森本 裕二モリモト ユウジresearchmap個人ページ

更新日 : 2017/09/19

基本情報

プロフィール

所属部署名
医学研究院  外科系部門侵襲制御医学分野
北海道大学病院
職名教授 
学位
博士(医学)(北海道大学)
メールアドレス
ホームページURL
科研費研究者番号

所属学協会

日本神経麻酔・集中治療研究会
日本心臓血管麻酔学会
American society of Anesthesiology
Society of critical care medicine
日本麻酔科学会
日本集中治療医学会
日本ペインクリニック学会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
日本神経麻酔・集中治療研究会
日本心臓血管麻酔学会
American society of Anesthesiology
Society of critical care medicine
日本麻酔科学会
日本集中治療医学会
日本ペインクリニック学会

研究活動

論文

Co-existing liver disease increases the risk of postoperative thrombocytopenia in patients undergoing hepatic resection: implications for the risk of epidural hematoma associated with the removal of an epidural catheter.
Takita K, Uchida Y, Hase T, Kamiyama T, Morimoto Y
Journal of anesthesia 28 554-558 2014年08月
発達段階の脳に対する麻酔薬の影響
森本 裕二
医学のあゆみ 249 1244-1248 2014年
Neonatal exposure to sevoflurane causes significant suppression of hippocampal long-term potentiation in postgrowth rats.
Kato R, Tachibana K, Nishimoto N, Hashimoto T, Uchida Y, Ito R, Tsuruga K, Takita K, Morimoto Y
Anesthesia and analgesia 117 1429-1435 2013年12月
[Anesthetic and perioperative management of a patient with uncontrolled thyrotoxicosis undergoing coronary artery bypass grafting surgery].
Mizunoya K, Maruyama T, Fujii T, Nasu S, Tanaka N, Amenomori H, Hashimoto T, Morimoto Y
Masui. The Japanese journal of anesthesiology 62 1214-1217 2013年10月
Neonatal exposure to high concentration of carbon dioxide produces persistent learning deficits with impaired hippocampal synaptic plasticity.
Tachibana K, Hashimoto T, Takita K, Ito R, Kato R, Morimoto Y
Brain research 1507 83-90 2013年04月
Are routine preoperative hemostatic screening tests necessary in Japanese institutions?
Takita K, Yamazaki Y, Morimoto Y
Journal of anesthesia 2012年12月
慢性血栓塞栓性肺高血圧症に対する血栓内膜摘除術7症例の麻酔経験
長沢紗也香, 原澤克巳, 森本裕二
麻酔 61(11) 1226-1229 2012年11月
[Anesthetic management of pulmonary endarterectomy for chronic thromboembolic pulmonary hypertension--series of severe cases].
Nagasawa S, Harasawa K, Morimoto Y
Masui. The Japanese journal of anesthesiology 61 1226-1229 2012年11月
過去5年間の一酸化炭素中毒症例の臨床検討
本間多恵子, 本間慶憲, 山本浩, 柳田雄一郎, 上垣慎二, 久保田信彦, 早川峰司, 澤村淳, 石川岳彦, 丸藤哲, 森本裕二
日本救急医学会雑誌 23(10) 529 2012年10月
脊椎脊髄外科麻酔の諸問題 5 脊髄損傷と麻酔管理
長谷徹太郎, 森本裕二
臨床麻酔(真興交易) 36(9) 1318-1326 2012年09月
論文を全て表示する
論文閉じる
