髙木 睦タカギ ムツミresearchmap個人ページ

更新日 : 2018/05/03

基本情報

プロフィール

所属部署名
工学研究院 応用化学部門 生物工学分野
職名教授 
学位
博士(工学)(大阪大学)
メールアドレス
ホームページURLhttp://www.eng.hokudai.ac.jp/labo/bioreso/index.htm
科研費研究者番号

研究キーワード

動物細胞培養, 再生医療, セルプロセッシング

研究分野

人間医工学 / 医用生体工学・生体材料学
プロセス工学 / 生物機能・バイオプロセス
研究分野を全て表示する
研究分野閉じる
人間医工学 / 医用生体工学・生体材料学
プロセス工学 / 生物機能・バイオプロセス

職歴

2012年04月
-
現在
北海道大学・工学研究院(副研究院長)
2004年04月
-
現在
北海道大学・工学研究科(教授)
1998年09月
-
2004年03月
大阪大学・生物工学国際交流センター(助教授)
1994年04月
-
1998年08月
大阪大学・生物工学国際交流センター(助手)
1981年04月
-
1994年03月
旭化成工業(研究員)
職歴を全て表示する
職歴閉じる
2012年04月
-
現在
北海道大学・工学研究院(副研究院長)
2004年04月
-
現在
北海道大学・工学研究科(教授)
1998年09月
-
2004年03月
大阪大学・生物工学国際交流センター(助教授)
1994年04月
-
1998年08月
大阪大学・生物工学国際交流センター(助手)
1981年04月
-
1994年03月
旭化成工業(研究員)

学歴

1979年04月
-
1981年03月
大阪大学大学院博士前期課程 工学研究科 発酵工学専攻
1975年04月
-
1979年03月
大阪大学 工学部 発酵工学科
1972年04月
-
1975年03月
大阪府立茨木高等学校
学歴を全て表示する
学歴閉じる
1979年04月
-
1981年03月
大阪大学大学院博士前期課程 工学研究科 発酵工学専攻
1975年04月
-
1979年03月
大阪大学 工学部 発酵工学科
1972年04月
-
1975年03月
大阪府立茨木高等学校

所属学協会

日本造血細胞移植学会
日本血液学会
日本人工臓器学会
日本生物工学会
日本動物細胞工学会
日本再生医療学会
日本化学工学会
日本農芸化学会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
日本造血細胞移植学会
日本血液学会
日本人工臓器学会
日本生物工学会
日本動物細胞工学会
日本再生医療学会
日本化学工学会
日本農芸化学会

