関川 太郎セキカワ タロウresearchmap個人ページ

更新日 : 2018/02/15

基本情報

プロフィール

所属部署名
工学研究院 応用物理学部門 光波動量子物理工学分野
職名准教授 
学位
博士(理学)(東京大学)
メールアドレス
ホームページURL
科研費研究者番号

研究キーワード

光化学反応ダイナミクス, 量子エレクトロニクス, レーザ, 光物性

研究分野

物理学 / 原子・分子・量子エレクトロニクス
応用物理学・工学基礎 / 応用光学・量子光工学
物理学 / 物性Ⅰ
研究分野を全て表示する
研究分野閉じる
物理学 / 原子・分子・量子エレクトロニクス
応用物理学・工学基礎 / 応用光学・量子光工学
物理学 / 物性Ⅰ

職歴

2005年09月
-
現在
北海道大学助教授(工学研究科応用物理学専攻) 助教授
2014年10月
-
2015年03月
東京大学(客員准教授)
1996年04月
-
2005年08月
東京大学助手(物性研究所) 助手
職歴を全て表示する
職歴閉じる
2005年09月
-
現在
北海道大学助教授(工学研究科応用物理学専攻) 助教授
2014年10月
-
2015年03月
東京大学(客員准教授)
1996年04月
-
2005年08月
東京大学助手(物性研究所) 助手

所属学協会

応用物理学会
レーザー学会
日本物理学会
米国光学会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
応用物理学会
レーザー学会
日本物理学会
米国光学会