Co-existing liver disease increases the risk of postoperative thrombocytopenia in patients undergoing hepatic resection: implications for the risk of epidural hematoma associated with the removal of an epidural catheter.
Takita K, Uchida Y, Hase T, Kamiyama T, Morimoto Y
Journal of anesthesia 28 554-558 2014年08月
発達段階の脳に対する麻酔薬の影響
森本 裕二
医学のあゆみ 249 1244-1248 2014年
Neonatal exposure to sevoflurane causes significant suppression of hippocampal long-term potentiation in postgrowth rats.
Kato R, Tachibana K, Nishimoto N, Hashimoto T, Uchida Y, Ito R, Tsuruga K, Takita K, Morimoto Y
Anesthesia and analgesia 117 1429-1435 2013年12月
[Anesthetic and perioperative management of a patient with uncontrolled thyrotoxicosis undergoing coronary artery bypass grafting surgery].
Mizunoya K, Maruyama T, Fujii T, Nasu S, Tanaka N, Amenomori H, Hashimoto T, Morimoto Y
Masui. The Japanese journal of anesthesiology 62 1214-1217 2013年10月
Neonatal exposure to high concentration of carbon dioxide produces persistent learning deficits with impaired hippocampal synaptic plasticity.
Tachibana K, Hashimoto T, Takita K, Ito R, Kato R, Morimoto Y
Brain research 1507 83-90 2013年04月
Are routine preoperative hemostatic screening tests necessary in Japanese institutions?
Takita K, Yamazaki Y, Morimoto Y
Journal of anesthesia 2012年12月
慢性血栓塞栓性肺高血圧症に対する血栓内膜摘除術7症例の麻酔経験
長沢紗也香, 原澤克巳, 森本裕二
麻酔 61(11) 1226-1229 2012年11月
[Anesthetic management of pulmonary endarterectomy for chronic thromboembolic pulmonary hypertension--series of severe cases].
Nagasawa S, Harasawa K, Morimoto Y
Masui. The Japanese journal of anesthesiology 61 1226-1229 2012年11月
過去5年間の一酸化炭素中毒症例の臨床検討
本間多恵子, 本間慶憲, 山本浩, 柳田雄一郎, 上垣慎二, 久保田信彦, 早川峰司, 澤村淳, 石川岳彦, 丸藤哲, 森本裕二
日本救急医学会雑誌 23(10) 529 2012年10月
脊椎脊髄外科麻酔の諸問題 5 脊髄損傷と麻酔管理
長谷徹太郎, 森本裕二
臨床麻酔(真興交易) 36(9) 1318-1326 2012年09月
Neonatal administration with dexmedetomidine does not impair the rat hippocampal synaptic plasticity later in adulthood.
Tachibana K, Hashimoto T, Kato R, Uchida Y, Ito R, Takita K, Morimoto Y
Paediatric anaesthesia 22 713-719 2012年07月
Use of near-infrared spectroscopy in combination with monitoring of external jugular vein pressure for early detection of cerebral ischemia by unintentional superior vena cava obstruction.
Ito R, Takita K, Mizunoya K, Kida A, Morimoto Y
Journal of cardiothoracic and vascular anesthesia 26 e27-8 2012年06月
北海道大学病院での最近6カ年(2005‐2010)の高度挿管困難症の現況
瀧田恒一, 森本裕二
麻酔 61(4) 418-423 2012年04月
[Survey of patients presented with severely difficult intubation in Hokkaido University Hospital (2005-2010)].
