愛甲 哲也アイコウ テツヤresearchmap個人ページ

更新日 : 2017/11/17

基本情報

プロフィール

所属部署名
農学研究院 基盤研究部門 生物資源科学分野
職名准教授 
学位
博士(農学)(北海道大学)
修士(環境科学)(北海道大学)
メールアドレスtetsures.agr.hokudai.ac.jp
ホームページURLhttp://www.agr.hokudai.ac.jp/hsla/aikoh/
科研費研究者番号
  • 鹿児島県出身。専門:造園学、特に公園の計画・管理。自然保護地域におけるレクリエーション利用のモニタリングとその管理、地域や市民との協働による自然公園、都市公園の管理のあり方について研究。また、市民団体「山のトイレを考える会」事務局長として、ローインパクトな登山の普及にも取り組む。

研究キーワード

公園計画, ランドスケープ計画

研究分野

農学 / 園芸学・造園学
環境学 / 環境影響評価・環境政策
研究分野を全て表示する
研究分野閉じる
農学 / 園芸学・造園学
環境学 / 環境影響評価・環境政策

職歴

2008年04月
-
現在
北海道大学大学院農学研究院(准教授)
1993年
-
2006年
 北海道大学大学院農学研究科 助手
2006年
- 北海道大学大学院農学研究院 助手
職歴を全て表示する
職歴閉じる
2008年04月
-
現在
北海道大学大学院農学研究院(准教授)
1993年
-
2006年
 北海道大学大学院農学研究科 助手
2006年
- 北海道大学大学院農学研究院 助手

学歴

-
1993年
北海道大学 環境科学研究科 環境保全学専攻
-
1992年
北海道大学 環境科学研究科 環境保全専攻
-
1990年
北海道大学 農学部 農学科
学歴を全て表示する
学歴閉じる
-
1993年
北海道大学 環境科学研究科 環境保全学専攻
-
1992年
北海道大学 環境科学研究科 環境保全専攻
-
1990年
北海道大学 農学部 農学科

所属学協会

日本造園学会
日本都市計画学会
日本森林学会
北海道都市地域学会
国際社会自然資源学会(International Association for Society & Natural Resources)
保護地域利用者モニタリング管理国際集会(MMV - The International Conference on Monitoring and Management of Visitors in Recreational and Protected Areas )
林業経済学会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
日本造園学会
日本都市計画学会
日本森林学会
北海道都市地域学会
国際社会自然資源学会(International Association for Society & Natural Resources)
保護地域利用者モニタリング管理国際集会(MMV - The International Conference on Monitoring and Management of Visitors in Recreational and Protected Areas )
林業経済学会

