大井 俊彦オオイ トシヒコresearchmap個人ページ

更新日 : 2018/02/15

基本情報

プロフィール

所属部署名
工学研究院 応用化学部門 生物工学分野
職名准教授 
学位
農学博士(大阪府立大学)
メールアドレス
ホームページURLhttp://kaken.nii.ac.jp/d/r/40223713.ja.html
科研費研究者番号

研究キーワード

セルラーゼ, キメラ酵素, 糖質加水分解酵素, キシラナーゼ, Active Site, バイオマス, 構造と機能, Aspergillus, Cellulase, Bacillus pumilus, Aspergillus aculeatus, Fungi, Aspergillug aculeatus, 微生物工場, バイオプラスチック, バイオリファイナリー, アゾレダクターゼ, enzyme, Aeromonas sp., azo dye, Trichoderma sp., アゾ染料, 微生物分解, Bacillus sp., コンゴーレッド, オレンジII, gene, アゾ色素, 脱色酵素, azoreductase

研究分野

境界農学 / 環境農学
プロセス・化学工学 / 生物機能・バイオプロセス
環境学 / 環境技術・環境材料
研究分野を全て表示する
研究分野閉じる
境界農学 / 環境農学
プロセス・化学工学 / 生物機能・バイオプロセス
環境学 / 環境技術・環境材料

職歴

2014年
北海道大学(准教授)
職歴を全て表示する
職歴閉じる
2014年
北海道大学(准教授)

所属学協会

日本農芸化学会
日本生物工学会
日本応用糖質科学会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
日本農芸化学会
日本生物工学会
日本応用糖質科学会