Takita K, Morimoto Y
Masui. The Japanese journal of anesthesiology 61 418-423 2012年04月
術後出血から第XIII因子欠損症と診断された患者の麻酔経験
山内麻紗子, 木田敦知, 森本裕二
臨床麻酔(真興交易) 36(2) 231-232 2012年02月
軽度低体温の脳保護効果の機序
森本裕二
日本臨床麻酔学会誌 32(1) 020-026 2012年
[Case of lung torsion after esophagectomy].
Uchida Y, Ando S, Kida A, Morimoto Y
Masui. The Japanese journal of anesthesiology 60 1321-1325 2011年11月
[Coagulation profiles following donor hepatectomy and implications for the risk of epidural hematoma associated with epidural anesthesia].
Hase T, Takita K, Hashimoto T, Morimoto Y
Masui. The Japanese journal of anesthesiology 60 840-845 2011年07月
Long-lasting effects of neonatal pentobarbital administration on spatial learning and hippocampal synaptic plasticity.
Tachibana K, Hashimoto T, Kato R, Tsuruga K, Ito R, Morimoto Y
Brain research 1388 69-76 2011年05月
Effect of mild and moderate hypothermia on hypoxic injury in nearly pure neuronal culture.
Hua Y, Hisano K, Morimoto Y
Journal of anesthesia 24 726-732 2010年10月
Effects of sevoflurane on respiratory rhythm oscillators in the medulla oblongata.
Takita K, Morimoto Y
Respiratory physiology & neurobiology 173 86-94 2010年08月
[A comparison of acetated Ringer's solution and bicarbanated Ringer's solution for fluid therapy during extended hystectomy].
Andou S, Morimoto Y
Masui. The Japanese journal of anesthesiology 59 971-975 2010年08月
Therapeutic potentials of an artificial oxygen-carrier, liposome-encapsulated hemoglobin, for ischemia/reperfusion-induced cerebral dysfunction in rats.
Kakehata J, Yamaguchi T, Togashi H, Sakuma I, Otani H, Morimoto Y, Yoshioka M
Journal of pharmacological sciences 114 189-197 2010年
Anesthetic management for severe aortic regurgitation in an infant repaired by Ross procedure.
Watabe A, Saito H, Harasawa K, Morimoto Y
Journal of anesthesia 23 270-274 2009年
Protective effects of the free radical scavenger edaravone against glutamate neurotoxicity in nearly pure neuronal culture.
Hisano K, Watanabe M, Morimoto Y
Journal of anesthesia 23 363-369 2009年
Altered synaptic transmission in rat anterior cingulate cortex following peripheral nerve injury.
Tachibana K, Kato R, Tsuruga K, Takita K, Hashimoto T, Morimoto Y
Brain research 1238 53-58 2008年10月
Anatomical features of the right internal jugular vein in infants and young children undergoing heart surgery for congenital disease: comparison between cyanotic and noncyanotic patients.