研究活動

論文

ベスト・ワースト・スケーリングによる知床国立公園の魅力の定量評価
柘植 隆宏, 庄子 康, 愛甲 哲也, 栗山 浩一, Takahiro Tsuge, Yasushi Shoji, Tetsuya Aikoh, Koichi Kuriyama
甲南経済学論集 = Konan economic papers 56(3) 59-78 2016年03月
札幌市の園芸ボランティア支援制度「さっぽろタウンガーデナー」に登録する個人の実態
御手洗 洋蔵, 愛甲 哲也, 小池 安比古
ランドスケープ研究(オンライン論文集) 9(0) 33-38 2016年
国立公園における利用者モニタリング調査の実態および課題と自然保護官の意識
愛甲 哲也, 五木田 玲子
ランドスケープ研究(オンライン論文集) 9(0) 1-6 2016年
Reducing the extinction of experience: Association between urban form and recreational use of public greenspace
Masashi Soga, Masashi Soga, Yuichi Yamaura, Yuichi Yamaura, Tetsuya Aikoh, Yasushi Shoji, Takahiro Kubo, Takahiro Kubo, Kevin J. Gaston
Landscape and Urban Planning 143 69-75 2015年11月
山岳系国立公園利用者の感動,満足,ロイヤルティ,心理的効用の関係性
五木田 玲子, 愛甲 哲也
ランドスケープ研究 78(5) 533-538 2015年
自然環境の観光資源化プロセスと地域資源ガバナンスの形成
敷田 麻美, 愛甲 哲也, 梅本 勝博
日本観光研究学会全国大会学術論文集 = Proceedings of JITR annual conference 29 169-172 2014年12月
2014年春季大会論文 国立公園の計画と管理の課題 : 大雪山国立公園を事例とした検証
愛甲 哲也
林業経済研究 60(1) 14-21 2014年03月
札幌市を事例とした園芸ボランティア活動における団体メンバーの意識と団体形態
御手洗 洋蔵, 愛甲 哲也, 小池 安比古
ランドスケープ研究(オンライン論文集) 7(0) 41-47 2014年
Managing conflicting attitudes: National parks in Iceland and Japan
Harald Schaller, Haukur Ingi Jónasson, Tetsuya Aikoh
Tourismos 8 21-38 2013年01月
札幌市で展開される園芸ボランティア活動における市民グループの類型化とその特徴
御手洗洋蔵・愛甲哲也・小池安比古
ランドスケープ研究 76(5) 743-748 2013年
論文を全て表示する
論文閉じる
ベスト・ワースト・スケーリングによる知床国立公園の魅力の定量評価
柘植 隆宏, 庄子 康, 愛甲 哲也, 栗山 浩一, Takahiro Tsuge, Yasushi Shoji, Tetsuya Aikoh, Koichi Kuriyama
甲南経済学論集 = Konan economic papers 56(3) 59-78 2016年03月
札幌市の園芸ボランティア支援制度「さっぽろタウンガーデナー」に登録する個人の実態
御手洗 洋蔵, 愛甲 哲也, 小池 安比古
ランドスケープ研究(オンライン論文集) 9(0) 33-38 2016年
国立公園における利用者モニタリング調査の実態および課題と自然保護官の意識
愛甲 哲也, 五木田 玲子
ランドスケープ研究(オンライン論文集) 9(0) 1-6 2016年
Reducing the extinction of experience: Association between urban form and recreational use of public greenspace
Masashi Soga, Masashi Soga, Yuichi Yamaura, Yuichi Yamaura, Tetsuya Aikoh, Yasushi Shoji, Takahiro Kubo, Takahiro Kubo, Kevin J. Gaston
Landscape and Urban Planning 143 69-75 2015年11月
山岳系国立公園利用者の感動,満足,ロイヤルティ,心理的効用の関係性
五木田 玲子, 愛甲 哲也
ランドスケープ研究 78(5) 533-538 2015年
自然環境の観光資源化プロセスと地域資源ガバナンスの形成
敷田 麻美, 愛甲 哲也, 梅本 勝博
日本観光研究学会全国大会学術論文集 = Proceedings of JITR annual conference 29 169-172 2014年12月
2014年春季大会論文 国立公園の計画と管理の課題 : 大雪山国立公園を事例とした検証
愛甲 哲也
林業経済研究 60(1) 14-21 2014年03月
札幌市を事例とした園芸ボランティア活動における団体メンバーの意識と団体形態
御手洗 洋蔵, 愛甲 哲也, 小池 安比古
ランドスケープ研究(オンライン論文集) 7(0) 41-47 2014年
Managing conflicting attitudes: National parks in Iceland and Japan
Harald Schaller, Haukur Ingi Jónasson, Tetsuya Aikoh
Tourismos 8 21-38 2013年01月
札幌市で展開される園芸ボランティア活動における市民グループの類型化とその特徴
御手洗洋蔵・愛甲哲也・小池安比古
ランドスケープ研究 76(5) 743-748 2013年
大雪山国立公園トムラウシ山における登山者のルート選択要因
愛甲哲也、川口恵典
ランドスケープ研究 76(5) 703-706 2013年
自然資源とレクリエーション資源を考慮した自然公園のゾーニング手法の検討
愛甲哲也, 富所康子
ランドスケープ研究(オンライン論文集)(Web) 5 96-103 (J-STAGE) 2012年
沖縄県慶佐次川におけるカヌー利用者の混雑感評価と許容限界と社会的収容力に関する考察(<特集>利用が集中する保護地域における持続可能な資源管理のあり方)
寺崎 竜雄, 愛甲 哲也, 武 正憲, 中島 泰, 外山 昌樹
林業経済研究 57(3) 12-21 2011年11月
富士登山における山岳遭難事故の登山ルート別特性(<特集>利用が集中する保護地域における持続可能な資源管理のあり方)
山本 清龍, 柘植 隆宏, 庄子 康, 柴崎 茂光, 愛甲 哲也, 八巻 一成
林業経済研究 57(3) 22-30 2011年11月
A cultivated poppy (Papaver sp.) invades wild habitats of Papaver fauriei in the mountain area of Rishiri Island, Japan
Masumi Yamagishi, Eri Yoshida, Tetsuya Aikoh, Tetsuya Kondo, Hideki Takahashi
Landscape and Ecological Engineering 6 155-159 2010年01月
支笏洞爺国立公園における公園計画と国有林森林計画の関係について
愛甲 哲也, 富所 康子
ランドスケープ研究 73(5) 505-508 2010年
積雪寒冷地における規模と周辺環境の異なる街区公園の周辺住民の利用実態と意識について
