研究者データベース

弓巾 和順(ユハズ カズヨリ)
文学研究院 人文学部門 表現文化論分野
教授

基本情報

所属

  • 文学研究院 人文学部門 表現文化論分野

職名

  • 教授

学位

  • 文学修士(北海道大学)

J-Global ID

研究キーワード

  • 論語解釈史   漢代学術思想   

研究分野

  • 人文・社会 / 中国哲学、印度哲学、仏教学

職歴

  • 2019年04月 - 現在 北海道大学 大学院文学研究院 教授
  • 2005年09月 - 2019年03月 北海道大学 大学院文学研究科 教授
  • 2000年04月 - 2005年08月 北海道大学 大学院文学研究科 助教授
  • 1995年04月 - 2000年03月 北海道大学 文学部 助教授
  • 1988年04月 - 1995年03月 名古屋大学 文学部 助手

学歴

  • 1985年04月 - 1988年03月   北海道大学   大学院文学研究科博士後期課程
  • 1983年04月 - 1985年03月   北海道大学   大学院文学研究科修士課程
  • 1979年04月 - 1983年03月   北海道大学   文学部

所属学協会

  • 日本中国学会   東方学会   北海道中国哲学会   

研究活動情報

論文

  • 『論語』の分章・章旨と解釈をめぐって
    弓巾 和順
    新しい漢字漢文教育 69 5 - 16 2019年11月 [査読無し][招待有り]
  • 邢昺『論語注疏』とその特色
    弓巾 和順
    『日本中国学会報』 70 87 - 101 2018年10月 [査読無し][招待有り]
  • 新渡戸稲造『武士道』と儒教
    『新渡戸稲造に学ぶ』 31 - 63 2015年05月 [査読無し][通常論文]
  • 『論語鄭氏注』の思想的特色
    『中国古典の解釈と分析』 151 - 165 2012年03月 [査読無し][通常論文]
  • 《論語鄭氏注》的思想特色
    『臺日學者論經典詮釋中的語文分析』 199 - 218 2010年08月 [査読無し][通常論文]
  • 『論語鄭氏注』から『論語集解』へ
    『中国哲学』 35 117 - 135 2007年 [査読無し][通常論文]
  • 「『論語』学の形成時期における『論語鄭氏注』」試訳
    『名古屋大学中国哲学論集』 6 47 - 74 2007年 [査読無し][通常論文]
  • 法言摸倣考
    『北海道大学文学研究科紀要』 114 1 - 48 2004年 [査読無し][通常論文]
  • 揚雄『法言』における摸倣と創造
    『中国研究集刊』 30 1 - 11 2002年 [査読無し][通常論文]
  • 孔子は礼のいかなる面を重んじたか‐礼の精神と形式‐
    『月刊しにか』 13 6 18 - 23 2002年 [査読無し][通常論文]
  • 『論語』注釈の歩み(上)~漢代から何晏『論語集解』まで~
    『月刊しにか』 12 2 26 - 31 2001年 [査読無し][通常論文]
  • 『論衡』における『論語』解釈の一斑
    『村山吉廣教授古稀記念中国古典学論集』 263 - 274 2000年 [査読無し][通常論文]
  • 『論語』鳳鳥不至章の伝承と解釈
    『中国哲学』 27 49 - 63 1998年 [査読無し][通常論文]
  • 趙岐の詩経学
    『詩経研究』 20 1 - 8 1996年 [査読無し][通常論文]
  • 『史記』所見「論語」小考
    『中国哲学』 24 45 - 63 1995年 [査読無し][通常論文]
  • 揚雄『法言』と『論語』‐摸倣の意図‐
    『論語の思想史』 23 - 39 1994年 [査読無し][通常論文]
  • 揚雄の管仲論‐漢代『論語』はどのように読まれていたか‐
    『新しい漢文教育』 19 23 - 34 1994年 [査読無し][通常論文]
  • 桓寛『塩鉄論』と『論語』‐前漢における『論語』活用の一斑‐
    『中国的人間観・世界観』 167 - 180 1994年 [査読無し][通常論文]
  • 揚雄『法言』における人物評論
    『中国古典研究』 38 31 - 44 1993年 [査読無し][通常論文]
  • 『塩鉄論』に見える対匈奴政策論争をめぐって
    『名古屋大学文学部研究論集』 111 143 - 153 1991年 [査読無し][通常論文]
  • 『塩鉄論』に見える人物評価と引用句をめぐって
    『山下龍二教授退官記念中国学論集』 278 - 299 1990年 [査読無し][通常論文]
  • 賈誼『新書』の成立をめぐる問題点‐道術・六術・道徳説篇を中心として‐
    『名古屋大学文学部研究論集』 105 161 - 172 1989年 [査読無し][通常論文]
  • 趙岐『三輔決録』について
    『汲古』 12 39 - 49 1987年 [査読無し][通常論文]
  • 趙岐とその学問‐『孟子』所引の『詩』句に対する注釈を中心として‐
    『中国哲学』 14 13 - 22 1985年 [査読無し][通常論文]