Morimoto Y, Hisano K, Takita K, Hashimoto T
Journal of anesthesia 22 1-6 2008年
Isoflurane bidirectionally modulates the paired-pulse responses in the rat hippocampal CA1 field in vivo.
Tachibana K, Takita K, Hashimoto T, Matsumoto M, Yoshioka M, Morimoto Y
Anesthesia and analgesia 105 1006-11, table of contents 2007年10月
[Postoperative inflammatory reactions after coronary artery bypass grafting performed on-pump with preceding glucocorticoid therapy compared with those after grafting performed off-pump].
Harasawa K, Morimoto Y
Masui. The Japanese journal of anesthesiology 56 666-670 2007年06月
疼痛緩和におけるレーザー治療の役割
橋本 聡一, 敦賀 健吉, 森本 裕二, 劔物 修
日本レーザー医学会誌 = The Journal of Japan Society for Laser Medicine 28(1) 58-67 2007年04月
[Stored autologous blood from a pregnant woman showing a considerable amount of agglutinates].
Sekishita J, Sakuraya F, Harasawa K, Morimoto Y
Masui. The Japanese journal of anesthesiology 56 326-328 2007年03月
[Motor cortex stimulation for post-stroke pain using neuronavigation and evoked potentials: report of 3 cases].
Ito M, Kuroda S, Takano K, Maruichi K, Chiba Y, Morimoto Y, Iwasaki Y
No shinkei geka. Neurological surgery 34 919-924 2006年09月
Electrophysiological and neurochemical characterization of the effect of repeated treatment with milnacipran on the rat serotonergic and noradrenergic systems.
Tachibana K, Matsumoto M, Koseki H, Togashi H, Kojima T, Morimoto Y, Yoshioka M
Journal of psychopharmacology (Oxford, England) 20 562-569 2006年07月
Life-saving detection of right hemothorax by transesophageal echocardiography after femorofemoral bypass.
Harasawa K, Maruyama T, Morimoto Y
Journal of cardiothoracic and vascular anesthesia 20 229-231 2006年04月
Gastric intramucosal perfusion during descending aortic repair under femoro-femoral bypass.
Tachibana K, Hisano K, Sakuraya F, Tang S, Shiiya N, Hashimoto T, Takita K, Morimoto Y
ASAIO journal (American Society for Artificial Internal Organs : 1992) 52 92-95 2006年01月
Milnacipran, a serotonin and noradrenaline reuptake inhibitor, suppresses long-term potentiation in the rat hippocampal CA1 field via 5-HT1A receptors and alpha 1-adrenoceptors.
Tachibana K, Matsumoto M, Togashi H, Kojima T, Morimoto Y, Kemmotsu O, Yoshioka M
Neuroscience letters 357 91-94 2004年03月
Performance of a tonometer for arterial pressure measurement during anesthesia in the elderly.