研究活動

論文

Synergistic effect of ascorbic acid and collagen addition on the increase in type 2 collagen accumulation in cartilage-like MSC sheet
Sato Yasushi, Mera Hisashi, Takahashi Daisuke, Majima Tokifumi, Iwasaki Norimasa, Wakitani Shigeyuki, Takagi Mutsumi
CYTOTECHNOLOGY 69(3) 405-416 2017年06月
Effects of agitation rate on aggregation during beads-to-beads subcultivation of microcarrier culture of human mesenchymal stem cells
Takahashi Iori, Sato Keigo, Mera Hisashi, Wakitani Shigeyuki, Takagi Mutsumi
CYTOTECHNOLOGY 69(3) 503-509 2017年06月
Effect of epigallocatechin-3-o-gallate and quercetin on the cryopreservation of cartilage tissue
Kasai Nobuhiro, Mera Hisashi, Wakitani Shigeyuki, Morita Yusuke, Tomita Naohide, Takagi Mutsumi
BIOSCIENCE BIOTECHNOLOGY AND BIOCHEMISTRY 81(1) 197-199 2017年01月
Effect of epigallocatechin-3-gallate on the increase in type II collagen accumulation in cartilage-like MSC sheets
Sato Keigo, Mera Hisashi, Wakitani Shigeyuki, Takagi Mutsumi
BIOSCIENCE BIOTECHNOLOGY AND BIOCHEMISTRY 81(6) 1241-1245 2017年
Transplantation of Scaffold-Free Cartilage-Like Cell-Sheets Made from Human Bone Marrow Mesenchymal Stem Cells for Cartilage Repair: A Preclinical Study
Itokazu Maki, Wakitani Shigeyuki, Mera Hisashi, Tamamura Yoshihiro, Sato Yasushi, Takagi Mutsumi, Nakamura Hiroaki
CARTILAGE 7(4) 361-372 2016年10月
Cell Processing Engineering for Regenerative Medicine Noninvasive Cell Quality Estimation and Automatic Cell Processing
Takagi Mutsumi
BIOREACTOR ENGINEERING RESEARCH AND INDUSTRIAL APPLICATIONS II 152 53-74 2016年
Noninvasive discrimination between human normal and cancer cells by analysis of intracellular distribution of phase-shift data
Takagi Mutsumi, Tokunaga Naochika
CYTOTECHNOLOGY 67(4) 733-739 2015年08月
Design of serum-free medium for suspension culture of CHO cells on the basis of general commercial media
Miki Hideo, Takagi Mutsumi
CYTOTECHNOLOGY 67(4) 689-697 2015年08月
Xeno-free and shrinkage-free preparation of scaffold-free cartilage-like disc-shaped cell sheet using human bone marrow mesenchymal stem cells
Sato Yasushi, Wakitani Shigeyuki, Takagi Mutsumi
JOURNAL OF BIOSCIENCE AND BIOENGINEERING 116(6) 734-739 2013年12月
Construction of an osteochondral-like tissue graft combining beta-tricalcium phosphate block and scaffold-free mesenchymal stem cell sheet
Miyagi Shigeharu, Tensho Keiji, Wakitani Shigeyuki, Takagi Mutsumi
JOURNAL OF ORTHOPAEDIC SCIENCE 18(3) 471-477 2013年05月
論文を全て表示する
論文閉じる
Synergistic effect of ascorbic acid and collagen addition on the increase in type 2 collagen accumulation in cartilage-like MSC sheet
Sato Yasushi, Mera Hisashi, Takahashi Daisuke, Majima Tokifumi, Iwasaki Norimasa, Wakitani Shigeyuki, Takagi Mutsumi
CYTOTECHNOLOGY 69(3) 405-416 2017年06月
Effects of agitation rate on aggregation during beads-to-beads subcultivation of microcarrier culture of human mesenchymal stem cells
Takahashi Iori, Sato Keigo, Mera Hisashi, Wakitani Shigeyuki, Takagi Mutsumi
CYTOTECHNOLOGY 69(3) 503-509 2017年06月
Effect of epigallocatechin-3-o-gallate and quercetin on the cryopreservation of cartilage tissue
Kasai Nobuhiro, Mera Hisashi, Wakitani Shigeyuki, Morita Yusuke, Tomita Naohide, Takagi Mutsumi
BIOSCIENCE BIOTECHNOLOGY AND BIOCHEMISTRY 81(1) 197-199 2017年01月
Effect of epigallocatechin-3-gallate on the increase in type II collagen accumulation in cartilage-like MSC sheets
Sato Keigo, Mera Hisashi, Wakitani Shigeyuki, Takagi Mutsumi
BIOSCIENCE BIOTECHNOLOGY AND BIOCHEMISTRY 81(6) 1241-1245 2017年
Transplantation of Scaffold-Free Cartilage-Like Cell-Sheets Made from Human Bone Marrow Mesenchymal Stem Cells for Cartilage Repair: A Preclinical Study
Itokazu Maki, Wakitani Shigeyuki, Mera Hisashi, Tamamura Yoshihiro, Sato Yasushi, Takagi Mutsumi, Nakamura Hiroaki
CARTILAGE 7(4) 361-372 2016年10月
Cell Processing Engineering for Regenerative Medicine Noninvasive Cell Quality Estimation and Automatic Cell Processing
Takagi Mutsumi
BIOREACTOR ENGINEERING RESEARCH AND INDUSTRIAL APPLICATIONS II 152 53-74 2016年
Noninvasive discrimination between human normal and cancer cells by analysis of intracellular distribution of phase-shift data
Takagi Mutsumi, Tokunaga Naochika
CYTOTECHNOLOGY 67(4) 733-739 2015年08月
Design of serum-free medium for suspension culture of CHO cells on the basis of general commercial media
Miki Hideo, Takagi Mutsumi
CYTOTECHNOLOGY 67(4) 689-697 2015年08月
Xeno-free and shrinkage-free preparation of scaffold-free cartilage-like disc-shaped cell sheet using human bone marrow mesenchymal stem cells
Sato Yasushi, Wakitani Shigeyuki, Takagi Mutsumi
JOURNAL OF BIOSCIENCE AND BIOENGINEERING 116(6) 734-739 2013年12月
Construction of an osteochondral-like tissue graft combining beta-tricalcium phosphate block and scaffold-free mesenchymal stem cell sheet
Miyagi Shigeharu, Tensho Keiji, Wakitani Shigeyuki, Takagi Mutsumi
JOURNAL OF ORTHOPAEDIC SCIENCE 18(3) 471-477 2013年05月
Correlation between actin content and laser phase shift of adhesive normal and malignant prostate epithelial cells.
Takagi M, Tokunaga N
Journal of bioscience and bioengineering 115(3) 310-313 2013年03月
Time-lapse analysis of laser phase shift for noninvasive discrimination of human normal cells and malignant tumor cells.
Takagi M, Shibaki Y
Journal of bioscience and bioengineering 114(5) 556-559 2012年11月
Xeno-free proliferation of human bone marrow mesenchymal stem cells.
Miwa H, Hashimoto Y, Tensho K, Wakitani S, Takagi M
Cytotechnology 64(3) 301-308 2012年05月
Effect of the distance between adherent mesenchymal stem cell and the focus of irradiation of femtosecond laser on cell replication capacity.
Sakai J, Roldán D, Ueno K, Misawa H, Hosokawa Y, Iino T, Wakitani S, Takagi M
Cytotechnology 64(3) 323-329 2012年05月