都市学研究 46 11-18 2009年
冬季の公園における雪上活動の呼吸循環応答
北海道の雪氷 28 65-68 2009年
絶滅危惧種の保全に対する利害関係者の認識の違い--礼文島のレブンアツモリソウをめぐって
庄子 康, 八巻 一成, 愛甲 哲也
日本地域政策研究 0(6) 97-104 2008年03月
Monitoring trampling impacts from the disposal of human waste at campsites
Visitor Management in Nature-based Tourism. Series of the Institute for Landscape and Open Space, HSR University of Applied Science Rapperswil 2 17-24 2008年
ヘドニック法による住宅地の価格形成における公園緑地の効果に関する研究
愛甲哲也, 崎山愛子, 庄子康
ランドスケープ研究 71(5) 727-730 2008年
都市の緑地における犬連れ利用者の実態と意識(平成19年度日本造園学会全国大会研究発表論文集(25))
愛甲 哲也, 淺川 昭一郎
ランドスケープ研究 : 日本造園学会誌 : journal of the Japanese Institute of Landscape Architecture 70(5) 515-518 2007年03月
登山道補修に関する登山者と地域関係者の評価と課題(平成18年度日本造園学会全国大会研究発表論文集(24))
愛甲 哲也, 小林 昭裕, 庄子 康, 八巻 一成
ランドスケープ研究 : 日本造園学会誌 : journal of the Japanese Institute of Landscape Architecture 69(5) 645-650 2006年03月
緑地環境に着目した北海道大学とマサチューセッツ大学のキャンパス比較
都市学研究 43 31-36 2006年
自然公園水域におけるプレジャーボート利用の影響と利用調整の課題について
愛甲 哲也, 小池 友里子, 松島 肇
環境情報科学. 別冊, 環境情報科学論文集 = Environmental information science. Extra, Papers on environmental information science 0(19) 25-30 2005年11月
北米における Personal Watercraft (PWC) 利用規制に関する動向
松島 肇, 愛甲 哲也
環境情報科学. 別冊, 環境情報科学論文集 = Environmental information science. Extra, Papers on environmental information science 0(19) 95-100 2005年11月
自然の遊び場に対する子どもの意識―子どもの戸外遊び環境としての公園整備に関する研究―
TSENG Shuowen, 浅川昭一郎, 愛甲哲也
都市学研究 42 17-24 2005年08月
利尻山における登山道整備への登山者と地域関係者の認識(平成17年度日本造園学会全国大会研究発表論文集(23))
愛甲 哲也, 乗富 剛毅
ランドスケープ研究 : 日本造園学会誌 : journal of the Japanese Institute of Landscape Architecture 68(5) 743-746 2005年03月
車いす使用者からみた都市公園利用意識と園路の連続性の実態--札幌市における大規模公園を事例として
愛甲 哲也, 柴田 まち子
都市計画論文集 0(40) 853-858 2005年
自然の遊び場に対する子どもの意識--子どもの戸外遊び環境としての公園整備に関する研究
曾 碩文, 浅川 昭一郎, 愛甲 哲也
都市学研究  17-24 2005年
Preferences for and attitudes towards street flowers and trees in Sapporo, Japan
Assenna Todorova, Shoichiro Asakawa, Tetsuya Aikoh
Landscape and Urban Planning 69 403-416 2004年10月
札幌市を事例とした街路の花植えへの住民参加に関する研究
トドロバ アセンナ, 浅川 昭一郎, 愛甲 哲也
環境情報科学 32(5) 111-118 2004年03月
The motivation, problems and opinions of residents involved in street flower-planting in Sapporo
Journal of Environmental Information Science 32(5) 111-118 2004年
Preference for and attitudes towards street flowers and trees in Sapporo, Japan
Landscape and Urban Planning 69 403-416 2004年
山岳性自然公園における利用者の混雑感評価と収容力に関する研究
北海道大学大学院農学研究科邦文紀要 25(1) 61-114 2003年
北海道沿岸域における自然景観の保全に関する研究(平成14年度 日本造園学会研究発表論文集(20))
松島 肇, 浅川 昭一郎, 愛甲 哲也
ランドスケープ研究 : 日本造園学会誌 : journal of the Japanese Institute of Landscape Architecture 65(5) 633-636 2002年03月
北海道における山岳会による山岳地管理の現状と課題(平成14年度 日本造園学会研究発表論文集(20))
中根 和之, 愛甲 哲也, 浅川 昭一郎
ランドスケープ研究 : 日本造園学会誌 : journal of the Japanese Institute of Landscape Architecture 65(5) 653-658 2002年03月
自然公園における写真を用いた混雑感と許容限界の把握について(平成14年度 日本造園学会研究発表論文集(20))
愛甲 哲也, 鄭 佳昇, 浅川 昭一郎
ランドスケープ研究 : 日本造園学会誌 : journal of the Japanese Institute of Landscape Architecture 65(5) 669-672 2002年03月
札幌市を事例とした街路の花に対する意識に関する研究(平成14年度 日本造園学会研究発表論文集(20))
TODOROVA Assenna, 浅川 昭一郎, 愛甲 哲也
ランドスケープ研究 : 日本造園学会誌 : journal of the Japanese Institute of Landscape Architecture 65(5) 717-722 2002年03月
Attitudes towards Street Flowers in Sapporo City
Journal of the Japanese Institute of Landscape Architecture 65(5) 717-722 2002年
日米の自然公園計画における収容力の位置づけと日本における課題
愛甲 哲也, 小林 昭裕
環境情報科学. 別冊, 環境情報科学論文集 = Environmental information science. Extra, Papers on environmental information science 15(0) 237-242 2001年11月
カムイワッカの利用状況と,そこで利用者が示した混雑感や許容限界,対処行動