Harasawa K, Yamane M, Morimoto Y, Kemmotsu O
Journal of anesthesia 18 316-317 2004年
Successes and failures with the laryngeal mask airway (LMA) in patients with Treacher Collins syndrome - a case series.
Takita K, Kobayashi S, Kozu M, Morimoto Y, Kemmotsu O
Canadian journal of anaesthesia = Journal canadien d'anesthesie 50 969-970 2003年11月
The height-based formula for prediction of left-sided double-lumen tracheal tube depth.
Takita K, Morimoto Y, Kemmotsu O
Journal of cardiothoracic and vascular anesthesia 17 412-413 2003年06月
当院における肺塞栓症の診断と治療
早川 峰司, 丸藤 哲, 佐藤 朝之, 久保 公三, 星野 弘勝, 亀上 隆, 森本 裕二, 松原 泉
日本集中治療医学会雑誌 = Journal of the Japanese Society of Intensive Care Medicine 10(2) 129-130 2003年04月
The ED(95) of end-tidal sevoflurane concentration for the smooth exchange of the tracheal tube for a laryngeal mask airway is 2.97%.
Takita K, Yamane M, Morimoto Y, Kemmotsu O
Canadian journal of anaesthesia = Journal canadien d'anesthesie 50 184-188 2003年02月
[Anesthetic management for cesarian section in a patient with mitral stenosis and severe pulmonary hypertension].
Kubota N, Morimoto Y, Kemmotsu O
Masui. The Japanese journal of anesthesiology 52 177-179 2003年02月
高度肺高血圧を伴った僧帽弁狭窄症妊婦の帝王切開の麻酔経験
久保田 信彦, 森本 裕二, 劔物 修
麻酔 52(2) 177-179 2003年02月
血漿交換を用いず持続的血液濾過および新鮮凍結漿輸注で治療した劇症肝不全の3例
早川 峰司, 丸藤 哲, 星野 弘勝, 山崎 圭, 亀上 隆, 森本 裕二, 松原 泉
日本救急医学会雑誌 14(1) 16-22 2003年01月
腎移植後にアザチオプリンが原因と思われる間質性肺炎を生じた1症例
早川 峰司, 丸藤 哲, 鹿野 恒, 山崎 圭, 佐藤 朝之, 亀上 隆, 森本 裕二, 松原 泉
日本集中治療医学会雑誌 = Journal of the Japanese Society of Intensive Care Medicine 10(1) 29-32 2003年01月
Imbalances between the levels of tissue factor and tissue factor pathway inhibitor in ARDS patients.
Gando S, Kameue T, Matsuda N, Hayakawa M, Morimoto Y, Ishitani T, Kemmotsu O
Thrombosis research 109 119-124 2003年01月
Satisfactory recovery of consciousness after prolonged cardiopulmonary resuscitation due to unexpected hemorrhage during a conduit ileum examination.
Haga M, Harasawa K, Morimoto Y, Kemmotsu O
Journal of anesthesia 17 190-192 2003年
Changes in cerebral oxygenation in children undergoing surgical repair of ventricular septal defects.
Anaesthesia 58 77-83 2003年
Changes in cerebral oxygenation and blood volume during tracheal intubation: Comparison between thiamylal and propofol.
Circulatory Control 24(2) 124-130 2003年
Effect of acidosis on apoptosis and necrosis induced by hypoxia in neuronal PC 12 cells.
Circulatory Control 24(1) 53-57 2003年
