原 亮一ハラ リヨウイチresearchmap個人ページ

更新日 : 2017/09/19

基本情報

プロフィール

所属部署名
情報科学研究科 システム情報科学専攻 システム融合学講座
職名准教授 
学位
博士(工学)(北海道大学)
修士(工学)(北海道大学)
メールアドレスharassi.ist.hokudai.ac.jp
ホームページURLhttp://si.ssi.ist.hokudai.ac.jp/~hara/
科研費研究者番号

研究キーワード

電力システム, エネルギーシステム, パワーエレクトロニクス

研究分野

電気電子工学 / 電力工学・電力変換・電気機器
研究分野を全て表示する
研究分野閉じる
電気電子工学 / 電力工学・電力変換・電気機器

職歴

2006年04月
-
現在
北海道大学(助教授・准教授)
2003年04月
-
2006年03月
横浜国立大学(助手)
職歴を全て表示する
職歴閉じる
2006年04月
-
現在
北海道大学(助教授・准教授)
2003年04月
-
2006年03月
横浜国立大学(助手)

学歴

1998年04月
-
2003年03月
北海道大学 大学院工学研究科 システム工学専攻
1995年04月
-
1998年03月
北海道大学 工学部 電気工学科
学歴を全て表示する
学歴閉じる
1998年04月
-
2003年03月
北海道大学 大学院工学研究科 システム工学専攻
1995年04月
-
1998年03月
北海道大学 工学部 電気工学科

所属学協会

国際大電力システム会議
電気学会
米国電気電子学会 (IEEE)
電気設備学会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
国際大電力システム会議
電気学会
米国電気電子学会 (IEEE)
電気設備学会

