吉開 将人ヨシカイ マサトresearchmap個人ページ

更新日 : 2017/11/17

基本情報

プロフィール

所属部署名
文学研究科 歴史地域文化学専攻 東洋史学講座
アイヌ・先住民研究センター
職名教授 
学位
博士(文学)(東京大学)
メールアドレス
ホームページURLhttp://rose.hucc.hokudai.ac.jp/~r16770/index.html
科研費研究者番号
  • 中国大陸で国家統合がいかにして始まったかという関心から戦国秦漢時代について、中国世界を外と分けるものは何かという関心から民族問題について、そして知識人たちはどのように中国古代史を認識してきたのかという関心から近代学術史について、それぞれ研究を進めています。

研究キーワード

中国民族問題, 華南地域史, 中国近代学術史, 中国古代史・出土資料研究

研究分野

地域研究 / 地域研究
史学 / 史学一般
史学 / 東洋史
研究分野を全て表示する
研究分野閉じる
地域研究 / 地域研究
史学 / 史学一般
史学 / 東洋史

職歴

2015年04月
-
現在
北海道大学アイヌ・先住民研究センター(兼務教員)
2016年04月
-
現在
北海道大学大学院文学研究科(教授)
2007年04月
-
2016年03月
北海道大学大学院文学研究科(准教授)
2003年04月
-
2007年03月
北海道大学大学院文学研究科(助教授)
2001年04月
-
2003年03月
東京大学東洋文化研究所 日本学術振興会特別研究員
2000年
-
2001年
専修大学法学部 非常勤講師
2000年
-
2001年
東京大学東洋文化研究所 大学等非常勤研究員
1995年04月
-
2000年03月
東京大学東洋文化研究所 助手
職歴を全て表示する
職歴閉じる
2015年04月
-
現在
北海道大学アイヌ・先住民研究センター(兼務教員)
2016年04月
-
現在
北海道大学大学院文学研究科(教授)
2007年04月
-
2016年03月
北海道大学大学院文学研究科(准教授)
2003年04月
-
2007年03月
北海道大学大学院文学研究科(助教授)
2001年04月
-
2003年03月
東京大学東洋文化研究所 日本学術振興会特別研究員
2000年
-
2001年
専修大学法学部 非常勤講師
2000年
-
2001年
東京大学東洋文化研究所 大学等非常勤研究員
1995年04月
-
2000年03月
東京大学東洋文化研究所 助手

学歴

1993年04月
-
1995年03月
東京大学大学院 人文科学研究科博士課程
1993年09月
-
1994年12月
中国北京大学 考古学系(高級進修生)
1990年04月
-
1993年03月
東京大学大学院 人文科学研究科修士課程
1986年04月
-
1990年03月
東京大学 文学部
学歴を全て表示する
学歴閉じる
1993年04月
-
1995年03月
東京大学大学院 人文科学研究科博士課程
1993年09月
-
1994年12月
中国北京大学 考古学系(高級進修生)
1990年04月
-
1993年03月
東京大学大学院 人文科学研究科修士課程
1986年04月
-
1990年03月
東京大学 文学部

所属学協会

日本秦漢史学会
中国社会文化学会
東方学会
史学会
東南アジア考古学会
北大史学会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
日本秦漢史学会
中国社会文化学会
東方学会
史学会
東南アジア考古学会
北大史学会