脊硬麻で管理した拡張型心筋症合併の帝王切開手術
久野 健二郎, 青木 剛太, 玉 花, 森本 裕二, 劔物 修
循環制御 = CIRCULATION CONTROL 23(4) 441-444 2002年12月
僧帽弁形成術のために使用したTEEプローブが原因と思われる術後反回および舌下神経麻痺をきたした一症例
橘 かおり, 久野 健二郎, 小林 繁明, 森本 裕二, 劔物 修
循環制御 = CIRCULATION CONTROL 23(4) 449-451 2002年12月
Combined activation of coagulation and inflammation has an important role in multiple organ dysfunction and poor outcome after severe trauma.
Gando S, Kameue T, Matsuda N, Hayakawa M, Ishitani T, Morimoto Y, Kemmotsu O
Thrombosis and haemostasis 88 943-949 2002年12月
Abdominal compartment syndrome and intrahepatic portal venous gas: a possible complication of endoscopy.
Hayakawa M, Gando S, Kameue T, Morimoto Y, Kemmotsu O
Intensive care medicine 28 1680-1681 2002年11月
Sevoflurane metabolite production in a small cohort of coronary artery bypass graft surgery patients.
Sakamoto H, Mayumi T, Morimoto Y, Kemmotsu O, Wakisaka H, Ohno T
Journal of cardiothoracic and vascular anesthesia 16 463-467 2002年08月
Tissue factor production not balanced by tissue factor pathway inhibitor in sepsis promotes poor prognosis.
Gando S, Kameue T, Morimoto Y, Matsuda N, Hayakawa M, Kemmotsu O
Critical care medicine 30 1729-1734 2002年08月
Ventricular fibrillation after pseudo-Bartter's syndrome.
Hayakawa M, Sugimoto S, Matsubara I, Gando S, Kameue T, Morimoto Y
Annals of emergency medicine 39 205-206 2002年02月
Effects of mild and moderate hypothermia on apoptosis in neuronal PC 12 cells.
British Journal of Anaesthesia 89 301-5 2002年
甲状腺機能亢進症治療中のhungry bone syndrome と症候性精神病および心停止
早川 峰司, 丸藤 哲, 森本 裕二, 野崎 浩司, 中村 宏治, 古根 高, 松原 泉
日本救急医学会雑誌 12(7) 372-376 2001年07月
常用量のジスチグミンによるコリン作動性クリーゼ
早川 峰司, 丸藤 哲, 森本 裕二, 武山 佳洋, 中村 宏治, 古根 高, 松原 泉
日本救急医学会雑誌 12(5) 256-260 2001年05月
集中治療室入室予定手術患者に対する集中治療専属医からのインフォームド ・ コンセントの有用性
森本 裕二, 青山 真樹, 佐々木 重幸, 丸藤 哲, 劔物 修
日本集中治療医学会雑誌 = Journal of the Japanese Society of Intensive Care Medicine 8(2) 135-136 2001年04月
小児小切開開心術を対象とした手術室での抜管の試み
新井田 周宏, 原澤 克巳, 橋本 聡一, 森本 裕二, 劔物 修
循環制御 = CIRCULATION CONTROL 22(1) 26-28 2001年03月
冠動脈血行再建術中に生じた無症候性大動脈解離の診断に経食道心エコー法が有用であった1症例
橘 かおり, 神田 知枝, 原澤 克巳, 森本 裕二, 劔物 修
循環制御 = CIRCULATION CONTROL 22(1) 29-31 2001年03月
呼吸困難で発症した遅発性ボクダレックヘルニア
早川 峰司, 丸藤 哲, 森本 裕二, 武山 佳洋, 中村 宏治, 古根 高, 松原 泉
日本救急医学会雑誌 12(2) 63-66 2001年02月
Significance of systemic inflammatory response syndrome after hepatectomy.
Circulatory Control 22 215-219 2001年
ハーモニックスカルペル®による気管内チューブ損傷
早川 峰司, 森本 裕二, 劔物 修
麻酔 49(11) 1261-1262 2000年11月
経皮的腎砕石術による水中毒
