研究者データベース

林寺 正俊(ハヤシデラ シヨウシユン)
文学研究院 人文学部門 哲学宗教学分野
准教授

基本情報

所属

  • 文学研究院 人文学部門 哲学宗教学分野

職名

  • 准教授

学位

  • 博士(文学)(北海道大学)

科研費研究者番号

  • 60449361

J-Global ID

研究キーワード

  • Buddhist Studies   仏教学   古写経   インド仏教   Indian Buddhism   

研究分野

  • 人文・社会 / 中国哲学、印度哲学、仏教学
  • 人文・社会 / 中国哲学、印度哲学、仏教学

職歴

  • 2012年04月 - 現在 北海道大学大学院文学研究科 准教授
  • 2011年04月 - 2012年03月 国際仏教学大学院大学 日本古写経研究所 主任研究員
  • 2010年04月 - 2011年03月 国際仏教学大学院大学 日本古写経研究所 非常勤研究員
  • 2005年08月 - 2010年03月 国際仏教学大学院大学 学術フロンティア・プロジェクト研究員
  • 2001年04月 - 2004年03月 日本学術振興会特別研究員(PD)
  • 1999年04月 - 2000年09月 北海道大学大学院文学研究科研究生

学歴

  •         - 1999年   北海道大学   文学研究科   東洋哲学専攻
  •         - 1996年   北海道大学   文学研究科   東洋哲学専攻
  •         - 1994年   北海道大学   文学部

所属学協会

  • 東アジア仏教研究会   International Association of Buddhist Studies   パーリ学仏教文化学会   仏教思想学会   日本宗教学会   日本佛教学会   日本印度学仏教学会   

研究活動情報

論文

  • 「本文テキストから見た法道寺所蔵の天平写経『雑阿含経』の特色」
    林寺 正俊
    国際仏教学大学院大学日本古写経研究所編『法道寺蔵天平写経 雑阿含経巻第三十六 岩屋寺蔵思渓版 高僧伝巻第一』(日本古写経善本叢刊第10輯) 93 - 103 2019年11月 [査読無し][招待有り]
  • 「『三法度論』の基礎的研究-スートラの判別と内容梗概-」
    林寺 正俊
    『インド哲学仏教学論集』 3 105 - 134 2016年03月 [査読無し][通常論文]
  • 「日本古写経本『三法度論』の成立-「三法度経本」の編集とその動機-」
    林寺 正俊
    『東アジア仏教研究』 13 119 - 133 2015年05月 [査読有り][通常論文]
  • 林寺 正俊
    Journal of Graduate School of Letters 10 1 - 11 2015年03月 [査読有り][通常論文]
  • 「日本古写経本『三法度論』の資料的意義と問題点」
    林寺 正俊
    『国際シンポジウム報告書2014 東アジア仏教写本研究』(国際仏教学大学院大学日本古写経研究所・文部科学省戦略プロジェクト「東アジア仏教写本研究拠点の形成」実行委員会編) 173 - 183 2015年03月 [査読無し][通常論文]
  • 「『三法度論』における教理の展開」
    林寺 正俊
    『日本佛教学会年報』 79 49 - 66 2014年07月 [査読有り][通常論文]
  • 「宝篋印陀羅尼の梵漢比較」
    林寺 正俊
    日本古写経善本叢刊第6輯『金剛寺蔵 宝篋印陀羅尼経』 167 - 200 2013年02月 [査読無し][通常論文]
  • 林寺正俊
    『情報処理学会シンポジウム論文集』 2012 7 11 - 16 2012年11月 [査読有り][通常論文]
  • 「The Newly Found Text of the Puxian pusa xing yuan zan普賢菩薩行願讚(Bhadracaryāpraṇidhāna) in the Kongō-ji Manuscript Collection」
    林寺 正俊
    国際仏教学大学院大学紀要 16 105 - 128 2012年03月 [査読無し][通常論文]
  • 「《普賢菩薩行願讚》: 日本古寫經中的新出寫本」
    林寺 正俊
    鄭阿財等著『佛教文獻與文學』(佛光文選叢書5520) 162 - 173 2011年10月 [査読無し][通常論文]
  • 「日本古写経の系統分析-『中阿含経』を例として-」
    林寺 正俊
    国際仏教学大学院大学学術フロンティア実行委員会編『平成21年度公開シンポジウム「仏教研究における日本古写経の意義」講演資料集』 26 - 44 2009年12月 [査読無し][通常論文]
  • 「金剛寺の新出『普賢菩薩行願讃』サンスクリット音写本」
    林寺正俊
    『印度哲学仏教学』 24 83 - 102 2009年10月 [査読無し][通常論文]
  • 「日本古写経と『八師経』から見た版本系『五王経』の編集」
    林寺正俊
    『印度哲学仏教学』 23 61 - 73 2008年10月 [査読無し][通常論文]
  • 林寺 正俊
    『仏教学』 49 19 - 39 仏教思想学会 2007年12月 [査読無し][通常論文]
  • 林寺 正俊
    『印度學佛教學研究』 55 2 534 - 539 日本印度学仏教学会 2007年03月 [査読有り][通常論文]
  • 「金剛寺蔵『五王経』について」
    林寺正俊
    『金剛寺一切経の総合的研究と金剛寺聖教の基礎的研究』平成15~18年度科学研究費補助金基盤研究(A)研究成果報告書第一分冊(研究代表者 落合俊典) 94 - 99 2007年03月 [査読無し][通常論文]
  • 「『舎利弗阿毘曇論』における縁起解釈」
    林寺正俊
    『印度哲学仏教学』 20 106 - 120 2005年10月 [査読無し][通常論文]
  • 「アビダルマにおける四念処-「念処とは何か」をめぐる部派の解釈-」
    林寺正俊
    『日本佛教学会年報』 70 43 - 58 2005年09月 [査読無し][通常論文]
  • 「初期論書における『マハーニダーナ経』の縁起説の影響」
    林寺正俊
    『印度哲学仏教学』 19 57 - 71 2004年10月 [査読無し][通常論文]
  • 林寺 正俊
    『仏教研究』 32 115 - 132 国際仏教徒協会 2004年03月 [査読有り][通常論文]
  • 「南條文雄・笠原研寿の留学目的とF. マックス・ミュラーの期待」
    林寺正俊
    『印度哲学仏教学』 18 273 - 290 2003年10月 [査読無し][通常論文]
  • 林寺 正俊
    『印度学仏教学研究』 48 1 482 - 480 日本印度学仏教学会 1999年12月 [査読有り][通常論文]
  • 「縁起解釈の一考察 ―行支について―」
    林寺正俊
    『印度学仏教学研究』 47 2 895 - 897 1999年03月 [査読有り][通常論文]
  • 「Visuddhimaggaにおける縁起解釈の一考察 ―特に異熟支分をめぐる問題―」
    林寺正俊
    『印度哲学仏教学』 13 131 - 146 1998年10月 [査読無し][通常論文]