Construction of osteochondral-like tissue graft combining β-tricalcium phosphate block and scaffold-free centrifuged chondrocyte cell sheet.
Niyama K, Ide N, Onoue K, Okabe T, Wakitani S, Takagi M
Journal of orthopaedic science : official journal of the Japanese Orthopaedic Association 16(5) 613-621 2011年09月
Quantitative correlation between production rate of melanoma inhibitory activity and aggrecan gene expression level during differentiation from mesenchymal stem cells to chondrocytes and redifferentiation of chondrocytes.
Onoue K, Kusubashi H, Sato Y, Wakitani S, Takagi M
Journal of bioscience and bioengineering 111(5) 594-596 2011年05月
Shrinkage-free preparation of scaffold-free cartilage-like disk-shaped cell sheet using human bone marrow mesenchymal stem cells.
Maeda S, Fujitomo T, Okabe T, Wakitani S, Takagi M
Journal of bioscience and bioengineering 111(4) 489-492 2011年04月
Ex vivo cartilage defect model for the evaluation of cartilage regeneration using mesenchymal stem cells.
Iwai R, Fujiwara M, Wakitani S, Takagi M
Journal of bioscience and bioengineering 111(3) 357-364 2011年03月
Combination of cytomegalovirus enhancer with human cellular promoters for gene-induced chondrogenesis of human bone marrow mesenchymal stem cells.
Iwai R, Kumagai Y, Fujiwara M, Wakitani S, Takagi M
Journal of bioscience and bioengineering 110(5) 593-596 2010年11月
Noninvasive discrimination of human normal cells and malignant tumor cells by phase-shifting laser microscopy.
Tokumitsu A, Wakitani S, Takagi M
Journal of bioscience and bioengineering 109(5) 499-503 2010年05月
Fetal calf serum-free suspension culture of Chinese hamster ovary cells employing fish serum.
Fujiwara M, Aizu Y, Shioya I, Takagi M
Journal of bioscience and bioengineering 109(3) 307-309 2010年03月
A mass separation of chondrocytes from cartilage tissue utilizing an automatic crushing device.
Takagi M, Yoshioka H, Wakitani S
Journal of bioscience and bioengineering 109(1) 73-74 2010年01月
Effect of monosaccharides composing glycosaminoglycans on type 2 collagen accumulation in a three-dimensional culture of chondrocytes.
Kagita E, Ikeda M, Wakitani S, Takagi M
Journal of bioscience and bioengineering 109(1) 51-54 2010年01月
Noninvasive optical measurement of differentiation, cell cycle, and tumorigenesis of adherent human mammalian cells
Takagi Mutsumi
JOURNAL OF BIOSCIENCE AND BIOENGINEERING 108 S6 2009年11月
Noninvasive estimation of cell cycle phase and proliferation rate of human mesenchymal stem cells by phase-shifting laser microscopy.
Tokumitsu A, Wakitani S, Takagi M
Cytotechnology 59(3) 161-167 2009年04月
Effects of heat treatment and concentration of fish serum on cell growth in adhesion culture of Chinese hamster ovary cells.
Fujiwara M, Tsukada R, Shioya I, Takagi M
Cytotechnology 59(2) 135-141 2009年03月
Correlation between cell cycle phase of adherent Chinese hamster ovary cells and laser phase shift determined by phase-shifting laser microscopy.
Ito S, Takagi M
Biotechnology letters 31(1) 39-42 2009年01月
Noninvasive estimation of aggrecan gene expression level based on cell morphology analysis during differentiation from human mesenchymal stem cells to chondrocytes
Takagi Mutsumi
JOURNAL OF BIOTECHNOLOGY 136 S130 2008年10月
Correlation between cell morphology and aggrecan gene expression level during differentiation from mesenchymal stem cells to chondrocytes.
Takagi M, Kitabayashi T, Koizumi S, Hirose H, Kondo S, Fujiwara M, Ueno K, Hiroaki M, Hosokawa Y, Masuhara H, Wakitani S
Biotechnology letters 30(7) 1189-1195 2008年07月
Influence of fetal calf serum on differentiation of mesenchymal stem cells to chondrocytes during expansion.
Yokoyama M, Miwa H, Maeda S, Wakitani S, Takagi M
Journal of bioscience and bioengineering 106(1) 46-50 2008年07月
Effect of static pressure on intracellular pH of adhesive Chinese hamster ovary cells.
Fujiwara M, Koizumi S, Takagi M
Journal of bioscience and bioengineering 104(6) 510-512 2007年12月
Noninvasive measurement of three-dimensional morphology of adhered animal cells employing phase-shifting laser microscope.
Takagi M, Kitabayashi T, Ito S, Fujiwara M, Tokuda A
Journal of biomedical optics 12(5) 2007年09月
High inoculation cell density could accelerate the differentiation of human bone marrow mesenchymal stem cells to chondrocyte cells.
Takagi M, Umetsu Y, Fujiwara M, Wakitani S
Journal of bioscience and bioengineering 103(1) 98-100 2007年01月
Fetal-calf-serum-free culture of Chinese hamster ovary cells employing fish serum
M. Fujiwara, R. Tsukada, Y. Tsujinaga, and M. Takagi
European Journal of Applied Microbiology and Biotechnology 75(5) 983-987 2007年
Effect of salt concentration on intracellular accumulation of lipids and triacylglyceride in marine microalgae Dunaliella cells.
Takagi M, Karseno, Yoshida T
Journal of bioscience and bioengineering 101(3) 223-226 2006年03月
Effect of chondroitin sulfate and hyaluronic acid on gene expression in a three-dimensional culture of chondrocytes.
Nishimoto S, Takagi M, Wakitani S, Nihira T, Yoshida T
Journal of bioscience and bioengineering 100(1) 123-126 2005年07月
Differentiation of Human Bone Marrow Mesenchymal Stem Cells to Chondrocytes for Construction of Three-dimensional Cartilage Tissue.
Matsuda C, Takagi M, Hattori T, Wakitani S, Yoshida T
Cytotechnology 47(1/3) 11-17 2005年01月
Effect of Subcultivation of Human Bone Marrow Mesenchymal Stem on their Capacities for Chondrogenesis, Supporting Hematopoiesis, and Telomea Length.
Nakahara M, Takagi M, Hattori T, Wakitani S, Yoshida T
Cytotechnology 47(1/3) 19-27 2005年01月
Synthesis of 3, 4, 5-tris (alkyloxy) benzyl glycosides as glycolipid analogues
R. Sato, K. Toma, K. Nomura, M. Takagi, T. Yoshida, Y. Azefu, and H. Tamiaki
Journal of Carbohydrate Chemistry 23(6/7) 375-388 2004年