小林昭裕, 愛甲哲也
ランドスケープ研究 64(5) 723-728 2001年03月
カムイワッカの利用状況と,そこで利用者が示した混雑感や許容限界,対処行動(平成13年度 日本造園学会研究発表論文集(19))
小林 昭裕, 愛甲 哲也
ランドスケープ研究 : 日本造園学会誌 : journal of the Japanese Institute of Landscape Architecture 64(5) 723-728 2001年03月
札幌市における街区公園施設整備の変遷
曾 碩文, 浅川 昭一郎, 愛甲 哲也
都市学研究  11-18 2001年
北海道石狩浜における海浜植生の被覆面積の変化
松島 肇, 愛甲 哲也, 近藤 哲也, 浅川 昭一郎
環境情報科学. 別冊, 環境情報科学論文集 = Environmental information science. Extra, Papers on environmental information science 14(0) 295-300 2000年11月
混雑とマナーの悪さに対する登山者の許容限界とコーピング行動について(平成12年度 日本造園学会研究発表論文集(18))
愛甲 哲也, 浅川 昭一郎
ランドスケープ研究 : 日本造園学会誌 : journal of the Japanese Institute of Landscape Architecture 63(5) 619-624 2000年03月
北海道恵庭市恵み野を事例とした住民の庭づくりに対する意識と取り組みについて(平成12年度 日本造園学会研究発表論文集(18))
川根 あづさ, 愛甲 哲也, 浅川 昭一郎
ランドスケープ研究 : 日本造園学会誌 : journal of the Japanese Institute of Landscape Architecture 63(5) 695-700 2000年03月
北海道美瑛町の農村地域におけるシークエンス景観の評価(平成12年度 日本造園学会研究発表論文集(18))
内海 志泉, 浅川 昭一郎, 愛甲 哲也
ランドスケープ研究 : 日本造園学会誌 : journal of the Japanese Institute of Landscape Architecture 63(5) 783-788 2000年03月
北海道石狩浜における海岸利用者の景観に対する評価について(平成12年度 日本造園学会研究発表論文集(18))
松島 肇, 浅川 昭一郎, 愛甲 哲也
ランドスケープ研究 : 日本造園学会誌 : journal of the Japanese Institute of Landscape Architecture 63(5) 789-794 2000年03月
都市内河川景観における視線方向による評価構造の相違(平成11年度 日本造園学会研究発表論文集(17))
北岡 真吾, 浅川 昭一郎, 愛甲 哲也
ランドスケープ研究 : 日本造園学会誌 : journal of the Japanese Institute of Landscape Architecture 62(5) 647-652 1999年03月
大雪山国立公園における登山者のインパクトの認識と屎尿処理への態度(平成11年度 日本造園学会研究発表論文集(17))
愛甲 哲也, 留目 未沙子, 浅川 昭一郎
ランドスケープ研究 : 日本造園学会誌 : journal of the Japanese Institute of Landscape Architecture 62(5) 703-708 1999年03月
マサチューセッツ州における土地利用と緑地の変化
佐々木 貴弘, 浅川 昭一郎, 愛甲 哲也
都市学研究  31-38 1999年
北海道胆振海岸を事例とした住民による海岸評価に関する研究
松島 肇, 浅川 昭一郎, 愛甲 哲也
環境情報科学. 別冊, 環境情報科学論文集 = Environmental information science. Extra, Papers on environmental information science 12(0) 197-202 1998年11月
山岳地のキャンプ場におけるテントの設置が混雑感に及ぼす影響について(平成10年度 日本造園学会研究発表論文集(16))
愛甲 哲也, 浅川 昭一郎
ランドスケープ研究 : 日本造園学会誌 : journal of the Japanese Institute of Landscape Architecture 61(5) 627-630 1998年03月
キャンプ利用が植生及び土壌へ及ぼす影響について
愛甲 哲也, 中島 康子, 浅川 昭一郎
環境情報科学. 別冊, 環境情報科学論文集 = Environmental information science. Extra, Papers on environmental information science 11(0) 201-206 1997年10月
札幌市北部を事例としたア-バンフリンジの景観評価について
浅川 昭一郎, 愛甲 哲也, 金 松夏
都市学研究  1-7 1997年
札幌都市圏における土地利用変化と緑地の減少に関する研究
愛甲 哲也, 兵藤 斉, 浅川 昭一郎
都市学研究  59-65 1997年
山岳地における自然探勝路の利用者行動モデルによる混雑度の解析(平成8年度 日本造園学会研究発表論文集(14))
愛甲 哲也, 浅川 昭一郎
ランドスケープ研究 : 日本造園学会誌 : journal of the Japanese Institute of Landscape Architecture 59(5) 169-172 1996年03月
米国におけるランド・トラストと農地保全
浅川 昭一郎, 愛甲 哲也
環境情報科学. 別冊, 環境情報科学論文集 = Environmental information science. Extra, Papers on environmental information science 9(0) 127-132 1995年11月
大雪山国立公園におけるキャンプ場の裸地の変化について
愛甲 哲也, 中島 康子, 浅川 昭一郎
環境情報科学. 別冊, 環境情報科学論文集 = Environmental information science. Extra, Papers on environmental information science 9(0) 63-68 1995年11月
大雪山国立公園の登山者が来訪動機の充足を期待した区域と登山経路(平成7年度日本造園学会研究発表論文集(13))
小林 昭裕, 愛甲 哲也
ランドスケープ研究 : 日本造園学会誌 : journal of the Japanese Institute of Landscape Architecture 58(5) 213-216 1995年03月
大雪山国立公園におけるキャンプ場の利用人数と混雑感評価について(平成6年度日本造園学会研究発表論文集(12))
愛甲 哲也, 浅川 昭一郎, 小林 昭裕
造園雑誌 57(5) 319-324 1994年03月
大雪山国立公園において登山者が利用人数やマナーに不快を感じ始める許容限界について(平成6年度日本造園学会研究発表論文集(12))
小林 昭裕, 愛甲 哲也
造園雑誌 57(5) 313-318 1994年03月
大雪山国立公園における登山利用者からみたキャンプ場の混雑感評価と関わる要因
愛甲 哲也, 小林 昭裕
造園雑誌 56(5) 169-174 1993年03月
大雪山国立公園における登山利用者の混雑感に関する研究
愛甲 哲也, 浅川 昭一郎, 小林 昭裕
造園雑誌 55(5) 223-228 1992年03月