書籍

  • 日本仏教学会 (担当:分担執筆範囲:「写経」(390-391頁)、「学会加盟大学紹介 北海道大学」(576-577頁))
    丸善出版 2021年01月 (ISBN: 9784621305829) xviii, 699p
  • 鈴木, 幸人, 林寺, 正俊, 谷古宇, 尚, 阿部, 嘉昭, 笹岡, 正俊, 吉開, 将人, 橋本, 雄, 冨田, 康之 (担当:共著範囲:第1章 仏教における「悲」-凡夫の「悲」(かなしみ)とブッダの「悲」(あわれみ))
    北海道大学出版会 2019年08月 (ISBN: 9784832934047) ix, 279p
  • 『上座仏教事典』
    パーリ学仏教文化学会, 上座仏教事典編集委員会 (担当:分担執筆範囲:総説篇「註釈文献1 ブッダゴーサの註釈」(34-35頁)、項目篇「アソーカ王」「アソーカ王碑文」「四部註」「清浄道論」)
    めこん 2016年10月 (ISBN: 4839602999) 686
  • 田山忠行編著, 林寺 正俊, 田山 忠行 (担当:共著範囲:第1章 仏教は空間をどう考えていたのか)
    北海道大学出版会 2016年06月 (ISBN: 4832933957) 280 1-23
  • 中村元監修, 森祖道, 浪花宣明編集, 田辺和子, 浪花宣明, 山口務, 勝本華蓮, 岡野潔, 林寺正俊訳, 中村 元, 森 祖道, 浪花 宣明 (担当:共訳範囲:パーリ原典翻訳と訳注:3-76頁/547-558頁.)
    春秋社 2005年04月 (ISBN: 4393112261) 615