研究活動

論文

Molecular weight-dependent degradation of D-lactate-containing polyesters by polyhydroxyalkanoate depolymerases from Variovorax sp. C34 and Alcaligenes faecalis T1.
Sun J, Matsumoto K, Tabata Y, Kadoya R, Ooi T, Abe H, Taguchi S
Applied microbiology and biotechnology 99(22) 9555-9563 2015年11月
Advances and needs for endotoxin-free production strains.
Taguchi S, Ooi T, Mizuno K, Matsusaki H
Applied microbiology and biotechnology 99(22) 9349-9360 2015年11月
MtgA Deletion-Triggered Cell Enlargement of Escherichia coli for Enhanced Intracellular Polyester Accumulation.
Kadoya R, Matsumoto K, Ooi T, Taguchi S
PloS one 10(6) e0125163 2015年
Improved production of poly(lactic acid)-like polyester based on metabolite analysis to address the rate-limiting step.
Matsumoto K, Tobitani K, Aoki S, Song Y, Ooi T, Taguchi S
AMB Express 4(1) 83 2014年12月
Enhanced production of poly(lactate-co-3-hydroxybutyrate) from xylose in engineered Escherichia coli overexpressing a galactitol transporter.
Nduko JM, Matsumoto K, Ooi T, Taguchi S
Applied microbiology and biotechnology 98(6) 2453-2460 2014年03月
Structures of AzrA and of AzrC complexed with substrate or inhibitor: insight into substrate specificity and catalytic mechanism.
Yu J, Ogata D, Gai Z, Taguchi S, Tanaka I, Ooi T, Yao M
Acta crystallographica. Section D, Biological crystallography 70(Pt 2) 553-564 2014年02月
Efficient (R)-3-hydroxybutyrate production using acetyl CoA-regenerating pathway catalyzed by coenzyme A transferase.
Matsumoto K, Okei T, Honma I, Ooi T, Aoki H, Taguchi S
Applied microbiology and biotechnology 97(1) 205-210 2013年01月
Effectiveness of xylose utilization for high yield production of lactate-enriched P(lactate-co-3-hydroxybutyrate) using a lactate-overproducing strain of Escherichia coli and an evolved lactate-polymerizing enzyme.
Nduko JM, Matsumoto K, Ooi T, Taguchi S
Metabolic engineering 15 159-166 2013年01月
Polyhydroxyalkanoates production from cellulose hydrolysate in Escherichia coli LS5218 with superior resistance to 5-hydroxymethylfurfural.
Nduko JM, Suzuki W, Matsumoto K, Kobayashi H, Ooi T, Fukuoka A, Taguchi S
Journal of bioscience and bioengineering 113(1) 70-72 2012年01月
Characterization of thermostable FMN-dependent NADH azoreductase from the moderate thermophile Geobacillus stearothermophilus.
Matsumoto K, Mukai Y, Ogata D, Shozui F, Nduko JM, Taguchi S, Ooi T
Applied microbiology and biotechnology 86(5) 1431-1438 2010年05月
論文を全て表示する
論文閉じる
Molecular weight-dependent degradation of D-lactate-containing polyesters by polyhydroxyalkanoate depolymerases from Variovorax sp. C34 and Alcaligenes faecalis T1.
Sun J, Matsumoto K, Tabata Y, Kadoya R, Ooi T, Abe H, Taguchi S
Applied microbiology and biotechnology 99(22) 9555-9563 2015年11月
Advances and needs for endotoxin-free production strains.
Taguchi S, Ooi T, Mizuno K, Matsusaki H
Applied microbiology and biotechnology 99(22) 9349-9360 2015年11月
MtgA Deletion-Triggered Cell Enlargement of Escherichia coli for Enhanced Intracellular Polyester Accumulation.
Kadoya R, Matsumoto K, Ooi T, Taguchi S
PloS one 10(6) e0125163 2015年
Improved production of poly(lactic acid)-like polyester based on metabolite analysis to address the rate-limiting step.
Matsumoto K, Tobitani K, Aoki S, Song Y, Ooi T, Taguchi S
AMB Express 4(1) 83 2014年12月
Enhanced production of poly(lactate-co-3-hydroxybutyrate) from xylose in engineered Escherichia coli overexpressing a galactitol transporter.
Nduko JM, Matsumoto K, Ooi T, Taguchi S
Applied microbiology and biotechnology 98(6) 2453-2460 2014年03月
Structures of AzrA and of AzrC complexed with substrate or inhibitor: insight into substrate specificity and catalytic mechanism.
Yu J, Ogata D, Gai Z, Taguchi S, Tanaka I, Ooi T, Yao M
Acta crystallographica. Section D, Biological crystallography 70(Pt 2) 553-564 2014年02月
