研究者データベース

藤原 正則(フジワラ マサノリ)
法学研究科 法律実務専攻 民事法講座
特任教授

基本情報

所属

  • 法学研究科 法律実務専攻 民事法講座

職名

    特任教授

学位

  • 法学修士
  • 博士(法学)

研究キーワード

  • 不当利得法   相続法   

研究分野

  • 法学 / 民事法学

所属学協会

  • 日本私法学会   独日法律家協会   

研究活動情報

書籍

  • 新注釈民法(15)
    藤原 正則 (担当:分担執筆範囲:民法703条・704条)
    有斐閣 2017年02月
  • 三角・多角取引と民法法理の深化
    藤原 正則 (担当:単著範囲:ネットワーク取引)
    商事法務 別冊NBL 2016年
  • 論点大系 判例民法 第6巻(第2版)
    藤原 正則 (担当:分担執筆範囲:事務管理・不当利得)
    第一法規 2014年
  • 事例で学ぶ民法演習
    藤原 正則 (担当:共著)
    2014年
  • 民法学における古典と革新
    藤原 正則 (担当:共編者)
    成文堂 2011年
  • 物権法(第2版補訂版)
    藤原 正則 (担当:共著)
    有斐閣 2008年
  • 物権法(第2班)
    藤原 正則 (担当:共訳)
    有斐閣 2005年
  • 不当利得における因果関係の直接性
    ()
    法学書院 1988年
  • 輸血・血液製剤とHIV感染(論文)
    ()
    法学書院 1993年
  • 不当利得法と担保物権法の交錯
    ()
    成文堂 1997年
  • 高齢者介護と家族、5章ドイツにおける公的高齢者介護システムと私法
    ()
    信山社 1997年
  • 成年子の老親に対する扶養義務-最近のドイツ法の動向を参照して-
    ()
    民法学と比較法学の諸相III,信山社 1998年
  • 金銭の不当利得における返還義務の範囲
    ()
    現代判例民法学の課題,法学書院 1998年
  • 法ドグマーティクの伝説と発展-ドイツ法学民法論覚え書き
    ()
    私法学の再構成,北大図書刊行会 1999年
  • ドイツにおける遺産承継-「信託的」譲渡を中心に「高齢社会とエスライト・プランニング」所収
    ()
    日本評論社 2000年
  • 不当利得法
    ()
    信山社 2002年
  • 物権法(民法II)
    ()
    有斐閣 2002年
  • 物権法
    藤原 正則 (担当:共著)
    有斐閣

作品等

  • 北海道における借地・借家法の実態調査(財)日本住宅総合センターの委託
    1988年
  • 高齢化社会と遺産承継のための法技術
    2000年 -2001年
  • わが国の私法史から見た東アジア法圏における法発展
    2001年

その他活動・業績

  • 西ドイツ不当利得法の諸問題
    法学忘林 83 (2) 1985年 [査読無し][通常論文]
  • 多当事者間における不当利得法の一考察
    北大法学論集 36 (5-6) 1986年 [査読無し][通常論文]
  • 建築下請負人の注文主に対する請求
    北大法学論集 38 (5-6) 1988年 [査読無し][通常論文]
  • わが国における「転用物訴権」のあり方
    北海学園大学法学研究 24 (1-2) 1988年 [査読無し][通常論文]
  • アメリカ法における錯誤に基づく土地改良者の費用償還請求権
    北大法学論集 39 (5-6) [査読無し][通常論文]
  • 老人介護と相続法理(ドイツ),(論文)
    老人介護と相続法理研究会 1993年 [査読無し][通常論文]
  • 侵害不当利得の現状
    北大法学論集 44 (6) 170 1994年 [査読無し][通常論文]
  • ドイツにおける公的な老人介護システムと私法上の制度
    老人介護と相続法理に関する研究報告書II 老人介護と相続法理研究会 2 28 1994年 [査読無し][通常論文]
  • ドイツ法における親族扶養と社会保障の協働
    商学討究 46 (1) 207 1995年 [査読無し][通常論文]
  • 建築請負人の債権担保に関する考察
    46 (2・3) 4,995-19 1996年 [査読無し][通常論文]

競争的資金等の研究課題

  • 老親介護と相続
  • 押しつけ利得と清算
  • 遺産承続

教育活動情報

主要な担当授業

  • 国際交流Ⅰ
    開講年度 : 2017年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 国際本部
    キーワード : Japan, Modern Law, history, public law, civil law, criminal law
  • 民事法事例問題研究Ⅲ
    開講年度 : 2017年
    課程区分 : 法科大学院
    開講学部 : 法学研究科
    キーワード : 債権担保、解約の履行、法廷債権


Copyright c MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.