講演・口頭発表等

  • 「仏教文献学の視点から見た「五月一日経」と「五月十一日経」」  [招待講演]
    林寺 正俊
    第38回正倉院文書研究会 2019年10月 口頭発表(一般)
  • The Compilation of the Wukuzhangju-jing 五苦章句經 (T.741): A Comparative Study of the Newly Found Old Japanese Manuscript Version and the Wood-block Printed Version  [招待講演]
    林寺 正俊
    International Conference “Evolution of Scriptures, Formation of Canons” (at Tokyo Campus of the University of Tsukuba) 2018年09月 口頭発表(一般) organised by Khyentse Center for Tibetan Buddhist Textual Scholarship (Universität Hamburg) & International Education and Research Laboratory Program (University of Tsukuba)
  • 「光明皇后願経の比較研究 -「五月一日経」と「五月十一日経」-」  [招待講演]
    林寺 正俊
    国際ワークショップ「写本一切経と刊本大蔵経」(於国際仏教学大学院大学) 2017年07月 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 国際仏教学大学院大学日本古写経研究所主催
  • The Pudgala in Buddhist Literature  [招待講演]
    Shoshun Hayashidera
    International Conference: Self Between Consciousness and Non-being (at Hokkaido University) 2017年05月 口頭発表(招待・特別) Hokkaido University organised by Prof. Shigeru Taguchi
  • 「關於日本古寫經的新出資料《三法度論》」(日本古写経中の新出資料『三法度論』について)  [招待講演]
    林寺 正俊
    第九届漢文佛典語言學國際學術研討會暨第三届佛經音義國際學術研討會(北海道大学) 2015年08月 口頭発表(招待・特別)
  • 「日本古写経本『三法度論』の成立について」  [招待講演]
    林寺 正俊
    東アジア仏教研究会2014年度年次大会(於駒澤大学) 2014年12月 口頭発表(招待・特別)
  • 「日本古写経本『三法度論』の資料的意義と問題点」  [招待講演]
    林寺 正俊
    国際仏教学大学院大学・文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業「東アジア仏教写本研究拠点の形成」・東アジア仏教研究会共催 国際シンポジウム(於国際仏教学大学院大学) 2014年07月 口頭発表(招待・特別)
  • Construction of a Database for Old Japanese Buddhist Manuscripts  [招待講演]
    Shoshun Hayashidera
    International Symposium hosted by the SAT Daizokyo Digital Database Project “Humanities Studies in the Digital Age and the Role of Buddhist Studies” (at University of Tokyo) 2013年11月 口頭発表(招待・特別)
  • 「『三法度論』における教理の展開」  [通常講演]
    林寺 正俊
    日本佛教学会2013年度学術大会(於早稲田大学) 2013年09月 口頭発表(一般)
  • 「日本古写経データベース-その利用と将来の展望-」  [招待講演]
    林寺 正俊
    「インド学仏教学におけるデジタルリソースの現状・課題・未来」日本印度学仏教学会 第64回学術大会(於島根県民会館) 2013年09月 シンポジウム・ワークショップパネル(指名)
  • 「日本古写経データベースの構築とその意義」  [招待講演]
    林寺 正俊
    人文科学とコンピュータシンポジウム(じんもんこん2012)(於北海道大学) 2012年11月 口頭発表(一般)
  • 「宝筺印陀羅尼の梵漢比較」  [招待講演]
    林寺 正俊
    私立大学戦略的研究基盤形成支援プロジェクト 平成24年度国際シンポジウム「テキストとしての『宝篋印陀羅尼経』とその展開」(於国際仏教学大学院大学) 2012年07月 シンポジウム・ワークショップパネル(指名)
  • 「The Newly Found Text of the Puxian pusa xing yuan zan普賢菩薩行願讃 in the Kongō-ji Manuscript Collection」  [通常講演]
    Shoshun Hayashidera
    the XVIth Congress of the International Association of Buddhist Studies (at Dharma Drum Buddhist College, Taiwan) 2011年06月 シンポジウム・ワークショップパネル(指名)
  • 「The Old Japanese Manuscript Database」  [通常講演]
    Shoshun Hayashidera
    The Eighth International Symposium Sponsored by the University of British Columbia Tzu-chi Buddhist Forum (at University of British Columbia) 2011年03月 シンポジウム・ワークショップパネル(指名)
  • 「日本古写経の系統分析-『中阿含経』を例として-」  [通常講演]
    林寺 正俊
    学術フロンティア 平成21年度公開シンポジウム(於国際仏教学大学院大学) 2009年12月 シンポジウム・ワークショップパネル(指名)
  • 「日本古写経中に見られる『普賢行願讃』の新出異本」  [通常講演]
    林寺 正俊
    日台共同ワークショップ「佛教文獻與文學」國際學術研討會(於南華大学、台湾) 2008年10月 シンポジウム・ワークショップパネル(指名)
  • 「A Hitherto Unknown Version of the San fa du lun Found in Manuscript Collections in Japan」  [通常講演]
    Shoshun Hayashidera
    International Congress of Asia and North Africa Studies 38 (at Ankara, Turkey) 2007年09月 口頭発表(一般)

