研究者データベース

惠 淑萍(ケイ シユクヘイ)
保健科学研究院 保健科学部門 病態解析学分野
教授

基本情報

通称等の別名

    HUI SP

所属

  • 保健科学研究院 保健科学部門 病態解析学分野

職名

    教授

学位

  • 医学博士 (北海道大学)

メールアドレス

    eメール:    keino@hs.hokudai.ac.jp

ホームページURL

研究キーワード

  • Lipid hydroperoxide   酸化リポ蛋白   免疫   分析化学   臨床化学   過酸化脂質   

研究分野

  • 境界医学 / 病態検査学
  • 複合化学 / 分析化学

職歴

  • 2014年08月 - 現在  北海道大学大学院保健科学研究院教授
  • 2013年 - 2014年07月  北海道大学准教授
  • 2011年 - 2012年  北海道大学 その他

学歴

  • 1994年04月 - 1997年06月   北海道大学   医学部 医学博士号取得
  • 1981年09月 - 1986年07月   中国西安医科大学   医学部 卒業

所属学協会

  • 日本質量分析学会   日本医用マススペクトル学会   Society for Free Radical Biology and Medicine, USA   日本臨床検査医学会   日本酸化ストレス学会   日本分析化学会   日本臨床化学会   日本薬学会   

研究活動情報

論文

書籍

  • バイオセンサの迅速・簡易・高機能化技術と課題解決書:過酸化脂質・酸化LDL測定のためのバイオセンサ
    武田 晴治, 惠 淑萍, 千葉 仁志 (担当:共著)
    (株)技術情報協会 2014年04月
  • 医用質量分析ガイド 内分泌・代謝疾患,診断と治療
    千葉仁志,惠 淑萍 (担当:共著)
    診断と治療社 2013年12月
  • “パザパ”薬学演習シリーズ7
    黒澤隆夫 豊田栄子 村井毅 惠 淑萍  (担当:共著)
    京都廣川書店 2010年04月

講演・口頭発表等

  • 質量分析法によるヒトリポタンパク質および細胞中の過酸化脂質の分析  [招待講演]
    惠 淑萍
    2018年10月
  • 異所性脂肪蓄積と酸化ストレス  [通常講演]
    惠 淑萍
    第31回日本小児脂質研究会学術集会 2017年度 2017年11月
  • 質量分析による分子レベルの脂質研究  [通常講演]
    惠 淑萍
    第56回日本臨床化学会年次学術集会(教育講演) 2016年12月