研究活動

論文

Ultrafast photonics: Tailoring extreme-ultraviolet light
T. Sekikawa and K. L. Ishikawa
Nature Photonics 11 209-210 2017年04月
Electronic and non-adiabatic dynamics: general discussion
A. J. Orr-Ewing, J. R. R. Verlet, T. J. Penfold, R. S. Minns, M. P. Minitti, T. I. Sølling, O. Schalk, M. Kowalewski, J. P. Marangos, M. A. Robb, A. S. Johnson, H. J. Wörner, D. V. Shalashilin, R. J. D. Miller, W. Domcke, K. Ueda, P. M. Weber, R. Cireasa, M. Vacher, G. M. Roberts, P. Decleva, F. Bencivenga, D. M. Neumark, O. Gessner, A. Stolow, P. K. Mishra, I. Polyak, K. K. Baeck, A. Kirrander, D. Dowek, Á. Jiménez-Galán, F. Martín, S. Mukamel, T. Sekikawa, M. F. Gelin, D. Townsend, D. V. Makhov and S. P. Neville
Faraday Discussions 194 209-257 2016年12月
Bond Selective Probe by Time-Resolved Photoelectron Spectroscopy: Ring-Opening Dynamics of 1,3-Cyclohexadiene
R. Iikubo, T. Sekikawa, Y. Harabuchi, and T. Taketsugu
Faraday Discussions 194 147-160 2016年05月
Excited State Non-Adiabatic Dynamics of N-Methylpyrrole: A Time-Resolved Photoelectron Spectroscopy and Quantum Dynamics Study
G. Wu, S. P. Neville, O. Schalk, T. Sekikawa, M. N. R. Ashfold, G. A. Worth, and A. Stolow
Journal of Chemical Physics 144 014309 2016年01月
単一次数高調波光源による気相分子の時間分解光電子分光
関川太郎,飯窪亮,原渕祐,佐藤壮太,武次徹也,萱沼洋輔
レーザー研究 43 833-837 2015年12月
Ultrafast Relaxation and Photodissociation Dynamics of 1,3-Butadiene Studied by Probing Molecular Orbitals
A. Makida, T. Fujiwara, T. Sekikawa, Y. Harabuchi, and T. Taketsugu
Ultrafast Phenomena XIX  40-43 2015年
Ultrafast and Photodissociation Dynamics of 1,2-Butadiene Studied by Photoelectron Spectroscopy
R. Iikubo, T. Fujiwara, T. Sekikawa, Y. Harabuchi, and T. Taketsugu
Ultrafast Phenomena XIX  44-47 2015年
Time-Resolved Photoelectron Spectroscopy of Dissociating 1,2- Butadiene Molecules by High Harmonic Pulses
R. Iikubo, T. Fujiwara, T. Sekikawa, Y. Harabuchi, S. Satoh, T. Taketsugu, and Y. Kayanuma
Journal of Physical Chemistry Letters 6 2463-2468 2015年
Excited State Non-Adiabatic Dynamics of Pyrrole: A Time-Resolved Photoelectron Spectroscopy and Quantum Dynamics Study
G. Wu, S. Neville, O. Schalk, T. Sekikawa, M. Ashfold, G. Worth, and A. Stolow
Journal of Chemical Physics 142 074302-1-074302-12 2015年
Ultrafast Relaxation Dynamics in trans-1,3-Butadiene Studied by Time-Resolved Photoelectron Spectroscopy with High Harmonic Pulses
A. Makida, H. Igarashi, T. Fujiwara, T. Sekikawa, Y. Harabuchi, and T. Taketsugu
Journal of Physical Chemistry Letters 5 1760-1765 2014年
論文を全て表示する
論文閉じる
Ultrafast photonics: Tailoring extreme-ultraviolet light
T. Sekikawa and K. L. Ishikawa
Nature Photonics 11 209-210 2017年04月
Electronic and non-adiabatic dynamics: general discussion
A. J. Orr-Ewing, J. R. R. Verlet, T. J. Penfold, R. S. Minns, M. P. Minitti, T. I. Sølling, O. Schalk, M. Kowalewski, J. P. Marangos, M. A. Robb, A. S. Johnson, H. J. Wörner, D. V. Shalashilin, R. J. D. Miller, W. Domcke, K. Ueda, P. M. Weber, R. Cireasa, M. Vacher, G. M. Roberts, P. Decleva, F. Bencivenga, D. M. Neumark, O. Gessner, A. Stolow, P. K. Mishra, I. Polyak, K. K. Baeck, A. Kirrander, D. Dowek, Á. Jiménez-Galán, F. Martín, S. Mukamel, T. Sekikawa, M. F. Gelin, D. Townsend, D. V. Makhov and S. P. Neville
Faraday Discussions 194 209-257 2016年12月
Bond Selective Probe by Time-Resolved Photoelectron Spectroscopy: Ring-Opening Dynamics of 1,3-Cyclohexadiene
R. Iikubo, T. Sekikawa, Y. Harabuchi, and T. Taketsugu
Faraday Discussions 194 147-160 2016年05月
Excited State Non-Adiabatic Dynamics of N-Methylpyrrole: A Time-Resolved Photoelectron Spectroscopy and Quantum Dynamics Study
G. Wu, S. P. Neville, O. Schalk, T. Sekikawa, M. N. R. Ashfold, G. A. Worth, and A. Stolow
Journal of Chemical Physics 144 014309 2016年01月
単一次数高調波光源による気相分子の時間分解光電子分光
関川太郎,飯窪亮,原渕祐,佐藤壮太,武次徹也,萱沼洋輔
レーザー研究 43 833-837 2015年12月
Ultrafast Relaxation and Photodissociation Dynamics of 1,3-Butadiene Studied by Probing Molecular Orbitals
A. Makida, T. Fujiwara, T. Sekikawa, Y. Harabuchi, and T. Taketsugu
Ultrafast Phenomena XIX  40-43 2015年