書籍

自然保護と利用のアンケート調査
久保雄広, 寺崎竜雄, 柘植隆宏, 岡野隆宏
築地書館 2016年07月 ISBN : 4806715166
地域資源を守っていかすエコツーリズムー人と自然の共生システム
講談社 2011年
登山道の保全と管理
古今書院 2008年
利用者の行動と体験
小林 昭裕, 愛甲 哲也, 加藤 峰夫, 中島 尚子, 青木 宏一郎, 青木 陽二, 小口 傑, 枚田 邦宏, 山口 和男, 庄子 康, 八巻 一成, 松島 肇(景観生態学), 麻生 恵, 一場 博幸, 下嶋 聖, 橋爪 智也
古今書院 2008年 ISBN : 9784772241038
北のランドスケープ
環境コミュニケーションズ 2007年
山のデータブック第1集
NPO法人山のECHO 2006年
書籍を全て表示する
書籍閉じる
自然保護と利用のアンケート調査
久保雄広, 寺崎竜雄, 柘植隆宏, 岡野隆宏
築地書館 2016年07月 ISBN : 4806715166
地域資源を守っていかすエコツーリズムー人と自然の共生システム
講談社 2011年
登山道の保全と管理
古今書院 2008年
利用者の行動と体験
小林 昭裕, 愛甲 哲也, 加藤 峰夫, 中島 尚子, 青木 宏一郎, 青木 陽二, 小口 傑, 枚田 邦宏, 山口 和男, 庄子 康, 八巻 一成, 松島 肇(景観生態学), 麻生 恵, 一場 博幸, 下嶋 聖, 橋爪 智也
古今書院 2008年 ISBN : 9784772241038
北のランドスケープ
環境コミュニケーションズ 2007年
山のデータブック第1集
NPO法人山のECHO 2006年