研究活動

論文

「涿鹿」の歴史は誰のものか─「炎黄」顕彰問題と二十世紀末中国民族主義の諸相
吉開 将人
北海道大学文学研究科紀要 (150) 1-75 2016年12月
近代日本学者与殷墟考古
吉開 将人
紀念殷墟発掘八十週年学術研討会論文集  25-50 2015年03月
「羈縻」政策と二十世紀中国─第二野戦軍「関於少数民族工作的指示(草案)」から見た西南民族エリート問題
吉開 将人
『1920年代から1930年代中国周縁エスニシティの民族覚醒と教育に関する比較研究』(平成24~26年度日本学術振興会科学研究費補助金、基盤研究B、研究代表者松本ますみ)  91-117 2015年03月
宣統十六年の清室古物問題(一)
吉開 将人
北海道大学文学研究科紀要 (144) 47-71 2014年11月
中国民族史像と考古・歴史ナショナリズム
吉開 将人
歴史と地理 (679) 1-14 2014年11月
鳥居龍蔵と銅鼓研究─鳥居を「民族史学者」へと導いたもの
吉開 将人
徳島県立鳥居龍蔵記念博物館研究報告 (1) 149-169 2013年03月
民族起源学説在二十世紀中国
吉開 将人
復旦学報(社会科学版) (5) 30-40 2012年09月
殷墟をめぐる日中関係(一)
吉開 将人
北海道大学文学研究科紀要 (137) 1-31 2012年07月
苗族史の近代(七)
吉開 将人
北海道大学文学研究科紀要 (134) 1-55 2011年07月
傅斯年与日本学者
吉開 将人
「傅斯年学術思想的伝統与現代」研討会論文集  238-249 2011年06月
論文を全て表示する
論文閉じる
「涿鹿」の歴史は誰のものか─「炎黄」顕彰問題と二十世紀末中国民族主義の諸相
吉開 将人
北海道大学文学研究科紀要 (150) 1-75 2016年12月
近代日本学者与殷墟考古
吉開 将人
紀念殷墟発掘八十週年学術研討会論文集  25-50 2015年03月
「羈縻」政策と二十世紀中国─第二野戦軍「関於少数民族工作的指示(草案)」から見た西南民族エリート問題
吉開 将人
『1920年代から1930年代中国周縁エスニシティの民族覚醒と教育に関する比較研究』(平成24~26年度日本学術振興会科学研究費補助金、基盤研究B、研究代表者松本ますみ)  91-117 2015年03月
宣統十六年の清室古物問題(一)
吉開 将人
北海道大学文学研究科紀要 (144) 47-71 2014年11月
中国民族史像と考古・歴史ナショナリズム
吉開 将人
歴史と地理 (679) 1-14 2014年11月
鳥居龍蔵と銅鼓研究─鳥居を「民族史学者」へと導いたもの
吉開 将人
徳島県立鳥居龍蔵記念博物館研究報告 (1) 149-169 2013年03月
民族起源学説在二十世紀中国
吉開 将人
復旦学報(社会科学版) (5) 30-40 2012年09月
殷墟をめぐる日中関係(一)
吉開 将人
北海道大学文学研究科紀要 (137) 1-31 2012年07月
苗族史の近代(七)
吉開 将人
北海道大学文学研究科紀要 (134) 1-55 2011年07月
傅斯年与日本学者
吉開 将人
「傅斯年学術思想的伝統与現代」研討会論文集  238-249 2011年06月
鳥居龍蔵の苗族論と清末中国知識人
吉開 将人
鳥居龍蔵研究 (1) 129-141 2011年03月
苗族史の近代(六)
吉開 将人
北海道大学文学研究科紀要 (132) 49-138 2010年11月
銅鼓研究と漢籍史料
吉開 将人
南海を巡る考古学  77-94 2010年09月
苗族史の近代(五)
吉開 将人
北海道大学文学研究科紀要 (131) 1-51 2010年07月
苗族史の近代(四)
吉開 将人
北海道大学文学研究科紀要 (130) 1-61 2010年02月
苗族史の近代(三)
北海道大学文学研究科紀要 (129) 29-84 2009年11月
苗族史の近代(続篇)
北海道大学文学研究科紀要 (127) 81-121 2009年02月
漢初の封建と長沙国
日本秦漢史学会会報 (9) 145-174 2008年12月
苗族史の近代─漢族西来説と多民族史観
北海道大学文学研究科紀要 (124) 25-55 2008年02月
「南越国長」阮福映─清代档案から見た阮福映の冊封問題
史朋 (40) 59-77 2007年12月
One Century of Bronze Drum Research in Japan
Transactions of the International Conference of Eastern Studies (No.49) 23-40 2005年01月
近代中国における文物事業の展開─制度的変遷を中心に
歴史学研究 (789) 52-62 2004年06月
『中国歴史地図集』の論理─歴史地理と疆域観
史朋 (36) 32-48 2003年12月
嶺南史における秦と南越─「秦代造船遺址」論争とその周辺
東洋学報 84(4) 95-114 2003年03月
歴史世界としての嶺南・北部ベトナム─その可能性と課題
東南アジア─歴史と文化 (31) 79-96 2002年05月
近代中国とアカデミー─政治史と文化史のあいだ
人文科学年報 32 105-132 2002年03月