Ultrafast and Photodissociation Dynamics of 1,2-Butadiene Studied by Photoelectron Spectroscopy
R. Iikubo, T. Fujiwara, T. Sekikawa, Y. Harabuchi, and T. Taketsugu
Ultrafast Phenomena XIX  44-47 2015年
Time-Resolved Photoelectron Spectroscopy of Dissociating 1,2- Butadiene Molecules by High Harmonic Pulses
R. Iikubo, T. Fujiwara, T. Sekikawa, Y. Harabuchi, S. Satoh, T. Taketsugu, and Y. Kayanuma
Journal of Physical Chemistry Letters 6 2463-2468 2015年
Excited State Non-Adiabatic Dynamics of Pyrrole: A Time-Resolved Photoelectron Spectroscopy and Quantum Dynamics Study
G. Wu, S. Neville, O. Schalk, T. Sekikawa, M. Ashfold, G. Worth, and A. Stolow
Journal of Chemical Physics 142 074302-1-074302-12 2015年
Ultrafast Relaxation Dynamics in trans-1,3-Butadiene Studied by Time-Resolved Photoelectron Spectroscopy with High Harmonic Pulses
A. Makida, H. Igarashi, T. Fujiwara, T. Sekikawa, Y. Harabuchi, and T. Taketsugu
Journal of Physical Chemistry Letters 5 1760-1765 2014年
Pulse Compression of Phase-matched High Harmonic Pulses from a Time-Delay Compensated Monochromator
H. Igarashi, A. Makida, M. Ito, and T. Sekikawa
EPJ Web of Conference 41 01004 2013年
Initial process of proton transfer in salicylideneaniline studied by time-resolved photoelectron spectroscopy
T. Sekikawa, O. Schalk, G. Wu, A. E. Boguslavskiy, and A. Stolow
EPJ Web of Conference 41 02031 2013年
Selection of an electron trajectory in high harmonic generation inside a short hollow fiber
H. Igarashi, A.Makida, and T. Sekikawa,
Optics Express 21 20632-20640 2013年
Initial Processes of Proton Transfer in Salicylideneaniline Studied by Time-Resolved Photoelectron Spectroscopy
T. Sekikawa, O. Schalk, G. Wu, A. E. Boguslavskiy, and A. Stolow
Journal of Physical Chemistry A 117 2971-2979 2013年
Pulse compression of phase-matched high harmonic pulses from a time-delay compensated monochromator
H. Igarashi, A. Makida, M. Ito, and T. Sekikawa
Optics Express 20 3725-3732 2012年
Spatio-temporal characterization of single-order high harmonic pulses separated by pulse-front-tilt compensator
M. Ito, Y. Kataoka, and T. Sekikawa
Ultrafast Phenomena XVII  24-26 2011年
Spatiotemporal characterization of single-order high harmonic pulses from time-compensated toroidal-grating monochromator
M. Ito, Y. Kataoka, T. Okamoto, M. Yamashita, and T. Sekikawa
Optics Express 18 6071-6078 2010年
Ultrabroadband spectral amplitude modulation using a liquid crystal spatial light modulator with ultraviolet-to-near-infrared bandwidth
ZHU Jiangfeng, TANIGAWA Takashi, CHEN Tao, FANG Shaobo, YAMANE Keisaku, SEKIKAWA Taro, YAMASHITA Mikio
Applied Optics 49(3) 350 2010年
Efficient Compression of Carrier-Envelope Phase-Locked Laser Pulses to 5.2 fs Using an Al-Coated Hollow Fiber
Japanese Journal of Applied Physics 48 010213 2009年
Spatial light modulator of 648 pixels with liquid crystal transparent from ultraviolet to near-infrared and its chirp compensation application
TANIGAWA Takashi, SAKAKIBARA Yu, FANG Shaobo, SEKIKAWA Taro, YAMASHITA Mikio
Optics Letters 34(11) 1696 2009年
Generation of ultrashort optical pulses in the10 fs regime using multicolor Raman sidebands in KTaO3
MATSUBARA Eiichi, KAWAMOTO Yuta, SEKIKAWA Taro, YAMASHITA Mikio
Optics Letters 34(12) 1837 2009年
Photoisomerization dynamics study on cis-azobenzene derivative using ultraviolet-to-visible tunable femtosecond pulses
Applied Surface Science 255 9864-9868 2009年
2007年度リフレッシュ理科教室報告
木村尚人、関川太郎
応用物理 77 545-545 2008年
Generation of ultrashort optical pulses using multiple coherent anti-Stokes Raman scattering in a crystal at room temperature
MATSUBARA Eiichi, SEKIKAWA Taro, YAMASHITA Mikio
Applied Physics Letters 92(7) 071104 2008年
Angularly-dispersed optical parametric amplification of optical pulses with one-octave bandwidth toward monocycle regime
Optics Express  18345-18353 2008年
Two-photon resonant excitation of a doubly excited state in He atoms by high-harmonic pulses
Optics Express 16 21922-21929 2008年
平成19年リフレッシュ理科教室―北海道支部―
関川太郎、木村尚人
応用物理教育 31 95-97 2007年
Spatial light modulator with an over-two-octave bandwidth from ultraviolet to near infrared