その他活動・業績

  • 「日本の古写経を活用した仏教研究」
    林寺 正俊 北海道大学アドミッションセンター『知のフロンティア』 (4) 2 -3 2018年01月 [査読無し][通常論文]
  • 【報告記事】「国際仏教学会でのパネル発表」
    林寺 正俊 プロジェクト・ニュースレター『いとくら』 (7) 14 2011年12月 [査読無し][通常論文]
  • 【紹介記事】「日本古写経データベースの利用」
    林寺 正俊 プロジェクト・ニュースレター『いとくら』 (6) 9 -10 2010年12月 [査読無し][通常論文]
  • 【紹介記事】「日本古写経データベースの構築」
    林寺 正俊 プロジェクト・ニュースレター『いとくら』 (5) 15 -16 2009年12月 [査読無し][通常論文]
  • 「日本古写経デジタル画像の集積とその利用に向けて」
    林寺 正俊 AMeetインターネットマガジン(ニッシャ印刷文化振興財団)http://www.ameet.jp/digital-archives/digital-archives_20091006-6/#page_tabs=2 2009年10月 [査読無し][招待有り]
  • 【書評】「中村史著『三宝絵本生譚の原型と展開』」
    林寺 正俊 福田晃・中前正志編『唱導文学研究』 7 251 -260 2009年04月 [査読無し][招待有り]
  • 【論文翻訳】L. シュミットハウゼン「『楞伽経』第八章に関する文献学的所見」(原題:L. Schmithausen, “Some Philological Remarks on Chapter VIII of the Lankāvatārasūtra”)
    林寺 正俊 国際仏教学大学院大学学術フロンティア実行委員会編『国際シンポジウム「漢訳仏典研究の新たな展開」講演資料集』 85 -107 2006年11月 [査読無し][通常論文]
  • 【論文翻訳】C. ウィレメン「ダルマパダの漢訳諸本について」(原題:C. Willemen, “Chinese Dharmapadas”)
    林寺 正俊 国際仏教学大学院大学学術フロンティア実行委員会編『国際シンポジウム「漢訳仏典研究の新たな展開」講演資料集』 21 -39 2006年11月 [査読無し][通常論文]
  • 【書評】「藤本晃著『廻向思想の研究 -餓鬼救済物語を中心として-』」
    林寺 正俊 印度哲学仏教学 (21) 379 -380 2006年10月 [査読有り][招待有り]

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 「奈良朝勅定一切経」の総合的研究ー漢文仏教テクストの資料的基盤の再構築に向けて
    日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究(A)
    研究期間 : 2020年04月 -2025年03月 
    代表者 : 落合 俊典(研究代表者)、研究分担
  • 諸宗教における正典化をテーマとする、比較宗教教典研究の立ち上げのための総合的研究
    日本学術振興会:科学研究費助成事業 挑戦的研究(開拓)
    研究期間 : 2020年07月 -2023年03月 
    代表者 : 戸田 聡(研究代表者)、研究分担
  • 日本学術振興会:科学研究費助成事業 若手研究(B)
    研究期間 : 2011年04月 -2015年03月 
    代表者 : 林寺 正俊
  • 「東アジア仏教写本研究拠点の形成」
    文部科学省:私立大学戦略的研究基盤形成支援事業
    研究期間 : 2010年04月 -2015年03月 
    代表者 : 落合 俊典, 研究分担
  • 日本学術振興会:科学研究費助成事業 若手研究(B)
    研究期間 : 2007年04月 -2009年03月 
    代表者 : 林寺 正俊
  • 部派仏教における縁起思想の研究
    大畠記念宗教史学研究助成基金
    研究期間 : 2004年04月 -2005年03月 
    代表者 : 林寺 正俊
  • 部派仏教における縁起思想研究
    日本学術振興会:科学研究費助成事業 特別研究員奨励費
    研究期間 : 2001年 -2003年 
    代表者 : 林寺 正俊
  • 原始仏教からアビダルマ仏教に至るまでの縁起思想研究
    日本学術振興会:科学研究費助成事業 特別研究員奨励費
    研究期間 : 1998年 -1998年 
    代表者 : 林寺 正俊

