居城 邦治イジロ クニハルresearchmap個人ページ

更新日 : 2017/11/17

基本情報

プロフィール

所属部署名
電子科学研究所 生命科学研究部門
国際連携研究教育局
電子科学研究所 附属グリーンナノテクノロジー研究センター
電子科学研究所 附属社会創造数学研究センター
職名教授 
学位
工学博士(東京工業大学)
メールアドレス
ホームページURLhttp://chem.es.hokudai.ac.jp/
科研費研究者番号

研究キーワード

超分子化学

所属学協会

日本化学会
応用物理学会
電気化学会
高分子学会
高分子学会 バイオ・高分子研究会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
日本化学会
応用物理学会
電気化学会
高分子学会
高分子学会 バイオ・高分子研究会

研究活動

論文

Chemically cross-linked microtubule assembly shows enhanced dynamic motions on kinesins
Ryuzo Kawamura, Ken-Ichi Sano, Kuniharu Ijiro and Yoshihito Osada
RSC Adv. 4 32953-32959 2014年07月
Enhanced Cellular Uptake of Amphiphilic Gold Nanoparticles with Ester Functionality
Kenya Kobayashi, Kenichi Niikura, Chie Takeuchi, Shota Sekiguchi, Takafumi Ninomiya, Kyoji Hagiwara, Hideyuki Mitomo, Yoshihiro Ito, Yoshihito Osada and Kuniharu Ijiro
Chemical Communications 50 1265-1267 2013年11月
Water transport mechanism through open capillaries analyzed by direct surface modifications on biological surfaces
居城 邦治
PLOS ONE 3 3024 2013年10月
DNA-templated plasmonic Ag/AgCl nanostructures for molecular selective photocatalysis and photocatalytic inactivation of cancer cells
居城 邦治
Journal of Materials Chemistry B 1 5899-5907 2013年10月
Enhanced Photon Extraction from a Quantum Dot Induced by a Silver Microcolumnar Photon Reflector
Hidekazu Kumano, Hideaki Nakajima, Hitoshi Iijima, Satoru Odashima, Yasuhiro Matsuo, Kuniharu Ijiro, and Ikuo Suemune
Appl. Phys. Express 6 062801 2013年05月
Sub-100 nm Gold Nanoparticle Vesicles as a Drug Delivery Carrier enabling Rapid Drug Release upon Light Irradiation
Kenichi Niikura, Naoki Iyo, Yasutaka Matsuo, Hideyuki Mitomo, and Kuniharu Ijiro
ACS Appl. Mater. Interfaces 5(9) 3900-3907 2013年04月
自己組織化ハニカムフィルムに対するラット骨髄間葉系幹細胞の応答
森田 有香, 山本 貞明, 藪 浩, 伊藤 絵美子, 本望 修, 居城 邦治, 下村 政嗣
表面科学 31(8) 392-399 2010年
高密度の糖鎖修飾によって促進される微粒子の核移行
居城 邦治
Trends in Glycoscience and Glycotechnology 21(122) 335-344 2009年10月
Multivalent display of oligosaccharides on nanoparticles accelerates thier nuclear import(高密度の糖鎖修飾によって促進される微粒子の核移行)
Trends in Glycoscience and Glycotechnology 21(122) 335-344 2009年
自己組織化マイクロパターン高分子表面が創り出すバイオ界面
表面 46(8) 393-409 2008年
論文を全て表示する
論文閉じる
Chemically cross-linked microtubule assembly shows enhanced dynamic motions on kinesins
Ryuzo Kawamura, Ken-Ichi Sano, Kuniharu Ijiro and Yoshihito Osada
RSC Adv. 4 32953-32959 2014年07月
Enhanced Cellular Uptake of Amphiphilic Gold Nanoparticles with Ester Functionality
Kenya Kobayashi, Kenichi Niikura, Chie Takeuchi, Shota Sekiguchi, Takafumi Ninomiya, Kyoji Hagiwara, Hideyuki Mitomo, Yoshihiro Ito, Yoshihito Osada and Kuniharu Ijiro
Chemical Communications 50 1265-1267 2013年11月
Water transport mechanism through open capillaries analyzed by direct surface modifications on biological surfaces
居城 邦治
PLOS ONE 3 3024 2013年10月
DNA-templated plasmonic Ag/AgCl nanostructures for molecular selective photocatalysis and photocatalytic inactivation of cancer cells