HAZU Kouji, SEKIKAWA Taro, YAMASHITA Mikio
Optics Letters 32(22) 3318 2007年
Automatic phase compensation for extremely short optical pulse generation using wavelet transform
IEEE Journal of Quantum Electronics 43 1218 2007年
アダプティブ光学素子を用いた高輝度軟X線発生-遺伝的アルゴリズムで最適波面 を探る-
吉富大、宮本直樹、関川太郎、金井輝人、渡部俊太郎
光アライアンス 17 30-34 2006年
Significant enhancement of high-order harmonics below 10 nm in a two-color laser field
Physical Review A 73 063823 2006年
Generation of 2.6 fs optical pulses using induced-phase modulation in a gas-filled hollow fiber
MATSUBARA Eiichi, YAMANE Keisaku, SEKIKAWA Taro, YAMASHITA Mikio
Journal of the Optical Society of America B 24(4) 985-989 2006年
Frequency-Resolved Optical Gating of Isolated Attosecond Pulses in the Extreme Ultraviolet
Physical Review Letters 97 263901 2006年
極紫外のアト秒パルス発生と非線形光学
関川太郎、渡部俊太郎
日本物理学会誌 60 527-534 2005年
Generation of high average power, 7.5-fs blue pulses at 5 kHz by adaptive phase control
Applied Physics B-Lasers and Optics 81 13 2005年
Generation of sub-4-fs high harmonic pulses and their application to the above-threshold ionization
T. Sekikawa, A. Kosuge, T. Kanai, and S. Watanabe
Ultrafast Phenomena XIV  184-188 2005年
Generation of terawatt 10-fs blue pulses by compensation for pulse-front distortion in broadband frequency doubling
KANAI T, ZHOU X, LIU T, KOSUGE A, SEKIKAWA T, WATANABE S
Optics Letters 29(24) 2929-2931 2004年
Observation of two-photon above-threshold ionization of rare gases by xuv harmonic photons
Physical Review Letters 93 083903 2004年
Phase-matched enhancements of high-harmonic soft X-rays by adaptive wave-front control with a genetic algorithm
Applied Physics B-Lasers and Optics 78 275-280 2004年
Generation of vacuum-ultraviolet light below 160 nm in a KBBF crystal by the fifth harmonic of a single-mode Ti:sapphire laser
KANAI T, KANDA T, SEKIKAWA T, WATANABE S, TOGASHI T, CHEN C, ZHANG C, XU Z, WANG J
Journal of the Optical Society of America B 21(2) 370-375 2004年
Nonlinear optics in the extreme ultraviolet
SEKIKAWA T, KOSUGE A, KANAI T, WATANABE S
Nature 432(7017) 605-608 2004年
コヒーレント極紫外光の物性研究への応用
関川太郎、清水俊彦、渡部俊太郎
光学 32 142-146 2003年
Frequency-resolved optical gating of femtosecond pulses in the extreme ultraviolet
T. Sekikawa, T. Kanai, and S. Watanabe,
Physical Review Letters 91 103902 2003年
Time-Resolved Auger Decay in CsBr by Using High Harmonics
T. Shimizu, T. Sekikawa, T. Kanai, S. Watanabe, and M. Itoh
Physical Review Letters 91 017401 2003年
Generation of vacuum-ultraviolet light by an optically contacted, prism-coupled KBe2BO3F2 crystal
TOGASHI T, KANAI T, SEKIKAWA T, WATANABE S, CHEN C, ZHANG C, XU Z, WANG J
Optics Letters 28(4) 254-256 2003年
Generation of sub-TW, sub-10 fs violet pulses at 1-5 kHz by broadband frequency doubling
KANAI T, ZHOU X, SEKIKAWA T, WATANABE S, TOGASHI T
Optics Letters 28(16) 1484-1486 2003年
超短パルスレーザーの高次高調波パルスの計測
関川太郎、桂智毅、渡部俊太郎
レーザー研究 30 503-507 2002年
Measurement of the Intensity-Dependent Atomic Dipole Phase of a High Harmonic by Frequency-Resolved Optical Gating
Physical Review Letters 88 193902 2002年
Second-harmonic generation from a KBe2BO3F2 crystal in the deep ultraviolet
CHEN C, LU J, TOGASHI T, SUGANUMA T, SEKIKAWA T, WATANABE S, XU Z, WANG J
Optics Letters 27(8) 637-639 2002年
Femtosecond Lattice Relaxation Induced by Inner-Shell Excitation
Journal of the Optical Society of America B 19 1941-1945 2002年
D. Yoshitomi, T. Shimizu, T. Sekikawa, and S. Watanabe
Optics Letters 27 2170-2172 2002年
高出力フェムト秒レーザーと物性研究
鍋川康夫、関川太郎、富樫格、渡部俊太郎
レーザー研究 29 218-224 2001年
High-average-power femtosecond KrF excimer laser
Y. Nabekawa; D. Yoshitomi; T. Sekikawa; S. Watanabe
IEEE Journal on Selected Topics in Quantum Electronics 7 551-558 2001年
Generation of milliwatt narrow-bandwidth vacuum ultraviolet radiation by an all-solid-state tunable high-average-power laser system
T. Togashi, N. Nabekawa, T. Sekikawa, and S. Watanabe
Optics Letters  26 831-833 2001年
50-W average-power, 480-fs KrF excimer laser with gated gain amplification
Y. Nabekawa, D. Yoshitomi, T. Sekikawa, and S. Watanabe
Optics Letters  26 807-809 2001年