早川 峰司, 森本 裕二, 劔物 修
臨床麻酔 24(9) 1521-1522 2000年09月
再拡張性肺水腫を合併した緊急帝王切開の周術期管理
早川 峰司, 森本 裕二, 劔物 修
麻酔 49(9) 1015-1017 2000年09月
パテントブルーによる偽性メトヘモグロビン血症
早川 峰司, 森本 裕二, 劔物 修
麻酔 49(7) 774-776 2000年07月
心刺創に対する経食道心エコー図の有用性
早川 峰司, 岡村 篤, 松田 直之, 森本 裕二, 劔物 修
循環制御 = CIRCULATION CONTROL 21(2) 205-208 2000年06月
硬麻併用全麻の覚醒および抜管の循環動態 : 気管チューブとラリンジアルマスクの比較
清水 泰行, 〓野 繁雄, 森本 裕二, 四釜 裕睦, 石川 岳彦, 劔物 修
循環制御 = CIRCULATION CONTROL 21(1) 28-31 2000年03月
片肺換気において麻酔薬がPao_2に与える影響 : プロポフォールとイソフルランの比較
小村 好弘, 加藤 学, 森本 佳子, 森本 裕二, 劒持 修
日本臨床麻酔学会誌 = The Journal of Japan Society for Clinical Anesthesia 20(2) 97-100 2000年03月
後咽頭間隙血腫による遅発性上気道閉塞
早川 峰司, 丸藤 哲, 森本 裕二, 劔物 修
日本救急医学会雑誌 11(3) 129-133 2000年03月
脳虚血に対するペントバルビタール, ミダゾラムの保護効果の機序 : アポトーシス抑制の可能性
森本 裕二, 森本 佳子, 劔物 修, 柴野 岳樹, 四釜 裕睦
循環制御 = CIRCULATION CONTROL 20(3) 255-258 1999年09月
患者情報管理システム導入前後における麻酔管理の変化 : 術中に生じた致死性不整脈への対応の比較
石川 岳彦, 神田 知枝, 岡村 篤, 森本 裕二, 劔物 修
循環制御 = CIRCULATION CONTROL 20(3) 299-309 1999年09月
胸腔鏡下切開術を施行した先天性縦隔嚢胞の1症例
秦 琢磨, 伊東 義忠, 森本 裕二
麻酔 48(9) 1017-1019 1999年09月
近赤外分光法による脳内酸素飽和度測定
森本 裕二, 劔物 修
日本臨床麻酔学会誌 = The Journal of Japan Society for Clinical Anesthesia 19(4) 248-251 1999年05月
心肺蘇生におけるCa^<2+>の役割
丸藤 哲, 森本 裕二, 劔物 修
蘇生 18(1) 15-20 1999年04月
CABG手術における麻酔薬の選択が局所脳内酸素飽和度(rSo_2)に及ぼす影響
木下 平次郎, 坂本 浩, 脇坂 博士, 神田 知枝, 森本 裕二, 真弓 享久, 劔物 修
循環制御 = CIRCULATION CONTROL 19(4) 538-541 1998年12月
心肺脳蘇生とアシド-シス
森本 裕二, 剣物 修, 森本 佳子
麻酔 47(7) 792-805 1998年07月
心肺脳蘇生とアシドーシス
麻酔 47(7) 792-805 1998年
心臓大血管手術における患者情報管理システムの使用
岡村 篤, 森本 裕二, 椎谷 紀彦, 佐藤 直樹, 太田 善博, 真弓 享久, 劔物 修
循環制御 = CIRCULATION CONTROL 18(4) 577-582 1997年12月
トノメトリ法による動脈圧測定 : 較正カフの測定値に与える影響
岡村 篤, 原澤 克己, 太田 善博, 森本 裕二, 劔物 修
日本臨床生理学会雑誌 = Japanese journal of applied physiology 27(6) 369-372 1997年12月
肝臓切除前後の消化管粘膜内pH変動
加藤 敏文, 小村 好弘, 森本 裕二, 佐藤 直樹, 内野 純一, 劒物 修
日本手術医学会誌 = Journal of Japanese Association for Operating Room Technology 16(4) 595-599 1995年11月
ドパミン持続投与は麻酔による消化管酸素代謝異常を改善させるか
加藤 敏文, 小村 好弘, 森本 裕二, 森本 佳子, 太田 善博, 劔物 修
循環制御 = CIRCULATION CONTROL 16(3) 371-376 1995年09月
虚血性脳侵襲に及ぼすアシドーシスの影響 -ラット海馬スライスにおける無酸素・無グルコースモデルを用いた解析-
北海道医学雑誌 68(5) 717-727 1993年
心肺蘇生中における中心静脈血の酸塩基平衡状態と心拍再開成功率との関係
ICUとCCU 15(1) 41-46 1991年
聴覚中潜時反応(MLR)および頭頂部緩反応の(SVR)の意識障害評価への応用
森本 裕二
救急医学 14(4) p483-488 1990年04月
International repatriationの問題点--ロサンゼルスまでの患者搬送経験を通して
森本 裕二
救急医学 14(3) p391-393 1990年03月
心肺蘇生中の呼気終末炭酸ガス濃度 -心拍再開の予後予測手段としての有用性-
森本 裕二, 住谷 俊治, 丸藤 哲, 松原 泉, 手戸 一郎, 劔物 修
日本救急医学会誌 1(1) 19-24 1990年
聴覚中潜時反応(MLR)および頭頂部緩反応(SVR)の意識障害評価への応用
救急医学 14(4) 483-488 1990年