研究活動

論文

電気自動車の充電調整と無効電力注入による夜間一斉充電時の配電系統電圧低下補償に関する研究
三栗祐己, 原亮一, 北裕幸, 神谷英志, 滝祥治, 平岩直哉, 小暮英二
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 133(2) 157-166 2013年02月
配電系統における潮流情報を用いた負荷量とPV出力のオンライン推定
安永章人, 原亮一, 北裕幸, 田中英一
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 132(12) 942-951 2012年12月
センサ付開閉器の負荷情報を活用した配電系統のオンライン構成変更
石谷卓也, 原亮一, 北裕幸, 小暮英二, 三栗祐己, 神谷英志
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 132(10) 853-861 2012年10月
The Analysis of Output from PV Power Station to Estimate Generation Reserve for Frequency Regulation
Motoki Akatsuka, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Katsuyuki Takitani, Koji Yamaguchi
Journal of International Council on Electrical Engineering 2(4) 351-357 2012年10月
A Study on Adequate Level of Generation Reserve Margin Based on Stochastic Evaluation of Operational Cost with Large Penetration of Photovoltaic Generations
Masaru Asada, Ryoichi Hara and Hiroyuki Kita
Journal of International Council on Electrical Engineering 2(4) 370-376 2012年10月
Validation of Voltage Regulation Method in Distribution System Utilizing Electric Vehicles
Yuki Mitsukuri, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Eiji Kamiya, Yasuhiro Kataoka, Shoji Taki, and Eiji Kogure
Proc. of 3rd IEEE PES Innovative Smartgrid Technology (ISGT) Europe  1-7 2012年10月
不確実性と投資選択の多様性を考慮した電源開発計画シミュレーション
真鍋 勇介, 原 亮一, 北 裕幸
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 132(9) 771-779 2012年09月
負荷周波数制御の領域における全天日射量短周期変動の静的・動的特性のモデル化
赤塚 元軌, 原 亮一, 北 裕幸, 滝谷 克幸, 齋藤 正美
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 132(7) 629-638 2012年07月
Generation Expansion Planning Considering Mass Penetration of Renewable Energy Generation and Supply Reliability
Yusuke Manabe, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE 2012)  802-807 2012年07月
Study on Voltage Regulation in a Distribution System Using Electric Vehicles - Optimal Real and Reactive Power Dispatch by Centralized Control -
Yuki Mitsukuri, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Eiji Kamiya, Shoji Taki, Eiji Kogure
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE 2012)  852-857 2012年07月
論文を全て表示する
論文閉じる
電気自動車の充電調整と無効電力注入による夜間一斉充電時の配電系統電圧低下補償に関する研究
三栗祐己, 原亮一, 北裕幸, 神谷英志, 滝祥治, 平岩直哉, 小暮英二
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 133(2) 157-166 2013年02月
配電系統における潮流情報を用いた負荷量とPV出力のオンライン推定
安永章人, 原亮一, 北裕幸, 田中英一
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 132(12) 942-951 2012年12月
センサ付開閉器の負荷情報を活用した配電系統のオンライン構成変更
石谷卓也, 原亮一, 北裕幸, 小暮英二, 三栗祐己, 神谷英志
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 132(10) 853-861 2012年10月
The Analysis of Output from PV Power Station to Estimate Generation Reserve for Frequency Regulation
Motoki Akatsuka, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Katsuyuki Takitani, Koji Yamaguchi
Journal of International Council on Electrical Engineering 2(4) 351-357 2012年10月
A Study on Adequate Level of Generation Reserve Margin Based on Stochastic Evaluation of Operational Cost with Large Penetration of Photovoltaic Generations
Masaru Asada, Ryoichi Hara and Hiroyuki Kita
Journal of International Council on Electrical Engineering 2(4) 370-376 2012年10月
Validation of Voltage Regulation Method in Distribution System Utilizing Electric Vehicles
Yuki Mitsukuri, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Eiji Kamiya, Yasuhiro Kataoka, Shoji Taki, and Eiji Kogure
Proc. of 3rd IEEE PES Innovative Smartgrid Technology (ISGT) Europe  1-7 2012年10月
不確実性と投資選択の多様性を考慮した電源開発計画シミュレーション
真鍋 勇介, 原 亮一, 北 裕幸
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 132(9) 771-779 2012年09月
負荷周波数制御の領域における全天日射量短周期変動の静的・動的特性のモデル化
赤塚 元軌, 原 亮一, 北 裕幸, 滝谷 克幸, 齋藤 正美
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 132(7) 629-638 2012年07月
Generation Expansion Planning Considering Mass Penetration of Renewable Energy Generation and Supply Reliability
Yusuke Manabe, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE 2012)  802-807 2012年07月
Study on Voltage Regulation in a Distribution System Using Electric Vehicles - Optimal Real and Reactive Power Dispatch by Centralized Control -
Yuki Mitsukuri, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Eiji Kamiya, Shoji Taki, Eiji Kogure
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE 2012)  852-857 2012年07月
Voltage Regulation in Distribution System Utilizing Electric Vehicles and Communication
Yuki Mitsukuri, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Eiji Kamiya, Naoya Hiraiwa, Eiji Kogure