講演・口頭発表等

札幌市街地における鳥類分布と将来予測―NDVIを用いて―
中島夕里, 山浦悠一, 赤坂卓美, 愛甲哲也, 三島啓雄, 森本淳子, 中村太士
日本生態学会大会講演要旨集 2013年03月 
知床国立公園における交通シミュレーション
蜂谷菜保子, 愛甲哲也, 庄子康, 西成活裕, 佐竹暁子
日本生態学会大会講演要旨集 2011年03月 
ROSの概念を用いた自然歩道の現況評価—礼文島を事例として—
熊谷怜奈, 愛甲哲也
日本森林学会大会学術講演集(CD−ROM) 2010年04月 
知床国立公園における交通量のシュミレーション
蜂谷菜保子, 庄子康, 愛甲哲也, 西成活裕, 佐竹暁子
日本生態学会大会講演要旨集 2010年03月 
The frequency of scraping trees by kayaking in mangrove estuary in Okinawa, Japan
Book of Abstracts The Fifth International Conference on Monitoring and Management of Visitor Flows in Recreational and Protected Areas 2010年00月 
Visitors’ attitudes to the collection of voluntary fees in national parks in Japan
Book of Abstracts The Fifth International Conference on Monitoring and Management of Visitor Flows in Recreational and Protected Areas 2010年00月 
The relationship between urban forest visitors' motivations and their behavior in Nopporo Forest, Hokkaido, Japan
Proceedings of the 2nd International Conference of Urban Biodiversity and Design 2010年00月 
知床国立公園における交通量シミュレーション
蜂谷菜保子, 愛甲哲也, 庄子康, 西成活裕, 佐竹暁子
日本数理生物学会大会講演要旨集 2010年00月 
都市近郊林における利用者数の年間変動について野幌森林公園を事例として
愛甲哲也, 谷彩音, 阿部玲奈, 貝瀬真緒
日本森林学会大会学術講演集(CD−ROM) 2009年03月 
Developing sustainable tourism planning framework in Okinawa, Japan
Proceeding of 15th International Symposium on Society and Resource Management 2009年00月 
講演・口頭発表等を全て表示する
講演・口頭発表等閉じる
札幌市街地における鳥類分布と将来予測―NDVIを用いて―
中島夕里, 山浦悠一, 赤坂卓美, 愛甲哲也, 三島啓雄, 森本淳子, 中村太士
日本生態学会大会講演要旨集 2013年03月 
知床国立公園における交通シミュレーション
蜂谷菜保子, 愛甲哲也, 庄子康, 西成活裕, 佐竹暁子
日本生態学会大会講演要旨集 2011年03月 
ROSの概念を用いた自然歩道の現況評価—礼文島を事例として—
熊谷怜奈, 愛甲哲也
日本森林学会大会学術講演集(CD−ROM) 2010年04月 
知床国立公園における交通量のシュミレーション
蜂谷菜保子, 庄子康, 愛甲哲也, 西成活裕, 佐竹暁子
日本生態学会大会講演要旨集 2010年03月 
The frequency of scraping trees by kayaking in mangrove estuary in Okinawa, Japan
Book of Abstracts The Fifth International Conference on Monitoring and Management of Visitor Flows in Recreational and Protected Areas 2010年00月 
Visitors’ attitudes to the collection of voluntary fees in national parks in Japan
Book of Abstracts The Fifth International Conference on Monitoring and Management of Visitor Flows in Recreational and Protected Areas 2010年00月 
The relationship between urban forest visitors' motivations and their behavior in Nopporo Forest, Hokkaido, Japan
Proceedings of the 2nd International Conference of Urban Biodiversity and Design 2010年00月 
知床国立公園における交通量シミュレーション
蜂谷菜保子, 愛甲哲也, 庄子康, 西成活裕, 佐竹暁子
日本数理生物学会大会講演要旨集 2010年00月 
都市近郊林における利用者数の年間変動について野幌森林公園を事例として
愛甲哲也, 谷彩音, 阿部玲奈, 貝瀬真緒
日本森林学会大会学術講演集(CD−ROM) 2009年03月 
Developing sustainable tourism planning framework in Okinawa, Japan
Proceeding of 15th International Symposium on Society and Resource Management 2009年00月 
Inventory of ROS settings for tourist destinations in subtropical islands, Okinawa, Japan
Proceeding of 15th International Symposium on Society and Resource Management 2009年00月 
Designating and zoning issues of the natural park system in Japan
Proceeding of 15th International Symposium on Society and Resource Management 2009年00月 
積雪寒冷地における異なる街区公園の周辺住民の利用実態と意識について
谷彩音, 愛甲哲也, 大友雅子
北海道都市地域学会研究発表会梗概集 2008年09月 
大雪山国立公園におけるROSによる施設整備水準の検討
愛甲哲也, 庄子康, 八巻一成
日本森林学会大会学術講演集(CD-ROM) 2008年03月 
Comparison of motivations and crowding preferences between Austrian and Japanese urban forest visitors
Proceedings of the fourth international conference on monitoring and management of visitor flows in recreational and protected areas 2008年00月 
リシリヒナゲシ (Papaver fauriei) とその近縁種であるチシマヒナゲシ (P. miyabeanum) のITS領域の比較
吉田 恵理, 山岸 真澄, 高橋 英樹, 愛甲 哲也, 近藤 哲也
園芸学会雑誌. 別冊, 園芸学会大会研究発表 2007年09月 
リシリヒナゲシ(Papaver fauriei)とその近縁種であるチシマヒナゲシ(P.miyabeanum)のITS領域の比較
吉田恵理, 山岸真澄, 高橋英樹, 愛甲哲也, 近藤哲也
園芸学研究 別冊 2007年09月 
都市近郊林における利用者モニタリングと利用動態の予測
愛甲哲也, 阿部玲奈, 貝瀬真緒
日本森林学会大会学術講演集(CD-ROM) 2007年04月 
利尻島固有種であるリシリヒナゲシ (Papaver fauriei) における自生個体群と栽培個体群のITS領域の解析
吉田 恵理, 山岸 真澄, 愛甲 哲也, 近藤 哲也
園芸学会雑誌. 別冊, 園芸学会大会研究発表 2007年03月 
利尻島固有種であるリシリヒナゲシ(Papaver fauriei)における自生個体群と栽培個体群のITS領域の解析
吉田恵理, 山岸真澄, 愛甲哲也, 近藤哲也
園芸学研究 別冊 2007年03月 
札幌市創成川通を事例とした都心の水辺空間の整備に関する市民の意向
松島肇, 愛甲哲也
北海道都市地域学会研究発表会梗概集 2006年08月 
支笏洞爺国立公園支笏定山渓地域にみる公園計画と国有林森林計画との関係
愛甲哲也, 富所康子
日本森林学会大会学術講演集(CD-ROM) 2006年04月 
緑地環境に着目した北海道大学とマサチューセッツ大学のキャンパス比較
松島肇, 淺川昭一郎, 愛甲哲也
北海道都市地域学会研究発表会梗概集 2005年08月 
大雪山トムラウシ山周辺におけるアクセス変化
愛甲哲也, 川口恵典, 丹下修平
日本森林学会大会講演要旨集(CD-ROM) 2005年03月 
自然の遊び場に対する子どもの意識―子どもの戸外遊び環境としての公園整備に関する研究―
曾碩文, 浅川昭一郎, 愛甲哲也
北海道都市地域学会研究発表会梗概集 2004年08月 
Natural trail management plan in consideration of walkability, visual quality and congestion
IFLA Eastern Regional Conference '00 Proceedings Book 2000年00月 