Femtosecond Time-Resolved Luminescence Spectroscopy of Inner-Shell Excitation by High-Order Harmonics
T. Sekikawa, T. Yamazaki, S. Miura, Y. Nabekawa, and S. Watanabe
Ultrafast Phenomena XII  299-301 2001年
All-Solid-State High-Peak-Power Ti: sapphire Laser System above 5-kHz repetition rate
Y. Nabekawa, T. Togashi, T. Sekikawa, S. Watanabe, S. Konno, T. Kojima, S. Fujikawa, and K. Yasui,
Applied Physics B 70 S171-S179 2000年
Pulse Compression of a High-Order Harmonic
関川 太郎
T. Sekikawa, T. Ohno, T. Yamazaki, Y. Nabekawa, and S. Watanabe 70 S233-S237 2000年
Auger-free luminescence excited by high-order harmonics of a femtosecond Ti:sapphire laser
T. Sekikawa, T. Ohno, Y. Nabekawa, and S. Watanabe
Journal of Luminescence 87-89 827-829 2000年
Pulse width measurement of high-order harmonics by autocorrelation
Y. Kobayashi, T. Ohno, T. Sekikawa, Y. Nabekawa, and S. Watanabe,
Applied Physics B 70 389-394 2000年
All-solid-state 5-kHz 0.2-TW Ti:sapphire laser system
Y. Nabekawa, T. Togashi, T. Sekikawa, S. Watanabe, S. Konno, T. Kojima, S. Fujikawa, and Y. Yasui
Optics Express 5 318-324 1999年
Subpicosecond fluorescence spectroscopy of the M intermediate formed in the photocycle of bacteriorhodopsin by using up-conversion fluorometry
関川 太郎N. Kamiya, H. Ohtani, T. Sekikawa, and T. Kobayashi
Chemical Physics Letters  305 15-20 1999年
High-peak-power femtosecond Cr:forsterite laser system
T. Togashi, Y. Nabekawa, T. Sekikawa, and S. Watanabe
Applied Physics B 68 169-175 1999年
Pulse Compression of a High-Order Harmonic by Compensating the Atomic Dipole Phase
SEKIKAWA T, OHNO T, YAMAZAKI T, NABEKAWA Y, WATANABE S
Physical Review Letters 83(13) 2564-2567 1999年
Generation of 0.66-TW pulses at 1kHz by a Ti:sapphire laser
Y. Nabekawa, Y. Kuramoto, T. Togashi, T. Sekikawa, and S. Watanabe
Optics Letters 23 1384-1386 1998年
Femtosecond Extreme Ultraviolet Quasi-Continuum Generation by an Intense Femtosecond Ti:sapphire Laser
T. Sekikawa, T. Kumazaki, Y. Kobayashi, Y. Nabekawa, and S. Watanabe,
Journal of the Optical Society of America B 15 1406-1409 1998年
27-fs extreme ultraviolet pulse generation by high-order harmonics
Y. Kobayashi, T. Sekikawa, Y. Nabekawa, and S. Watanabe
Optics Letters 23 64-66 1998年
Femtosecond Fluorescence Study of Proton-Transfer Process in Thermochromic Crystalline Salicylideneanilines
T. Sekikawa, T. Kobayashi, and T. Inabe
Journal of Physical Chemistry B 101 10645-10652 1997年
Ultrafast Photoluminescence Dynamics in a Quasi-one-dimensional Halogen-bridged Mixed-valence Complex [Pt(en)2][Pt(en)2Cl2](ClO4)4
T. Kobayashi, T. Sekikawa, and M. Yamashita
Chemistry Letters  1029-1030 1997年
Femtosecond luminescence study of hydrogen-atom-transfer process in thermochromic crystalline salicylideneanilines
T. Kobayashi, T. Sekikawa, and T. Inabe
Journal of Luminescence 72-74 508-510 1997年
High-power sub-100-fs UV pulse generation from a spectrally controlled KrF laser
Y. Nabekawa, Y. Kuramoto, T. Sekikawa, and S. Watanabe
Optics Letters  22 724-726 1997年
Spin-0 soliton formation in spin-Peierls systems: charge-transfer complexes DAP-TCNQ and DAP-DMTCNQ
T. Sekikawa, H. Okamoto, T. Mitani, T. Inabe, Y. Maruyama, and T. Kobayashi,
Physical Review B 55 4182-4190 1997年
Femtosecond Fluorescence Study of the Substitution Effect on the Proton Transfer in Thermochromic Salicylideneaniline Crystals
T. Sekikawa, T. Kobayashi, and T. Inabe
Journal of Physical Chemistry A  101 644-649 1997年
Charge-transfer effects in a strongly hydrogen-bonded system: potassium salt of acetylenedicarboxylic acid
T. Sekikawa, K. Miyakubo, S. Takeda, and T. Kobayashi
Journal of Physical Chemistry 100 5844-5848 1996年
Mid-gap state of the quasi-one-dimensional Mott-Hubbard system: charge transfer complex composed of 1,6-pyrenediamine and tetracyanoquinodimethane(DAP-TCNQ)
T. Sekikawa, T. Kobayashi, H. Okamoto, T. Mitani, T. Inabe, and Y. Maruyama
Synthetic Metals  70 1213-1214 1995年
Electromodulation spectroscopy of CdS microcrystallites embedded in polymer films
T. Sekikawa, H. Yao, T. Hayashi, and T. Kobayashi
Solid State Communications 83 969-974 1992年