書籍

  • 『グローバルリーダーを育てる北海道大学の挑戦Ⅱ』
    弓巾 和順 (担当:共編者(共編著者))
    彩流社 2018年05月
  • 『グローバルリーダーを育てる北海道大学の挑戦』
    弓巾 和順 (担当:共編者(共編著者))
    彩流社 2017年05月
  • 『新渡戸稲造に学ぶ‐武士道・国際人・グローバル化‐』
    弓巾和順, 佐々木啓 (担当:共編者(共編著者))
    北海道大学出版会 2015年05月
  • 概説中国思想史
    (担当:共著)
    ミネルヴァ書房 2010年10月
  • 易学哲学史
    (担当:共訳)
    朋友書店 2009年04月
  • 『論語 珠玉の三十章』
    大修館書店 2007年04月
  • 易学哲学史<第二編漢唐時代(両漢之部)>
    日本周易学会 2005年
  • 漢詩・漢文解釈講座第5巻 思想Ⅰ(論語上)
    (担当:共著)
    昌平社 1995年04月
  • 稿本三礼通論訳注
    私家版 1989年
  • 『鹽鐵論索引』
    東豊書店1 1988年10月

講演・口頭発表等

  • 『論語』に学ぶリーダーシップ  [通常講演]
    弓巾 和順
    NTTコムソリューションズ次世代リーダー育成プログラム特別講演会 2019年09月 その他
  • 『論語』の分章と章旨をめぐって  [通常講演]
    弓巾 和順
    北海道中国哲学会第49回大会 2019年08月 口頭発表(一般)
  • 志あるところに道はひらく  [招待講演]
    弓巾 和順
    札幌市立旭丘高校進学講演会 2019年03月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 邢昺『論語注疏』の世界  [通常講演]
    弓巾 和順
    北海道中国哲学会六月例会 2018年06月 口頭発表(一般)
  • 中国古典に学ぶー公務におけるリーダーシップのあり方ー  [通常講演]
    弓巾 和順
    人事院第21回北海道地区課長研修講演 2016年10月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 渋沢栄一と『論語』  [通常講演]
    弓巾 和順
    苫小牧信用金庫創友会講演 2016年01月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 中国古典に学ぶー公務におけるリーダーシップのあり方ー  [通常講演]
    弓巾 和順
    人事院第22回北海道地区課長補佐研修講演 2015年11月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 中国古典に学ぶ -先義後利の思想-  [招待講演]
    弓巾 和順
    苫小牧信用金庫支店長セミナー 2015年08月
  • 中国思想と『論語』解釈  [招待講演]
    シンポジウム『論語』‐現代に活きる『論語』‐ 2008年11月 口頭発表(招待・特別)
  • 《論語鄭氏注》的特色  [通常講演]
    首届東亜経典詮釈中的語文分析国際学術研討会(「東アジアの経典解釈における言語分析」第1回国際学術シンポジウム) 2006年