Effect of heparin addition on expansion of cord blood hematopoietic progenitor cells in three-dimensional coculture with stromal cells in nonwoven fabrics.
Okamoto T, Takagi M, Soma T, Ogawa H, Kawakami M, Mukubo M, Kubo K, Sato R, Toma K, Yoshida T
Journal of artificial organs : the official journal of the Japanese Society for Artificial Organs 7(4) 194-202 2004年
Expanded bed adsorption for purification of alcohol dehydrogenase using a dye-iminodiacetic acid matrix.
Hidayat C, Takagi M, Yoshida T
Journal of bioscience and bioengineering 97(4) 284-287 2004年
Effect of poly DL-lactic-co-glycolic acid mesh on a three-dimensional culture of chondrocytes.
Takagi M, Fukui Y, Wakitani S, Yoshida T
Journal of bioscience and bioengineering 98(6) 477-481 2004年
In vitro Proliferation of Human Bone Marrow Mesenchymal Stem Cells Employing Donor Serum and Basic Fibroblast Growth Factor.
Takagi M, Nakamura T, Matsuda C, Hattori T, Wakitani S, Yoshida T
Cytotechnology 43(1/3) 89-96 2003年11月
Hydrodynamically stable adhesion of endothelial cells onto a polypropylene hollow fiber membrane by modification with adhesive protein.
Takagi M, Shiwaku K, Inoue T, Shirakawa Y, Sawa Y, Matsuda H, Yoshida T
Journal of artificial organs : the official journal of the Japanese Society for Artificial Organs 6(3) 222-226 2003年
Effect of pore diameter of a porous membrane on progenitor cell content during membrane-separated coculture of hematopoietic cells and a stromal cell line.
Takagi M, Horii K, Yoshida T
Journal of artificial organs : the official journal of the Japanese Society for Artificial Organs 6 130-137 2003年
Combined addition of glutathione and iron chelators for decrease of intracellular level of reactive oxygen species and death of Chinese hamster ovary cells.
Yun Z, Takagi M, Yoshida T
Journal of bioscience and bioengineering 95(2) 124-127 2003年
Development of new dye-metal agarose-coated alumina matrix and elution strategy for purification of alcohol dehydrogenase.
Hidayat C, Nakajima M, Takagi M, Yoshida T
Journal of bioscience and bioengineering 95(2) 133-138 2003年
Repeated addition of insulin for dynamic control of apoptosis in serum-free culture of Chinese hamster ovary cells.
Yun Z, Takagi M, Yoshida T
Journal of bioscience and bioengineering 96(1) 59-64 2003年
Analysis of hematopoietic microenvironment containing spatial development of stromal cells in nonwoven fabrics.
Sasaki T, Takagi M, Soma T, Yoshida T
Journal of bioscience and bioengineering 96(1) 76-78 2003年
Transduction of static pressure signal to expression of human granurocytes macrophage colony stimulating factor mRNA in Chinese hamster ovary cells.
Gong H, Takagi M, Yoshida T
Journal of bioscience and bioengineering 96(1) 79-82 2003年
Multivalent binding interaction of alcohol dehydrogenase on dye-metal affinity matrix.
Hidayat C, Nakajima M, Takagi M, Yoshida T
Journal of bioscience and bioengineering 96(2) 168-173 2003年
Possible strategy for on-line monitoring and control of hybridoma cell culture
J. Lin, M. Takagi, Y. Qu, and T. Yoshida
Biochemical Engineering Journal 11(2/3) 205-209 2002年09月
3D culture system of murine hematopoietic cells with spatial development of stromal cells in nonwoven fabrics
T. Sasaki, M. Takagi, T. Soma, and T. Yoshida
CYTOTHERAPY 4(3) 285-291 2002年
Effect of sugar residues in a glycolipid coated onto a dish on ammonia consumption and gluconeogenesis activity of primary rat hepatocytes.
Takagi M, Matsuda C, Sato R, Toma K, Yoshida T
Journal of bioscience and bioengineering 93(4) 437-439 2002年
In vitro proliferation of primary rat hepatocytes expressing ureogenesis activity by coculture with STO cells.
Takagi M, Kondo H, Yoshida T
Journal of bioscience and bioengineering 94(3) 212-217 2002年
Effect of mixing time on taxoid production using suspension cultures of Taxus chinensis in a centrifugal impeller bioreactor.
Zhong JJ, Pan ZW, Wang ZY, Wu J, Chen F, Takagi M, Yoshida T
Journal of bioscience and bioengineering 94(3) 244-250 2002年
Effect of static pressure on human granulocyte-macrophage stimulating factor (hGM-CSF) production by Chinese hamster ovary cells.
Gong H, Takagi M, Moriyama T, Ohno T, Yoshida T
Journal of bioscience and bioengineering 94(3) 271-274 2002年
Effect of concentrations of murine stromal and hematopoietic cells on the progenitors expansion in their three-dimensional coculture in nonwoven fabrics.
Takagi M, Iemoto N, Yoshida T
Journal of bioscience and bioengineering 94(4) 365-367 2002年
Effect of galactose residue in glycolipid coated onto a dish on ammonia consumption activity of primary rat hepatocytes
M. Takagi, K. Nomura, R. Sato, K. Toma, T. Yoshida
Journal of Artificial Organs 4(4) 315-319 2001年12月
Enhanced adhesion of endothelial cells onto a polypropylene hollow fiber membrane by plasma discharge treatment and high inoculum cell density
M. Takagi, T. Haraguchi, H. Kawai, K. Shiwaku, T. Inoue, Y. Sawa, H. Matsuda, T. Yoshida
Journal of Artificial Organs 4(3) 220-225 2001年09月
Effect of antioxidants on the apoptosis of CHO cells and production of tissue plasminogen activator in suspension culture
Z. Yun, M. Takagi, and T. Yoshida
 91(6) 581-585 2001年06月
Effects of shifts up and down in osmotic pressure on production of tissue plasminogen activator by Chinese hamster ovary cells in suspension
M. Takagi, T. Moriyama, and T. Yoshida
 91(5) 509-514 2001年05月
Effects of high concentrations of energy sources and metabolites on suspension culture of chinese hamster ovary cells producing tissue plasminogen activator
M. Takagi, H.C. Hia, J.H. Jang, and T. Yoshida
 91(5) 515-521 2001年05月
The construction of an in vitro three-dimensional hematopoietic microenvironment for mouse bone marrow cells employing porous carriers
Y. Tomimori, M. Takagi, and T. Yoshida