書籍

Optical Technologies for Extreme-Ultraviolet and Soft X-ray Coherent Sources
関川 太郎
Springer 2015年09月
先端固体レーザー
関川 太郎
オーム社 2011年
書籍を全て表示する
書籍閉じる
Optical Technologies for Extreme-Ultraviolet and Soft X-ray Coherent Sources
関川 太郎
Springer 2015年09月
先端固体レーザー
関川 太郎
オーム社 2011年

受賞

2017年11月
英国王立化学会 フェロー 
2017年05月
Marquis Who's Who 2017 Albert Nelson Marquis Lifetime Achievement Award 
2016年01月
レーザー学会 感謝状 
2015年
米国光学会 上級会員 
2015年
レーザー学会 上級会員 
2014年
応用物理学会 応用物理学会秋季学術講演会 Poster Award 
2005年03月
東京大学物性研究所 第2回ISSP学術奨励賞 
2003年
レーザー学会 レーザー学会業績賞・論文賞(解説部門) 
受賞を全て表示する
受賞閉じる
2017年11月
英国王立化学会 フェロー 
2017年05月
Marquis Who's Who 2017 Albert Nelson Marquis Lifetime Achievement Award 
2016年01月
レーザー学会 感謝状 
2015年
米国光学会 上級会員 
2015年
レーザー学会 上級会員 
2014年
応用物理学会 応用物理学会秋季学術講演会 Poster Award 
2005年03月
東京大学物性研究所 第2回ISSP学術奨励賞 
2003年
レーザー学会 レーザー学会業績賞・論文賞(解説部門) 