Proc. of 2012 IEEE PES Transmission & Distribution Conference & Exposition  1-6 2012年05月
Study on Fault and Isolated Condition in Two Circuit Configurations of PV-ESS Hybrid System
Myo Htaik, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita
ISRN Renewable Energy 2012 1-11 2012年04月
Study on Isolated Operation of Grid Connected PV System with NAS Battery
Myo Htaik, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita
Proc. of World Renewable Energy Congress - Indonesia  1-7 2011年10月
A Separation Technique for Load and Photovoltaic Generation Output in Distribution System
Akihito Yasunaga, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita
Proc. of 17 th Power Systems Computation Conference (PSCC2011)  1-7 2011年08月
A Model for Short-term Fluctuation of Total Generation of Multiple PV Power Stations
Motoki Akatsuka, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Takamitsu Ito, Yoshinobu Ueda, Yutaka Saito, Masami Saito, Katsuyuki Takitani
Proc. of 17 th Power Systems Computation Conference (PSCC2011)  1-7 2011年08月
Basic Study on Advanced Operation of Distribution Systems using Electric Vehicles
Yuki Mitsukuri, Ryoichi Hara, Hiryoyuki Kita, Eiji Kamiya, Naoya Hiraiwa, Eiji Kogure
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE2011)  1-6 2011年07月
The Analysis of Output from PV Power Station to Estimate Generation Reserve for Frequency Regulation
Motoki Akatsuka, Ryoichi Hara, Hiryoyuki Kita, Katsuyuki Takitani, Koji Yamaguchi
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE2011)  1-6 2011年07月
Study on Modeling and Simulation of Grid Connected PV Generation System with NAS Battery Model in Fault Condition
Myo Htaik, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE2011)  1-5 2011年07月
A Study on Adequate Level of Generation Reserve Margin Based on Stochastic Evaluation of Operation Cost with Large Penetration of Photovoltaic Generations
Masaru Asada, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE2011)  1-6 2011年07月
Study on Forecast Method of Photovoltaic System Based on Conventional Artificial Neural Network
Kentaro Shimomachi, Yuji Mishima, Jun-ichi Yamashita, Hiroyuki Kita, Ryoichi Hara
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE2011)  1-6 2011年07月
量子化誤差を含むデータを用いた全天日射量変動の地理的ならし効果の分析
植 洋輔, 原 亮一, 北 裕幸, 齋藤 裕, 滝谷 克幸, 齋藤 正美
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 131(5) 413-420 2011年05月
予測誤差傾向を考慮した大規模太陽光発電所の計画運転
高山 聡志, 原 亮一, 北 裕幸, 伊藤 孝充, 植田 喜延, 齋藤 裕, 滝谷 克幸, 山口 浩司
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 131(3) 304-312 2011年03月
大規模太陽光発電所の出力変動抑制用蓄電池容量の試算
赤塚 元軌, 原 亮一, 北 裕幸, 伊藤 孝充, 植田 喜延, 齋藤 裕
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 131(1) 87-93 2011年01月
出力可制御分散型電源と蓄電池の協調制御による風力発電の出力変動緩和
横井 健司, 原 亮一, 北 裕幸, 一瀬 雅哉, 二見 基生
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 130(12) 1049-1057 2010年12月
Instllation Advantage of NAS Battery for Scheduled Operation of PV Power Plant
Satoshi Takayama, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Takamitsu Ito, Yoshinobu Ueda, Yu Saito, Katsuyuki Takitani, Koji Yamaguchi
Proc. of 25th European Photovoltaic Solar Energy Conference and Exhibition / 5th World Conference on Photovoltaic Energy Conversion  4976-4979 2010年09月
Grid Connected 5MW PV Power Plant with Battery Storage System: Results from Four Years Operation of Wakkanai Mega Solar Project
Akira Kuwayama, Yu Saito, Naoya Matsuno, Takamitsu Ito, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Naoki Matsuoka, Koji Taira
Proc. of 25th European Photovoltaic Solar Energy Conference and Exhibition / 5th World Conference on Photovoltaic Energy Conversion  5038-5042 2010年09月
Estimation of Battery Capacity for Suppression of a PV Power Plant Output Fluctuation
Motoki Akatsuka, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Takamitsu Ito, Yoshinobu Ueda, Yutaka Saito
Proc. of 35th IEEE Photovoltaic Specialist Conference (PVSC)  540-543 2010年07月
Scheduled Operation of PV Power Station Considering Solar Radiation Forecast Error
Satoshi Takayama, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Takamitsu Ito, Yoshinobu Ueda, Yutaka Saito, Katsuyuki Takitani, Koji Yamaguchi
Proc. of 16th International Conference on Electrical Engineering (ICEE 2010)  1-6 2010年07月
Estimation of Short-term Fluctuation Range of Multiple PV Power Plants' Total Output
Motoki Akatsuka, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Yutaka Saito, Katsuyuki Takitani Masami Saito