書籍

中国文化事典
吉開 将人
丸善出版 2017年04月
旅と交流─旅からみる世界と歴史
吉開 将人
北海道大学出版会 2015年03月
中国の歴史─東アジアの周縁から考える
吉開 将人
有斐閣 2015年03月
中国文化史大事典
吉開 将人
大修館書店 2013年05月
北方を旅する
吉開 将人
北海道大学出版会 2010年03月
シリーズ20世紀中国史 2
吉開 将人
東京大学出版会 2009年08月
現代の考古学 4
吉開 将人
朝倉書店 2009年05月
中華民族の多元一体構造
費孝通ほか
風響社 2008年
昭和・アジア主義の実像
吉開 将人
ミネルヴァ書房 2007年12月
東亜歴史上的天下与中国概念
吉開 将人
国立台湾大学出版中心 2007年11月
書籍を全て表示する
書籍閉じる
中国文化事典
吉開 将人
丸善出版 2017年04月
旅と交流─旅からみる世界と歴史
吉開 将人
北海道大学出版会 2015年03月
中国の歴史─東アジアの周縁から考える
吉開 将人
有斐閣 2015年03月
中国文化史大事典
吉開 将人
大修館書店 2013年05月
北方を旅する
吉開 将人
北海道大学出版会 2010年03月
シリーズ20世紀中国史 2
吉開 将人
東京大学出版会 2009年08月
現代の考古学 4
吉開 将人
朝倉書店 2009年05月
中華民族の多元一体構造
費孝通ほか
風響社 2008年
昭和・アジア主義の実像
吉開 将人
ミネルヴァ書房 2007年12月
東亜歴史上的天下与中国概念
吉開 将人
国立台湾大学出版中心 2007年11月
岩波講座「帝国」日本の学知 3
吉開 将人
岩波書店 2006年05月
世界美術大全集 東洋編 第2巻(秦・漢)
吉開 将人
 1998年