競争的資金等の研究課題

高次高調波を利用した光化学反応ダイナミクスの観測と制御
科学技術振興機構:戦略的創造研究推進事業
研究期間 : 2015年12月 - 2021年03月 代表者 : 関川 太郎
高次高調波スペクトロスコピーで診る光化学反応ダイナミクス
日本学術振興会:挑戦的萌芽研究
研究期間 : 2016年04月 - 2018年03月 代表者 : 関川 太郎
時間分解分子軌道分光による光化学反応における非断熱遷移の研究
日本学術振興会:科学研究費基盤研究B
研究期間 : 2015年04月 - 2018年03月 代表者 : 関川 太郎
時間遅延補償分光器の限界への挑戦
日本学術振興会:挑戦的萌芽研究
研究期間 : 2014年04月 - 2016年03月 代表者 : 関川 太郎
高次高調波を用いた動的分子軌道の実時間観測
日本学術振興会:特定国派遣研究者(短期)
研究期間 : 2014年09月 - 2014年10月 代表者 : 関川 太郎
フェムト秒極端紫外光源による生体モデル分子系におけるプロトン移動のダイナミクス
日本学術振興会:科学研究費基盤研究B
研究期間 : 2011年04月 - 2014年03月 代表者 : 関川 太郎
SPring-8級の光量をもつレーザー高調波光源の開発
日本学術振興会:挑戦的萌芽研究
研究期間 : 2011年04月 - 2013年03月 代表者 : 関川 太郎
光電子波束干渉法によるアト秒パルス計測法の開発
日本学術振興会:科学研究費基盤研究A
研究期間 : 2008年04月 - 2011年03月 代表者 : 関川 太郎
時間分解光電子分光によるDNA光損傷メカニズムの研究
日本学術振興会:優秀若手研究者海外派遣事業
研究期間 : 2009年03月 - 2010年07月 代表者 : 関川 太郎
極端紫外非線形光学による多電子励起状態の検出
日本学術振興会:萌芽研究
研究期間 : 2007年04月 - 2008年03月 代表者 : 関川 太郎
競争的資金等の研究課題を全て表示する
競争的資金等の研究課題閉じる
高次高調波を利用した光化学反応ダイナミクスの観測と制御
科学技術振興機構:戦略的創造研究推進事業
研究期間 : 2015年12月 - 2021年03月 代表者 : 関川 太郎
高次高調波スペクトロスコピーで診る光化学反応ダイナミクス
日本学術振興会:挑戦的萌芽研究
研究期間 : 2016年04月 - 2018年03月 代表者 : 関川 太郎
時間分解分子軌道分光による光化学反応における非断熱遷移の研究
日本学術振興会:科学研究費基盤研究B
研究期間 : 2015年04月 - 2018年03月 代表者 : 関川 太郎
時間遅延補償分光器の限界への挑戦
日本学術振興会:挑戦的萌芽研究
研究期間 : 2014年04月 - 2016年03月 代表者 : 関川 太郎
高次高調波を用いた動的分子軌道の実時間観測
日本学術振興会:特定国派遣研究者(短期)
研究期間 : 2014年09月 - 2014年10月 代表者 : 関川 太郎
フェムト秒極端紫外光源による生体モデル分子系におけるプロトン移動のダイナミクス
日本学術振興会:科学研究費基盤研究B
研究期間 : 2011年04月 - 2014年03月 代表者 : 関川 太郎
SPring-8級の光量をもつレーザー高調波光源の開発
日本学術振興会:挑戦的萌芽研究
研究期間 : 2011年04月 - 2013年03月 代表者 : 関川 太郎
光電子波束干渉法によるアト秒パルス計測法の開発
日本学術振興会:科学研究費基盤研究A
研究期間 : 2008年04月 - 2011年03月 代表者 : 関川 太郎
時間分解光電子分光によるDNA光損傷メカニズムの研究
日本学術振興会:優秀若手研究者海外派遣事業
研究期間 : 2009年03月 - 2010年07月 代表者 : 関川 太郎
極端紫外非線形光学による多電子励起状態の検出
日本学術振興会:萌芽研究
研究期間 : 2007年04月 - 2008年03月 代表者 : 関川 太郎
時間分解光電子分光用光源としての高次高調波ビームラインの開発と評価
日本学術振興会:科学研究費基盤研究A
研究期間 : 2005年04月 - 2008年03月 代表者 : 関川 太郎
高次高調波の無分散波長選択器の開発
日本学術振興会:科学研究費若手研究B
研究期間 : 2003年04月 - 2005年03月 代表者 : 関川 太郎
FROG法によるフェムト秒レーザー高次高調波の位相計測
日本学術振興会:科学研究費奨励研究A
研究期間 : 2001年04月 - 2003年03月 代表者 : 関川 太郎
真空紫外フェムト秒光源によるアルカリハライド結晶における内殻励起の緩和過程の研究
日本学術振興会:科学研究費奨励研究A
研究期間 : 1999年04月 - 2001年03月 代表者 : 関川 太郎