居城 邦治
Journal of Materials Chemistry B 1 5899-5907 2013年10月
Enhanced Photon Extraction from a Quantum Dot Induced by a Silver Microcolumnar Photon Reflector
Hidekazu Kumano, Hideaki Nakajima, Hitoshi Iijima, Satoru Odashima, Yasuhiro Matsuo, Kuniharu Ijiro, and Ikuo Suemune
Appl. Phys. Express 6 062801 2013年05月
Sub-100 nm Gold Nanoparticle Vesicles as a Drug Delivery Carrier enabling Rapid Drug Release upon Light Irradiation
Kenichi Niikura, Naoki Iyo, Yasutaka Matsuo, Hideyuki Mitomo, and Kuniharu Ijiro
ACS Appl. Mater. Interfaces 5(9) 3900-3907 2013年04月
自己組織化ハニカムフィルムに対するラット骨髄間葉系幹細胞の応答
森田 有香, 山本 貞明, 藪 浩, 伊藤 絵美子, 本望 修, 居城 邦治, 下村 政嗣
表面科学 31(8) 392-399 2010年
高密度の糖鎖修飾によって促進される微粒子の核移行
居城 邦治
Trends in Glycoscience and Glycotechnology 21(122) 335-344 2009年10月
Multivalent display of oligosaccharides on nanoparticles accelerates thier nuclear import(高密度の糖鎖修飾によって促進される微粒子の核移行)
Trends in Glycoscience and Glycotechnology 21(122) 335-344 2009年
自己組織化マイクロパターン高分子表面が創り出すバイオ界面
表面 46(8) 393-409 2008年
血管内皮細胞の初期伸展に及ぼすハニカムフィルム細孔径の影響
山本貞明、田中賢、伊藤絵美子、森田有香、角南寛、居城邦治、下村政嗣
表面科学 28(8) 433-439 2007年08月
導電性原子間力顕微鏡を用いたポリチオフェン細線の微小領域光導電性測定
橋本 裕一, 澤田石 哲郎, 居城 邦治, 下村 政嗣
高分子論文集 59(10) 651-655 2002年
Nucleobase Mapping of Self-Assembled Monolayers by Chemical Force Microscopy
SUNAMI H, IJIRO K, KARTHAUS O, KRAEMER S, MITTLER S, KNOLL W, SIMOMURA M
Mol. Cryst. Liq. Crys. 371 151-154 2001年
Two-Dimensional Patterning of Nanoparticles Using Dissipative Structures
SAWADAISHI T, IJIRO K, SHIMOMURA M, SHIRAISHI Y, TOSHIMA N, YONEZAWA T, KUNITAKE T
Mol. Cryst. Liq. Crys. 371 123-126 2001年
Direct Observation of Bimodal Amphiphilic Surface Structures of Zeolite Particles for a Novel Liquid-Liquid Phase Boundary Catalysis
IKEDA S, NUR H, SAWADAISHI T, IJIRO K, SHIMOMURA M, OHTANI B
Langmuir 17(26) 7976-7979 2001年
Two-Dimensional Nucleobase Self-Organization Supported by Base-Pairing and Stacking at the Air-Water Interface
MORISUE M, IJIRO K, SHIMOMURA M
Mol. Cryst. Liq. Crys. 371 379-382 2001年
Fabrication and Photoconductivity Measurement of Mesoscopic 2-D Patterned DNA
IJIRO K, SAWADAISHI T, SHIMOMURA M
Mol. Cryst. Liq. Crys. 371 375-378 2001年
Photopolymerization of the Diacetylene Nucleobase Monolayers Controlled by Triplex Formation
MATSUMOTO J, IJIRO K, SHIMOMURA M
Mol. Cryst. Liq. Crys. 371 33-36 2001年
A Lipid-Coated Lipase as an Efficient Hydrolytic Catalyst in the Two-Phase Aqueous-Organic System
T. Mori, S. Kishimoto, K. Ijiro, A. Kobayashi, and Y. Okahata
Biotechnology and Bioengineering 76(2) 157-163 2001年
Molecular Recognition and Photopolymerization of Nucleobase Monolayer Containing Diacetylene Group at the Air-Water Interface
MATSUMOTO J, IJIRO K, SHIMOMURA M
Chem. Lett. (11) 1280-1281 2000年
Adenine-Uridine Base Pairing at the Water-Solid-Interface
WEISSER M, KAESHAMMER J, MENGES B, MATSUMOTO J, NAKAMURA F, IJIRO K, SHIMOMURA M, MITTLER S