その他活動・業績

  • 未病の可視化と臨床検査 質量分析による未病の可視化
    千葉 仁志, 惠 淑萍 日本未病システム学会学術総会抄録集 25回 80 -80 2018年10月 [査読無し][通常論文]
  • 教育と研究の両立、ロールモデルから学ぶ 高度脂質分析ラボにおける教育研究 フロンティアへの挑戦
    惠 淑萍 臨床検査学教育 11 (1) 49 -53 2019年03月 [査読無し][通常論文]
  • 質量分析法による25(OH)D測定法の開発および免疫学的測定法との比較検討
    清水 力, 陳 震, 惠 淑萍, 千葉 仁志 日本内分泌学会雑誌 94 (3) 732 -732 2018年12月 [査読無し][通常論文]
  • 細胞内脂質および過酸化脂質に関する研究
    惠 淑萍, 李 泳翰, 陳 震, ダルウィッシュ・ワギ, 呉 Yue, 趙 瑤瑤, 高 紫君, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 25回 141 -141 2018年10月 [査読無し][通常論文]
  • マススペクトロメトリーの検査応用 現状と今後の課題 質量分析による低分子の分析および臨床検体への応用
    惠 淑萍 臨床病理 66 (9) 1001 -1001 2018年09月 [査読無し][通常論文]
  • 液体クロマトグラフィー高分解能質量分析を用いた牛卵子中遊離脂肪酸およびトリアシルグリセロールの分析
    植芝 滉己, 呉 ユエ, 陳 震, 坂口 謙一郎, 柳川 洋二郎, 片桐 成二, 千葉 仁志, 惠 淑萍, 永野 昌志 日本獣医学会学術集会講演要旨集 161回 405 -405 2018年08月 [査読無し][通常論文]
  • 脂質関連マーカーのUpdate 脂質・酸化脂質の分析と臨床応用
    惠 淑萍 臨床病理 66 (4) 428 -428 2018年04月 [査読無し][通常論文]
  • 加齢・疾病対策のための酸化脂質研究の最前線 LC/MSを用いたカルジオリピン過酸化物の分析(Analysis of cardiolipin peroxidation products by LC/MS)
    陳 震, 呉 げつ, 馬 逸興, 小林 悠, 趙 瑤瑤, 三浦 佑介, 千葉 仁志, 惠 淑萍 JSBMS Letters 43 (Suppl.) 51 -51 2018年08月 [査読無し][通常論文]
  • 加齢・疾病対策のための酸化脂質研究の最前線 nanoESI-MSおよびLC/MSによる過酸化脂質の分析
    惠 淑萍 JSBMS Letters 43 (Suppl.) 52 -52 2018年08月 [査読無し][通常論文]
  • LC/MSによるヒト血清中における分子種別コレステリルエステルの定量分析
    三浦 佑介, 加藤 颯太, 櫻井 俊宏, 陳 震, 呉 げつ, 高 紫君, ロジート・シュレスタ, 中村 幸志, 鵜川 重和, 中川 貴史, 玉腰 暁子, 千葉 仁志, 惠 淑萍 JSBMS Letters 43 (Suppl.) 82 -82 2018年08月 [査読無し][通常論文]
  • 血中短鎖脂肪酸と肥満との関連
    山村 凌大, 陳 震, 呉 げつ, 高 紫君, 惠 淑萍, 千葉 仁志, 中川 貴史, 鵜川 重和, 中村 幸志, 玉腰 暁子 JSBMS Letters 43 (Suppl.) 84 -84 2018年08月 [査読無し][通常論文]
  • LC-MS/MSによる糖尿病性腎症患者の尿中コレステリルエステル分析
    辻川 諒哉, 三浦 佑介, 陳 震, 高田 康徳, 千葉 仁志, 惠 淑萍 JSBMS Letters 43 (Suppl.) 86 -86 2018年08月 [査読無し][通常論文]
  • HepG2細胞内の単一脂肪滴に関するnanoESI-MS直接脂質分析(Direct lipid analysis of single lipid droplets in HepG2 cells by nanoESI-MS)
    趙 瑤瑤, 呉 げつ, 陳 震, 高 紫君, 張 新榮, 千葉 仁志, 惠 淑萍 JSBMS Letters 43 (Suppl.) 102 -102 2018年08月 [査読無し][通常論文]
  • 単一脂質滴のトリグリセリド構成に及ぼす中鎖脂肪酸の影響(Effect of medium-chain fatty acid on triglyceride profile of single lipid droplets)
    趙 瑤瑤, 陳 震, 呉 げつ, 高 紫君, 張 新榮, 千葉 仁志, 惠 淑萍 JSBMS Letters 43 (Suppl.) 103 -103 2018年08月 [査読無し][通常論文]
  • LC/Orbitrap-MSを用いた牛卵子中脂質の網羅的解析(Lipidomic profiling in bovine oocytes by LC/Orbitrap-MS)
    呉 げつ, 植芝 滉己, 陳 震, 坂口 謙一郎, 柳川 洋二郎, 片桐 成二, 永野 昌志, 千葉 仁志, 惠 淑萍 JSBMS Letters 43 (Suppl.) 105 -105 2018年08月 [査読無し][通常論文]
  • LC/HR-MS/MSを用いた肝硬変ラット肝臓中脂質と過酸化脂質の定量分析(Quantitative profiling of lipids and their hydroperoxides in cirrhotic rats by LC/HR-MS/MS)
    陳 震, 玉井 康将, 江口 暁子, 岩佐 元雄, 呉 げつ, 竹井 謙之, 千葉 仁志, 惠 淑萍 JSBMS Letters 43 (Suppl.) 106 -106 2018年08月 [査読無し][通常論文]
  • 脂肪蓄積および酸化ストレス曝露による代謝変化
    津久井 隆行, 郭 先薈, 陳 震, 惠 淑萍, 千葉 仁志 JSBMS Letters 43 (Suppl.) 107 -107 2018年08月 [査読無し][通常論文]
  • LC-MS/MSによる短鎖、中鎖、長鎖、極長鎖脂肪酸の一斉定量分析(Simultaneous quantitation of short-, medium-, long-, and very long-chain fatty acids by LC-MS/MS)
    高 紫君, 陳 震, 呉 げつ, 三浦 祐介, 千葉 仁志, 惠 淑萍 JSBMS Letters 43 (Suppl.) 136 -136 2018年08月 [査読無し][通常論文]
  • 食餌由来脂肪肝モデルマウスにおいて鮭白子抽出物の摂取は肝機能障害の改善とミトコンドリアを活性化させる
    櫻井 俊宏, 早坂 孝宏, 関口 博太, 佐藤 浩志, 陳 震, 千葉 仁志, 惠 淑萍 JSBMS Letters 43 (Suppl.) 147 -147 2018年08月 [査読無し][通常論文]
  • 破骨細胞の分化を阻害する化合物(ursolic acid)の新しい標的タンパク質を発見(Nuclear export exportin -5 as a target for ursolic acid regulates bone resorption)
    譚 慧, 千葉 仁志, 惠 淑萍 JSBMS Letters 43 (Suppl.) 148 -148 2018年08月 [査読無し][通常論文]
  • 低濃度オゾンによる不飽和リン脂質膜の酸化に関する研究(Study on the Oxidation of the Unsaturated Phospholipid Monolayer in Low-level Ozone)
    喬 琳, 陳 震, 高田 俊智, 呉 げつ, 千葉 仁志, 叶 深, 惠 淑萍 JSBMS Letters 43 (Suppl.) 151 -151 2018年08月 [査読無し][通常論文]
  • 環境濃度オゾンによるHepG2細胞の酸化に関する研究(Study on the Oxidation of Ambient-level Ozone on HepG2 Cells)
    朱 子健, 喬 琳, 陳 震, 呉 げつ, 千葉 仁志, 惠 淑萍 JSBMS Letters 43 (Suppl.) 152 -152 2018年08月 [査読無し][通常論文]
  • 混合単分子膜の低濃度オゾンによる酸化に及ぼすコレステロール添加の影響
    渡部 勇樹, 喬 琳, 陳 震, 高田 俊智, 呉 げつ, 叶 深, 千葉 仁志, 惠 淑萍 JSBMS Letters 43 (Suppl.) 153 -153 2018年08月 [査読無し][通常論文]
  • 質量分析の活用事例とピットフォール 健康科学研究におけるLC/MS分析法とピットフォール
    惠 淑萍 臨床化学 47 (Suppl.1) 180 -180 2018年07月 [査読無し][通常論文]
  • 臨床化学の未病対策への挑戦 脂肪蓄積と酸化ストレスに関する研究
    惠 淑萍 臨床化学 47 (Suppl.1) 196 -196 2018年07月 [査読無し][通常論文]
  • 臨床化学の食への挑戦 食品機能性への臨床化学的アプローチ
    千葉 仁志, 布田 博敏, 惠 淑萍 臨床化学 47 (Suppl.1) 213 -213 2018年07月 [査読無し][通常論文]
  • フッ素置換構造を鍵としたリゾリン脂質異性体の合成と物性に関する研究
    山本 祐輔, 古川 貴之, 樫田 紘之, 武田 晴治, 惠 淑萍 臨床化学 47 (Suppl.1) 231 -231 2018年07月 [査読無し][通常論文]
  • LDL-TG測定試薬の臨床検体への応用
    櫻井 俊宏, 高橋 祐司, 藤井 佑樹, 能祖 一裕, 太田 素子, 伊藤 康樹, 永坂 敦, 和田 典男, 千葉 仁志, 惠 淑萍 臨床化学 47 (Suppl.1) 244 -244 2018年07月 [査読無し][通常論文]
  • ヒト血清中のブタン酸とカプロン酸のLC-MS/MSを用いた定量法(Determination of butanoic and caproic acid in human serum by LC-MS/MS)
    陳 震, Yue Wu, シュレスタ・ロジート, 三浦 祐介, 趙 瑤瑤, 玉腰 暁子, 千葉 仁志, 惠 淑萍 臨床化学 47 (Suppl.1) 377 -377 2018年07月 [査読無し][通常論文]
  • 近位尿細管上皮細胞の脂肪酸負荷による脂質変化
    三浦 佑介, 櫻井 俊宏, 陳 震, 布田 博敏, 千葉 仁志, 惠 淑萍 臨床化学 47 (Suppl.1) 378 -378 2018年07月 [査読無し][通常論文]
  • リポータージーンアッセイを用いた食品由来抗酸化物質の抗酸化能評価
    鈴木 拓貴, 布田 博敏, 上甲 紗愛, 渡邊 貢, Roan Yuning, 武田 晴治, 古川 貴之, 惠 淑萍, 千葉 仁志 臨床化学 47 (Suppl.1) 381 -381 2018年07月 [査読無し][通常論文]
  • LDLの硬さと加齢について
    武田 晴治, 櫻井 俊宏, 惠 淑萍, 千葉 仁志 臨床化学 47 (Suppl.1) 382 -382 2018年07月 [査読無し][通常論文]
  • LDL-TG測定試薬の臨床検体への応用
    櫻井 俊宏, 高橋 祐司, 藤井 佑樹, 能祖 一裕, 太田 素子, 伊藤 康樹, 永坂 敦, 和田 典男, 千葉 仁志, 惠 淑萍 臨床化学 47 (Suppl.1) 383 -383 2018年07月 [査読無し][通常論文]
  • フッ素置換構造を鍵としたリゾリン脂質異性体の合成と物性に関する研究
    山本 祐輔, 古川 貴之, 樫田 紘之, 武田 晴治, 惠 淑萍 臨床化学 47 (Suppl.1) 385 -385 2018年07月 [査読無し][通常論文]
  • 地域医療におけるアンチエイジングを包括的に考える 臨床検査に時間軸を入れよう
    千葉 仁志, 惠 淑萍 日本未病システム学会学術総会抄録集 24回 67 -67 2017年10月 [査読無し][通常論文]
  • 腎疾患における尿中バイオマーカーとしてのコレステリルエステルの有用性
    三浦 佑介, 古川 貴之, 小林 美穂, 清水 力, 千葉 仁志, 惠 淑萍 日本未病システム学会学術総会抄録集 24回 93 -93 2017年10月 [査読無し][通常論文]
  • 直接及び間接抗酸化物質における分配係数、細胞毒性及び細胞保護能の比較
    布田 博敏, 上甲 紗愛, 渡邉 貢, 武田 晴治, 古川 貴之, Shrestha Rojeet, 惠 淑萍, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 24回 98 -98 2017年10月 [査読無し][通常論文]
  • ヒトリポ蛋白中の過酸化コレステリルエステル及びトリグリセリドの同定
    惠 淑萍, 三浦 佑介, 櫻井 俊宏, 武田 晴治, 布田 博敏, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 24回 99 -99 2017年10月 [査読無し][通常論文]
  • 化学先取りシンポジウム グライコブロッティング法によるリポタンパク質中の脂質アルデヒド分析
    古川 貴之, 比能 洋, 武田 晴治, 千葉 仁志, 西村 紳一郎, 惠 淑萍 臨床化学 46 (Suppl.1) 173 -173 2017年09月 [査読無し][通常論文]
  • 質量分析による生体試料中のコレステリルエステルの分析
    三浦 佑介, 惠 淑萍, 高橋 遼地, 小林 美穂, 清水 力, 千葉 仁志 日本分析化学会講演要旨集 65年会 308 -308 2016年08月 [査読無し][通常論文]
  • 北海道における地方生活者と都市生活者の血中25-ヒドロキシビタミンD量の比較
    岡部 浩昭, 岡田 恵美子, 鵜川 重和, 中村 幸志, 中川 貴史, 玉腰 暁子, 菊地 玲, 南 昭子, 清水 力, 陳 震, 千葉 仁志, 惠 淑萍 日本未病システム学会学術総会抄録集 23回 120 -120 2016年10月 [査読無し][通常論文]
  • NASHモデルマウスにおけるマガキ抽出物の肝臓保護作用
    布田 博敏, 渡邉 貢, 岡部 浩昭, 上甲 紗愛, 三浦 佑介, 惠 淑萍, 伊 敏, 濱岡 直裕, 三木 恵美子, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 23回 115 -115 2016年10月 [査読無し][通常論文]
  • 未病に役立つ栄養 マガキ抽出物による抗肥満作用、インスリン抵抗性改善作用、及び肝臓保護作用
    布田 博敏, 渡邉 貢, 惠 淑萍, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 23回 68 -68 2016年10月 [査読無し][通常論文]
  • プロテオミクスを用いる抗酸化酵素群の発現量解析
    岸田 佳倫, 櫻井 俊宏, 仲門 菜月, 布田 博敏, 古川 貴之, 千葉 仁志, 惠 淑萍 臨床化学 46 (Suppl.1) 347 -347 2017年09月 [査読無し][通常論文]
  • 酸化HDLが肝由来株化細胞C3Aに及ぼす影響
    仲門 菜月, 櫻井 俊宏, 岸田 佳倫, 布田 博敏, 津久井 隆行, 千葉 仁志, 惠 淑萍 臨床化学 46 (Suppl.1) 333 -333 2017年09月 [査読無し][通常論文]
  • 高脂肪食および酸化LDL負荷マウスにおける腎臓への脂肪蓄積
    津久井 隆行, 布田 博敏, 惠 淑萍, 千葉 仁志 臨床化学 46 (Suppl.1) 332 -332 2017年09月 [査読無し][通常論文]
  • ヒトリポタンパク質における非極性脂質の酸化に関する分析
    惠 淑萍, 三浦 佑介, Shrestha Rojeet, 櫻井 俊宏, 武田 晴治, 布田 博敏, 千葉 仁志 臨床化学 46 (Suppl.1) 330 -330 2017年09月 [査読無し][通常論文]
  • 健常日本人被験者における血清総脂肪酸および非エステル化脂肪酸の組成分析法(Serum total and non-esterified fatty acid profiling in healthy Japanese individuals)
    惠 淑萍, Shrestha Rojeet, 三浦 佑介, 陳 震, 玉腰 暁子, 千葉 仁志 臨床化学 46 (Suppl.1) 329 -329 2017年09月 [査読無し][通常論文]
  • LDLの酸化および酵素処理が硬さに与える影響について
    武田 晴治, アグス・スバギョ, 布田 博敏, 惠 淑萍, 末岡 和久, 千葉 仁志 臨床化学 46 (Suppl.1) 329 -329 2017年09月 [査読無し][通常論文]
  • マガキ由来抗酸化物質のKeap1-Nrf2経路活性化と抗酸化能
    布田 博敏, 上甲 紗愛, 渡邉 貢, 武田 晴治, 古川 貴之, 惠 淑萍, Shrestha Rojeet, 千葉 仁志 臨床化学 46 (Suppl.1) 304 -304 2017年09月 [査読無し][通常論文]
  • 脂肪蓄積と酸化ストレス曝露による肝細胞の代謝変化と過酸化脂質放出
    千葉 仁志, 郭 先薈, 津久井 隆行, 馬 逸興, 陳 震, 布田 博敏, 惠 淑萍 臨床化学 46 (Suppl.1) 288 -288 2017年09月 [査読無し][通常論文]
  • オレイン酸負荷により細胞内に形成させた脂肪滴の酸化変動解析および抗酸化物質による酸化抑制の検討
    大浦 弘太郎, 津久井 隆行, 千葉 仁志, 惠 淑萍 臨床化学 46 (Suppl.1) 288 -288 2017年09月 [査読無し][通常論文]
  • 質量分析による血清コレステリルエステルの分析
    加藤 颯太, 三浦 佑介, 櫻井 俊宏, Shrestha Rojeet, 陳 震, 玉腰 暁子, 千葉 仁志, 惠 淑萍 臨床化学 46 (Suppl.1) 287 -287 2017年09月 [査読無し][通常論文]
  • リゾホスファチジルエタノールアミンの簡便合成法及び分析法の開発とNASHモデルマウスへの応用
    古川 貴之, 布田 博敏, 千葉 仁志, 惠 淑萍 臨床化学 46 (Suppl.1) 286 -286 2017年09月 [査読無し][通常論文]
  • 血漿カプリン酸を定量するための改良LC/MS検定法(An improved LC/MS assay for the measurement of plasma capric acid)
    冨田 優理, Shrestha Rojeet, 平野 賢一, 千葉 仁志, 惠 淑萍 臨床化学 46 (Suppl.1) 285 -285 2017年09月 [査読無し][通常論文]
  • 高血糖ゼブラフィッシュにおけるリン脂質とそのヒドロペルオキシド類のLC/MSによる同時組成分析(Simultaneous profiling of phospholipids and their hydroperoxides in hyperglycemia zebrafish by LC/MS)
    Wu Yue, 陳 震, 臧 黎清, 趙 瑤瑤, 三浦 佑介, 西村 訓弘, 千葉 仁志, 惠 淑萍 臨床化学 46 (Suppl.1) 284 -284 2017年09月 [査読無し][通常論文]
  • HepG2細胞におけるカルジオリピンとそのヒドロペルオキシド類のLC/MSによる組成分析(Profiling of Cardiolipins and Their Hydroperoxides in HepG2 Cells by LC/MS)
    陳 震, Wu Yue, 馬 逸興, 小林 悠, 趙 瑤瑤, 三浦 佑介, 千葉 仁志, 惠 淑萍 臨床化学 46 (Suppl.1) 284 -284 2017年09月 [査読無し][通常論文]
  • フッ素置換構造を鍵としたリゾリン脂質異性体の合成と物性に関する研究
    山本 祐輔, 古川 貴之, 武田 晴治, 千葉 仁志, 惠 淑萍 臨床化学 46 (Suppl.1) 211 -211 2017年09月 [査読無し][通常論文]
  • プラズマローゲンライブラリーの合成とLC/MSを用いた絶対定量系の開発
    寺田 航, 古川 貴之, 李 娜, 三浦 佑介, 千葉 仁志, 惠 淑萍 臨床化学 46 (Suppl.1) 209 -209 2017年09月 [査読無し][通常論文]
  • 冷保存肝の脂質の網羅的解析
    白澤 憲典, 早坂 孝宏, 深井 原, 梅本 浩平, 石川 隆壽, 櫻井 俊宏, 布田 博敏, 橋本 咲月, 大谷 晋太郎, 中藪 拓哉, 島田 慎吾, 嶋村 剛, 武冨 紹信, 千葉 仁志, 惠 淑萍 臨床化学 46 (Suppl.1) 198 -198 2017年09月 [査読無し][通常論文]
  • マススペクトロメトリーの医療への応用 体外受精から未病診断まで 体外受精における使用済み胚培養液の組成と胚発育の関係
    惠 淑萍 臨床化学 46 (Suppl.1) 181 -181 2017年09月 [査読無し][通常論文]
  • 化学先取りシンポジウム 酸化還元電位および硬さ分布からLDLの酸化状態を評価
    武田 晴治, アグス・スバギョ, 布田 博敏, 惠 淑萍, 末岡 和久, 千葉 仁志 臨床化学 46 (Suppl.1) 175 -175 2017年09月 [査読無し][通常論文]
  • 脂質関連マーカーのUpdate 脂質・酸化脂質の分析と臨床応用
    惠 淑萍 臨床病理 65 (補冊) 025 -025 2017年10月 [査読無し][通常論文]
  • マススペクトロメトリーの検査応用 現状と今後の課題 質量分析による低分子の分析および臨床検体への応用
    惠 淑萍 臨床病理 65 (補冊) 070 -070 2017年10月 [査読無し][通常論文]
  • 脂質関連マーカーのUpdate 脂質・酸化脂質の分析と臨床応用
    惠 淑萍 臨床病理 65 (補冊) 025 -025 2017年10月 [査読無し][通常論文]
  • LC/MS/MSを用いた過酸化カルジオリピン分子種の一斉分析(Simultaneous analysis of cardiolipin hydroperoxide molecular species by liquid chromatography/tandem mass spectrometry)
    陳 震, 呉 ゆえ, 馬 逸興, 小林 悠, 趙 瑤瑤, 三浦 佑介, 惠 淑萍, 千葉 仁志 JSBMS Letters 42 (Suppl.) 67 -67 2017年08月 [査読無し][通常論文]
  • エポキシ化反応及びMSによる不飽和脂肪酸の二重結合に関する分析と定量(Identification and quantitation of C=C location isomers of unsaturated fatty acids by epoxidation reaction and tandem mass spectrometry)
    趙 瑤瑤, 千葉 仁志, 惠 淑萍 JSBMS Letters 42 (Suppl.) 73 -73 2017年08月 [査読無し][通常論文]
  • グライコブロッティング法に基づくリポソーム及びリポたんぱく質中酸化脂質の迅速解析
    古川 貴之, 比能 洋, 武田 晴治, 千葉 仁志, 西村 紳一郎, 惠 淑萍 JSBMS Letters 42 (Suppl.) 96 -96 2017年08月 [査読無し][通常論文]
  • LC-MS/MSによる近位尿細管上皮細胞の脂質分析
    三浦 佑介, 櫻井 俊宏, 津久井 隆行, 陳 震, 布田 博敏, 千葉 仁志, 惠 淑萍 JSBMS Letters 42 (Suppl.) 110 -110 2017年08月 [査読無し][通常論文]
  • 質量分析イメージング法(IMS)阻血再灌流における新規予後予測マーカーの探索
    橋本 咲月, 梅本 浩平, 大谷 晋太郎, 中薮 拓哉, 三野 和宏, 武冨 紹信, 深井 原, 木村 太一, 早坂 孝宏, 惠 淑萍, 千葉 仁志, 嶋村 剛 北海道外科雑誌 62 (1) 101 -101 2017年06月 [査読無し][通常論文]
  • 中鎖脂肪酸療法により難治性狭心症が改善した特発性中性脂肪蓄積心筋血管症の一例
    平野 賢一, 安井 洋子, 東 将浩, 坂口 学, 鈴木 朗, 高木 敦子, Shrestha Rojeet, 橋本 千佳子, 李 銘, 原 康洋, 山口 知是, 池田 康行, 惠 淑萍, 内藤 博昭, 長坂 博範 日本動脈硬化学会総会プログラム・抄録集 49回 241 -241 2017年06月 [査読無し][通常論文]
  • 中鎖脂肪酸療法が著効を示した特発性中性脂肪蓄積心筋血管症の一例
    橋本 千佳子, 鈴木 朗, 高木 敦子, シュレスタ・ロジート, 中林 十士紀, 李 銘, 池田 康行, 惠 淑萍, 和田 晃, 平野 賢一 日本動脈硬化学会総会プログラム・抄録集 49回 297 -297 2017年06月 [査読無し][通常論文]
  • イメージング質量分析法における超臨界洗浄法の開発
    松下 祥子, 正木 紀隆, 佐藤 浩平, 早坂 孝宏, Paxton Thanai, 杉山 栄二, 佐藤 太, 寺崎 真樹, 惠 淑萍, 千葉 仁志, 間瀬 暢之, 瀬藤 光利 日本薬学会年会要旨集 137年会 (2) 297 -297 2017年03月 [査読無し][通常論文]
  • 質量分析による分子レベルの脂質研究
    惠 淑萍 臨床化学 45 (Suppl.1) 89 -90 2016年10月 [査読無し][通常論文]
  • リゾリン脂質の新たな可能性 リゾホスファチジルエタノールアミンの合成とフッ素アナログへの展開
    古川 貴之, 惠 淑萍, 山本 祐輔, 樫田 紘之, 小路 明日香, 布田 博敏, 千葉 仁志 臨床化学 45 (Suppl.1) 129 -129 2016年10月 [査読無し][通常論文]
  • 脂質アルデヒド類の新規分析法 グライコブロッティング法によるアプローチ 合成標品からリポソームまで
    古川 貴之, 惠 淑萍, 比能 洋, 西村 紳一郎, 千葉 仁志 臨床化学 45 (Suppl.1) 167 -167 2016年10月 [査読無し][通常論文]
  • 内部標準物質及び標品として用いるカルジオリピンの合成研究と定量分析へ向けた基礎的検討
    高橋 遼地, 古川 貴之, 三浦 佑介, 惠 淑萍, 千葉 仁志 臨床化学 45 (Suppl.1) 181 -181 2016年10月 [査読無し][通常論文]
  • 脂肪滴と酸化ストレスが骨格筋に及ぼす影響に関する研究
    小林 悠, 馬 逸興, 中島 進吾, 惠 淑萍, 千葉 仁志 臨床化学 45 (Suppl.1) 219 -219 2016年10月 [査読無し][通常論文]
  • 電気泳動による臨床検査・機能性食品の新たな展開 検査室でのApoE-rich HDLとの遭遇から診断薬開発まで
    千葉 仁志, 高橋 祐司, 伊藤 康樹, 惠 淑萍 電気泳動 60 (Suppl.) s5 -s5 2016年08月 [査読無し][通常論文]
  • LC/MSを用いたヒト胚培養後の培養液における脂肪酸分析
    惠 淑萍, 八木 亜希子, 宮永 賢, Shrestha Rojeet, 武田 晴治, 神谷 博文, 千葉 仁志 JSBMS Letters 41 (Suppl.) 68 -68 2016年08月 [査読無し][通常論文]
  • 質量分析手法を用いた次世代臨床検査の新展開 質量分析法による種々の脂質分子の定性及び定量分析
    惠 淑萍 臨床病理 64 (6) 674 -674 2016年06月 [査読無し][通常論文]
  • マガキ由来抗酸化物質によるNrf2標的遺伝子の発現
    布田 博敏, 上甲 紗愛, 渡邉 貢, 惠 淑萍, 武田 晴治, 渡邉 孝之, 千葉 仁志 脂質生化学研究 58 50 -50 2016年05月 [査読無し][通常論文]
  • LC-MS/MSによるコレステリルエステル定量法の開発
    三浦 佑介, 惠 淑萍, 高橋 遼地, 千葉 仁志 臨床化学 45 (2) 127 -134 2016年04月 [査読無し][通常論文]
     