講演・口頭発表等

中国少数民族は如何にして台湾中央山脈の住人となりしか─“雲南反共救国軍”と霧社・清境農場の歴史
吉開 将人
北海道大学東洋史談話会 2017年06月 
近代“苗夷”精英的自我認同─“古苗疆走廊”在国族建構中的転型
吉開 将人
“一帯一路”視野下的中国西南文化走廊専題研討会 2017年04月 
「涿鹿の戦」は誰の歴史か─中華民族主義と苗族復興運動の今日
吉開 将人
北海道大学東洋史談話会 2016年05月 
20世紀中国における歴史地図集の編纂と国際関係─中ソ関係を中心に
吉開 将人
北海道中央ユーラシア研究会第117回例会 2015年03月 
「羈縻」政策と二十世紀中国─第二野戦軍「関於少数民族工作的指示(草案)」から見た西南民族エリート問題
吉開 将人
国際シンポジウム「20世紀初、中国周縁エスニシティの覚醒に関する比較研究─メディア、移動、政策」 2014年12月 
史料考証与故宮以及古物陳列所史
吉開 将人
古物陳列所百年紀念学術研討会 2014年12月 
福音主義と二十世紀中国の民族史論
吉開 将人
北大史学会例会 2013年05月 
南方的視角─華南少数民族研究与近代中国学術思想
吉開 将人
復旦大学文史研究院講座 2012年10月 
近代中国民族起源話語問題
吉開 将人
香港科学技術大学華南研究中心講演会 2012年06月 
民族起源学説在二十世紀中国─従“外来/原住”模式到“土生=世居”模式
吉開 将人
東亜近代知識与制度的形成国際学術研討会 2011年11月 
講演・口頭発表等を全て表示する
講演・口頭発表等閉じる
中国少数民族は如何にして台湾中央山脈の住人となりしか─“雲南反共救国軍”と霧社・清境農場の歴史
吉開 将人
北海道大学東洋史談話会 2017年06月 
近代“苗夷”精英的自我認同─“古苗疆走廊”在国族建構中的転型
吉開 将人
“一帯一路”視野下的中国西南文化走廊専題研討会 2017年04月 
「涿鹿の戦」は誰の歴史か─中華民族主義と苗族復興運動の今日
吉開 将人
北海道大学東洋史談話会 2016年05月 
20世紀中国における歴史地図集の編纂と国際関係─中ソ関係を中心に
吉開 将人
北海道中央ユーラシア研究会第117回例会 2015年03月 
「羈縻」政策と二十世紀中国─第二野戦軍「関於少数民族工作的指示(草案)」から見た西南民族エリート問題
吉開 将人
国際シンポジウム「20世紀初、中国周縁エスニシティの覚醒に関する比較研究─メディア、移動、政策」 2014年12月 
史料考証与故宮以及古物陳列所史
吉開 将人
古物陳列所百年紀念学術研討会 2014年12月 
福音主義と二十世紀中国の民族史論
吉開 将人
北大史学会例会 2013年05月 
南方的視角─華南少数民族研究与近代中国学術思想
吉開 将人
復旦大学文史研究院講座 2012年10月 
近代中国民族起源話語問題
吉開 将人
香港科学技術大学華南研究中心講演会 2012年06月 
民族起源学説在二十世紀中国─従“外来/原住”模式到“土生=世居”模式
吉開 将人
東亜近代知識与制度的形成国際学術研討会 2011年11月 
「越南」国号問題再考─軍機処録副奏摺に見る阮福映
吉開 将人
東南アジア学会第85回大会 2011年06月 
近代日本学者与殷墟考古
吉開 将人
紀念殷墟発掘80週年学術研討会 2008年10月 
原住民史観対中日両国近代史学発展的影響─外来説・鳥居龍蔵・台湾経験・土着説
吉開 将人
第四回文化交流史「文化的衝撃与変遷」国際学術研討会 2008年05月 
地域史像をめぐる諸問題─近代学術史の視点から
吉開 将人
東アジア近代史学会第12回研究大会シンポジウム「“東アジア”再考─近現代史からの問い」 2007年06月 
北方と南方─鳥居龍蔵・北海道帝国大学と「南支那」
吉開 将人
北海道大学文学研究科公開シンポジウム「北方的─北方研究の構築と展開」 2006年09月 
歴史学者と「南支那」─鳥居龍蔵・桑原隲蔵・松本信広・小葉田淳
吉開 将人
シンポジウム「植民地台湾をめぐる日本・中国・南洋」 2005年09月 
広州城をめぐる諸問題
吉開 将人
2005年度東南アジア考古学会大会「東南アジアの都市と都城」 2005年06月 
銅鼓研究の新視角─華南地域を例として
吉開 将人
第49回国際東方学者会議 2004年05月 
秦与南越在嶺南史上的歴史地位─兼論広州「秦代造船遺址」的問題
吉開 将人
中国南方文明研討会 2003年12月 
南越史をめぐる諸問題─中国史とベトナム史のあいだ
吉開 将人
第48回国際東方学者会議 2003年05月 
『中国歴史地図集』の論理─歴史地理と疆域観
吉開 将人
中国社会文化学会2002年度大会 2002年06月 
南越をめぐる歴史意識の変遷と地域像─ベトナム歴史書と広東地方志を例に
吉開 将人
史学会第99回大会 2001年11月 