Proc. of Renewable Energy 2010 2010年06月
Islanding Operation of Large Scale PV Power Plant With NAS Battery
Yoshinobu Ueda, Takamitsu Ito, Yutaka Saito, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita
Proc. of Renewable Energy 2010 2010年06月
A Method for Balancing the Supply and Demand in an Isolated System Consisting of Voltage Control Type Inverters in FRIENDS
Mitsushiro Ako, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Toshihisa Funabashi
IEEE Transaction on Power Systems 25(2) 1098-1105 2010年05月
NAS電池を用いた大規模太陽光発電所の出力変動抑制
赤塚 元軌, 原 亮一, 北 裕幸, 伊藤 孝充, 植田 喜延, 三輪 修也, 松野 直也, 滝谷 克幸, 斉藤 正美
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 130(2) 223-231 2010年02月
大規模太陽光発電所における日射量予測に基づく発電計画作成手法
高山 聡志, 岩坂 佑二, 原 亮一, 北 裕幸, 伊藤 孝充, 植田 喜廷, 三輪 修也, 松野 直也, 滝谷 克幸, 山口 浩司
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 129(12) 1514-1521 2009年12月
Study on Rescheduling of PV Power Station OUtput Based on Latest Solar Radiation Forecast
Satoshi Takayama, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Takamitsu Ito, Yoshinobu Ueda, Yutaka Saito, Katsuyuki Takitani, Koji Yamaguchi
Abstract Book of 19th International Photovoltaic Science and Engineering Conference and Exhibition (PV-SEC) 2009年11月
Grid Stabilization for Large-Scale PV Generation Plant by Use of Multiple Energy Storage Systems
Yoshinobu Ueda, Tetsuya Kanayama, Kazuo Tsuyuki, Takamitsu Ito, Naoya Matsuno, Shuya Miwa, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita
Proc. of 24th European Photovoltaic Solar Energy Conference (EU-PVSEC)  3866-3869 2009年09月
Mega-Solar Demonstration Project at Wakkanai
Akira Kuwayama, Shuya Miwa, Naoya Matsuno, Takamitsu Ito, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita., Naoki Matsuoka, Koji Taira
Proc. of 24th European Photovoltaic Solar Energy Conference (EU-PVSEC)  4116-4118 2009年09月
Analysis on Fluctuation of PV Power Plant Output with Energy Storage System
Motoki Akatsuka, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Takamitsu Ito, Yoshinobu Ueda, Shuya Miwa, Naoya Matsuno, Katsuyuki Takitani, Masami Saito
Proc. of 24th European Photovoltaic Solar Energy Conference (EU-PVSEC)  4123-4126 2009年09月
Study on Scheduling of PV Power Station Output Based on The Solar Radiation Forecast
Satoshi Takayama, Yuji Iwasaka, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Takamitsu Ito, Yoshinobu Ueda, Shuya Miwa, Naoya Matsuno, Katsuyuki Takitani, Koji Yamaguchi
Proc. of 24th European Photovoltaic Solar Energy Conference (EU-PVSEC)  4127-4131 2009年09月
Suppression of Fluctuation in Wind Power Generation Output by Controlling Distributed Generator
Kenji Yokoi, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Masaya Ichinose, Motoo Futami
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE) 2009 2009年07月
Study on the Effect of Rescheduling of PV output Considering Solar Radiation Forecast Error
Satoshi Takayama, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Takamitsu Ito, Yoshinobu Ueda, Syuya Miwa, Naoya Matsuno, Katsuyuki Takitani, Koji Yamaguchi
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE) 2009 2009年07月
Customer automation function of FRINEDS
Ryoich Hara, Hiroyuki Kita
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE) 2009 2009年07月
Development of an Output Management System for the "Wakkanai Mega-Solar" project
Yoshinobu Ueda, Satoshi Suzuki, Takamitsu Ito, Syuya Miwa, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita
Proceedings of 2009 CIGRE SC C4 Meeting & Colloquium in Japan  163-166 2009年06月
Design of the Optimal UTLC Parameters in Distribution SYstem With Distributed Generations
Miyoung Kim, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita
IEEE Transactions on Power Systems 24(1) 297-305 2009年02月
社会余剰に基づく電圧アンシラリーサービスへの貢献度評価
植木 悠次, 原 亮一, 北 裕幸, 長谷川 淳
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 128(10) 1243-1251 2008年10月
Wakkanai Mega-Solar Project 1-Year Result
Syuya Miwa, Naoya Matsuno, Takamitsu Ito, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Naoki Matsuoka, Koji Taira
Proc. of the 23rd European Photovoltaic Solar Energy Conference (EU-PVSEC) 2008年09月
Grid Stabilization for Large-Scale PV Generation Plant
Satoshi Suzuki, Yoshinobu Ueda, Takamitsu Ito, Naoya Matsuno, Syuya Miwa, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita
Proc. of the 23rd European Photovoltaic Solar Energy Conference (EU-PVSEC) 2008年09月