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(B))
    研究期間 : 2006年 -2009年 
    代表者 : 佐藤 錬太郎, 名畑 嘉則, 室谷 邦之, 弓巾 和順, 近藤 浩之, 水上 雅晴, 山際 明利, 名畑 嘉則, 山際 明利, 室谷 邦行, 末岡 実, 小幡 敏行
     
    国際的な学術動向を踏まえた上で研究交流を推進し、国内外の研究者と協力関係を構築した。最終年度には、中国の科挙学会「中華炎黄文化研究会科挙文化専業委員会」及び台湾国家科学委員会研究計画「清代經典詮釋方法與理論的轉向」の協力を得て、2009年8月に北海道大学において、「科挙と中華伝統文化」を主題とする科挙学国際シンポジウムを開催し、国内10名国外20名の科挙研究者を招聘し、科挙学の最新の研究成果を発表した。
  • 文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(B))
    研究期間 : 2005年 -2008年 
    代表者 : 藤井 教公, 吉水 清孝, ゆはず 和順, 佐藤 錬太郎, 細田 典明, 〓 和順, 吉水 清孝
     
    本研究は、東アジア文化圏において仏教移入以前に存在していた儒教や、仏教との関わり合いの過程で発展していった道教、さらに極東アジア日本の古代からの神祇信仰などの諸宗教が、それぞれどのように対立し合い、またその対立をどのように超克していったかという問題を、仏教を基軸にして中国・日本を中心に古代から中世の時代に亘って、それぞれの地域、それぞれの時代ごとにトピックを設定して検討したものである。
  • 漢代学術思想研究
    研究期間 : 1988年

教育活動情報

主要な担当授業

  • 博士論文指導特殊演習
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 博士後期課程
    開講学部 : 文学研究科
  • 中国思想特殊講義
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 文学研究科
    キーワード : 『論語』,『論語注疏』,何晏,皇侃,??,
  • 博士論文指導特殊演習Ⅰ
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 博士後期課程
    開講学部 : 文学院
  • 中国思想特殊講義
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 文学院
    キーワード : 『論語』,『論語注疏』,何晏,皇侃,??,
  • 特別講義
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 全学
  • 中国語学特殊講義
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 文学研究科
    キーワード : 許慎,『説文解字』,漢字
  • 修士論文・特定課題指導特殊演習
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 文学研究科
  • 中国語学特殊講義
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 文学院
    キーワード : 許慎,『説文解字』,漢字
  • 国際教養演習Ⅱ
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 文学部
  • 特別講義(1単位)
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 全学教育
    キーワード : 卒業生、学生生活、職業生活、キャリア
  • 修士論文・特定課題指導特殊演習
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 文学院
  • 特別講義(1単位)
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 全学教育
    キーワード : 国際的な視野、留学、キャリアデザイン、学修計画
  • 特別講義(1単位)
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 全学教育
    キーワード : リーダーシップ、チームワーク、グループワーク、プレゼンテーション、新渡戸稲造
  • 中国思想史概説
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 文学部
    キーワード : 中国思想史,気の思想,道の思想,孝の思想,礼の思想,文字学,目録学,日本漢学
  • 中国思想演習Ⅱ
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 文学部
    キーワード : 揚雄,『法言』,人間観,学問観,政治論
  • 歴史・文化モジュール特殊科目B
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 現代日本学プログラム課程
    キーワード : 中国思想史,気の思想,道の思想,孝の思想,礼の思想,文字学,目録学,日本漢学
  • 芸術と文学
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 全学教育
    キーワード : 漢文学,劉向,『列女伝』
  • 漢文漢籍学
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 文学部
    キーワード : 漢字,漢文,漢詩,漢籍

大学運営

学内役職歴

  • 2015年4月1日 - 2017年3月31日 教育改革室室員
  • 2020年11月1日 -  教育改革室室員
  • 2015年4月1日 - 2017年3月31日 総長補佐

委員歴

  • 2019年 - 現在   日本中国学会   理事
  • 2018年 - 現在   北海道大学中国哲学会   会長


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.