競争的資金等の研究課題

稲作と中国文明
日本学術振興会:新学術領域研究(研究領域提案型)
研究期間 : 2015年06月 - 2019年 代表者 : 中村慎一
中国共産党と多民族史論
日本学術振興会:科学研究費(基盤研究C)
研究期間 : 2015年04月 - 2018年03月 代表者 : 吉開 将人
1920年代から1930年代中国周縁エスニシティの民族覚醒と教育に関する比較研究
日本学術振興会:科学研究費(基盤研究B)
研究期間 : 2012年04月 - 2015年03月 代表者 : 松本ますみ
前近代東南中国の比較地域史研究
三菱財団:人文科学研究助成
研究期間 : 2012年10月 - 2013年09月 代表者 : 吉開 将人
新資料の激増に対応する初期銅鼓研究の全面的再検討
日本学術振興会:科学研究費(基盤研究B)
研究期間 : 2009年04月 - 2012年03月 代表者 : 今村啓爾
戦前日本における「南支那」論と学術研究
文部科学省:科学研究費(若手研究B)
研究期間 : 2004年04月 - 2007年03月 代表者 : 吉開将人
出土資料からみた中国内地─周縁構造の成立過程についての研究
日本学術振興会:特別研究員奨励費
研究期間 : 2001年04月 - 2003年03月 代表者 : 吉開将人
競争的資金等の研究課題を全て表示する
競争的資金等の研究課題閉じる
稲作と中国文明
日本学術振興会:新学術領域研究(研究領域提案型)
研究期間 : 2015年06月 - 2019年 代表者 : 中村慎一
中国共産党と多民族史論
日本学術振興会:科学研究費(基盤研究C)
研究期間 : 2015年04月 - 2018年03月 代表者 : 吉開 将人
1920年代から1930年代中国周縁エスニシティの民族覚醒と教育に関する比較研究
日本学術振興会:科学研究費(基盤研究B)
研究期間 : 2012年04月 - 2015年03月 代表者 : 松本ますみ
前近代東南中国の比較地域史研究
三菱財団:人文科学研究助成
研究期間 : 2012年10月 - 2013年09月 代表者 : 吉開 将人
新資料の激増に対応する初期銅鼓研究の全面的再検討
日本学術振興会:科学研究費(基盤研究B)
研究期間 : 2009年04月 - 2012年03月 代表者 : 今村啓爾
戦前日本における「南支那」論と学術研究
文部科学省:科学研究費(若手研究B)
研究期間 : 2004年04月 - 2007年03月 代表者 : 吉開将人
出土資料からみた中国内地─周縁構造の成立過程についての研究
日本学術振興会:特別研究員奨励費
研究期間 : 2001年04月 - 2003年03月 代表者 : 吉開将人

教育活動

主要な担当授業

中国語演習
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 全学教育
キーワード : 現代中国語、中国、民族問題、繁体字、史料批判
修士論文
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 文学研究科
修士論文・特定課題指導特殊演習
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 文学研究科
卒業論文
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 文学部
東洋古代中世史特別演習
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 文学研究科
キーワード : 中国 歴史 華南
東洋史学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 文学部
キーワード : 中国 歴史 北京 紫禁城 故宮博物院
東洋史学概論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 文学部
キーワード : 東洋史学 研究方法 研究史 史料
東洋史学演習
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 文学部
キーワード : 中国 歴史 漢文
最新年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
中国語演習
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 全学教育
キーワード : 現代中国語、中国、民族問題、繁体字、史料批判
修士論文
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 文学研究科
修士論文・特定課題指導特殊演習
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 文学研究科
卒業論文
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 文学部
東洋古代中世史特別演習
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 文学研究科
キーワード : 中国 歴史 華南
東洋史学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 文学部
キーワード : 中国 歴史 北京 紫禁城 故宮博物院
東洋史学概論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 文学部
キーワード : 東洋史学 研究方法 研究史 史料
東洋史学演習
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 文学部
キーワード : 中国 歴史 漢文
前年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
一般教育演習(フレッシュマンセミナー)
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 全学教育
キーワード : 中国 漢文 歴史
修士論文・特定課題指導特殊演習
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 文学研究科
東洋古代中世史特別演習
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 文学研究科
キーワード : 中国 歴史 出土史料
東洋史学
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 文学部
キーワード : 中国 歴史 考古学
東洋史学演習
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 文学部
キーワード : 中国 歴史 漢文
東洋史学演習
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 文学部
キーワード : 東洋史学 研究方法 研究史 史料
歴史の視座
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 全学教育
キーワード : 中国 歴史
前々年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
中国語演習
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 全学教育
キーワード : 中国語、歴史
修士論文
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 文学研究科
修士論文・特定課題指導特殊演習
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 文学研究科
卒業論文
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 文学部
博士論文指導特殊演習
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 文学研究科
東洋古代中世史特別演習
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 文学研究科
キーワード : 中国、歴史
東洋史学
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 文学部
キーワード : 中国、ベトナム、歴史
東洋史学概論
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 文学部
キーワード : 東洋史学 研究方法 研究史 史料
東洋史学演習
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 文学部
キーワード : 中国、歴史
歴史の視座
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 全学教育
キーワード : 中国、民族、歴史