Fundamental Study on Scheduling of Generation Output from Large-Scale PV Generation Plant
Motoki Akatsuka, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Takamitsu Ito, Satoshi Suzuki, Syuya Miwa, Naoya Matsuno
Proc. of the 23rd European Photovoltaic Solar Energy Conference (EU-PVSEC) 2008年09月
Distributed and Autonomous Reactive Power Control by Distributed Generators for Improving Voltage Estimation Accuracy of LDC in Multi-Feeder Distribution Systems
Junichi Matsuo, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Jun Hasegawa
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE) 2008 2008年07月
Estimation of Capacity of Energy Storage System Required to Suppress Fluctuation of Photovoltaic Generation Output Based on Solar Radiation Characteristic
Motoki Akatsuka, Keiichiro Asano, Yutaka Sasaki, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Takamitsu Ito, Satoshi Suzuki, Syuya Miwa, Naoya Matsuno, Katsuyuki Takitani, Masami Saito
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE) 2008 2008年07月
ULTC Control Based on Remote Voltage Monitoring in Distribution System with Distributed Generations
Miyoung Kim, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Jun Hasegawa
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE) 2008 2008年07月
A Method for Balancing Supply and Demand in an Isolated System Consisting of Voltage Control Type QCCs in FRIENDS
Mitsushiro Ako, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Toshihisa Funabashi
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE) 2008 2008年07月
A Method for Balancing Supply and Demand in An Isolated System Consisting of Voltage Control Type QCCs in FRIENDS
Mitsushiro Ako, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Jun Hasegawa
Proc. of 16th Power System Computation Conference (PSCC'08) 2008年07月
New Type Power Delivery System "FRIENDS" and Its Energy Conservation Functions
Hiroyuki Kita, Ryoichi Hara, Satoshi Suzuki, Toshihisa Funabashi, Koichi Nara
Proc. of 2008 IEEE PES General Meeting 2008年07月
ULTC Control Based on Remote Voltage Monitoring in Distribution System with Distributed Generations
Miyoung Kim, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita
Proc. of the Eighth IASTED Interernational Conference on Power and Energy Systems (EuroPES 2008) 2008年06月
Introduction of Demonstrative Project of 5MW PV Generation System Conducted at Wakkanai and Proposal of Output Fluctuation Suppression Methods Utilizing Energy Storage System
Motoki Akatsuka, Keiichiro Asano, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Takamitsu Ito, Satoshi Suzuki, Shuya Miwa, Naoya Matsuno
Proc. of 4th European PV-Hybrid and Mini-Grid Conference  108-115 2008年05月
競争環境下における電源開発シミュレーション
松本 憲, 原 亮一, 北 裕幸, 長谷川 淳
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 128(2) 397-406 2008年02月
市場取引と相対契約需要の不確実性を考慮した揚水発電の運用計画と価値評価に関する研究
高橋 健太, 原 亮一, 北 裕幸, 長谷川 淳
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 128(1) 121-128 2008年01月
負荷削減契約に基づく分散型電源導入促進プログラムに関する研究
佐々木 豊, 原 亮一, 北 裕幸, 長谷川 淳
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 128(1) 111-119 2008年01月
Design of the Optimal ULTC Parameters in Distribution System with Distributed Generations
Miyoung Kim, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Jun Hasegawa
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE) 2007 2 ICEE454-1321 2007年07月
Investigation on the Load Curtailment Contract for Promoting Installation of Distributed Generation
Yutaka Sasaki, Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Jun Hasegawa
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE) 2007  ICEE401 2007年07月
A Study on the Multiswing Instability Region Using Hopf Bifurcation Theory Considering Energy Threshold
Takao Tsuji, Ryoichi Hara, Tsutomu Oyama
IEEJ Transactions on Electrical and Electronic Engineering 1(3) 320-329 2006年07月
A Study on Influence of Equipment Expansion in Power System Under the Competitive Environment
Takuya Nakajima, Ryoichi Hara, Tsutomu Oyama
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE) 2006  SE2-04 2006年07月
A study on effect of excitation system control based on VSS theory using the single machine infinite bus system simulator
Hirofumi Ozawa, Ryoichi Hara, Tsutomu Oyama
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE) 2006 2006年07月
マルチエージェントを用いた超分散型エネルギーシステムの自律分散型電圧分布制御
辻 隆男, 原 亮一, 大山 力, 安田 恵一郎
電気学会論文誌. C, 電子・情報・システム部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. C, A publication of Electronics, Information and System Society 126(2) 167-176 2006年02月