教育活動情報

主要な担当授業

  • 博士論文指導特殊演習
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 博士後期課程
    開講学部 : 文学研究科
  • インド哲学仏教学特別演習
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 文学院
    キーワード : 仏教学、漢訳仏典、サンスクリット仏典、古写経
  • 博士論文指導特殊演習Ⅰ
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 博士後期課程
    開講学部 : 文学院
  • インド哲学仏教学特殊講義
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 文学院
    キーワード : 仏教学、部派仏教、漢訳仏典、サンスクリット仏典、日本古写経
  • 修士論文
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 文学研究科
  • 仏教学特別演習
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 文学研究科
    キーワード : 仏教学、漢訳仏典、サンスクリット仏典、古写経
  • 修士論文・特定課題指導特殊演習
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 文学研究科
  • 仏教学特殊講義
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 文学研究科
    キーワード : 仏教学、部派仏教、漢訳仏典、サンスクリット仏典、日本古写経
  • 卒業論文
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 文学部
  • インド古典語
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 文学部
    キーワード : インド古典語,サンスクリット語,インド哲学,インド仏教
  • 修士論文・特定課題指導特殊演習
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 文学院
  • インド哲学演習
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 文学部
    キーワード : 大乗仏典、法華経(Saddharmapundarika-sutra)
  • 仏教学概論
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 文学部
    キーワード : 仏教、三宝、ブッダ、法(ダルマ・教理)、僧伽
  • 仏教学演習
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 文学部
    キーワード : インド古典語,サンスクリット語,インド哲学,インド仏教
  • 思索と言語
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 全学教育
    キーワード : 仏教、ブッダ、教理、教団
  • 歴史・文化モジュール特殊科目B
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 現代日本学プログラム課程
    キーワード : 仏教、三宝、ブッダ、法(ダルマ・教理)、僧伽
  • 歴史・文化モジュール特殊科目B
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 現代日本学プログラム課程
    キーワード : 大乗仏典、法華経(Saddharmapundarika-sutra)
  • 歴史・文化モジュール特殊科目B
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 現代日本学プログラム課程
    キーワード : インド古典語,サンスクリット語,インド哲学,インド仏教
  • 英語演習
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 全学教育
    キーワード : 仏教、ブッダ、教理、教団
  • 思索と言語
    開講年度 : 2019年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 全学教育
    キーワード : 釈尊,ブッダ観, 四聖諦, 八正道, 縁起説, 無我説, 三法印, 三蔵(経・律・論), 大乗仏典 , カトリック, プロテスタント, 東方正教, 教派, 正典, 新約聖書、旧約聖書, キリスト教原理主義, ユダヤ教, イエス・キリスト, パウロ, 初期キリスト教, 神社, 神仏習合, 修験道, 教派神道, カルト, 聖地巡礼, スピリチュアルケア , ギリシャ神話, 英雄崇拝, アリウス派, ワルド派, カタリ派, 魔女裁判, ウィクリフ, ルター , 再洗礼派 

大学運営

委員歴

  • 2020年08月 - 現在   パーリ学仏教文化学会   理事
  • 2019年09月 - 現在   日本宗教学会   評議員
  • 2019年09月 - 現在   日本印度学仏教学会   理事
  • 2019年04月 - 現在   日本佛教学会   理事
  • 2016年07月 - 現在   仏教思想学会   理事
  • 2012年07月 - 現在   日本印度学仏教学会   評議員

社会貢献活動

  • 「仏教における「悲」-凡夫の「悲」(かなしみ)と仏陀の「悲」(あわれみ)-」
    期間 : 2018年07月04日
    役割 : 講師
    主催者・発行元 : 北海道大学大学院文学研究科・文学部 平成30年度公開講座「かなしむ人間」
  • 「仏教は空間をどう考えていたのか ー 須弥山の世界観 ー」
    期間 : 2015年06月17日
    役割 : 講師
    主催者・発行元 : 北海道大学大学院文学研究科・文学部
    イベント・番組・新聞雑誌名 : 平成27年度公開講座「空間に遊ぶ ― 遠近、横丁そして世界 ―」
  • 「漢語大蔵経について」
    期間 : 2013年11月15日
    役割 : 講師
    主催者・発行元 : 一般社団法人在家仏教協会 札幌会場講演


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.