作品等

学会報告
2010年 
第2回地域指定制自然公園の有効性・課題検証国内専門家会合、報告「大雪山国立公園における登山道管理水準と維持管理体制の現状と課題」
2011年 
作品等を全て表示する
作品等閉じる
学会報告
2010年 
第2回地域指定制自然公園の有効性・課題検証国内専門家会合、報告「大雪山国立公園における登山道管理水準と維持管理体制の現状と課題」
2011年 

受賞

2014年05月
日本造園学会 田村剛賞 自然公園における社会的収容力と適正利用に関する研究 
受賞を全て表示する
受賞閉じる
2014年05月
日本造園学会 田村剛賞 自然公園における社会的収容力と適正利用に関する研究 

競争的資金等の研究課題

国立公園の生物多様性・レクリエーション利用・経済効果・地域協働の有効性評価
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間 : 2014年 - 2016年 代表者 : 愛甲 哲也
持続的地域社会構築の核としての自然保護地域の評価・計画・管理・合意形成手法の開発
環境省:環境研究総合推進費
研究期間 : 2014年 - 2016年 代表者 : 土屋 俊幸
自然公園の野趣性を保護するための管理計画に関する研究
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間 : 2013年 - 2015年 代表者 : 山本 清龍
世界自然遺産の再資源化に向けたアクションリサーチ
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間 : 2011年 - 2013年 代表者 : 柴崎 茂光
国立公園のリスクマネージメント:観光立国・高齢社会にふさわしいあり方
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間 : 2009年 - 2011年 代表者 : 愛甲 哲也
景観プランニング手法による地域制自然公園の資源分析とゾーニング
文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間 : 2004年 - 2006年 代表者 : 愛甲 哲也
山岳地における登山者の屎尿の影響とその対策に関する研究
文部科学省:科学研究費補助金(奨励研究(A), 若手研究(B))
研究期間 : 2001年 - 2002年 代表者 : 愛甲 哲也
山岳地の野営行為が植生の損失と裸地の拡大に及ばす影響
文部科学省:科学研究費補助金(奨励研究(A))
研究期間 : 1996年 - 1996年 代表者 : 愛甲 哲也
日米比較による農林地のランドスケープアセスメント手法の開発に関する研究
文部科学省:科学研究費補助金(国際学術研究)
研究期間 : 1994年 - 1995年 代表者 : 浅川 昭一郎
競争的資金等の研究課題を全て表示する
競争的資金等の研究課題閉じる
国立公園の生物多様性・レクリエーション利用・経済効果・地域協働の有効性評価
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間 : 2014年 - 2016年 代表者 : 愛甲 哲也
持続的地域社会構築の核としての自然保護地域の評価・計画・管理・合意形成手法の開発
環境省:環境研究総合推進費
研究期間 : 2014年 - 2016年 代表者 : 土屋 俊幸
自然公園の野趣性を保護するための管理計画に関する研究
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間 : 2013年 - 2015年 代表者 : 山本 清龍
世界自然遺産の再資源化に向けたアクションリサーチ
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間 : 2011年 - 2013年 代表者 : 柴崎 茂光
国立公園のリスクマネージメント:観光立国・高齢社会にふさわしいあり方
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間 : 2009年 - 2011年 代表者 : 愛甲 哲也
景観プランニング手法による地域制自然公園の資源分析とゾーニング
文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間 : 2004年 - 2006年 代表者 : 愛甲 哲也
山岳地における登山者の屎尿の影響とその対策に関する研究
文部科学省:科学研究費補助金(奨励研究(A), 若手研究(B))
研究期間 : 2001年 - 2002年 代表者 : 愛甲 哲也
山岳地の野営行為が植生の損失と裸地の拡大に及ばす影響
文部科学省:科学研究費補助金(奨励研究(A))
研究期間 : 1996年 - 1996年 代表者 : 愛甲 哲也
日米比較による農林地のランドスケープアセスメント手法の開発に関する研究
文部科学省:科学研究費補助金(国際学術研究)
研究期間 : 1994年 - 1995年 代表者 : 浅川 昭一郎