送電系統へのダイナミックレーティング適用の有効性
猪股 厚, 原 亮一, 大山 力, 栗原 郁夫
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 126(1) 36-42 2006年01月
一機無限大母線系統シミュレータを用いた発電機励磁系のVSS制御効果の検討
高木 雅昭, 原 亮一, 佐藤 敏之, 大山 力
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 125(12) 1177-1187 2005年12月
A Study on Distributed Autonomous Control of Distributed Generations Using the Concept of Token
Yasuhiro Kusakabe, Ryoichi Hara, Tsutomu Oyama
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE) 2005 2005年07月
Economical Assesment of Transmission Congestion Relieving Technique for Bilateral Electricity Transaction
Noki Wakuta, Ryoichi Hara, Tsutomu Oyama, Kenji Okada, Ikuo Kurihara
Proc. of 2005 CIGRE/IEEE PES International Symposium on Congestion Management in a Market Environment 2005年
Study on Efficient Use of Transmission Lines Using Dynamic Rating Method
Atsushi Inomata, Ryoichi Hara, Tstutomu Oyama
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE) 2004 2004年07月
Distributed Autonomous Control of Distributed Generation for Improving Voltage Estimation Accuracy of LDC
Yu Iwashita, Ryoichi Hara, Tsutomu Oyama
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE) 2004 2004年07月
Influence of Transmission System Expansion on Supply Reliability and Interruption Cost
Satoshi Fujita, Ryoichi Hara, Tsutomu Oyama
Proc. of International Conference on Electrical Engineering (ICEE) 2004 2004年07月
瞬低対策機器の導入費用と導入効果の評価に関する基礎検討
郎 旭輝, 原 亮一, 北 裕幸, 田中 英一, 長谷川 淳, 久保 宏, 世永 茂
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 124(3) 397-403 2004年03月
FRIENDS における品質別電力供給を考慮した供給信頼度の評価
三栗 祐己, 北 裕幸, 原 亮一, 田中 英一, 長谷川 淳
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 124(1) 43-52 2004年01月
FRIENDSにおける事故検出を考慮した系統切り替えに関する検討
鈴木 利宏, 原 亮一, 北 裕幸, 田中 英一, 長谷川 淳, 伊与田 功
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 123(3) 324-332 2003年03月
Emergency Operation Based on Multi Agent Technology in FRIENDS
Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Eiichi Tanaka, Jun Hasegawa
Proc. of the 14th Power System Computation Conference (PSCC'02) 2002年06月
Multi Agent Based Emergency Operation of Quality Control Center Considering Uncooperative Situation
Ryoichi Hara, Takehiro Muranaka, Hiroyuki Kita, Eiichi Tanaka, Jun Hasegawa
Proc. of IEEE/PES Transmission and Distribution Conference and Exhibition 2002:Asia Pacific 2 1185-1190 2002年
FRIENDS における系統構成変更のためのサイリスタスイッチの強制消弧方式
原 亮一, 北 裕幸, 田中 英一, 長谷川 淳, 伊与田 功
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 121(12) 1642-1651 2001年12月
SMES によるパワーコンディショニング機能を考慮した電力改質センター低圧側内部構成
佐々木 孝志, 北 裕幸, 原 亮一, 田中 英一, 長谷川 淳
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 121(10) 1353-1360 2001年10月
The Effects of the Transfer Switching in the Low Voltage Side of Quality Control Center in FRIENDS
Ryoichi Hara, Toshihiro Suzuki, Hiroyuki Kita, Eiichi Tanaka, Jun Hasegawa, I.Iyoda
Proc. of 2000 International Conference on Power System Technology (POWERCON2000)  667-671 2000年12月
FRIENDSにおける多品質電力供給を考慮した電力改質センター定圧側内部構成
原 亮一, 北 裕幸, 田中 英一, 長谷川 淳
電気学会論文誌. B, 電力・エネルギー部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. B, A publication of Power and Energy Society 120(11) 1451-1458 2000年11月
Proposal of the Advanced Control Scheme of Quality Control Center in Flexible, Reliable and Intelligent Electrical Energy Delivery System
Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Eiichi Tanaka, Jun Hasegawa
Proc. of the International Conference on Electric Utility Deregulation and Restructuring, and Power Technologies 2000 (DRPT 2000)  162-166 2000年04月
An Investigation of Interior Structure of Quality Control Center in FRIENDS - Multi-Quality Power Supply by Dispersed-type Rotating Generator -
Ryoichi Hara, Hiroyuki Kita, Eiichi Tanaka, Jun Hasegawa
Proc. of the Third IASTED International Conference on Power and Energy Systems  300-303 1999年11月
Proposal of Interior Structure and Operation of Quality Control Center in Flexible, Reliable and Intelligent Electrical Energy Delivery System
Ryoichi Hara, Yuji Mishima, Hiroyuki Kita, Eiichi Tanaka, Jun Hasegawa
Proc. of the International Conference on Electrical Engineering (ICEE'99)  334-337 1999年07月
Analysis of Quality Control Center in Flexible Reliable and Intelligent Electric eNergy Delivery System (FRIENDS)
Yuji Mishima, Hiroyuki Kita, Jun Hasegawa, Ryoichi Hara, Koichi Nara, Tsutomu Oyama
Proc. of the 13th Power Systems Computation Conference (PSCC'99)  1315-1321 1999年06月