    脂質分子の多様性がもつ意義を解明することは重要である。複雑な生体試料の脂質分子種を正確に分析するためには、信頼できる標準品が必要となる。液体クロマトグラフィー/タンデム質量分析(LC-MS/MS)法の内標準物質には、安定同位元素標識体が最も適している。しかし、標識体は市場からの入手が難しく、その標識純度も定量分析には適さない。そこで我々は、LC-MS/MS法の内標準物質となる重水素標識コレステリルエステル(CE)の化学合成を行った。主要な反応として、(1)2α,3α-epoxy-5α-steroidsのLiAlD4による開環反応、(2)NaBD4を用いた3,6-diketo-5α-steroidsの立体選択的な(3α,6α-D2)-3β,6β-diolへの還元、(3)6β-hydroxy-5α-steroidにPOCl3を反応させることによる5位からの脱水、および1-(3-dimethylaminopropyl)-3-ethylcarbodiimideを触媒とした重水素標識コレステロールと脂肪酸のエステル化反応があげられる。合成した標識体を用いてCEのLC-MS/MS定量法を確立した。本法は様々な臨床研究に対し、高感度・高選択的なCE定量法として貢献することが期待される。(著者抄録)
  • 抗酸化物質の概念の変化と新しい抗酸化食品開発戦略
    布田 博敏, 岡部 浩昭, 惠 淑萍, 千葉 仁志 JSBMS Letters 41 (1) 7 -13 2016年03月 [査読無し][通常論文]
     