J. Am. Chem. Soc. 122(1) 87-95 2000年
Preparation of DNA-Based Molecular Assemblies by Self-Organization. From Nanometer Scale to Mesoscopic Scale
M. Shimomura, J. Matsumoto, F. Nakamura, T. Ikeda, T. Fukasawa, K. Hasebe, T. Sawadaishi, O. Karthaus, K. Ijiro
Polymer Journal 31(11-2) 1115-1120 1999年
Molecular Recognition and Monolayer Formation of Azobenzene-Containing Nucleobase Amphiphile Assisted by cis-trans Photoisomerization at the Air-Water Interface
MORISUE M, NAKAMURA H, IJIRO K, SHIMOMURA M
Mol. Cryst. Liq. Crys. 337 457-460 1999年
Direct in situ Observation of a lipid Monolayer-DNA Complex at the Air-Water Interface by X-ray Reflectometry
KAGO K, MATSUOKA H, YOSHITOME R, YAMAOKA H, IJIRO K, SHIMOMURA M
Langmuir 15(16) 5193-5196 1999年
Effect of Polynucleotides on Fluorescence Quenching in Monolayers at the Air-Water Interface
IJIRO K, IKEDA T, SHIMOMURA M
Mol. Cryst. Liq. Crys. 327 45-48 1999年
Synthesis and Self-Organization of New Cyclodextrin Amphiphile
Molecular Recognition and Inclusion  519-522 1998年
Organizations of Two-Dimensinal DNA-Mimetics at the Air-Water Interface
Molecular Recognition and Inclusion  361-364 1998年
Aggregation of Dendrimers with a Photochromic Dithienylethene Core Group on the Mica Surface-Atomic Force Microscopic Imaging
HELLMANN J, HAMANO M, KARTHAUS O, IJIRO K, SHIMOMURA M, IRIE M
Jpn. J. Appl. Phys. 37(7A) L816-L819 1998年
Realtionship between Surface Morphology and Electroabsorption Spectrum of an Oxacyanine Chromophore in a Mixed Langmuir-Blodgett Film
OHTA N, NAKAMURA M, YAMAZAKI I, SHIMOMURA M, IJIRO K
Langmuir 14(21) 6226-6230 1998年
Protein-DNA Double and Triple Layers: Interaction of Biotinylated DNA-Fragments with Solid Supported Streptavidin Layers
IJIRO K, RINGSDORF H, BIRCH‐HIRSCHFELD E, HOFFMANN S, SCHILKEN U, STRUBE M
Langmuir 14(10) 2796-2800 1998年
Mesoscopic Patterns of Molecular Aggregates on Solid Substrates
MARUYAMA N, KOITO T, NISHIDA J, SAWADAISHI T, CIEREN X, IJIRO K, KARTHAUS O, SHIMOMURA M
Thin Solid Films 327/329 854-856 1998年
Mesoscopic Pattern Formation of Nanostructureed Polymer Assemblies
MARUYAMA N, KARTHAUS O, IJIRO K, SHIMOMURA M, KOITO T, NISHIMURA S, SAWADAISHI T, NISHI N, TOKURA S
Supramolecular Science 5(3/4) 331-336 1998年
Construction of Two-Dimensional DNA-Mimetics. Supramolecular Architecture with Highly Stacked Base-Pairs of Amphiphilic Adenine and Thymine at the Air-Water Interface
NAKAMURA F, IJIRO K, SHIMOMURA M
Thin Solid Films 327/329 603-606 1998年
Two-Dimensional DNA-Mimetic Molecular Organizations at the Air-Water Interface
SHIMOMURA M, NAKAMURA F, IJIRO K, TAKETSUNA H, TANAKA M, NAKAMURA H, HASEBE K
J. Am. Chem. Soc. 119(9) 2341-2342 1997年
Mesoscopic Patterns of DNA-Amphiphile Complexes
M. Shimomura, O. Karthaus, N. Maruyama, K. Ijiro, T. Sawadaishi, S. Tokura and N. Nishi
Rep. Prog. Polym. Phys. Jpn. 40 523-524 1997年

