaguchi IEICE Transactions on Communications E88-B (4) 1383 -1394 2005年 [査読無し][通常論文]
  • Receiver-based Flow Control Mechanism with Interlayer Collaboration for Real-Time Communication Quality in W-CDMA Networks
    H. Koga, K. Iida, Y. Oie Proceedings of IFIP-TC6 9th Intl Conference on Personal Wireless Communications (PWC2004), Lecture Notes in Computer Science 3260 286 -300 2004年 [査読無し][通常論文]
  • Multi-path Transmission Algorithm for End-to-End Seamless Handover across Heterogeneous Wireless Access Network
    S. Kashihara, K. Iida, H. Koga, Y. Kadobayashi, S. Yamaguchi IEICE Transactions on Communications E87-B (3) 490 -496 2004年 [査読無し][通常論文]
  • Receiver-based Flow Control Mechanism with Interlayer Collaboration for Real-Time Communication Quality in W-CDMA Networks
    H. Koga, K. Iida, Y. Oie Proceedings of IFIP-TC6 9th Intl Conference on Personal Wireless Communications (PWC2004), Lecture Notes in Computer Science 3260 286 -300 2004年 [査読無し][通常論文]
  • マルチホーム環境下においてホストモビリティがトランスポートフローに与える影響~激しい移動強度と長いRTTへの対応~
    岡本拓二, 古閑宏幸, 飯田勝吉, 門林雄基, 山口英 電子情報通信学会 技術研究報告 104 (514) 67 -72 2004年 [査読無し][通常論文]
  • マルチホームを有効に活用する高速データ転送プロトコルの検討
    大塚敏晴, 飯田勝吉, 門林雄基, 山口英 電子情報通信学会 技術研究報告 104 (514) 37 -72 2004年 [査読無し][通常論文]
  • Multi-path Transmission Algorithm for End-to-End Seamless Handover across Heterogeneous Wireless Access Network
    S. Kashihara, K. Iida, H. Koga, Y. Kadobayashi, S. Yamaguchi IEICE Transactions on Communications E87-B (3) 490 -496 2004年 [査読無し][通常論文]
  • Y. Sawai, M. Oe, K. Iida, Y. Kadobayashi Proceedings of IEEE ICT2003 2003年 [査読無し][通常論文]
  • Y. Sawai, M. Oe, K. Iida, Y. Kadobayashi Proceedings of IEEE ICT2003 2003年 [査読無し][通常論文]
  • K. Iida, T, Takine, H. Sunahara, Y. Oie IEEE/ACM Transactions on Networking 9 (2) 177 -185 2001年 [査読無し][通常論文]
  • Delay Analysis for CBR Traffic in Multimedia Enterprise Network
    K. Iida, T, Takine, H. Sunahara, Y. Oie IEICE Transactions on Communications E84-B (4) 1041 -1052 2001年 [査読無し][通常論文]
  • K. Iida, T, Takine, H. Sunahara, Y. Oie IEEE/ACM Transactions on Networking 9 (2) 177 -185 2001年 [査読無し][通常論文]
  • Delay Analysis for CBR Traffic in Multimedia Enterprise Network
    K. Iida, T, Takine, H. Sunahara, Y. Oie IEICE Transactions on Communications E84-B (4) 1041 -1052 2001年 [査読無し][通常論文]
  • K. Iida, K. Kawahara, T, Takine Y. Oie IEEE Communications Magazine 38 (4) 76 -81 2000年 [査読無し][通常論文]
  • K. Iida, K. Kawahara, T, Takine Y. Oie IEEE Communications Magazine 38 (4) 76 -81 2000年 [査読無し][通常論文]

受賞

  • 2007年 Research award, Technical committee on Network systems, IEICE
  • 2007年 電子情報通信学会・ネットワークシステム研究賞
  • 2005年 電子情報通信学会・通信ソサエティ・活動功労賞
  • 2003年 18th Telecom System Award, Telecommunications Advancement Foundation
  • 2003年 第18回電気通信普及財団テレコムシステム技術賞

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • Mobile Communication Architecture for Ubiquitous Networked Society
    Funded Research
    研究期間 : 2004年 -2006年
  • ユビキタス社会に向けたモバイル通信機構
    受託研究
    研究期間 : 2004年 -2006年
  • A Study on Reliable Communication using SCTP with Multi-Homed Networks
    Funded Research
    研究期間 : 2002年 -2004年
  • マルチホーミング環境におけるSCTPを用いた高信頼通信に関する研究
    受託研究
    研究期間 : 2002年 -2004年

教育活動情報

主要な担当授業

  • 先端ネットワーク特論
    開講年度 : 2018年
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 情報科学研究科
    キーワード : インターネットアーキテクチャ, ルーティングプロトコル, ネットワーク運用
  • 先端ネットワーク特論
    開講年度 : 2018年
    課程区分 : 博士後期課程
    開講学部 : 情報科学研究科
    キーワード : インターネットアーキテクチャ, ルーティングプロトコル, ネットワーク運用
  • 情報理工学実験Ⅱ
    開講年度 : 2018年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 工学部
    キーワード : データベース、Web、機械学習、並列プログラミング
  • サイバーセキュリティ基礎演習
    開講年度 : 2018年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 工学部
    キーワード : サイバーセキュリティ、アクセスログ分析
  • 計算量と暗号理論
    開講年度 : 2018年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 工学部
    キーワード : インターネット、公開鍵暗号、著作権法、情報漏えい、サイバーセキュリティ
  • 情報セキュリティ
    開講年度 : 2018年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 工学部
    キーワード : インターネット、公開鍵暗号、著作権法、情報漏えい、サイバーセキュリティ


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.