    酸素は生物にとって欠くことができず、絶えず活性酸素種(ROS)の生成が行われている。高度に分化し、かつ統合された一連の抗酸化酵素群がROSから細胞を保護しているが、年齢とともに低下することが報告されている、そのために食品中の抗酸化物質を取ることが健康維持のために有意義と考えられている。Dinkonva-Kostova、Talalayらが抗酸化物質をdirect antioxidantとindirect antioxidantの2つに分類して以来、抗酸化、抗酸化物質の概念は大きく変わり始めた。彼らはdirect antioxidantを「ROSに直接反応して、不活化する物質」、indirect antioxidantを「Keap1-Nrf2経路を活性化し、一連の抗酸化酵素群を発現することにより生体内のROSや異物を不活化・代謝する物質」と定義した。本稿では抗酸化物質の概念の変化について解説し、我々が考える新しい抗酸化食品開発戦略についても述べる。具体的な開発事例として、我々がマガキ抽出液から見いだした新規抗酸化物質の研究を紹介する。質量分析は抗酸化物質の探索、同定、定量分析において重要な役割を果たしている。(著者抄録)
  • 和田淳, 鈴木朗, 鈴木朗, 山本志緒里, 海道雅子, 越智康浩, 惠淑萍, 千葉仁志, 平野賢一, 平野賢一 臨床病理 63 250 2015年10月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍 臨床病理 63 029 2015年10月 [査読無し][通常論文]
  • 三浦佑介, 惠淑萍, 高橋遼地, 千葉仁志 臨床化学 44 197 2015年10月 [査読無し][通常論文]
  • 古川貴之, 惠淑萍, 比能洋, 西村紳一郎, 千葉仁志 臨床化学 44 209 2015年10月 [査読無し][通常論文]
  • 梅津里美, 宮永賢, 布田博敏, 惠淑萍, 千葉仁志 臨床化学 44 222 2015年10月 [査読無し][通常論文]
  • 高橋遼地, 古川貴之, 惠淑萍, 千葉仁志 臨床化学 44 218 2015年10月 [査読無し][通常論文]
  • 林沙紀, 宮永賢, 千葉仁志, 八木亜希子, 八木亜希子, 神谷博文, 惠淑萍 臨床化学 44 210 2015年10月 [査読無し][通常論文]
  • 上甲紗愛, 布田博敏, 渡邉貢, 惠淑萍, 武田晴治, 渡邉孝之, 千葉仁志 臨床化学 44 227 2015年10月 [査読無し][通常論文]
  • 橋本咲月, 武田晴治, 寺嶋駿, 布田博敏, 惠淑萍, 千葉仁志 臨床化学 44 220 2015年10月 [査読無し][通常論文]
  • 脂肪細胞の脂肪滴における過酸化トリグリセリドの分析
    惠 淑萍, 繁富 香織[栗林], 小林 悠, 千葉 仁志 JSBMS Letters 40 (Suppl.) 71 -71 2015年08月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 神繁樹, 布田博敏, 武田晴治, 千葉仁志 臨床病理 60 (補冊) 113 -113 2012年10月 [査読無し][通常論文]
  • 脂肪細胞の脂肪滴における過酸化トリグリセリドの分析
    惠 淑萍, 繁富 香織[栗林], 小林 悠, 千葉 仁志 JSBMS Letters 40 (Suppl.) 71 -71 2015年08月 [査読無し][通常論文]
  • 高橋祐司, 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 永坂敦, 藤川正人, 惠淑萍, 神繁樹, 武田晴治, 布田博敏, 伊藤康樹, 千葉仁志 臨床化学 41 (Suppl.1) 227 -227 2012年07月 [査読無し][通常論文]
  • 武田晴治, 大川芙多葉, 櫻井俊宏, 神繁樹, 布田博敏, 惠淑萍, 末岡和久, 千葉仁志 臨床化学 41 (Suppl.1) 226 -226 2012年07月 [査読無し][通常論文]
  • 臨床化学の未来を拓く 臨床化学教育・研究における国際交流
    惠 淑萍 臨床化学 44 (Suppl.1) 135 -136 2015年10月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, 櫻井俊宏, 武田晴治, 神繁樹, 布田博敏, 黒澤隆夫, 千葉仁志 臨床化学 41 (Suppl.1) 239 -239 2012年07月 [査読無し][通常論文]
  • 菊地玲, 南昭子, 道又理恵, 山下直樹, 安田慶子, 澁谷斉, 加畑馨, 岡部浩昭, 惠淑萍, 千葉仁志, 清水力 日本未病システム学会学術総会抄録集 22nd 165 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 大川芙多葉, 武田晴治, 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 惠淑萍, 布田博敏, 神繁樹, 千葉仁志 臨床化学 41 (Suppl.1) 200 -200 2012年07月 [査読無し][通常論文]
  • 岡部浩昭, 惠淑萍, 布田博敏, 大谷晋太郎, 渡辺孝之, 渡辺貢, 千葉仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22nd 175 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 高橋祐司, 高橋祐司, 和田典男, 古川博之, 永坂敦, 惠淑萍, 神繁樹, 武田晴治, 布田博敏, 小林清一, 千葉仁志 臨床化学 41 (Suppl.1) 226 -226 2012年07月 [査読無し][通常論文]
  • 中島進吾, 牧原圭佑, 惠淑萍, 千葉仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22nd 155 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍 日本未病システム学会学術総会抄録集 22nd 79 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 林沙紀, 宮永賢, 千葉仁志, 八木亜希子, 八木亜希子, 神谷博文, 惠淑萍 日本未病システム学会学術総会抄録集 22nd 179 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, 繁富(栗林)香織, 小林悠, 千葉仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22nd 158 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 山木志展, 惠淑萍, 田口裕大, 千葉仁志 臨床病理 59 (補冊) 206 -206 2011年10月 [査読無し][通常論文]
  • 古川貴之, 惠淑萍, 比能洋, 西村紳一郎, 千葉仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22nd 136 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 生田知子, 古牧宏啓, 高橋祐司, 西端友香, 石川明彦, 古川博之, 和田典男, 永坂敦, 惠淑萍, 神繁樹, 武田晴治, 布田博敏, 小林清一, 千葉仁志 臨床病理 59 (補冊) 204 -204 2011年10月 [査読無し][通常論文]
  • 布田博敏, 渡邉貢, 上甲紗愛, 惠淑萍, 武田晴治, 渡邉孝之, 千葉仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22nd 174 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, 田口裕大, 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 山木志展, 古牧宏啓, 神繁樹, 布田博敏, 武田晴治, 千葉仁志 臨床病理 59 (補冊) 206 -206 2011年10月 [査読無し][通常論文]
  • 中藪拓哉, 岡部浩昭, 古川貴之, 惠淑萍, 千葉仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22nd 151 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 布田博敏, 渡邉貢, 神繁樹, 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 惠淑萍, 武田晴治, 千葉仁志 臨床病理 59 (補冊) 123 -123 2011年10月 [査読無し][通常論文]
  • 三浦佑介, 惠淑萍, 小林美穂, 清水力, 千葉仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22nd 152 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 山本祐輔, 古川貴之, 惠淑萍, 比能洋, 西村紳一郎, 千葉仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22nd 134 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 寺嶋駿, 武田晴治, 宮永賢, 吉田繁, 惠淑萍, 千葉仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22nd 153 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 上甲紗愛, 布田博敏, 渡邉貢, 惠淑萍, 武田晴治, 渡邉孝之, 千葉仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22nd 116 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 梅津里美, 宮永賢, 布田博敏, 惠淑萍, 千葉仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22nd 156 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 大谷晋太郎, 惠淑萍, 岡部浩昭, 布田博敏, 渡辺貢, 千葉仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22nd 115 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 橋本咲月, 武田晴治, 寺嶋駿, 布田博敏, 惠淑萍, 千葉仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22nd 117 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • LC/MSを用いた、血漿中・triglyceride rich-lipoprotein中のphosphatidylcholine hydroperoxideの分析(Analysis of phosphatidylcholine hydroperoxides in plasma and triglyceride-rich lipoproteins by LC/MS)
    Shrestha Rojeet, 惠 淑萍, 武田 晴治, 布田 博敏, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22回 118 -118 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 鈴木朗, 和田淳, 長坂博範, 越智康浩, 千葉仁志, 惠淑萍, 平野賢一 臨床病理 62 126 2014年10月 [査読無し][通常論文]
  • 和田淳, 鈴木朗, 山本志緒里, 越智康浩, 惠淑萍, 千葉仁志, 平野賢一 臨床病理 62 127 2014年10月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, ろじーと しゅれすた, 平野賢一, 鈴木朗, 千葉仁志 臨床病理 62 299 2014年10月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, SHRESTHA Rojeet, 平野賢一, 鈴木朗, 千葉仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 21st 121 2014年10月 [査読無し][通常論文]
  • 鈴木純子, 千葉仁志, 櫻井俊宏, 高橋祐司, 神繁樹, 惠淑萍, 小池隆夫 糖尿病 54 (Supplement 1) S.359 -359 2011年04月 [査読無し][通常論文]
  • 布田博敏, 渡邉貢, 上甲紗愛, 惠淑萍, 武田晴治, 渡邉孝之, 千葉仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 21st 141 2014年10月 [査読無し][通常論文]
  • 和田典男, 神繁樹, 柳澤克之, 惠淑萍, 黒澤隆夫, 千葉仁志 日本内分泌学会雑誌 87 (1) 286 -286 2011年04月 [査読無し][通常論文]
  • 岡部浩昭, 惠淑萍, 布田博敏, 大谷晋太郎, 渡辺孝之, 渡辺貢, 千葉仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 21st 142 2014年10月 [査読無し][通常論文]
  • 和田典男, 神繁樹, 柳澤克之, 惠淑萍, 黒澤隆夫, 千葉仁志 日本内分泌学会雑誌 87 (1) 286 -286 2011年04月 [査読無し][通常論文]
  • 八木亜希子, 惠淑萍, 小林清一, 千葉仁志, 神谷博文 日本生殖医学会雑誌 59 (4) 396 2014年10月 [査読無し][通常論文]
  • 三浦佑介, 惠淑萍, 池川繁男, 千葉仁志 臨床化学 43 236 2014年08月 [査読無し][通常論文]
  • 生田知子, 西向めぐみ, 惠淑萍, 櫻井俊宏, 神繁樹, 原博, 千葉仁志 臨床化学 39 (Suppl.1) 117 -117 2010年07月 [査読無し][通常論文]
  • 岡部浩昭, 惠淑萍, 池川繁男, 比留間貴久, 布田博敏, 渡辺貢, 千葉仁志 臨床化学 43 259 2014年08月 [査読無し][通常論文]
  • 古牧宏啓, 櫻井俊宏, 高橋祐司, 生田知子, 西端友香, 惠淑萍, 神繁樹, 布田博敏, 武田晴治, 千葉仁志 臨床化学 39 (Suppl.1) 123 -123 2010年07月 [査読無し][通常論文]
  • 千葉仁志, 惠淑萍 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集 68th 107 2014年04月 [査読無し][通常論文]
  • 高橋祐司, 高橋祐司, 古牧宏啓, 櫻井俊宏, 永坂敦, 藤川正人, 惠淑萍, 神繁樹, 武田晴治, 布田博敏, 千葉仁志 臨床化学 39 (Suppl.1) 121 -121 2010年07月 [査読無し][通常論文]
  • 布田博敏, 渡邉貢, 神繁樹, 上甲紗愛, 惠淑萍, 武田晴治, 櫻井俊宏, 渡邉孝之, 千葉仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 20th 173 2013年10月 [査読無し][通常論文]
  • 武田晴治, 福田佳祐, 惠淑萍, 中村基訓, 石井睦, 武笠幸一, 末岡和久, 千葉仁志 臨床化学 39 (Suppl.1) 135 -135 2010年07月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, 武田晴治, 神繁樹, 布田博敏, 千葉仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 20th 173 2013年10月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, 千葉仁志, 櫻井俊宏, 神繁樹, 黒澤隆夫 臨床化学 39 (Suppl.1) 119 -119 2010年07月 [査読無し][通常論文]
  • 八木亜希子, 惠淑萍, ROJEET Shrestha, 小林清一, 千葉仁志, 神谷博文 日本生殖医学会雑誌 58 (4) 283 -283 2013年10月 [査読無し][通常論文]
  • 山木志展, 惠淑萍, 黒澤隆夫, 神繁樹, 千葉仁志 臨床化学 39 (Suppl.1) 117 -117 2010年07月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍 臨床病理 61 17 2013年09月 [査読無し][通常論文]
  • 櫻井俊宏, 生田知子, 古牧宏啓, 高橋祐司, 西端友香, 古川博之, 和田典男, 永坂敦, 惠淑萍, 神繁樹, 武田晴治, 布田博敏, 小林清一, 千葉仁志 臨床化学 39 (Suppl.1) 121 -121 2010年07月 [査読無し][通常論文]
  • 和田典男, 神繁樹, 惠淑萍, 柳澤克之, 黒澤隆夫, 千葉仁志 臨床病理 61 16 2013年09月 [査読無し][通常論文]
  • 古牧宏啓, 櫻井俊宏, 高橋祐司, 生田知子, 西端友香, 惠淑萍, 神繁樹, 布田博敏, 千葉仁志 臨床病理 58 (補冊) 96 -96 2010年07月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, 八木亜希子, SHRESTHA Rojeet, 小林清一, 千葉仁志, 神谷博文 質量分析総合討論会講演要旨集 61st 217 2013年09月 [査読無し][通常論文]
  • 櫻井俊宏, 西端友香, 高橋祐司, 古川博之, 和田典夫, 永坂敦, 惠淑萍, 生田知子, 古牧宏啓, 神繁樹, 武田晴治, 布田博敏, 小林清一, 千葉仁志 臨床病理 58 (補冊) 94 -94 2010年07月 [査読無し][通常論文]
  • 上甲紗愛, 布田博敏, 渡邉貢, 神繁樹, 惠淑萍, 武田晴治, 櫻井俊宏, 渡邉孝之, 千葉仁志 臨床化学 42 (Suppl.1) 229 -229 2013年07月 [査読無し][通常論文]
  • 西端友香, 櫻井俊宏, 高橋祐司, 古川博之, 和田典男, 永坂敦, 惠淑萍, 生田知子, 古牧宏啓, 神繁樹, 武田晴治, 布田博敏, 小林清一, 千葉仁志 臨床病理 58 (補冊) 173 -173 2010年07月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, 三浦佑介, 池川繁男, 千葉仁志 臨床化学 42 (Suppl.1) 185 -185 2013年07月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, 千葉仁志, 櫻井俊宏, 神繁樹, 黒澤隆夫 臨床病理 58 (補冊) 162 -162 2010年07月 [査読無し][通常論文]
  • 高橋祐司, 櫻井俊宏, 惠淑萍, 神繁樹, 武田晴治, 布田博敏, 伊藤康樹, 千葉仁志 臨床化学 42 (Suppl.1) 219 -219 2013年07月 [査読無し][通常論文]
  • 生田知子, 西向めぐみ, 惠淑萍, 櫻井俊宏, 神繁樹, 原博, 千葉仁志 臨床病理 58 (補冊) 92 -92 2010年07月 [査読無し][通常論文]
  • 武田晴治, 櫻井俊宏, 大川芙多葉, 惠淑萍, 神繁樹, 布田博敏, 千葉仁志 臨床化学 42 (Suppl.1) 216 -216 2013年07月 [査読無し][通常論文]
  • 千葉仁志, 惠淑萍, 武田晴治 日本未病システム学会雑誌 19 (1) 53 -59 2013年05月 [査読無し][通常論文]
  • Glycoblotting法を用いた牛乳中遊離オリゴ糖の網羅的定量解析
    山本 祐輔, 古川 貴之, 惠 淑萍, 比能 洋, 西村 紳一郎, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22回 134 -134 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • HUI Shu‐Ping, 櫻井俊宏, 神繁樹, 布田博敏, 武田晴治, 黒澤隆夫, 千葉仁志 JSBMS Lett 37 (Supplement) 58 -58 2012年09月 [査読無し][通常論文]
  • ブロッティング技術に基づく脂質アルデヒド類の網羅的定量解析
    古川 貴之, 惠 淑萍, 比能 洋, 西村 紳一郎, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22回 136 -136 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 牛乳ビタミンD類の定量に向けた新規ラベル化試薬の合成と応用
    中藪 拓哉, 岡部 浩昭, 古川 貴之, 惠 淑萍, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22回 151 -151 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 尿中コレステリルエステルは腎脂質代謝を反映する
    三浦 佑介, 惠 淑萍, 小林 美穂, 清水 力, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22回 152 -152 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 酸化LDL由来の酸化分解物質の組成と性質
    寺嶋 駿, 武田 晴治, 宮永 賢, 吉田 繁, 惠 淑萍, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22回 153 -153 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • ラットC6グリア細胞株における脂肪滴形成とその影響
    中島 進吾, 牧原 圭佑, 惠 淑萍, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22回 155 -155 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 酸化されたHepG2細胞による酸化トリグリセリド分泌と脂肪滴形成
    梅津 里美, 宮永 賢, 布田 博敏, 惠 淑萍, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22回 156 -156 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 筋細胞において、DHMBAはミトコンドリアの機能を向上させ、脂肪酸の利用を促進する(DHMBA increases mitochondrial function and fatty acid utilization in muscle cells)
    馬 逸興, 惠 淑萍, 古川 貴之, 布田 博敏, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22回 158 -158 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 脂肪細胞に蓄えられた脂肪滴より過酸化トリグリセリドを検出した
    惠 淑萍, 繁富 香織[栗林], 小林 悠, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22回 158 -158 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 一年を通しての貯蔵型ビタミンDと紫外線量との関連性
    菊地 玲, 南 昭子, 道又 理恵, 山下 直樹, 安田 慶子, 澁谷 斉, 加畑 馨, 岡部 浩昭, 惠 淑萍, 千葉 仁志, 清水 力 日本未病システム学会学術総会抄録集 22回 165 -165 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, 櫻井俊宏, 武田晴治, 神繁樹, 布田博敏, 千葉仁志 日本酸化ストレス学会学術集会プログラム・抄録集 65th 72 2012年06月 [査読無し][通常論文]
  • 武田 晴治, 惠 淑萍, 櫻井 俊宏, 石井 睦, 武笠 幸一, 神 繁樹, 布田 博敏, 末岡 和久, 千葉 仁志 臨床病理 60 (7) 19 2012年07月 [査読無し][通常論文]
  • マガキ由来の抗酸化物質における肝細胞保護作用
    布田 博敏, 渡邉 貢, 上甲 紗愛, 惠 淑萍, 武田 晴治, 渡邉 孝之, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22回 174 -174 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • マガキ抽出物中の両親媒性抗酸化フェノールの定量
    岡部 浩昭, 惠 淑萍, 布田 博敏, 大谷 晋太郎, 渡辺 孝之, 渡辺 貢, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 22回 175 -175 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • メタボロミクスによる体外受精用培養液のアミノ酸の解析
    林 沙紀, 宮永 賢, 千葉 仁志, 八木 亜希子, 神谷 博文, 惠 淑萍 日本未病システム学会学術総会抄録集 22回 179 -179 2015年09月 [査読無し][通常論文]
  • 武田晴治, 惠淑萍, 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 石井睦, 武笠幸一, 神繁樹, 布田博敏, 末岡和久, 千葉仁志 電気化学会大会講演要旨集 79th 38 2012年03月 [査読無し][通常論文]
  • 細胞折り紙を用いるHepG2・3T3細胞共培養のための3D微細構造形成(Formation of 3D microstructure for HepG2 and 3T3 cells co-culture using cell origami)
    何 倩, 惠 淑萍, 繁富 香織[栗林] 北海道外科雑誌 60 (1) 98 -98 2015年06月 [査読無し][通常論文]
  • HUI Shu‐Ping, 田口裕大, 黒澤隆夫, 千葉仁志 JSBMS Lett 36 (Supplement) 52 -52 2011年08月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, 田口裕大, 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 神繁樹, 布田博敏, 武田晴治, 黒澤隆夫, 千葉仁志 日本薬学会年会要旨集 132nd (4) 135 2012年03月 [査読無し][通常論文]
  • 機能性脂肪酸に関する分析
    惠 淑萍, Shrestha Rojeet, 平野 賢一, 鈴木 朗, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 21回 121 -121 2014年10月 [査読無し][通常論文]
  • 神繁樹, 和田典男, HUI Shu‐Ping, 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 高橋祐司, 柳澤克之, 黒澤隆夫, 千葉仁志 JSBMS Lett 36 (Supplement) 69 -69 2011年08月 [査読無し][通常論文]
  • Keap1-Nrf2経路活性化によるマガキ由来の抗酸化物質の肝臓保護作用
    布田 博敏, 渡邉 貢, 上甲 紗愛, 惠 淑萍, 武田 晴治, 渡邉 孝之, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 21回 141 -141 2014年10月 [査読無し][通常論文]
  • 神繁樹, HUI Shu‐Ping, 和田典男, 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 高橋祐司, 柳澤克之, 黒澤隆夫, 千葉仁志 JSBMS Lett 36 (Supplement) 68 -68 2011年08月 [査読無し][通常論文]
  • マガキ抽出液中のフェノール性抗酸化物質の定量
    岡部 浩昭, 惠 淑萍, 布田 博敏, 大谷 晋太郎, 渡辺 孝之, 渡辺 貢, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 21回 142 -142 2014年10月 [査読無し][通常論文]
  • HUI Shu‐Ping, 田口裕大, 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 山木志展, 古牧宏啓, 神繁樹, 布田博敏, 武田晴治, 黒澤隆夫, 千葉仁志 JSBMS Lett 36 (Supplement) 67 -67 2011年08月 [査読無し][通常論文]
  • ミネラルオイルへの培養液溶出現象に関する検討
    八木 亜希子, 惠 淑萍, 小林 清一, 千葉 仁志, 神谷 博文 日本生殖医学会雑誌 59 (4) 396 -396 2014年10月 [査読無し][通常論文]
  • 中性脂肪蓄積心筋血管症におけるJordans' anomalyを自動血球分析装置で検出する
    鈴木 朗, 和田 淳, 長坂 博範, 越智 康浩, 千葉 仁志, 惠 淑萍, 平野 賢一 臨床病理 62 (補冊) 126 -126 2014年10月 [査読無し][通常論文]
  • 他項目自動血球分析装置XE-5000 WBC/BASOチャンネルによる、中性脂肪蓄積心筋血管症判別原理の検証
    和田 淳, 鈴木 朗, 山本 志緒里, 越智 康浩, 惠 淑萍, 千葉 仁志, 平野 賢一 臨床病理 62 (補冊) 127 -127 2014年10月 [査読無し][通常論文]
  • 中鎖脂肪酸のHPLC法による定量分析
    惠 淑萍, しゅれすた・ろじーと, 平野 賢一, 鈴木 朗, 千葉 仁志 臨床病理 62 (補冊) 299 -299 2014年10月 [査読無し][通常論文]
  • LC/MSによる誘導体化脂肪酸の分析
    惠 淑萍, ロジート・シュレスタ, 平野 賢一, 鈴木 朗, 千葉 仁志 JSBMS Letters 39 (Suppl.) 52 -52 2014年09月 [査読無し][通常論文]
  • 質量分析イメージングを用いたNASHモデルマウス腎組織における脂質の可視化
    早坂 孝宏, 布田 博敏, 惠 淑萍, 千葉 仁志 JSBMS Letters 39 (Suppl.) 107 -107 2014年09月 [査読無し][通常論文]
  • 質量分析技術の社会実装 地域・産業振興のための高度脂質分析ラボの立ち上げから将来構想まで
    惠 淑萍 臨床化学 43 (Suppl.1) 119 -120 2014年08月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, 田口裕大, 黒澤隆夫, 千葉仁志 臨床化学 40 203 2011年07月 [査読無し][通常論文]
  • 多重重水素標識コレステロールの合成
    三浦 佑介, 惠 淑萍, 池川 繁男, 千葉 仁志 臨床化学 43 (Suppl.1) 236 -236 2014年08月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, 山木志展, 黒澤隆夫, 千葉仁志 臨床化学 40 201 2011年07月 [査読無し][通常論文]
  • LC-MS/MSによるマガキ由来フェノール性抗酸化物質の定量
    岡部 浩昭, 惠 淑萍, 池川 繁男, 比留間 貴久, 布田 博敏, 渡辺 貢, 千葉 仁志 臨床化学 43 (Suppl.1) 259 -259 2014年08月 [査読無し][通常論文]
  • 神繁樹, 惠淑萍, 和田典男, 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 柳澤克之, 黒澤隆夫, 千葉仁志 臨床化学 40 229 2011年07月 [査読無し][通常論文]
  • 新しい脂質評価系と食品開発
    千葉 仁志, 惠 淑萍 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集 68回 107 -107 2014年04月 [査読無し][通常論文]
  • 高橋祐司, 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 永坂敦, 藤川正人, 惠淑萍, 神繁樹, 武田晴治, 布田博敏, 千葉仁志 臨床化学 40 209 2011年07月 [査読無し][通常論文]
  • タンデム型質量分析計による臨床サンプルの定量分析 ハイブリッドステロイド質量分析による原発性アルドステロン症の鑑別診断
    和田 典男, 神 繁樹, 惠 淑萍, 柳澤 克之, 黒澤 隆夫, 千葉 仁志 臨床病理 62 (3) 276 -282 2014年03月 [査読無し][通常論文]
  • 武田晴治, 惠淑萍, 石井睦, 武笠幸一, 末岡和久, 千葉仁志 臨床化学 40 220 2011年07月 [査読無し][通常論文]
  • タンデム型質量分析計による臨床サンプルの定量分析 LC/MSを用いた過酸化脂質および生理活性脂質の分析
    惠 淑萍 臨床病理 62 (3) 283 -290 2014年03月 [査読無し][通常論文]
  • 和田典男, 神繁樹, 惠淑萍, 柳澤克之, 黒澤隆夫, 千葉仁志 臨床化学 40 230 2011年07月 [査読無し][通常論文]
  • 和田 典男, 神 繁樹, 惠 淑萍 臨床病理 : 日本臨床検査医学会誌 62 (3) 276 -282 2014年03月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, 櫻井俊宏, 古牧宏啓, 黒澤隆夫, 千葉仁志 臨床化学 40 202 2011年07月 [査読無し][通常論文]
  • 熊野綾子, 武田晴治, 惠淑萍, 石井睦, 武笠幸一, 末岡和久, 千葉仁志 臨床化学 40 221 2011年07月 [査読無し][通常論文]
  • 布田博敏, 渡邉貢, 神繁樹, 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 惠淑萍, 武田晴治, 千葉仁志 日本酸化ストレス学会学術集会プログラム・抄録集 64th 97 2011年06月 [査読無し][通常論文]
  • マガキ由来の新規抗酸化物質における肝保護作用
    布田 博敏, 渡邉 貢, 神 繁樹, 上甲 紗愛, 惠 淑萍, 武田 晴治, 櫻井 俊宏, 渡邉 孝之, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 20回 173 -173 2013年10月 [査読無し][通常論文]
  • HUI Shuping, 千葉仁志, 黒澤隆夫 JSBMS Lett 35 (Supplement) 46 -46 2010年08月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 古牧宏啓, 山木志展, 田口裕大, 神繁樹, 布田博俊, 武田晴治, 黒澤隆夫, 千葉仁志 日本酸化ストレス学会学術集会プログラム・抄録集 64th 87 2011年06月 [査読無し][通常論文]
  • リポ蛋白における過酸化リン脂質と抗酸化脂質に関する研究
    惠 淑萍, 武田 晴治, 神 繁樹, 布田 博敏, 千葉 仁志 日本未病システム学会学術総会抄録集 20回 173 -173 2013年10月 [査読無し][通常論文]
  • 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 生田知子, 古牧宏啓, 高橋祐司, 西端友香, 石川明彦, 古川博之, 和田典男, 永坂敦, 惠淑萍, 神繁樹, 武田晴治, 布田博敏, 小林清一, 千葉仁志 日本酸化ストレス学会学術集会プログラム・抄録集 64th 72 2011年06月 [査読無し][通常論文]
  • 武田 晴治, 惠 淑萍, 福田 慶介, 布田 博敏, 神 繁樹, 櫻井 俊宏, 石井 睦, 武笠 幸一, 末岡 和久, 千葉 仁志 北海道醫學雜誌 = Acta medica Hokkaidonensia 88 (4) 151 -151 2013年09月 [査読無し][通常論文]
  • 渡邉 貢, 布田 博敏, 神 繁樹, 櫻井 俊宏, 惠 淑萍, 武田 晴治, 渡邉 孝之, 小池 隆夫, 千葉 仁志 北海道醫學雜誌 = Acta medica Hokkaidonensia 88 (4) 141 -142 2013年09月 [査読無し][通常論文]
  • タンデム型質量分析計による臨床サンプルの定量分析 ハイブリッドステロイド質量分析による原発性アルドステロン症の鑑別診断
    和田 典男, 神 繁樹, 惠 淑萍, 柳澤 克之, 黒澤 隆夫, 千葉 仁志 臨床病理 61 (補冊) 16 -16 2013年09月 [査読無し][通常論文]
  • タンデム型質量分析計による臨床サンプルの定量分析 LC/MSを用いた過酸化脂質および生理活性脂質の分析
    惠 淑萍 臨床病理 61 (補冊) 17 -17 2013年09月 [査読無し][通常論文]
  • Triglyceride-rich lipoproteinsの過酸化脂質の分析(Analyses of lipid hydroperoxides in triglyceride-rich lipoproteins)
    Shrestha Rojeet, 惠 淑萍, 八木 亜希子, 櫻井 俊宏, 高橋 祐司, 武田 晴治, 神 繁樹, 布田 博敏, 池川 繁男, 千葉 仁志 JSBMS Letters 38 (Suppl.) 68 -68 2013年08月 [査読無し][通常論文]
  • 血漿、VLDL、およびIDL中のコレステロールエステル過酸化水素のLC/MSによる定性分析(Qualitative analysis of cholesteryl ester hydroperoxides in plasma, VLDL and IDL by LC/MS)
    Shrestha Rojeet, 惠 淑萍, 櫻井 俊宏, 八木 亜希子, 高橋 祐司, 武田 晴治, 神 繁樹, 布田 博敏, 千葉 仁志 臨床病理 61 (補冊) 126 -126 2013年09月 [査読無し][通常論文]
  • LC/MSによる高度生殖医療に用いられるミネラルオイル中のヒドロペルオキシドの検出
    八木 亜希子, 惠 淑萍, Shrestha Rojeet, 小林 清一, 千葉 仁志, 神谷 博文 JSBMS Letters 38 (Suppl.) 69 -69 2013年08月 [査読無し][通常論文]
  • TGCVの皮膚線維芽細胞におけるトリグリセリドのLC/MSによる分析
    惠 淑萍, 平野 賢一, Shrestha Rojeet, 千葉 仁志 JSBMS Letters 38 (Suppl.) 70 -70 2013年08月 [査読無し][通常論文]
  • LC/MSによるVLDLとIDL中のトリアシルグリセロール過酸化水素の定性分析(Qualitative analysis of triacylglycerol hydroperoxide in VLDL and IDL by LC/MS)
    Shrestha Rojeet, 惠 淑萍, 櫻井 俊宏, 高橋 祐司, 武田 晴治, 神 繁樹, 布田 博敏, 千葉 仁志 臨床化学 42 (Suppl.1) 185 -185 2013年07月 [査読無し][通常論文]
  • 惠 淑萍, 田口 裕大, 横井 俊宏, 大川 芙多葉, 武田 晴治, 神 繁樹, 布田 博敏, 黒澤 隆夫, 千葉 仁志 北海道醫學雜誌 = Acta medica Hokkaidonensia 88 (1) 2013年01月 [査読無し][通常論文]
  • 千葉 仁志, 惠 淑萍, 武田 晴治 日本未病システム学会雑誌 19 (1) 53 -59 2013年 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, 千葉仁志, 黒澤隆夫 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集 23rd 56 -57 2010年07月 [査読無し][通常論文]
  • 過酸化脂質測定法の進歩
    惠 淑萍 臨床化学 39 (3) 268 -275 2010年07月 [査読無し][通常論文]
     