Cytotechnology 34(1/2) 121-130 2000年10月
Limited feeding of potassium nitrate for intracellular lipid and triglyceride accumulation of Nannochloris sp. UTEX LB1999
M. Takagi, K. Watanabe, K. Yamaberi, and T. Yoshida
European Journal of Applied Microbiology and Biotechnology 54(1) 112-117 2000年07月
Selective retension of active cells employing low centrifugal force at the medium change during suspension culture of Chinese hamster ovary cells producing tPA
M. Takagi, M. Ilias, and T. Yoshida
Journal of Fermentation and Bioengineering 89(4) 340-344 2000年04月
The effect of osmolarity on metabolism and morphology in adhesion and suspension Chinese hamster ovary cells producing tissue plasminogen activator
M. Takagi, H. Hayashi, and T. Yoshida
Cytotechnology 32(3) 171-179 2000年03月
Analysis of ammonia metabolism of rat primary hepatocytes and a human hepatocyte cell line Huh 7
M. Takagi, N. Kojima, and T. Yoshida
Cytotechnology 32(1) 9-15 2000年01月
Starch particles modified with gelatin as novel small carriers for mammalian cells
M. Takagi, H. Hayashi, and T. Yoshida
Journal of Fermentation and Bioengineering 88(6) 693-695 1999年12月
Fluid mixing and oxygen transfer in cell suspension of Taxus chinensis in a novel stirred bioreactor
Z-W. Pan, J-J. Zhong, J-Y. Wu, M. Takagi, and T. Yoshida
 4(4) 269-272 1999年12月
Spatial development of the cultivation of a bone marrow stromal cell line in porous carriers
M. Takagi, T. Sasaki, and T. Yoshida
Cytotechnology 31(3) 225-231 1999年11月
Effect of temperature on cell population balance in Dexter's culture of murine bone marrow hematopoietic cells with stromal cells
M. Takagi, D. Kubomura, and T. Yoshida
Journal of Fermentation and Bioengineering 88(2) 200-204 1999年08月
Metabolic flux change in hybridoma cells under high osmotic pressure
J. Lin, M. Takagi, Y. Qu, P. Gao, and T. Yoshida
Journal of Fermentation and Bioengineering 87(2) 255-257 1999年02月
Enhanced monoclonal antibody production by gradual increase of osmotic pressure
J. Lin, M. Takagi, Y. Qu, P. Gao, and T. Yoshida
Cytotechnology 29(1) 27-33 1999年01月
Hybrid artificial lung with interleukin-10 and endothelial constitutive nitric oxide synthase gene-transfected endothelial cells attenuates inflammatory reactions induced by cardiopulmonary bypass
T. Ohata, Y. Sawa, S. Ohtake, M. Takagi, T. Inoue, T. Yoshida, and H. Matsuda
 98(19S) II-269-II-274 1998年11月
Metabolism analysis and on-line physiological state diagnosis of acetone-butanol fermentation
S. Chauvatcharin, C. Siripatana, T. Seki, M. Takagi, and T. Yoshida
Journal of Biochemical & Microbiological Technology and Engineering 58(6) 561-571 1998年06月
Control of cell growth rate by sugar feeding based on CO2 production rate
M. Takagi, F. Ishimura, and I. Fujimatsu
Journal of Fermentation and Bioengineering 85(3) 354-357 1998年03月
Nitrogen depletion for intracellular triglyceride accumulation to enhance liquefaction yield of marine microalgal cells into a fuel oil
K. Yamaberi, M. Takagi, and T. Yoshida
 6(1) 44-48 1998年01月
Comparison of different hepatocyte cell lines for use in a hybrid artificial liver model
M. Takagi, N. Fukuda, and T. Yoshida
CYTOTECHNOLOGY 24(1) 39-45 1997年05月
Control of L-phenylalanine production by dual feeding of glucose and L-tyrosine
M. Takagi, Y. Nishio, G. Oh, and T. Yoshida
 52(6) 653-660 1996年12月
ハイブリッド型人工肺モデルの酸素移動速度
井上 剛臣, 高木 睦, 澤 芳樹, 白倉 良太, 吉田 敏臣
人工臓器 25(4) 811-815 1996年08月
Acetone-butanol fermentation by Clostridium aurantibutyricum ATCC 17777 from a model medium for palm oil mill effluent
W. Somrutai, M. Takagi, and T. Yoshida
Journal of Fermentation and Bioengineering 81(6) 543-547 1996年06月
Effect of hydrostatic pressure on hybridoma cell metabolism
M. Takagi , K. Ohara, and T. Yoshida
Journal of Fermentation and Bioengineering 80(6) 619-621 1995年12月
Effect of insoluble medium component on the productivity of tissue plasminogen activator by cells on microcarriers
M. Takagi, T. Kiyota, and K. Ueda
Journal of Fermentation and Bioengineering 78(3) 269-271 1994年09月
Production of S-(+)-ibuprofen with high optical purity from a nitrile compound by cells immobilized on cellulose porous beads
M. Takagi, J. Shirokaze, K. Oishi, K. Otsubo, K. Yamamoto, N. Yoshida, and I. Fujimatsu
Journal of Fermentation and Bioengineering 78(2) 191-193 1994年08月
Comparison of the optimal culture conditions for cell growth and tissue plasminogen activator production by human embryo lung cells on microcarriers
M. Takagi and K. Ueda
 41(5) 565-570 1994年07月
Production of S-(+)-ibuprofen from a nitrile compound by enzymatic reaction combined with ultrafiltration
M. Takagi , K. Oishi, F. Ishimura, and I. Fujimatsu
Journal of Fermentation and Bioengineering 78(1) 54-58 1994年07月
On-line continuous measurement of the oxygen consumption rate in mammalian cell culture
M. Takagi and K. Ueda
Journal of Fermentation and Bioengineering 77(6) 709-711 1994年06月
On-line determination of optimum time for switching from growth phase to production phase in tissue plasminogen activator production in a microcarrier cell culture
M. Takagi and K. Ueda
Journal of Fermentation and Bioengineering 77(6) 655-658 1994年06月
A low-serum medium with BSA and ferrous sulfate for the production of tissue plasminogen activator by human embryo lung cells
M. Takagi and K. Ueda
Journal of Fermentation and Bioengineering 77(4) 394-399 1994年04月
An oxygen supply strategy for the large-scale production of tissue plasminogen activator by microcarrier cell culture
M. Takagi, H. Okumura, T. Okada, N. Kobayashi, T. Kiyota, and K. Ueda
Journal of Fermentation and Bioengineering 77(3) 301-306 1994年03月
Effect of oleic acid adsorption onto cell surface on cholesterol oxidase production by Schizophyllum commune
M. Takagi, T. Yoshida, and H. Taguchi
 60(1) 31-35 1982年01月