受賞

2010年
平成21年電気学会電力・エネルギー部門誌優秀論文賞 
2010年
Best Paper Award Renewable Energy 2010 
2006年
電気学会優秀論文発表賞 
2004年
Outstanding Paper Award 
2004年
Outstanding Paper Award 
2000年
電気学会論文発表賞(B) 
1999年
電気関係学会北海道支部連合大会若手講演者表彰制度 
受賞を全て表示する
受賞閉じる
2010年
平成21年電気学会電力・エネルギー部門誌優秀論文賞 
2010年
Best Paper Award Renewable Energy 2010 
2006年
電気学会優秀論文発表賞 
2004年
Outstanding Paper Award 
2004年
Outstanding Paper Award 
2000年
電気学会論文発表賞(B) 
1999年
電気関係学会北海道支部連合大会若手講演者表彰制度 

競争的資金等の研究課題

オンラインPV出力推定・短時間先変動予測を用いた先進的配電系統電圧マネジメント
文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間 : 2012年 - 2012年 代表者 : 原 亮一
系統フレキシビリティ確保のための分散型リソースの貢献度評価と協調インセンティブ
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間 : 2010年 - 2012年 代表者 : 北 裕幸
新エネルギー発電に適した自律分散制御システムの構築
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間 : 2008年 - 2010年 代表者 : 田中 英一
電源とネットワークの整合性評価に基づく供給信頼度確保に関する研究
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間 : 2007年 - 2008年 代表者 : 北 裕幸
競争的資金等の研究課題を全て表示する
競争的資金等の研究課題閉じる
オンラインPV出力推定・短時間先変動予測を用いた先進的配電系統電圧マネジメント
文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間 : 2012年 - 2012年 代表者 : 原 亮一
系統フレキシビリティ確保のための分散型リソースの貢献度評価と協調インセンティブ
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間 : 2010年 - 2012年 代表者 : 北 裕幸
新エネルギー発電に適した自律分散制御システムの構築
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間 : 2008年 - 2010年 代表者 : 田中 英一
電源とネットワークの整合性評価に基づく供給信頼度確保に関する研究
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間 : 2007年 - 2008年 代表者 : 北 裕幸