    不安定で多様な構造を持つ過酸化脂質測定では、標品と内部標準物質(IS)の有機合成のステップを踏むことが唯一の確かな道である。我々はコレステリルエステル、トリグリセリド、リン脂質、遊離脂肪酸の各脂質種について、光増感反応により過酸化脂質(脂質ヒドロペルオキシド)の標品を化学合成した。コレステリルエステルヒドロペルオキシド(CE-OOH)およびトリグリセリドヒドロペルオキシド(TG-OOH)の同時分析のためのISとして、リトコール酸ミリスチルアルコールエステルをオレイン酸エステルへと導き、光増感反応によりヒドロキシペルオキシドとした。これらを用いて、CE-OOHとTG-OOHの同時測定化学発光HPLC法を確立した。肝疾患患者ではCE-OOHとTG-OOHが著しく増加していた。過酸化リン脂質(PC-OOH)についても、標品と合成ISを用いる化学発光HPLC測定法を開発し、健常者の血漿濃度を決定した。また、PC-OOHの液体クロマトグラフ質量分析法(内部標準法)による定量も開発した。本論文では、我々の研究成果を中心に過酸化脂質分析法について概説するとともに、過酸化脂質測定の臨床的意義に関する研究を紹介する。(著者抄録)
  • 惠淑萍, 千葉仁志, 櫻井俊宏, 黒澤隆夫 日本酸化ストレス学会学術集会プログラム・抄録集 63rd 83 2010年06月 [査読無し][通常論文]
  • 櫻井俊宏, 西端友香, 高橋祐司, 古川博之, 和田典男, 永坂敦, 惠淑萍, 生田知子, 古牧宏啓, 神繁樹, 武田晴治, 布田博敏, 小林清一, 千葉仁志 日本酸化ストレス学会学術集会プログラム・抄録集 63rd 89 2010年06月 [査読無し][通常論文]
  • 山口佳奈, 村井毅, 薮内光, 惠淑萍, 黒澤隆夫 薬学雑誌 130 (5) 755 -761 2010年05月 [査読無し][通常論文]
     