Efficient (R)-3-hydroxybutyrate production using acetyl CoA-regenerating pathway catalyzed by coenzyme A transferase.
Matsumoto K, Okei T, Honma I, Ooi T, Aoki H, Taguchi S
Applied microbiology and biotechnology 97(1) 205-210 2013年01月
Effectiveness of xylose utilization for high yield production of lactate-enriched P(lactate-co-3-hydroxybutyrate) using a lactate-overproducing strain of Escherichia coli and an evolved lactate-polymerizing enzyme.
Nduko JM, Matsumoto K, Ooi T, Taguchi S
Metabolic engineering 15 159-166 2013年01月
Polyhydroxyalkanoates production from cellulose hydrolysate in Escherichia coli LS5218 with superior resistance to 5-hydroxymethylfurfural.
Nduko JM, Suzuki W, Matsumoto K, Kobayashi H, Ooi T, Fukuoka A, Taguchi S
Journal of bioscience and bioengineering 113(1) 70-72 2012年01月
Characterization of thermostable FMN-dependent NADH azoreductase from the moderate thermophile Geobacillus stearothermophilus.
Matsumoto K, Mukai Y, Ogata D, Shozui F, Nduko JM, Taguchi S, Ooi T
Applied microbiology and biotechnology 86(5) 1431-1438 2010年05月
Crystallization and preliminary X-ray studies of azoreductases from Bacillus sp. B29.
Ogata D, Ooi T, Fujiwara T, Taguchi S, Tanaka I, Yao M
Acta crystallographica. Section F, Structural biology and crystallization communications 66(Pt 5) 503-505 2010年05月
Flow cytometric analysis of the contributing factors for antimicrobial activity enhancement of cell-penetrating type peptides: case study on engineered apidaecins.
Matsumoto K, Orikasa Y, Ichinohe K, Hashimoto S, Ooi T, Taguchi S
Biochemical and biophysical research communications 395(1) 7-10 2010年04月
A unique post-translational processing of an exo-beta-1,3-glucanase of Penicillium sp. KH10 expressed in Aspergillus oryzae.
Ooi T, Sato H, Matsumoto K, Taguchi S
Protein expression and purification 67(2) 126-131 2009年10月
The hydrophobicity in a chemically modified side-chain of cysteine residues of thanatin is related to antimicrobial activity against Micrococcus luteus.
Orikasa Y, Ichinohe K, Saito J, Hashimoto S, Matsumoto K, Ooi T, Taguchi S
Bioscience, biotechnology, and biochemistry 73(7) 1683-1684 2009年07月
Comparative enzymatic analysis of azoreductases from Bacillus sp. B29.
Ooi T, Shibata T, Matsumoto K, Kinoshita S, Taguchi S
Bioscience, biotechnology, and biochemistry 73(5) 1209-1211 2009年05月
Improvement of poly(3-hydroxybutyrate) [P(3HB)] production in Corynebacterium glutamicum by codon optimization, point mutation and gene dosage of P(3HB) biosynthetic genes.
Jo SJ, Matsumoto K, Leong CR, Ooi T, Taguchi S
Journal of bioscience and bioengineering 104(6) 457-463 2007年12月
An azoreductase, aerobic NADH-dependent flavoprotein discovered from Bacillus sp.: functional expression and enzymatic characterization.
Ooi T, Shibata T, Sato R, Ohno H, Kinoshita S, Thuoc TL, Taguchi S
Applied microbiology and biotechnology 75(2) 377-386 2007年05月
Production system for biodegradable polyester polyhydroxybutyrate by Corynebacterium glutamicum.
Jo SJ, Maeda M, Ooi T, Taguchi S
Journal of bioscience and bioengineering 102(3) 233-236 2006年09月
Utilization of Escherichia coli outer-membrane endoprotease OmpT variants as processing enzymes for production of peptides from designer fusion proteins.
Okuno K, Yabuta M, Ooi T, Kinoshita S
Applied and environmental microbiology 70(1) 76-86 2004年01月
An analysis of target preferences of Escherichia coli outer-membrane endoprotease OmpT for use in therapeutic peptide production: efficient cleavage of substrates with basic amino acids at the P4 and P6 positions.
Okuno K, Yabuta M, Ohsuye K, Ooi T, Kinoshita S
Biotechnology and applied biochemistry 36(Pt 2) 77-84 2002年10月
Substrate specificity at the P1' site of Escherichia coli OmpT under denaturing conditions.
Okuno K, Yabuta M, Kawanishi K, Ohsuye K, Ooi T, Kinoshita S
Bioscience, biotechnology, and biochemistry 66(1) 127-134 2002年01月