書籍

次世代バイオミメティクス研究の最前線-生物多様性に学ぶ-
シーエムシー出版 2011年
ソフトナノテクノロジーにおける材料開発
シーエムシー出版 2011年
現代界面コロイド科学の事典
丸善株式会社 2010年
金属ナノ・マイクロ粒子の形状・構造制御技術
シーエムシー出版 2009年
超分子サイエンス&テクノロジー-基礎からイノベーションまで-
エヌ・ティー・エス 2009年
自己組織化ハンドブック
エヌ・ティー・エス 2009年
バイオナノプロセス
シーエムシー出版 2008年
自己組織化ナノマテリアル フロンティアテクノシリーズNo.9 -フロントランナー85人が語るナノテクノロジーの新潮流-
フロンティア出版 2007年
自己組織化ナノマテリアル フロンティアテクノシリーズNo.9 -フロントランナー85人が語るナノテクノロジーの新潮流-
フロンティア出版 2007年
バイオとナノの融合Ⅱ-新生命科学の応用-
北海道大学出版会 2007年
書籍を全て表示する
書籍閉じる
次世代バイオミメティクス研究の最前線-生物多様性に学ぶ-
シーエムシー出版 2011年
ソフトナノテクノロジーにおける材料開発
シーエムシー出版 2011年
現代界面コロイド科学の事典
丸善株式会社 2010年
金属ナノ・マイクロ粒子の形状・構造制御技術
シーエムシー出版 2009年
超分子サイエンス&テクノロジー-基礎からイノベーションまで-
エヌ・ティー・エス 2009年
自己組織化ハンドブック
エヌ・ティー・エス 2009年
バイオナノプロセス
シーエムシー出版 2008年
自己組織化ナノマテリアル フロンティアテクノシリーズNo.9 -フロントランナー85人が語るナノテクノロジーの新潮流-
フロンティア出版 2007年
自己組織化ナノマテリアル フロンティアテクノシリーズNo.9 -フロントランナー85人が語るナノテクノロジーの新潮流-
フロンティア出版 2007年
バイオとナノの融合Ⅱ-新生命科学の応用-
北海道大学出版会 2007年
量子ドットの生命科学領域への応用
㈱シーエムシー出版 2007年
進化する有機半導体 有機エレクトロニクス創成へ向けた光・電子機能デバイスへの応用最前線
エヌ・ティー・エス 2006年
ソフトナノテクノロジー -バイオマテリアル革命-
ソフトナノテクノロジー -バイオマテリアル革命- 2005年
超分子科学-ナノ材料創製に向けて-
化学同人 2004年
Nanotechnology toward the Organic Photonics
Nanotechnology toward the Organic Photonics 2002年
Studies in Surface Science and Catalysis 132
Elsevier Science B. V. 2001年
Studies in Surface Science and Catalysis 132
Elsevier Science B. V. 2001年