    酵素サイクリングを組み合わせた測定系を応用してBile Salt Export Pump(BSEP)輸送活性測定の開発を行い、LC/MS法による輸送活性測定との相関を検討した。化学発光測定法を用いてATP依存輸送活性値におけるタウロコール酸(T-CA)の濃度依存性について検討し、ATP依存輸送活性値は基質濃度依存的に上昇するとともに飽和性を示した。T-CAに対する速度論的パラメーターは化学発光測定法及びLC/MS法の両測定法でほぼ同様な結果を示し、化学発光測定がhBSEP vesiclesによる胆汁酸輸送活性測定に適用可能であることが判明した。
  • LC-MS/MSを用いた尿中の18-ヒドロキシコルチゾールの定量
    神 繁樹, 和田 典男, 岩渕 亜美, 佐藤 祐輔, 櫻井 俊宏, 高橋 祐司, 柳澤 克之, 惠 淑萍, 黒澤 隆夫, 千葉 仁志 JSBMS Letters 34 (Suppl.) 56 -56 2009年08月 [査読無し][通常論文]
  • 和田典男, 神繁樹, 千葉仁志, 惠淑萍, 黒澤隆夫, 柳澤克之 日本内分泌学会雑誌 86 (1) 162 -162 2010年03月 [査読無し][通常論文]
  • 神繁樹, 岩渕亜美, 櫻井俊宏, 佐藤祐輔, 高橋祐司, 和田典男, 柳澤克之, 惠淑萍, 黒澤隆夫, 千葉仁志 臨床化学 38 (Suppl.1) 115 -115 2009年07月 [査読無し][通常論文]
  • 高橋祐司, 高橋祐司, 古牧宏啓, 櫻井俊宏, 神繁樹, 惠淑萍, 伊敏, 千葉仁志 臨床化学 38 (Suppl.1) 147 -147 2009年07月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, 千葉仁志, 神繁樹, 黒澤隆夫 臨床化学 38 (Suppl.1) 147 -147 2009年07月 [査読無し][通常論文]
  • 技術講座 過酸化脂質測定法
    惠 淑萍, 千葉 仁志 細胞 44 (8) 370 -373 2012年07月 [査読無し][通常論文]
     
    過酸化脂質(脂質ヒドロペルオキシド)の測定法には、チオバルビタール酸(TBA)法、ヘモグロビン-メチレンブルー法、FOX2法、共役ジエン法、カーボンナノチューブセンサー法、高速液体クロマトグラフィー化学発光法、高速液体クロマトグラフィー質量分析法(LC-MS法)などがある。このうちTBA法は脂質ヒドロペルオキシドよりもアルデヒド類の貢献が大きい。LC-MS法は分子種が同定でき、感度も優れており、SRMスキャンモードの使用により試料中の夾雑ピークの影響を避けることが可能であることから、今後の発展が期待される。(著者抄録)
  • 和田典男, 神繁樹, 岩渕亜美, 佐藤祐輔, 櫻井俊宏, 高橋祐司, 柳澤克之, 惠淑萍, 黒澤隆夫, 千葉仁志 臨床化学 38 (Suppl.1) 114 -114 2009年07月 [査読無し][通常論文]
  • 新しい臨床検査技術の開発 カーボンナノチューブセンサーの臨床検査化学への応用
    武田 晴治, 惠 淑萍, 櫻井 俊宏, 石井 睦, 武笠 幸一, 神 繁樹, 布田 博敏, 末岡 和久, 千葉 仁志 臨床病理 60 (7) 630 -630 2012年07月 [査読無し][通常論文]
  • 生田知子, 惠淑萍, 黒澤隆夫, 神繁樹, 千葉仁志 臨床化学 38 (Suppl.1) 148 -148 2009年07月 [査読無し][通常論文]
  • 古牧宏啓, 高橋祐司, 櫻井俊宏, 伊敏, 惠淑萍, 神繁樹, 千葉仁志 臨床化学 38 (Suppl.1) 146 -146 2009年07月 [査読無し][通常論文]
  • 鈴木純子, 櫻井俊宏, 高橋祐司, 惠淑萍, 神繁樹, 伊敏, 千葉仁志 臨床化学 38 (Suppl.1) 151 -151 2009年07月 [査読無し][通常論文]
  • 和田典男, 神繁樹, 岩渕亜美, 佐藤祐輔, 櫻井俊宏, 高橋祐司, 柳澤克之, 惠淑萍, 黒沢隆夫, 千葉仁志 臨床病理 57 (補冊) 273 -273 2009年07月 [査読無し][通常論文]
  • 神繁樹, 岩渕亜美, 櫻井俊宏, 佐藤祐輔, 高橋祐司, 高橋祐司, 和田典男, 柳澤克之, 惠淑萍, 黒澤隆夫, 千葉仁志 臨床病理 57 (補冊) 206 -206 2009年07月 [査読無し][通常論文]
  • 新しい臨床検査技術の開発 カーボンナノチューブセンサーの臨床検査化学への応用
    武田 晴治, 惠 淑萍, 櫻井 俊宏, 石井 睦, 武笠 幸一, 神 繁樹, 布田 博敏, 末岡 和久, 千葉 仁志 臨床病理 59 (補冊) 19 -19 2011年10月 [査読無し][通常論文]
  • 臨床化学の若い力で発信しつつある新たな検査、病態解析法 欲速則不達 急がば回れの過酸化脂質研究の道
    惠 淑萍 臨床化学 38 (Suppl.1) 46 -46 2009年07月 [査読無し][通常論文]
  • 高橋祐司, 鈴木純子, 櫻井俊宏, 神繁樹, 惠淑萍, 伊敏, 千葉仁志 臨床病理 57 (補冊) 176 -176 2009年07月 [査読無し][通常論文]
  • 仲野真悟, 惠淑萍, 千葉仁志, 増山秀幸, 水野文音, 黒澤隆祐, 黒澤隆夫 日本薬学会年会要旨集 129th (4) 96 2009年03月 [査読無し][通常論文]
  • 櫻井俊宏, 鈴木純子, 高橋祐司, 神繁樹, 惠淑萍, 伊敏, 千葉仁志 臨床病理 57 (補冊) 175 -175 2009年07月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, 千葉仁志, 神繁樹, 仲野真悟, 増田秀幸, 水野文音, 黒澤龍祐, 黒澤隆夫 日本薬学会年会要旨集 129th (4) 99 2009年03月 [査読無し][通常論文]
  • 鈴木純子, 山本徹, 辻真太郎, 櫻井俊宏, 高橋祐司, 神繁樹, 惠淑萍, 伊敏, 千葉仁志 臨床病理 57 (補冊) 176 -176 2009年07月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, 千葉仁志, 神繁樹, 黒澤隆夫 臨床病理 57 (補冊) 177 -177 2009年07月 [査読無し][通常論文]
  • 過酸化遊離脂肪酸に関する研究(2)
    惠 淑萍, 千葉 仁志, 仲野 真悟, 生田 知子, 増田 秀幸, 水野 文音, 村井 毅, 黒澤 隆夫 臨床化学 37 (Suppl.1) 103 -103 2008年08月 [査読無し][通常論文]
  • 山口佳奈, 村井毅, 惠淑萍, 薮内光, 黒澤隆夫 日本薬学会年会要旨集 128th (4) 33 2008年03月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, 千葉仁志, 桜井俊宏, 浅川千登勢, 村井毅, 黒澤隆夫 臨床病理 55 (Suppl.2) 142 -142 2007年10月 [査読無し][通常論文]
  • 上馬塲 和夫, 小川 弘子, 許 鳳浩, 浅川 千登勢, 惠 淑萍, 千葉 仁志 応用薬理 72 (5) 177 -178 2007年08月 [査読無し][通常論文]
  • 浅川千登勢, 浅川千登勢, 惠淑萍, 山田小百合, 櫻井俊宏, 小川弘子, 許鳳浩, 上馬場和夫, 黒澤隆夫, 千葉仁志 臨床病理 55 (Suppl.2) 209 -209 2007年10月 [査読無し][通常論文]
  • ウコンの多機能性とその将来性展望 クルクミン製剤の剤型によるバイオアベイラビリティと抗酸化能の違い
    上馬塲 和夫, 小川 弘子, 許 鳳浩, 浅川 千登勢, 惠 淑萍, 千葉 仁志 応用薬理 72 (5-6) 177 -178 2007年08月 [査読無し][通常論文]
     