受賞

2004年
斉藤賞(日本循環制御医学会)  
1996年
高橋賞(北海道麻酔学会) 
1995年
Emergency Medicine Specialty Award (Society of Critical Care Medicine) 
受賞を全て表示する
受賞閉じる
2004年
斉藤賞(日本循環制御医学会)  
1996年
高橋賞(北海道麻酔学会) 
1995年
Emergency Medicine Specialty Award (Society of Critical Care Medicine) 

競争的資金等の研究課題

麻酔薬の神経毒性
研究期間 : 2005年 代表者 : 森本 裕二
心肺脳蘇生に及ぼす酸塩基平衡異常の影響
研究期間 : 1987年
脳虚血に対する麻酔薬の保護効果
研究期間 : 1989年
麻酔中の脳酸素化変化
研究期間 : 1996年
競争的資金等の研究課題を全て表示する
競争的資金等の研究課題閉じる
麻酔薬の神経毒性
研究期間 : 2005年 代表者 : 森本 裕二
心肺脳蘇生に及ぼす酸塩基平衡異常の影響
研究期間 : 1987年
脳虚血に対する麻酔薬の保護効果
研究期間 : 1989年
麻酔中の脳酸素化変化
研究期間 : 1996年

教育活動

主要な担当授業

医学総論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 全身麻酔局所麻酔周術期管理General anesthesiaLocal anesthesiaPerioperative management
基本医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
基本医学研究Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
基本医学総論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 全身麻酔局所麻酔周術期管理General anesthesiaLocal anesthesiaPerioperative management
基盤医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
基盤医学研究Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
専門医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
専門医学研究Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
歯科麻酔学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 歯学部
キーワード : 「全身麻酔」、「精神鎮静法」、「局所麻酔法」、「患者監視」、「歯科周術期管理」、「ペインクリニック」、「救命処置」
歯科麻酔学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 歯学部
最新年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
医学総論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 全身麻酔局所麻酔周術期管理General anesthesiaLocal anesthesiaPerioperative management
基本医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
基本医学研究Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
基本医学総論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 全身麻酔局所麻酔周術期管理General anesthesiaLocal anesthesiaPerioperative management
基盤医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
基盤医学研究Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
専門医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
専門医学研究Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
歯科麻酔学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 歯学部
キーワード : 「全身麻酔」、「精神鎮静法」、「局所麻酔法」、「患者監視」、「歯科周術期管理」、「ペインクリニック」、「救命処置」
歯科麻酔学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 歯学部
研究発表技法Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
研究発表技法Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
研究発表技法Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
研究発表技法Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
統合・麻酔・救急医学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 医学部
キーワード : 麻酔、周術期、救急医療、集中治療、痛み、緩和医療
臨床医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
臨床医学研究Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
選択実習Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 医学部
選択実習Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 医学部
前年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
医学総論
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 全身麻酔局所麻酔周術期管理General anesthesiaLocal anesthesiaPerioperative management
医学総論
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
基本医学研究Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
基本医学研究Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
基本医学研究Ⅱ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
基本医学総論
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 全身麻酔局所麻酔周術期管理General anesthesiaLocal anesthesiaPerioperative management
基盤医学研究Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
基盤医学研究Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
基盤医学研究Ⅱ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
専門医学研究Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
専門医学研究Ⅱ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
研究発表技法Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
研究発表技法Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
研究発表技法Ⅱ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
研究発表技法Ⅱ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
統合・麻酔・救急医学
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 医学部
キーワード : 麻酔、周術期、救急医療、集中治療、痛み、緩和医療
臨床医学研究Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
臨床医学研究Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
臨床医学研究Ⅱ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 麻酔 Anesthesiology周術期管理 Perioperative care痛み Pain救命救急 Critical Care集中治療 Intensive Care
選択実習Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 医学部
選択実習Ⅱ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 医学部
前々年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
医学総論
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 全身麻酔局所麻酔全身管理周術期管理
基本医学研究Ⅰ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 侵襲制御医学麻酔周術期管理虚血炎症疼痛
基本医学研究Ⅱ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 侵襲制御医学麻酔周術期医学虚血炎症疼痛
基本医学総論
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 全身麻酔局所麻酔全身管理周術期管理
基盤医学研究Ⅰ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 侵襲制御医学麻酔周術期管理虚血炎症疼痛
基盤医学研究Ⅱ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 侵襲制御医学麻酔周術期管理虚血炎症疼痛
専門医学研究Ⅰ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 侵襲制御医学麻酔周術期管理虚血炎症疼痛
専門医学研究Ⅱ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 侵襲制御医学麻酔周術期医学虚血炎症疼痛
研究発表技法Ⅰ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
研究発表技法Ⅰ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
研究発表技法Ⅱ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
研究発表技法Ⅱ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
統合・麻酔・救急医学
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 医学部
キーワード : 麻酔、周術期、救急、集中治療、痛み、緩和医療
臨床医学研究Ⅰ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 侵襲制御医学麻酔周術期管理虚血炎症疼痛
臨床医学研究Ⅱ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 侵襲制御医学麻酔周術期管理虚血炎症疼痛
選択実習Ⅰ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 医学部
選択実習Ⅱ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 医学部

大学運営

学内役職歴

2003年10月
-
2003年10月
北海道大学医学部附属病院麻酔科長
2003年08月
北海道大学医学部附属病院麻酔科長
学内役職歴を全て表示する
学内役職歴閉じる
2003年10月
-
2003年10月
北海道大学医学部附属病院麻酔科長
2003年08月
北海道大学医学部附属病院麻酔科長

ページトップへ