教育活動

主要な担当授業

公共緑地学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 農学部
キーワード : 都市公園、自然公園、緑地計画,自然保護制度、生物多様性
地域景観管理・計画学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 農学院
キーワード : 景観,自然,文化,資源,管理,計画
地域景観管理・計画学演習
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 農学院
キーワード : 景観,自然,文化,資源,管理,計画
森林緑地解析学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 農学院
キーワード : 森林・緑地・調査手法・データ解析手法
森林緑地解析学演習
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 農学院
キーワード : 森林・緑地・調査手法・データ解析手法
造園学実習
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 農学部
キーワード : 造園,緑化,公園,植物材料,設計,計画,GIS,CAD
造園設計・計画論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 農学部
キーワード : 造園、設計、計画、緑化、公園
最新年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
公共緑地学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 農学部
キーワード : 都市公園、自然公園、緑地計画,自然保護制度、生物多様性
地域景観管理・計画学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 農学院
キーワード : 景観,自然,文化,資源,管理,計画
地域景観管理・計画学演習
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 農学院
キーワード : 景観,自然,文化,資源,管理,計画
森林緑地解析学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 農学院
キーワード : 森林・緑地・調査手法・データ解析手法
森林緑地解析学演習
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 農学院
キーワード : 森林・緑地・調査手法・データ解析手法
造園学実習
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 農学部
キーワード : 造園,緑化,公園,植物材料,設計,計画,GIS,CAD
造園設計・計画論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 農学部
キーワード : 造園、設計、計画、緑化、公園
前年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
公共緑地学
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 農学部
キーワード : 都市公園、自然公園、緑地計画,自然保護制度、生物多様性
地域景観管理・計画学
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 農学院
キーワード : 景観,自然,文化,資源,管理,計画
地域景観管理・計画学演習
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 農学院
キーワード : 景観,自然,文化,資源,管理,計画
森林緑地解析学
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 農学院
キーワード : 森林・緑地・調査手法・データ解析手法
森林緑地解析学演習
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 農学院
キーワード : 森林・緑地・調査手法・データ解析手法
造園学実習
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 農学部
キーワード : 造園,緑化,公園,植物材料,設計,計画,GIS,CAD
造園設計・計画論
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 農学部
キーワード : 造園、設計、計画、緑化、公園
前々年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
公共緑地学
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 農学部
キーワード : 都市公園、自然公園、緑地計画,自然保護制度、生物多様性
地域景観管理・計画学
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 農学院
キーワード : 景観,自然,文化,資源,管理,計画
地域景観管理・計画学演習
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 農学院
キーワード : 景観,自然,文化,資源,管理,計画
森林緑地解析学
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 農学院
キーワード : 森林・緑地・調査手法・データ解析手法
森林緑地解析学演習
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 農学院
キーワード : 森林・緑地・調査手法・データ解析手法
造園学実習
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 農学部
キーワード : 造園,緑化,公園,植物材料,設計,計画,GIS,CAD
造園設計・計画論
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 農学部
キーワード : 造園、設計、計画、緑化、公園

大学運営

学内役職歴

2017年04月
-
2019年03月
施設・環境計画室室員
2017年04月
-
2019年03月
総長補佐
学内役職歴を全て表示する
学内役職歴閉じる
2017年04月
-
2019年03月
施設・環境計画室室員
2017年04月
-
2019年03月
総長補佐

社会貢献

委員歴

1996年
-
2010年
日本造園学会 北海道支部常任幹事
2002年
-
2004年
北海道都市地域学会 事務局
1996年
-
2003年
日本造園学会 事務局
2011年
日本造園学会 北海道支部幹事
2002年
北海道都市地域学会 理事
2009年
保護地域利用者モニタリング管理国際集会(MMV - The International Conference on Monitoring and Management of Visitors in Recreational and Protected Areas ) 国際運営委員
委員歴を全て表示する
委員歴閉じる
1996年
-
2010年
日本造園学会 北海道支部常任幹事
2002年
-
2004年
北海道都市地域学会 事務局
1996年
-
2003年
日本造園学会 事務局
2011年
日本造園学会 北海道支部幹事
2002年
北海道都市地域学会 理事
2009年
保護地域利用者モニタリング管理国際集会(MMV - The International Conference on Monitoring and Management of Visitors in Recreational and Protected Areas ) 国際運営委員

ページトップへ