教育活動

主要な担当授業

システム統合学特論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 情報科学研究科
キーワード : 電力システム
一般教育演習(フレッシュマンセミナー)
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 全学教育
キーワード : エネルギー問題,トリレンマ問題,教育用ゲーム
電力システム特論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 情報科学研究科
キーワード : 電力システム
電気エネルギー工学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 電気エネルギー,電力系統,周波数制御,電圧無効電力制御,信頼度,安定度,経済運用
最新年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
システム統合学特論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 情報科学研究科
キーワード : 電力システム
一般教育演習(フレッシュマンセミナー)
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 全学教育
キーワード : エネルギー問題,トリレンマ問題,教育用ゲーム
電力システム特論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 情報科学研究科
キーワード : 電力システム
電気エネルギー工学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 電気エネルギー,電力系統,周波数制御,電圧無効電力制御,信頼度,安定度,経済運用
前年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
システム統合学特論
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 情報科学研究科
キーワード : 電力システムelectric power system
一般教育演習(フレッシュマンセミナー)
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 全学教育
キーワード : エネルギー問題,トリレンマ問題,教育用ゲーム
自主研究Ⅱ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 国際
電力システム特論
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 情報科学研究科
キーワード : 電力システムelectric power system
電気エネルギー工学
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
キーワード : 電気エネルギー,電力系統,周波数制御,電圧無効電力制御,信頼度,安定度,経済運用
前々年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
システム統合学特論
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 情報科学研究科
一般教育演習(フレッシュマンセミナー)
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 全学教育
キーワード : エネルギー問題,トリレンマ問題,教育用ゲーム
国際交流科目
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 国際本部
電気エネルギー工学
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
キーワード : 電気エネルギー,電力系統,周波数制御,電圧無効電力制御,信頼度,安定度,経済運用

社会貢献

委員歴

2012年04月
-
現在
電気学会 代議員 代議員
2010年05月
-
現在
電気学会 創立125周年記念事業委員会 委員
2004年12月
-
現在
電気学会 論文委員会(B1グループ) 委員
2012年05月
-
2015年04月
電気学会 太陽光発電の系統との相互協調技術調査専門委員会 幹事
2011年08月
-
2014年07月
電気学会 JICEE日本編修委員会 委員
2012年06月
-
2014年05月
電気学会 不確実性を有する需給変動に係わる時系列データの解析技術調査専門委員会 幹事
2012年05月
-
2014年04月
電気学会 レジリエントエネルギーシステム協同研究委員会 委員
2012年06月
-
2013年05月
電気学会 北海道支部役員会 総務企画幹事
2012年05月
-
2013年05月
電気学会 総務会議 委員 北海道総務担当
2010年11月
-
2012年10月
電気学会 次世代配電系統に適用されるパワーエレクトロニクス技術調査専門委員会 委員
委員歴を全て表示する
委員歴閉じる
2012年04月
-
現在
電気学会 代議員 代議員
2010年05月
-
現在
電気学会 創立125周年記念事業委員会 委員
2004年12月
-
現在
電気学会 論文委員会(B1グループ) 委員
2012年05月
-
2015年04月
電気学会 太陽光発電の系統との相互協調技術調査専門委員会 幹事
2011年08月
-
2014年07月
電気学会 JICEE日本編修委員会 委員
2012年06月
-
2014年05月
電気学会 不確実性を有する需給変動に係わる時系列データの解析技術調査専門委員会 幹事
2012年05月
-
2014年04月
電気学会 レジリエントエネルギーシステム協同研究委員会 委員
2012年06月
-
2013年05月
電気学会 北海道支部役員会 総務企画幹事
2012年05月
-
2013年05月
電気学会 総務会議 委員 北海道総務担当
2010年11月
-
2012年10月
電気学会 次世代配電系統に適用されるパワーエレクトロニクス技術調査専門委員会 委員
2011年05月
-
2012年06月
電気学会 北海道支部役員会 監事
2009年04月
-
2012年03月
電気学会 低炭素型エネルギー需給システム技術調査専門委員会 委員
2009年04月
-
2012年03月
電気学会 太陽光発電システムの価値向上技術調査専門委員会 委員
2009年05月
-
2011年05月
電気学会 北海道支部役員会 会計幹事
2009年05月
-
2011年05月
電気学会 会計会議 委員
2009年01月
-
2010年12月
電気学会 新電力供給システムの研究動向調査専門委員会 委員
2007年04月
-
2010年03月
電気学会 次世代電力システムにおける直流給配電調査専門委員会 委員
2006年06月
-
2009年03月
電気学会 次世代エネルギー需給システム技術調査専門委員会 委員
2006年04月
-
2009年03月
電気学会 編修専門第4部会 委員
2006年11月
-
2007年05月
電気学会 図書類のアーカイビングとウェブシステムの構築PT 委員
2006年05月
-
2007年05月
電気学会 電力・エネルギー部門研究調査運営委員会 幹事

ページトップへ