講演・口頭発表等

Gold nanoparticle vesicles and those unique photonic properties
居城 邦治
7th french-japanese joint workshop On FRONTIER MATERIALS 2014年12月 
分子からナノ粒子へと展開する自己組織化
居城 邦治
第14回 東北大学多元物質科学研究所研究発表会 2014年12月 
Fabrication of Nanoparticle Vesicles beyond Molecular Self-assembly
居城 邦治
17th SNU-HU Joint Symposium Satellite "Frontiers in Chemical Sciences 2014 @ SNU & HU" 2014年11月 
The synthesis and bio/nano applications of DNA brushes
居城 邦治
SPIE Optics + Photonics 2014 2014年08月 
Nanoparticle Vesicles toward Biosensing and Drug Carrier
居城 邦治
Synthetic Biology Meeting 2013年07月 
Self-assembly of Nanoparticles toward Biosensing and Drug Carrier
居城 邦治
1st Conference of JSPS Core to Core Program 2013年06月 
Nanoparticle vesicles: preparation and applications in biosensing and drug delivery
居城 邦治
Discussion Symposium on Artificial Life and Biomimetic Functional Materials 2013年05月 
Gold nanoparticle vesicles and their optical and biological applications
居城 邦治
Rennes Frontier 2012 5th frence-japanese joint workshop on Frontier Materials 2012年12月 
Self-assembly of Nanoparticles for Optical and Biological Applications
居城 邦治
RIES-CIS Symposium 2012年10月 
Room temperature coulomb blockade in a DNA-templated metal/polymeralternated hybrid nanowire
Kuniharu Ijiro, Guoqing Wang, Hirofumi Tanaka, Liu Hong, Yasutaka Matsuo, Kenichi Niikura, Masuhiro Abe, Kazuhiko Matsumoto, Takuji Ogawa
2012 Optics + Photonics, SPIE 2012年08月 
講演・口頭発表等を全て表示する
講演・口頭発表等閉じる
Gold nanoparticle vesicles and those unique photonic properties
居城 邦治
7th french-japanese joint workshop On FRONTIER MATERIALS 2014年12月 
分子からナノ粒子へと展開する自己組織化
居城 邦治
第14回 東北大学多元物質科学研究所研究発表会 2014年12月 
Fabrication of Nanoparticle Vesicles beyond Molecular Self-assembly
居城 邦治
17th SNU-HU Joint Symposium Satellite "Frontiers in Chemical Sciences 2014 @ SNU & HU" 2014年11月 
The synthesis and bio/nano applications of DNA brushes
居城 邦治
SPIE Optics + Photonics 2014 2014年08月 
Nanoparticle Vesicles toward Biosensing and Drug Carrier
居城 邦治
Synthetic Biology Meeting 2013年07月 
Self-assembly of Nanoparticles toward Biosensing and Drug Carrier
居城 邦治
1st Conference of JSPS Core to Core Program 2013年06月 
Nanoparticle vesicles: preparation and applications in biosensing and drug delivery
居城 邦治
Discussion Symposium on Artificial Life and Biomimetic Functional Materials 2013年05月 
Gold nanoparticle vesicles and their optical and biological applications
居城 邦治
Rennes Frontier 2012 5th frence-japanese joint workshop on Frontier Materials 2012年12月 
Self-assembly of Nanoparticles for Optical and Biological Applications
居城 邦治
RIES-CIS Symposium 2012年10月 
Room temperature coulomb blockade in a DNA-templated metal/polymeralternated hybrid nanowire
Kuniharu Ijiro, Guoqing Wang, Hirofumi Tanaka, Liu Hong, Yasutaka Matsuo, Kenichi Niikura, Masuhiro Abe, Kazuhiko Matsumoto, Takuji Ogawa
2012 Optics + Photonics, SPIE 2012年08月 
Fabrication of functional nanowires by DNA-mediated self-assembly
居城 邦治
imec Handai International Symposium 2012年06月 
生体分子の分子認識を利用した機能性金属ナノ構造の自己組織化的作製
居城 邦治
第114回 KARCコロキウム 2012年03月 
DNA-conjugated silver nanoparticles for fluorescence and Raman scattering dual-modal imaging
居城 邦治
12th Chitose International Forum on Photonic Science & Technology (CIF’12) 2011年10月 
DNA-templated bottom-up fabrication of conductive nanowires
居城 邦治
2011 Taiwan-Japan Bilateral Polymer Symposium (TJBPS'11) 2011年09月 
DNA-assisted fabrication of luminescent and Raman active silver nanoparticles for dual-modal bioimaging
居城 邦治
SPIE Optics + Photonics 2011 2011年08月 
DNA-Tamplated Assembly of Azobenzene at the Air-Water Interface
居城 邦治
PACIFICHEM 2010 2010年12月 
同位体顕微鏡によるバイオイメージングの可能性
居城 邦治
第30回 日本マグネシウム学会総会 2010年11月 
Introduction of RIES‐Hokkaido University and the Study of DNA‐templated Nano Device
居城 邦治
The 3rd Workshop on FEL Science:"Emerging X‐ray Applications in Biological Systems‐II" 2010年10月 
Synthesis of DNA-nanoparticle/DNA-nanostructure for fabrication of single-electron device
居城 邦治
SPIE Optics + Photonics 2010 2010年08月 
Base Sequence Specific Metallization of Single DNA Molecule for Application to Nano Devices
居城 邦治
13th International Conference on Organized Molecular Films(LB13) 2010年07月 
Metallization of Single DNA Molecule for Application to Nano Devices
Kuniharu Ijiro, Aya Tanaka, Ken-ichi Niikura, Yasutaka Matsuo
2010 Japan-Taiwan Bilateral Polymer symposium (JTBPS'10) 2010年07月 
Self-assembled Hierarchic Structures of Metal-Molecule Hybrids for Sensing and Electronic Devices
居城 邦治
ICEP2010 2010年05月 
生体の分子認識を利用した有機-金属バイオナノシステムの構築
居城 邦治
ナノICTシンポジウム2010~ナノとバイオの融合が切り開く未来型ICT~ 2010年02月 
Fabrication of Molecular-Metal Hybrid Nanosystems based on Biomolecular Recognition
居城 邦治
International Symposium on Engineering Neo-Biomimetics – Toward Paradigm Shift for Innovation – 2009年10月 
Base Sequence-Specific Metallization of Double-Stranded DNA for Bottom-Up Fabrication Process of Nanostructure
K. Ijiro, A. Tanaka, K. Niikura and Y. Matsuo
International Symposium of Post-Silicon Materials and Devices Research Alliance Project 2009年09月 
Base Sequence-Specific Metallization of DNA for Bottom-Up Process of Nanostructure Fabrication
居城 邦治
HYU-RIKEN Joint Workshop & FTC One Year Anniversary Celebration 2009年08月 
DNA-assisted fabrication of functional metal nanostructures
Kuniharu Ijiro, Aya Tanaka, Ayako Ishikawa, Ken-ichi Niikura, Yasutaka Matsuo
SPIE Optics + Photonics 2009 2009年08月 
Fabrication of Nanowires by Base-Selective Metallization of DNA
居城 邦治
Japan-Korea-China Mini-symposium on Nanotechnology, Biotechnology and Catalysis -Satellite Session- 2008年11月 
DNA Sequence-Selective Fabrication of Platinum Nanowires
居城 邦治
AsiaNANO2008 (Asian Conference on Nanoscience and Nanotechnology) 2008年11月 
DNA Sequence Specific Fabrication of Metal Nanostructures
居城 邦治
Korea-Japan Joint Forum (KJF) 2008 2008年10月 