書籍

ひらく、ひらく「バイオの世界」
高木 睦
化学同人 2012年10月 ISBN : 978-4-7598-1538-2
抗体医薬のための細胞構築と培養技術
高木 睦、藤原政司
シーエムシー出版 2010年06月 ISBN : 978-4-7813-0251-5 C3047
細胞治療・再生医療のための培養システム
高木 睦
シーエムシー出版 2010年01月 ISBN : 978-4-7813-0184-6 C3045
遺伝子医学MOOK別冊「ますます重要になる細胞周辺環境の科学技術」
高木 睦
メディカルドゥ社 2009年08月 ISBN : 978-4-944157-84-6
セルプロセッシング工学―抗体医薬から再生医療まで
高木 睦
コロナ社 2007年09月 ISBN : 4339067393
再生医療に用いられる細胞・再生組織の評価と安全性
高木 睦
シーエムシー出版 2007年06月 ISBN : 978-4-88231-690-9  C3047
再生医療教科書シリーズ第4巻「再生医療のための バイオエンジニアリング -遺伝子工学・細胞工学・組織工学-」
高木 睦
コロナ社 2007年04月
実験化学講座(第5版)29巻バイオテクノロジーの基本技術
高木 睦
丸善 2006年07月 ISBN : 4-621-07328-1 C 3343
バイオプロダクション―ものつくりのためのバイオテクノロジー
高木 睦
コロナ社 2006年05月 ISBN : 4-339-06736-9
生物工学ハンドブック
高木 睦
コロナ社 2005年06月 ISBN : 4-339-06734-2
書籍を全て表示する
書籍閉じる
ひらく、ひらく「バイオの世界」
高木 睦
化学同人 2012年10月 ISBN : 978-4-7598-1538-2
抗体医薬のための細胞構築と培養技術
高木 睦、藤原政司
シーエムシー出版 2010年06月 ISBN : 978-4-7813-0251-5 C3047
細胞治療・再生医療のための培養システム
高木 睦
シーエムシー出版 2010年01月 ISBN : 978-4-7813-0184-6 C3045
遺伝子医学MOOK別冊「ますます重要になる細胞周辺環境の科学技術」
高木 睦
メディカルドゥ社 2009年08月 ISBN : 978-4-944157-84-6
セルプロセッシング工学―抗体医薬から再生医療まで
高木 睦
コロナ社 2007年09月 ISBN : 4339067393
再生医療に用いられる細胞・再生組織の評価と安全性
高木 睦
シーエムシー出版 2007年06月 ISBN : 978-4-88231-690-9  C3047
再生医療教科書シリーズ第4巻「再生医療のための バイオエンジニアリング -遺伝子工学・細胞工学・組織工学-」
高木 睦
コロナ社 2007年04月
実験化学講座(第5版)29巻バイオテクノロジーの基本技術
高木 睦
丸善 2006年07月 ISBN : 4-621-07328-1 C 3343
バイオプロダクション―ものつくりのためのバイオテクノロジー
高木 睦
コロナ社 2006年05月 ISBN : 4-339-06736-9
生物工学ハンドブック
高木 睦
コロナ社 2005年06月 ISBN : 4-339-06734-2
遺伝子医学MOOK 第1号 再生医療へのブレークスルー ―医学から医療へ―必要なものと今後の方向
高木 睦
メディカルドゥ社 2004年09月
バイオミメティック組織デバイス -開発の現状と将来展望-
高木 睦
(株)三恵社 2004年03月 ISBN : 4-88361-210-4 C3060
再生医療実用化に向けた生物工学研究-米英および国内生物工学者の活動-
高木 睦
(株)三恵社 2003年03月 ISBN : 4-88361-137-X C3060
ティッシュエンジニアリングの展望 -再生医療関連の産業化動向・日米比較-
高木 睦
(株)三恵社 2002年03月 ISBN : 4-88361-062-4 C3060
高圧バイオサイエンスとバイオテクノロジー
高木 睦
さんえい出版 2000年12月
動物細胞工学ハンドブック
高木 睦
朝倉書店 2000年10月