    健常ヒトを対象とした無作為クロスオーバー試験によって、クルクミン濃縮製剤とターメリックの乾燥粉末とで、抗酸化能とクルクミンのバイオアベイラビリティの違いがあるか検討した。ヒト血漿やサンプルの抗酸化能測定は、PAO値を用い、製剤摂取後の血漿PAO値とクルクミンの動態の変化を、2種類の製剤間で比較した。試験管実験では、ターメリックの粉に比べ濃縮クルクミンの方が高い抗酸化能を示した。経口投与では、ターメリック投与群は投与後2〜8時間にわいて対照群より高い血中抗酸化能の傾向を示した。ターメリックの粉の方が、クルクミン濃縮製剤より、バイオアベイラビリティが高く、そのため抗酸化能も高くなることが示された。ターメリック中のクルクミン以外の成分が、腸管内でのクルクミンの吸収や代謝に影響を及ぼすことが示唆された。
  • 竹内淳, 三好秀明, 櫻井俊宏, 惠淑萍, 浅川千登勢, 清水力, 小池隆夫, 千葉仁志 臨床病理 55 (Suppl.2) 141 -141 2007年10月 [査読無し][通常論文]
  • 山口佳奈, 村井毅, 惠淑萍, 竹村理明, 薮内光, 黒澤隆夫 日本薬学会年会要旨集 127th (3) 33 2007年03月 [査読無し][通常論文]
  • 竹内淳, 惠淑萍, 千葉栄市, 菅原剛太郎, 千葉仁志 日本透析医学会雑誌 40 (Supplement 1) 375 -375 2007年05月 [査読無し][通常論文]
  • 千葉仁志, 惠淑萍, 山田小百合, 黒澤隆夫 日本未病システム学会学術総会抄録集 13th 48 2006年11月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍, 竹内淳, 清水力, 村井毅, 黒澤隆夫, 千葉仁志, 千葉仁志 臨床化学 35 55 2006年09月 [査読無し][通常論文]
  • 惠淑萍 臨床化学 38 (0) 46 2009年07月 [査読無し][通常論文]
  • 【広範囲 血液・尿化学検査免疫学的検査[第7版] その数値をどう読むか】 生化学的検査 脂質関係 過酸化脂質
    惠 淑萍 日本臨床 68 (増刊1 広範囲血液・尿化学検査 免疫学的検査(2)) 120 -124 2010年01月 [査読無し][通常論文]
  • HUI Shuping, 千葉仁志, 神繁樹, 黒澤隆夫 JSBMS Lett 34 (Supplement) 83 -83 2009年08月 [査読無し][通常論文]
  • 伊敏, 櫻井俊宏, 松岡志保, 須藤祐, 古牧宏啓, 神繁樹, 恵淑萍, 千葉仁志 臨床病理 57 175 2009年07月 [査読無し][通常論文]
  • 惠 淑萍, 林 千登勢, 櫻井 俊宏, 神 繁樹, 石井 智美, 村井 毅, 上馬塲 和夫, 小川 弘子, 千葉 仁志, 黒澤 隆夫 臨床化学 38 (1) 59 -68 2009年01月 [査読無し][通常論文]
     
    血中クルクミノイドのUV検出高速液体クロマトグラフィー(HPLC)による分離定量法を確立し、ヒトでのクルクミノイドの血中濃度推移と血中の抱合様式を検討した。ターメリック粉3g(クルクミノイド60〜90mg含有)を服用した健常成人7例と市販ウコン錠(90%精製クルクミノイド480mg含有)を服用した健常成人7例を対象とした。ターメリック粉群では服用1時間後に最大血中濃度が142.9±63.7nmol/lに達した。ウコン錠群では服用8時間に最大血中濃度が26.9±17.7nmol/lとなり、クルクミノイドの精製度が消化管吸収速度に影響する可能性が示唆された。非還元型クルクミノイドは大部分がグルグロン酸抱合体かグルクロン酸と硫酸の二重抱合型として存在し、一部が遊離型として存在することが推測された。HPLC法は、ウコン食品の薬理学的研究に有用なツールとなることが示唆された。
  • 血液透析による血漿過酸化脂質と単球CD36の変動
    惠 淑萍, 竹内 淳, 清水 力, 村井 毅, 黒澤 隆夫, 千葉 仁志 臨床化学 35 (Suppl.2) 55 -55 2006年09月 [査読無し][通常論文]
  • 土田史郎, 村井毅, 恵淑へい, 青木隆, 渡部博之, 黒沢隆夫 日本薬学会年会要旨集 126th (2) 48 2006年03月 [査読無し][通常論文]
  • 尾迫明日香, 土田史郎, 恵淑へい, 村井毅, 黒沢隆夫 日本薬学会年会要旨集 126th (2) 49 2006年03月 [査読無し][通常論文]
  • 鈴木亜維, 恵淑へい, 村井毅, 黒沢隆夫 日本薬学会年会要旨集 126th (2) 57 2006年03月 [査読無し][通常論文]
  • 石井好二郎, 恵淑へい, 千葉仁志 臨床病理 53 (Suppl.2) 169 -169 2005年10月 [査読無し][通常論文]
  • 恵淑へい, 石井好二郎, 村井毅, 黒沢隆夫, 千葉仁志 臨床病理 53 307 2005年10月 [査読無し][通常論文]
  • 原健太郎, 村井毅, 恵淑へい, 黒沢隆夫 日本薬学会年会要旨集 125th (2) 61 -61 2005年03月 [査読無し][通常論文]
  • エリートランナーの夏季マラソン完走後の血漿過酸化脂質
    惠 淑萍, 石井 好二郎, 村井 毅, 黒澤 隆夫, 千葉 仁志 臨床化学 34 (Suppl.2) 307 -307 2005年10月 [査読無し][通常論文]
  • 前田純佳, 村井毅, 恵淑へい, 黒沢隆夫 日本薬学会年会要旨集 125th (2) 61 2005年03月 [査読無し][通常論文]
  • 恵淑へい, 村井毅, 千葉仁志, 黒沢隆夫 臨床病理 52 (Suppl.3) 221 -221 2004年07月 [査読無し][通常論文]
  • 矢沢諭, 土田史郎, 尾迫明日香, 村井毅, 恵淑へい, 黒沢隆夫 日本薬学会年会要旨集 125th (2) 58 2005年03月 [査読無し][通常論文]
  • 前田純佳, 村井毅, 恵淑へい, 黒沢隆夫 分析化学討論会講演要旨集 65th 287 2004年05月 [査読無し][通常論文]
  • 矢沢諭, 土田史郎, 村井毅, 恵淑へい, 黒沢隆夫 日本薬学会年会要旨集 124th (3) 39 -39 2004年03月 [査読無し][通常論文]
  • 恵淑へい, 村井毅, 黒沢隆夫 分析化学討論会講演要旨集 65th 318 2004年05月 [査読無し][通常論文]
  • 大倉亜矢子, 恵淑へい, 村井毅, 黒沢隆夫 日本薬学会年会要旨集 124th (3) 39 -39 2004年03月 [査読無し][通常論文]
  • 土田史郎, 村井毅, 矢沢諭, 恵淑へい, 黒沢隆夫 日本薬学会年会要旨集 124th (3) 39 2004年03月 [査読無し][通常論文]
  • 恵淑へい, 村井毅, 黒沢隆夫 日本薬学会年会要旨集 124th (3) 39 2004年03月 [査読無し][通常論文]
  • 高分解能GC/MS法による胆汁アルコール側鎖水酸化活性の測定
    前田 純佳, 村井 毅, 惠 淑萍, 黒澤 隆夫 日本薬学会年会要旨集 124年会 (3) 35 -35 2004年03月 [査読無し][通常論文]
  • 恵淑捧, 千葉仁志, 村井毅, 衛藤雅昭, 斎藤美恵子, 石井好二郎, 小林邦彦, 黒沢隆夫 臨床化学 32 (補冊) 127 -127 2003年09月 [査読無し][通常論文]
  • 矢沢諭, 土田史郎, 村井毅, 恵淑へい, 黒沢隆夫 胆汁酸研究会講演要旨集 26th 6 2004年 [査読無し][通常論文]
  • 村井毅, 吉村昭毅, 恵淑へい, 黒沢隆夫 胆汁酸研究会講演要旨集 25th 7 2003年11月 [査読無し][通常論文]
  • ATB8B1及びABCB11遺伝子異常におけるリポ蛋白代謝異常
    長坂 博範, 嶋村 英貴, 千葉 仁志, 小林 邦彦, 惠 淑萍, 黒澤 隆夫 BIO Clinica 18 (10) 920 -921 2003年09月 [査読無し][通常論文]
  • 山口佳奈, 村井毅, 吉村昭毅, 恵淑へい, 黒沢隆夫 日本分析化学会年会講演要旨集 51st 268 -268 2002年09月 [査読無し][通常論文]
  • 高分解能GC/MSによる重水素化胆汁アルコールを利用した酵素活性の測定
    村井 毅, 惠 淑萍, 黒澤 隆夫 BIO Clinica 18 (10) 924 -925 2003年09月 [査読無し][通常論文]
  • 山口佳奈, 村井毅, 吉村昭毅, 恵淑へい, 黒沢隆夫 日本薬学会年会要旨集 123rd (3) 44 2003年03月 [査読無し][通常論文]
  • 恵淑へい, 村井毅, 黒沢隆夫 日本薬学会年会要旨集 123rd (3) 38 -38 2003年03月 [査読無し][通常論文]
  • 土田史郎, 村井毅, 恵淑へい, 黒沢隆夫 日本薬学会年会要旨集 123rd (3) 38 2003年03月 [査読無し][通常論文]
  • 黒沢隆夫, 村井毅, 恵淑へい, 吉村昭毅, 藤原雅人 Bio Clin 16 (10) 950 -950 2001年09月 [査読無し][通常論文]
  • 村井毅, 山口佳奈, 吉村昭毅, 恵淑へい, 黒沢隆夫 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集 15th 147 -148 2002年07月 [査読無し][通常論文]
  • 恵淑へい, 吉村昭毅, 村井毅, 黒沢隆夫 日本薬学会年会要旨集 121st (4) 122 -122 2001年03月 [査読無し][通常論文]
  • 村井 毅, 山口 佳奈, 吉村 昭毅, 惠 淑萍, 黒澤 隆夫 分析化学 51 (6) 443 -448 2002年06月 [査読無し][通常論文]
     
    モノヒドロキシ胆汁酸の生成機構と25-水銀酸による胆汁酸の生成経路の関連性を明らかにする為,モノヒドロキシ胆汁酸,生合成中間体と推測される各種胆汁アルコール及びヒドロキシコレステロールの,高分解能ガスクロマトグラフィー/質量分析法による一斉分析法を開発した.各種中間体標品をトリメチリシリルエーテル誘導体とした後,高分解能選択イオンモニタリング法によって分析した.得られた検量線は,どれも10〜250pmolの範囲で良好な直線性を示した.検出限界は50〜100fmolであった.逆相系固相抽出法を用いる前処理のみで,生体由来の妨害ピークは認められなかった.以上より本分析法は各種生体試料中の前記中間体と胆汁酸の分析法として,適応可能であることが明らかになった
  • 村井 毅, 山口 佳奈, 吉村 昭毅, 惠 淑萍, 黒澤 隆夫 分析化学 51 (6) 443 -448 2002年06月 [査読無し][通常論文]
     
    モノヒドロキシ胆汁酸 (3α-hydroxy-5β-cholan-24-oic acid 及び 3β-hydroxy-5-cholen-24-oic acid) は胆汁うっ滞を誘起する原因物質の一つであり,これらの新規生成経路の存在が推測されている.また,胆汁酸生合成機構の一つとして,25 位水酸化による側鎖切断反応が知られている.上記胆汁酸の生成機構と本経路の関連を検討することを目的として,生合成中間体と推測される各種胆汁アルコール,ヒドロキシコレステロール及び上記胆汁酸の GC/MS による一斉分析法の開発を行った.各種中間体標品をトリメチルシリルエーテル誘導体とした後,高分解能選択イオンモニタリング (SIM) 法により分析を行った.得られた検量線はいずれも 10〜250 pmol の範囲で良好な直線性を示した.検出限界は 50〜100 fmol であった.逆相系固相抽出法を用いる前処理のみで生体由来の妨害ピークは認められなかった.本分析法は各種生体試料中の上記中間体及び胆汁酸の分析法として適用可能であることが明らかとなった.
  • 土田史郎, 藤原雅人, 村井毅, 恵淑へい, 黒沢隆夫 日本薬学会年会要旨集 122nd (3) 51 2002年03月 [査読無し][通常論文]
  • 山口佳奈, 村井毅, 吉村昭毅, 藤原雅人, 恵淑へい, 黒沢隆夫 日本薬学会年会要旨集 122nd (3) 38 2002年03月 [査読無し][通常論文]
  • 25-Hydroxylase pathwayによる5β-cholestane類の側鎖開裂反応の解析 モノヒドロキシ胆汁酸の生成機構について
    山口 佳奈, 村井 毅, 吉村 昭毅, 藤原 雅人, 惠 淑萍, 黒澤 隆夫 日本薬学会年会要旨集 122年会 (3) 38 -38 2002年03月 [査読無し][通常論文]
  • 恵淑へい, 吉村昭毅, 黒沢隆夫 日本薬学会年会要旨集 120th (4) 176 -176 2000年03月 [査読無し][通常論文]
  • 化学発光検出HPLCによる血中過酸化脂質の分析
    惠 淑萍, 村井 毅, 黒澤 隆夫 日本薬学会年会要旨集 122年会 (3) 51 -51 2002年03月 [査読無し][通常論文]
  • 脂肪酸コエンザイムAエステルの合成とβ-酸化系酵素の特異性の解析 脂肪酸CoAエステルの分析法の開発
    土田 史郎, 藤原 雅人, 村井 毅, 惠 淑萍, 黒澤 隆夫 日本薬学会年会要旨集 122年会 (3) 51 -51 2002年03月 [査読無し][通常論文]
  • 秋沢宏次, 嶋村英貴, 秋田治邦, 恵淑へい, 高橋行広, 柳内秀勝, 藤原広臨, 石塚昇司, 千葉仁志 月刊医学と薬学 43 (1) 137 -142 2000年01月 [査読無し][通常論文]
     