大学運営

学内役職歴

2017年04月
-
2018年03月
大学院文学研究科歴史地域文化学専攻長
学内役職歴を全て表示する
学内役職歴閉じる
2017年04月
-
2018年03月
大学院文学研究科歴史地域文化学専攻長

社会貢献

委員歴

2017年05月
-
現在
北海道大学東洋史談話会 会長
2012年08月
-
2014年07月
北大史学会 委員長
委員歴を全て表示する
委員歴閉じる
2017年05月
-
現在
北海道大学東洋史談話会 会長
2012年08月
-
2014年07月
北大史学会 委員長

社会貢献

江戸時代漂流民のベトナム見聞
期間 : 2012年06月27日
役割 : 講師
種別 : 講演会
主催者・発行元 : 北海道大学大学院文学研究科・文学部
イベント・番組・新聞雑誌名 : 平成24年度公開講座「旅と交流」
民族史学者鳥居龍蔵─台湾・南中国への眼差し
期間 : 2010年11月07日
役割 : 講師
種別 : 講演会
主催者・発行元 : 徳島県立鳥居龍蔵記念博物館
イベント・番組・新聞雑誌名 : 徳島県立鳥居龍蔵記念博物館開館記念講演会
民族史学者 鳥居龍蔵
期間 : 2010年11月06日
役割 : 寄稿
種別 : 新聞・雑誌
主催者・発行元 : 徳島新聞社
イベント・番組・新聞雑誌名 : 徳島新聞
鳥居龍蔵の足跡を追って─近代東洋学と先住民史観
期間 : 2007年11月15日
役割 : 講師
種別 : 講演会
主催者・発行元 : 北海道大学大学院文学研究科・文学部
イベント・番組・新聞雑誌名 : 平成19年度公開講座「北方を旅する」
歴史遺産と中国政治─故宮文物から高句麗問題まで
期間 : 2005年06月16日
役割 : 講師
種別 : 講演会
主催者・発行元 : 北海道大学大学院文学研究科・文学部
イベント・番組・新聞雑誌名 : 平成17年度公開講座「過去は語りかける」
社会貢献を全て表示する
社会貢献閉じる
江戸時代漂流民のベトナム見聞
期間 : 2012年06月27日
役割 : 講師
種別 : 講演会
主催者・発行元 : 北海道大学大学院文学研究科・文学部
イベント・番組・新聞雑誌名 : 平成24年度公開講座「旅と交流」
民族史学者鳥居龍蔵─台湾・南中国への眼差し
期間 : 2010年11月07日
役割 : 講師
種別 : 講演会
主催者・発行元 : 徳島県立鳥居龍蔵記念博物館
イベント・番組・新聞雑誌名 : 徳島県立鳥居龍蔵記念博物館開館記念講演会
民族史学者 鳥居龍蔵
期間 : 2010年11月06日
役割 : 寄稿
種別 : 新聞・雑誌
主催者・発行元 : 徳島新聞社
イベント・番組・新聞雑誌名 : 徳島新聞
鳥居龍蔵の足跡を追って─近代東洋学と先住民史観
期間 : 2007年11月15日
役割 : 講師
種別 : 講演会
主催者・発行元 : 北海道大学大学院文学研究科・文学部
イベント・番組・新聞雑誌名 : 平成19年度公開講座「北方を旅する」
歴史遺産と中国政治─故宮文物から高句麗問題まで
期間 : 2005年06月16日
役割 : 講師
種別 : 講演会
主催者・発行元 : 北海道大学大学院文学研究科・文学部
イベント・番組・新聞雑誌名 : 平成17年度公開講座「過去は語りかける」

ページトップへ