特許

間葉系幹細胞を用いた軟骨様シート作成方法
高木 睦, 脇谷 滋之
特願2015-018306 2015年02月02日
間葉系幹細胞と多孔性膜を用いた軟骨様シート作成方法
高木 睦
特願2014-079737 2014年03月20日
細胞培養リアクター
高木 睦
特願2013-088819 2013年04月02日
細胞診断方法
高木 睦, 吉岡 弘道
特願2012-024612 2012年02月08日
軟骨欠損モデル
高木 睦, 岩井 良輔
特願2011-029150 2011年01月25日
骨軟骨様構造体
高木 睦, 脇谷 滋之
特願2010-036625 2010年02月01日
軟骨細胞培養基材及び培養方法
高木 睦, 戸澗 一孔
特願2009-188288 2009年08月17日
動物細胞の識別方法
高木 睦
特願2009-049889 2009年02月05日
シート状動物細胞塊培養組成物とその作成方法
高木 睦
特願2008-244903 2008年08月19日
自動細胞培養装置及びその使用方法
高木 睦, 中嶋 勝己, 土井 利尚, 緒方 隆昌
特願2007-265219 2007年10月11日
特許を全て表示する
特許閉じる
間葉系幹細胞を用いた軟骨様シート作成方法
高木 睦, 脇谷 滋之
特願2015-018306 2015年02月02日
間葉系幹細胞と多孔性膜を用いた軟骨様シート作成方法
高木 睦
特願2014-079737 2014年03月20日
細胞培養リアクター
高木 睦
特願2013-088819 2013年04月02日
細胞診断方法
高木 睦, 吉岡 弘道
特願2012-024612 2012年02月08日
軟骨欠損モデル
高木 睦, 岩井 良輔
特願2011-029150 2011年01月25日
骨軟骨様構造体
高木 睦, 脇谷 滋之
特願2010-036625 2010年02月01日
軟骨細胞培養基材及び培養方法
高木 睦, 戸澗 一孔
特願2009-188288 2009年08月17日
動物細胞の識別方法
高木 睦
特願2009-049889 2009年02月05日
シート状動物細胞塊培養組成物とその作成方法
高木 睦
特願2008-244903 2008年08月19日
自動細胞培養装置及びその使用方法
高木 睦, 中嶋 勝己, 土井 利尚, 緒方 隆昌
特願2007-265219 2007年10月11日
魚類血清を含む細胞培養用培地
高木 睦, 塚田 亮平, 藤原 政司
特願2007-216494 2007年07月23日
軟骨細胞培養用の培地組成物と培養組成物
高木 睦, 鍵田 恵梨奈
特願2006-144698 2006年05月24日
細胞の分化度自動診断方法
高木 睦
JP2005022128 2005年11月25日
オートクレーブ滅菌を利用した自動細胞培養装置及びその使用方法
高木 睦, 中嶋 勝己, 土井 利尚, 緒方 隆昌
特願2004-309295 2004年10月25日
インキュベータ及びそれに用いる培養カセット
津村 尚史, 岡田 浩巳, 高木 睦
特願2004-196471 2004年07月02日
細胞培養用培地
高木 睦
特願2004-093750 2004年02月29日
糖鎖修飾制御方法
大政 健史, 吉田 敏臣, 高木 睦, 片倉 啓雄, 應田 豊雄, 小林 薫, 三木 秀夫
特願2003-293314 2003年08月14日
生体由来の細胞または組織の自動培養装置
高木 睦, 吉田 敏臣, 脇谷 滋之
JP2003009742 2003年07月31日
動物細胞の分化誘導培養方法
高木 睦, 吉田 敏臣, 脇谷 滋之
特願2003-098681 2003年02月25日
動物細胞培養素材
高木 睦, 吉田 敏臣, 久保 一介, 戸澗 一孔
特願2003-047144 2003年02月25日
ヒト細胞の培養用培地および培養方法
高木 睦, 吉田 敏臣, 脇谷 滋之
特願2002-349721 2002年12月02日
合成ポリマーを含む細胞培養組成物
高木 睦, 吉田 敏臣, 脇谷 滋之
特願2002-241203 2002年07月17日
造血細胞培養用培地
高木 睦, 吉田 敏臣
特願2002-100270 2002年04月02日
動物細胞の分化方法
高木 睦, 吉田 敏臣, 脇谷 滋之
特願2002-100265 2002年04月02日
三次元高密度細胞培養用モジュール
高木 睦, 吉田 敏臣
特願2001-383737 2001年12月17日
細胞接着性化合物
川上 宏子, 戸澗 一孔, 高木 睦, 吉田 敏臣
特願2001-061491 2001年03月06日
造血細胞群の体外培養方法
高木 睦, 吉田 敏臣
特願2000-371832 2000年12月06日
細胞培養用培地
高木 睦, 吉田 敏臣
特願2000-350192 2000年11月16日
ハイブリッド型人工肺
澤 芳樹, 高木 睦, 須原 均, 佐藤 弘人, 桑名 克之
特願2000-219383 2000年07月19日
肝臓細胞培養素材
高木 睦, 吉田 敏臣, 佐藤 玲子, 戸澗 一孔
特願2000-212577 2000年07月13日
連続膜分離をともなった微生物生成物の製造方法
高木 睦, 松本 紘一
特願平4-064468 1992年03月23日
低血清培地および無血清培地
高木 睦, 上田 一夫
特願平3-257178 1991年09月10日

受賞

2011年09月
日本生物工学会 生物工学功績賞 新分野セルプロセッシング工学の展開 
2001年09月
日本生物工学会 照井賞 動物細胞培養に特異的な環境因子に関する培養工学的研究 
受賞を全て表示する
受賞閉じる
2011年09月
日本生物工学会 生物工学功績賞 新分野セルプロセッシング工学の展開 
2001年09月
日本生物工学会 照井賞 動物細胞培養に特異的な環境因子に関する培養工学的研究 