特許

DNA分子の伸長固定化方法
有機超薄膜とその累積体並びにその製造方法
環状DNAの伸長固定化法
DNA一分子の特異的塩基配列検出法
DNAの無電解メッキによる金属細線構造の構築
光記録媒体及び光多重記録方法
DNAを用いた透明電極の作製方法
生体適合性および高体積変化能を有する組織体ならびにその作製方法
パターニングされた物質の製造方法
炭素構造体の製造方法及び炭素構造体、並びに炭素構造体の集合体及び分散体
特許を全て表示する
特許閉じる
DNA分子の伸長固定化方法
有機超薄膜とその累積体並びにその製造方法
環状DNAの伸長固定化法
DNA一分子の特異的塩基配列検出法
DNAの無電解メッキによる金属細線構造の構築
光記録媒体及び光多重記録方法
DNAを用いた透明電極の作製方法
生体適合性および高体積変化能を有する組織体ならびにその作製方法
パターニングされた物質の製造方法
炭素構造体の製造方法及び炭素構造体、並びに炭素構造体の集合体及び分散体
目的物質の核内送達用ベクター
銀微粒子と核酸の複合体及びその製造方法
3次元構造が形成された樹脂フィルムの製造方法
周期的な構造が形成された樹脂フィルムの製造方法

受賞

2007年
第2回モノづくり連携大賞 モノづくり連携大賞 
受賞を全て表示する
受賞閉じる
2007年
第2回モノづくり連携大賞 モノづくり連携大賞 

競争的資金等の研究課題

DNAを用いた機能性分子の精密配向・配列制御 DNAを材料とした分子素子の開発
競争的資金等の研究課題を全て表示する
競争的資金等の研究課題閉じる
DNAを用いた機能性分子の精密配向・配列制御 DNAを材料とした分子素子の開発