    CETP完全欠損患者の血清HDLは脂質組成の変化を伴うため,一部のLDLコレステロール自動測定試薬ではHDLコレステロールを部分的にLDLコレステロールとして回収する結果,正誤差を生じることが明らかとなった.脂質代謝に影響し得る様々な病態に日常的に遭遇する臨床の場では,リポ蛋白の質的変化に対して一定の安定性を有する試薬の使用が望ましく,その意味で市販試薬にも更に改良が必要と思われた
  • 黒沢隆夫, 吉村昭毅, 恵淑へい, 村井毅 日本薬学会年会要旨集 121st (4) 122 2001年03月 [査読無し][通常論文]
  • コレステロールエステル過酸化物の分析
    惠 淑萍,黒澤隆夫,吉村昭毅  北海道支部2001年冬季研究発表会 研究発表要旨(全国大会,その他学術会議) 2001年02月 [査読無し][通常論文]
  • 恵淑へい, 吉村昭毅, 黒沢隆夫 日本化学会北海道支部研究発表会講演要旨集 2001 110 2001年01月 [査読無し][通常論文]
  • 黒沢隆夫, 吉村昭毅, 恵淑へい, 村井毅, 中野浩行 胆汁酸研究会講演要旨集 22nd 19 2000年11月 [査読無し][通常論文]
  • Yukihiro Takahashi, Hirotoshi Fuda, Hidekatsu Yanai, Harukuni Akita, Hui Shuping, Hitoshi Chiba, Hitoshi Chiba, Kazuhiko Matsuno Seminars in Thrombosis and Hemostasis 24 251 -253 1998年01月 [査読無し][通常論文]
     
    The significance of three platelet membrane glycoproteins, (CD62p, CD63, and CD36) was studied in platelet interaction with native and copper-oxidized plasma low-density lipoproteins (LDL). Native LDL acquired platelet- activating ability only after oxidation. Flow-cytometric studies showed that CD62P and CD63 were rapidly expressed on platelets at a low concentration of oxidized LDL, indicating that they are more sensitive markers than platelet aggregation for detection of platelet activation by oxidized LDL. CD36 was found to be contributing to the binding and activation of platelets with oxidized LDL, but not to the binding of platelets with native LDL. Although the presence of oxidized LDL in plasma is known, its effect on platelet function remains to be studied.
  • 中国人におけるCETP欠損症
    惠 淑萍 臨床病理 44 (補冊) 110 -110 1996年10月 [査読無し][通常論文]

特許

受賞

  • 2018年05月 北海道大学大学院保健科学研究院長賞
     
    受賞者: 惠 淑萍
  • 2014年11月 第21回日本未病システム学会 優秀賞
     
    受賞者: 惠 淑萍
  • 2011年08月 日本臨床化学会 学術賞
     
    受賞者: 惠 淑萍

競争的資金等の研究課題

  • 血中低比重リポ蛋自の性質と生活習慣・代謝異常・動脈硬化に関する地域疫学研究
    文部科学省:科学研究費助成事業 基盤研究(B)
    研究期間 : 2017年04月 -2020年03月 
    代表者 : (分担者)惠 淑萍
  • 極低濃度オゾン曝露における不飽和脂質とヒトリポ蛋自の酸化及び抑制に関する研究
    文部科学省:科学研究費助成事業 基盤研究(B)
    研究期間 : 2017年04月 -2020年03月 
    代表者 : (分担者)惠 淑萍
  • 安全な光による生体透視と機能イメージングを実現するシステムの創成
    文部科学省:科学研究費助成事業 基盤研究(B)
    研究期間 : 2017年04月 -2020年03月 
    代表者 : (分担者)惠 淑萍
  • 血中脂肪酸分画の健康影響ならびにその規定要因としての摂取食物と腸内細菌叢の関与
    文部科学省:科学研究費助成事業 挑戦的萌芽研究
    研究期間 : 2016年04月 -2018年03月 
    代表者 : (分担者)惠 淑萍
  • 中性脂肪蓄積心筋血管症に対する中鎖脂肪酸を含有する医薬品の開発
    日本医療研究開発機構:難治性疾患実用化研究事業
    研究期間 : 2015年04月 -2018年03月 
    代表者 : (分担者)惠 淑萍
  • 脂肪肝グラフトのミトコンドリア機能と抗酸化能を増強する画期的な肝体外灌流法の開発
    文部科学省:科学研究費助成事業 基盤研究B
    研究期間 : 2016年04月 -2020年03月 
    代表者 : (分担者)惠 淑萍
  • プラズマローゲンの網羅的解析と免疫測定法の開発
    文部科学省:科学研究費助成事業基盤研究C
    研究期間 : 2013年 -2016年 
    代表者 : 惠 淑萍
  • 地域イノベーション戦略支援プログラム(国際競争力強化地域)(研究者集積)
    科学技術振興機構:地域産学官連携科学技術振興事業費補助金・イノベーションシステム整備事業
    研究期間 : 2013年 -2016年 
    代表者 : 惠 淑萍
  • 地域イノベーション戦略支援プログラム(国際競争力強化地域)(機器共用化)
    科学技術振興機構:地域産学官連携科学技術振興事業費補助金・イノベーションシステム整備事業
    研究期間 : 2013年 -2016年 
    代表者 : 惠 淑萍
  • 中性脂肪蓄積心筋血管症に対する中鎖脂肪酸を含有する医薬品の開発(分担者)
    厚生労働省:難治性疾患克服研究経費・難治性疾患等克服研究事業
    研究期間 : 2013年 -2015年03月 
    代表者 : 惠 淑萍
  • 新規サケ白子加水分解物の機能性分析と血中動態
    北海道中小企業総合支援センター:中小企業競争力強化促進事業
    研究期間 : 2013年 -2014年03月 
    代表者 : 惠 淑萍
  • 食・運動・健康・医療をつなぐ知で家庭に拓く次世代健康生活創造の国際拠点
    科学技術振興機構:研究成果展開事業センター・オブ・イノベーション(COI)プログラム・COI-トライアル
    研究期間 : 2013年 -2014年 
    代表者 : 惠 淑萍
  • 中性脂肪蓄積心筋血管症に対する中鎖脂肪酸を含有する医薬品の開発 (分担者)
    平成 24 年度厚生労働科学研究費補助金(難治性疾患等克服研究事業):
    研究期間 : 2012年09月 -2013年03月 
    代表者 : 惠 淑萍
  • 文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 : 2010年 -2012年 
    代表者 : 惠 淑萍
     
    メタボリックシンドロームの発症に全身的酸化ストレスの増加が関与することが明らかとなった。しかし、過酸化脂質を臨床レベルで測定する方法がないためその詳細は不明である。メタボリックシンドロームの病態理解のためには、血液と脂肪組織そして全身臓器を結ぶ過酸化脂質動態を、リポ蛋白代謝との関連において明らかにする必要があり、その目的に適した過酸化脂質測定法としてイムノアッセイの開発が必要である。本課題では、過酸化脂質を簡便に測定できるイムノアッセイを開発し、臨床検査薬としての実用化を目指す。平成22年度では、イムノアッセイのターゲットとするコレステリルエステルヒドロペルオキシド、トリグリセリドヒドロペルオキシド、ホスファチジルコリンヒドロペルオキシド、遊離脂肪酸ヒドロペルオキシドをそれぞれ3種類ずつ必要量に応じて合成した。また、これらの構造を核磁気共鳴質量分析装置と液体クロマトグラフィー/質量分析法により確認することができた。質量分析法によるホスファチジルコリンヒドロペルオキシドの定量を世界に先駆けて確立し、国際誌に投稿し査読者から高く評価するコメントを得た(J Chromatography B,2010.878:1677-1682)。トリグリセリドヒドロペルオキシドに関するLC/MS内部標準法の開発も初めて成功した。更にターゲットの一種であるリン脂質ヒドロペルオキシドのハプテンをデザイ...
  • 地域ノベーションクラスタープログラム(分担者)
    地域産学官連携科学技術振興事業費補助金 イノベーションシステム整備事業:
    研究期間 : 2010年04月 -2011年03月 
    代表者 : 惠 淑萍
  • 特別研究員奨励費
    文部省科学研究補助基金:
    研究期間 : 1999年01月 -2001年03月 
    代表者 : 惠 淑萍

教育活動情報

主要な担当授業

  • 代謝分析化学特論
    開講年度 : 2017年
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 保健科学院
    キーワード : 生活習慣病、メタボリックシンドローム、酸化ストレス、過酸化脂質、LC/MS、質量分析法
  • 代謝分析化学演習
    開講年度 : 2017年
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 保健科学院
    キーワード : 質量分析法、LC/MS、酸化ストレス、バイオマーカー、生活習慣病、アルツハイマー病
  • 先端検査医学特論
    開講年度 : 2017年
    課程区分 : 修士課程
    開講学部 : 保健科学院
    キーワード : プロテオーム解析、疾患別網羅的検査法、新興・再興感染症、細胞内寄生、血液透析、GMP、細胞免疫治療、樹状細胞、アフェレーシス、新規内分泌疾患検査法、自己抗体、脂質、質量分析法
  • 生体情報機能解析学特講
    開講年度 : 2017年
    課程区分 : 博士後期課程
    開講学部 : 保健科学院
    キーワード : 病原微生物、免疫エスケープ機構、アポトーシス、自己寛容機構、アレルギー疾患モデル動物、自己免疫疾患モデル動物、血液形態、質量分析、プロテオーム解析、医用放射線、超音波、MRI
  • 生体情報機能解析学特講演習
    開講年度 : 2017年
    課程区分 : 博士後期課程
    開講学部 : 保健科学院
    キーワード : 病原微生物、免疫エスケープ機構、アポトーシス、自己寛容機構、アレルギー疾患モデル動物、自己免疫疾患モデル動物、血液形態、質量分析、プロテオーム解析、医用放射線、超音波、MRI
  • 臨床化学Ⅱ
    開講年度 : 2017年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 医学部
    キーワード : 生化学検査、蛋白質、非蛋白性窒素、酵素、糖質、脂質、電解質、ビタミン、ホルモン、炎症マーカー、腫瘍マーカー、薬物、遺伝子診断
  • 臨床化学実習Ⅱ
    開講年度 : 2017年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 医学部
    キーワード : 病院実習、生化学検査、自動分析装置、精度管理、電気泳動法、パニック値
  • 臨床化学Ⅰ
    開講年度 : 2017年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 医学部
    キーワード : 臨床化学検査法、基準値、臨床的意義
  • 臨床化学実習Ⅰ
    開講年度 : 2017年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 医学部
    キーワード : 実験器具、実験機器、操作法、管理法、検体取り扱い法、保存方法、定量法
  • 卒業研究
    開講年度 : 2017年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 医学部
    キーワード : 医学研究、臨床検査、研究方法、研究発表、研究論文、生理機能検査、超音波検査
  • 一般教育演習(フレッシュマンセミナー)
    開講年度 : 2017年
    課程区分 : 学士課程
    開講学部 : 全学教育
    キーワード : 健康、医学、検査、画像診断、がん、血液、臨床化学、寄生虫、染色体、細菌、幹細胞、再生医療、細胞検査、食品、細菌・共生と感染、心疾患

大学運営

委員歴

  • 2018年04月 - 現在   日本臨床化学会 北海道支部   支部長
  • 2015年04月 -2019年03月   日本臨床化学会   理事
  • 2015年01月 - 現在   日本臨床検査医学会   評議員
  • 2014年11月 - 現在   日本未病システム学会   評議員
  • 2013年04月 - 現在   日本臨床化学会   評議員
  • 2012年09月 - 現在   日本臨床検査医学会   北海道支部幹事
  • 2012年04月 - 現在   日本医用マス学会   評議員
  • 2011年04月 - 現在   日本臨床化学会   国際交流委員会
  • 2010年04月 - 現在   日本臨床化学会北海道支部   幹事


Copyright c MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.