教育活動

主要な担当授業

先端総合化学特論Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 総合化学院
キーワード : 物理化学,無機分析化学,有機化学,生物化学,物質化学,有機プロセス工学,生物機能高分子
先端総合化学特論Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 総合化学院
先端総合化学特論Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 総合化学院
先端総合化学特論Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 総合化学院
先端総合化学特論Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 総合化学院
先端総合化学特論Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 総合化学院
応用生物化学 A(動物細胞培養工学)
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 総合化学院
キーワード : 動物細胞培養,医薬品生産,大量培養,バイオリアクター、再生医療、動物細胞工学、スキャフォールド、心臓血管再生、脳血管再生
応用生物化学Ⅲ(再生医療工学)
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 総合化学院
応用生物化学Ⅲ(生物化学工学)
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 総合化学院
生命分子化学特論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 理工系大学院
キーワード : 遺伝情報,タンパク質構造,分子論的理解,生合成機構,動物細胞,二次代謝産物,バイオポリマー,環境浄化
最新年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
先端総合化学特論Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 総合化学院
キーワード : 物理化学,無機分析化学,有機化学,生物化学,物質化学,有機プロセス工学,生物機能高分子
先端総合化学特論Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 総合化学院
先端総合化学特論Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 総合化学院
先端総合化学特論Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 総合化学院
先端総合化学特論Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 総合化学院
先端総合化学特論Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 総合化学院
応用生物化学 A(動物細胞培養工学)
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 総合化学院
キーワード : 動物細胞培養,医薬品生産,大量培養,バイオリアクター、再生医療、動物細胞工学、スキャフォールド、心臓血管再生、脳血管再生
応用生物化学Ⅲ(再生医療工学)
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 総合化学院
応用生物化学Ⅲ(生物化学工学)
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 総合化学院
生命分子化学特論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 理工系大学院
キーワード : 遺伝情報,タンパク質構造,分子論的理解,生合成機構,動物細胞,二次代謝産物,バイオポリマー,環境浄化
生物化学工学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : バイオテクノロジー、醗酵生産
生物工学概論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 微生物、培養、生物反応、バイオリアクター
生物工学概論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
前年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
Applied Biochemistry A (Cell Processing Engineering)
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 総合化学院
キーワード : Cultivation, animal cell, mammalian cell, pharmaceuticals, large scale, bioreactor, regenerative medicine, animal cell cultivation, scaffold, cardiac blood vessel
応用生物化学 A(動物細胞培養工学)
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 総合化学院
キーワード : 動物細胞培養,医薬品生産,大量培養,バイオリアクター、再生医療、動物細胞工学、スキャフォールド、心臓血管再生、脳血管再生
応用生物化学Ⅲ(再生医療工学)
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 総合化学院
応用生物化学Ⅲ(生物化学工学)
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 総合化学院
生命分子化学特論
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 理工系大学院
キーワード : 遺伝情報,タンパク質構造,分子論的理解,生合成機構,動物細胞,二次代謝産物,バイオポリマー,環境浄化
生物化学工学
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
キーワード : バイオテクノロジー、醗酵生産
生物工学概論
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
キーワード : 微生物、培養、生物反応、バイオリアクター
生物工学概論
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
前々年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
Applied Biochemistry Ⅲ (Biochemical Engineering)
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 総合化学院
キーワード : Cultivation, animal cell, mammalian cell, pharmaceuticals, large scale, bioreactor
Applied Biochemistry Ⅲ (Regenerative Medicine Engineering)
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 総合化学院
キーワード : Regenerative medicine, animal cell cultivation, scaffold, cardiac blood vessel
応用生物化学Ⅲ(再生医療工学)
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 総合化学院
キーワード : 再生医療,動物細胞工学,スキャフォールド,心臓血管再生,脳血管再生
応用生物化学Ⅲ(生物化学工学)
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 総合化学院
キーワード : 動物細胞培養,医薬品生産,大量培養,バイオリアクター
生命分子化学特論
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 理工系大学院
キーワード : 遺伝情報,タンパク質構造,分子論的理解,生合成機構,動物細胞,二次代謝産物,バイオポリマー,環境浄化
生物化学工学
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
キーワード : バイオテクノロジー、醗酵生産
生物工学概論
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
キーワード : 微生物、培養、生物反応、バイオリアクター

大学運営

学内役職歴

2014年04月
-
2016年03月
大学院総合化学院副学院長
2012年04月
-
2014年03月
大学院工学研究院副研究院長
学内役職歴を全て表示する
学内役職歴閉じる
2014年04月
-
2016年03月
大学院総合化学院副学院長
2012年04月
-
2014年03月
大学院工学研究院副研究院長

社会貢献

委員歴

2011年06月
-
現在
日本生物工学会 代議員
2007年11月
-
現在
産業技術総合研究所 再生医療分野・開発ワーキンググループ委員
2007年04月
-
現在
日本動物細胞工学会 副会長
2003年04月
-
現在
日本動物細胞工学会 幹事
2001年05月
-
現在
日本再生医療学会 評議員
2009年06月
-
2011年05月
日本生物工学会 評議員
2009年05月
-
2011年04月
日本生物工学会セルプロセッシング計測評価研究部会 代表
2009年05月
-
2011年04月
日本生物工学会北日本支部 支部長
2008年08月
-
2010年09月
日本動物細胞工学会 国際大会JAACT2010実行委員長
2006年07月
-
2010年06月
医療福祉機器研究所 再生医療評価技術開発委員会委員
委員歴を全て表示する
委員歴閉じる
2011年06月
-
現在
日本生物工学会 代議員
2007年11月
-
現在
産業技術総合研究所 再生医療分野・開発ワーキンググループ委員
2007年04月
-
現在
日本動物細胞工学会 副会長
2003年04月
-
現在
日本動物細胞工学会 幹事
2001年05月
-
現在
日本再生医療学会 評議員
2009年06月
-
2011年05月
日本生物工学会 評議員
2009年05月
-
2011年04月
日本生物工学会セルプロセッシング計測評価研究部会 代表
2009年05月
-
2011年04月
日本生物工学会北日本支部 支部長
2008年08月
-
2010年09月
日本動物細胞工学会 国際大会JAACT2010実行委員長
2006年07月
-
2010年06月
医療福祉機器研究所 再生医療評価技術開発委員会委員
2007年06月
-
2009年05月
日本生物工学会 代議員
2007年05月
-
2009年04月
日本生物工学会北日本支部 副支部長
2000年05月
-
2009年04月
日本生物工学会セル&ティッシュエンジニアリング研究部会 代表
2006年04月
-
2008年03月
日本動物細胞工学会 評議員
2004年04月
-
2007年05月
日本生物工学会 評議員
2004年09月
-
2005年02月
国際シンポジウムCell Processing Engineering 実行委員長
2002年10月
-
2003年09月
産業技術総合研究所ティッシュエンジニアリング研究センター 客員研究員
2002年07月
-
2003年06月
日本動物細胞工学会 2003年会実行委員長
1999年06月
-
2003年05月
日本生物工学会 英文誌編集委員
2001年04月
-
2003年03月
大阪科学技術センター 組織細胞工学研究開発推進会議

ページトップへ