教育活動

主要な担当授業

極限レーザー物理特論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 工学院
量子エレクトロニクス
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 光と物質の相互作用,レーザー,非線形光学
量子エレクトロニクス特論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 工学院
キーワード : 光と物質の相互作用,レーザー,非線形光学
量子エレクトロニクス特論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 工学院
キーワード : 光と物質の相互作用,レーザー,非線形光学
電磁気学Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 電磁誘導、変位電流、マクスウェルの方程式、電磁波、誘電分極、磁化
最新年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
極限レーザー物理特論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 工学院
量子エレクトロニクス
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 光と物質の相互作用,レーザー,非線形光学
量子エレクトロニクス特論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 工学院
キーワード : 光と物質の相互作用,レーザー,非線形光学
量子エレクトロニクス特論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 工学院
キーワード : 光と物質の相互作用,レーザー,非線形光学
電磁気学Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 電磁誘導、変位電流、マクスウェルの方程式、電磁波、誘電分極、磁化
前年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
Extreme Laser Physics(極限レーザー物理E)
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 工学院
Extreme Laser Physics(極限レーザー物理E)
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 工学院
極限レーザー物理特論
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 工学院
極限レーザー物理特論
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 工学院
量子エレクトロニクス
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
キーワード : 光と物質の相互作用,レーザー,非線形光学
量子エレクトロニクス特論
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 工学院
キーワード : 光と物質の相互作用,レーザー,非線形光学
量子エレクトロニクス特論
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 工学院
電磁気学Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
キーワード : 電荷、電場、電流、磁場、ポテンシャル、導体、双極子
電磁気学演習Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
キーワード : 電荷、電場、電流、磁場、ポテンシャル、導体、双極子
前々年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
Extreme Laser Physics(極限レーザー物理E)
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 工学院
キーワード : ultrashort laser pulses、nonlinear optics、ultrafast phenomena
Extreme Laser Physics(極限レーザー物理E)
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 工学院
極限レーザー物理特論
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 工学院
キーワード : 超短パルスレーザー、非線形光学、超高速現象
極限レーザー物理特論
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 工学院
電磁気学Ⅰ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
キーワード : 電荷、電場、電流、磁場、ポテンシャル、導体、双極子
電磁気学演習Ⅰ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
キーワード : 電荷、電場、電流、磁場、ポテンシャル、導体、双極子

社会貢献

委員歴

2017年01月
-
2017年12月
日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員
2017年
-
2017年
CLEO/Europe2017 topical subcommittee member
2016年01月
-
2016年12月
日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員
2015年
-
2015年
CLEO/Europe2015 topical subcommittee member
2012年12月
-
2013年11月
日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員
2013年
-
2013年
CLEO/Europe2013 topical subcommittee member
2011年12月
-
2012年11月
日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員
2007年01月
-
2008年12月
日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員
委員歴を全て表示する
委員歴閉じる
2017年01月
-
2017年12月
日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員
2017年
-
2017年
CLEO/Europe2017 topical subcommittee member
2016年01月
-
2016年12月
日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員
2015年
-
2015年
CLEO/Europe2015 topical subcommittee member
2012年12月
-
2013年11月
日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員
2013年
-
2013年
CLEO/Europe2013 topical subcommittee member
2011年12月
-
2012年11月
日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員
2007年01月
-
2008年12月
日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員

ページトップへ