教育活動

主要な担当授業

ナノ物性化学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 理学部
キーワード : 超分子 超分子化学 ホスト−ゲスト 分子認識 自己組織化 自己集合 ナノ組織体 機能性
物質化学Ⅲ(分子組織化学)
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 総合化学院
物質化学(分子組織化学)
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 総合化学院
キーワード : 分子組織化学,超分子化学,分子認識,ラングミュア−ブロジェット(LB)膜,生体模倣化学,機能性材料
環境と人間
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 全学教育
キーワード : 最先端技術、極微細技術、自己組織化、ナノ材料、半導体、高分子、超分子、バイオ、光(フォトニクス)、エレクトロニクス
超分子化学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 理学部
キーワード : 超分子 超分子化学 ホスト−ゲスト 分子認識 自己組織化 自己集合 ナノ組織体 機能性
最新年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
ナノ物性化学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 理学部
キーワード : 超分子 超分子化学 ホスト−ゲスト 分子認識 自己組織化 自己集合 ナノ組織体 機能性
物質化学Ⅲ(分子組織化学)
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 総合化学院
物質化学(分子組織化学)
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 総合化学院
キーワード : 分子組織化学,超分子化学,分子認識,ラングミュア−ブロジェット(LB)膜,生体模倣化学,機能性材料
環境と人間
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 全学教育
キーワード : 最先端技術、極微細技術、自己組織化、ナノ材料、半導体、高分子、超分子、バイオ、光(フォトニクス)、エレクトロニクス
超分子化学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 理学部
キーワード : 超分子 超分子化学 ホスト−ゲスト 分子認識 自己組織化 自己集合 ナノ組織体 機能性
前年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
Materials Chemistry (Chemistry of Molecular Assembly)
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 総合化学院
キーワード : molecular self-assembly, supramolecular chemistry, molecular recognition, Langmuir-Blodgett film, biomimetic chemistry, functional materials
ナノテクノロジー・ナノサイエンス概論Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 大学院共通科目
キーワード : 極限環境での微生物学、生体分子の構造化学、タンパク質のフォールディング、X線結晶構造解析、免疫・感染防御
ナノ物性化学
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 理学部
キーワード : 超分子 超分子化学 ホスト−ゲスト 分子認識 自己組織化 自己集合 ナノ組織体 機能性
化学Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 全学教育
キーワード : 原子の構造、原子軌道、化学結合、混成軌道、物質の三態、電解質溶液
物質化学Ⅲ(分子組織化学)
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 総合化学院
物質化学(分子組織化学)
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 総合化学院
キーワード : 分子組織化学,超分子化学,分子認識,ラングミュア−ブロジェット(LB)膜,生体模倣化学,機能性材料
環境と人間
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 全学教育
キーワード : 極微細技術、自己組織化、ナノ材料、半導体、高分子、超分子、バイオ、光(フォトニクス)、エレクトロニクス
超分子化学
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 理学部
キーワード : 超分子 超分子化学 ホスト−ゲスト 分子認識 自己組織化 自己集合 ナノ組織体 機能性
前々年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
Materials Chemistry Ⅲ (Chemistry of Molecular Assembly)
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 総合化学院
キーワード : molecular self-assembly, supramolecular chemistry, molecular recognition, Langmuir-Blodgett film, biomimetic chemistry, functional materials
ナノテクノロジー・ナノサイエンス概論Ⅱ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 大学院共通科目
キーワード : ナノ構造、微細加工、光機能性材料、光化学、液晶、フォトクロミズム、単一分子計測、ナノワイヤー、有機EL、光コンピューティング
物質化学Ⅲ(分子組織化学)
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 総合化学院
キーワード : 分子組織化学,自己組織化,超分子化学,分子認識,二次元分子組織体,生体模倣化学,機能性材料
環境と人間
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 全学教育
キーワード : 極微細技術、自己組織化、ナノ材料、半導体、高分子、超分子、バイオ、光(フォトニクス)、エレクトロニクス
環境と人間
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 全学教育
キーワード : 先端の化学,ナノテクノロジー,機能性材料,バイオテクノロジー,環境
超分子化学
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 理学部
キーワード : 超分子 超分子化学 ホスト−ゲスト 分子認識 自己組織化 自己集合 機能

大学運営

学内役職歴

2017年04月
-
2019年03月
電子科学研究所副所長
2015年10月
-
2017年03月
電子科学研究所副所長
2015年04月
-
2015年09月
電子科学研究所副所長
2011年04月
-
2013年03月
役員補佐
2009年04月
-
2011年03月
役員補佐
学内役職歴を全て表示する
学内役職歴閉じる
2017年04月
-
2019年03月
電子科学研究所副所長
2015年10月
-
2017年03月
電子科学研究所副所長
2015年04月
-
2015年09月
電子科学研究所副所長
2011年04月
-
2013年03月
役員補佐
2009年04月
-
2011年03月
役員補佐

ページトップへ