特許

ペルオキシダーゼ及びその製造方法ならびに用途
木下 晋一, 中宮 邦近, 大井 俊彦
特願平9-235086 1997年08月29日
特許を全て表示する
特許閉じる
ペルオキシダーゼ及びその製造方法ならびに用途
木下 晋一, 中宮 邦近, 大井 俊彦
特願平9-235086 1997年08月29日

競争的資金等の研究課題

「補酵素A再生系」に基づく高光学純度ヒドロキシ酸の高効率生産
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間 : 2014年 - 2016年 代表者 : 大井 俊彦
非可食性バイオマス糖化物に適応するバイオプラスチック製造微生物工場の開発
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間 : 2011年 - 2013年 代表者 : 大井 俊彦
キメラ酵素構築による不溶性多糖加水分解酵素の構造と機能の解析
文部科学省:科学研究費補助金(一般研究(C), 基盤研究(C))
研究期間 : 1995年 - 1996年 代表者 : 大井 俊彦
セルラーゼとキシラナーゼのキメラ酵素構築とその構造と機能の解析
文部科学省:科学研究費補助金(奨励研究(A))
研究期間 : 1994年 - 1994年 代表者 : 大井 俊彦
蛋白質工学的手法による糸状菌セルラーゼ活性部位の解析
文部科学省:科学研究費補助金(奨励研究(A))
研究期間 : 1993年 - 1993年 代表者 : 大井 俊彦
競争的資金等の研究課題を全て表示する
競争的資金等の研究課題閉じる
「補酵素A再生系」に基づく高光学純度ヒドロキシ酸の高効率生産
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間 : 2014年 - 2016年 代表者 : 大井 俊彦
非可食性バイオマス糖化物に適応するバイオプラスチック製造微生物工場の開発
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間 : 2011年 - 2013年 代表者 : 大井 俊彦
キメラ酵素構築による不溶性多糖加水分解酵素の構造と機能の解析
文部科学省:科学研究費補助金(一般研究(C), 基盤研究(C))
研究期間 : 1995年 - 1996年 代表者 : 大井 俊彦
セルラーゼとキシラナーゼのキメラ酵素構築とその構造と機能の解析
文部科学省:科学研究費補助金(奨励研究(A))
研究期間 : 1994年 - 1994年 代表者 : 大井 俊彦
蛋白質工学的手法による糸状菌セルラーゼ活性部位の解析
文部科学省:科学研究費補助金(奨励研究(A))
研究期間 : 1993年 - 1993年 代表者 : 大井 俊彦

教育活動

主要な担当授業

一般教育演習(フレッシュマンセミナー)
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 全学教育
キーワード : バイオテクノロジー、遺伝子工学、遺伝子組換え技術、環境バイオテクノロジー、化学プロセスと生物プロセス、酵素・微生物の産業応用
応用化学学生実験Ⅲ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 微生物の培養,微生物の観察,遺伝子工学,形質転換,大量発現,タンパク質精製
応用生化学特論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 総合化学院
キーワード : バイオテクノロジー、酵素、生体触媒、物質生産、生体高分子相互作用解析、生物物理化学
生化学Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 遺伝情報,遺伝子発現,複製,転写,翻訳,遺伝子工学,クローニング,塩基配列分析,遺伝子増幅,タンパク質工学
生命分子化学特論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 理工系大学院
キーワード : 遺伝情報,タンパク質構造,分子論的理解,生合成機構,動物細胞,二次代謝産物,バイオポリマー,環境浄化
自主研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 国際
最新年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
一般教育演習(フレッシュマンセミナー)
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 全学教育
キーワード : バイオテクノロジー、遺伝子工学、遺伝子組換え技術、環境バイオテクノロジー、化学プロセスと生物プロセス、酵素・微生物の産業応用
応用化学学生実験Ⅲ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 微生物の培養,微生物の観察,遺伝子工学,形質転換,大量発現,タンパク質精製
応用生化学特論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 総合化学院
キーワード : バイオテクノロジー、酵素、生体触媒、物質生産、生体高分子相互作用解析、生物物理化学
生化学Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 遺伝情報,遺伝子発現,複製,転写,翻訳,遺伝子工学,クローニング,塩基配列分析,遺伝子増幅,タンパク質工学
生命分子化学特論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 理工系大学院
キーワード : 遺伝情報,タンパク質構造,分子論的理解,生合成機構,動物細胞,二次代謝産物,バイオポリマー,環境浄化
自主研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 国際
前年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
Advanced Applied Biochemistry
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 総合化学院
キーワード : Biotechnology, enzyme, bioproduction, biophysical chemistry
一般教育演習(フレッシュマンセミナー)
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 全学教育
キーワード : バイオテクノロジー、遺伝子工学、遺伝子組換え技術、環境バイオテクノロジー、化学プロセスと生物プロセス、酵素・微生物の産業応用
応用化学学生実験Ⅲ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
キーワード : 微生物の培養,微生物の観察,遺伝子工学,形質転換,大量発現,タンパク質精製
応用生化学特論
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 総合化学院
キーワード : バイオテクノロジー、酵素、生体触媒、物質生産、生体高分子相互作用解析、生物物理化学
生化学Ⅱ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
キーワード : 遺伝情報,遺伝子発現,複製,転写,翻訳,遺伝子工学,クローニング,塩基配列分析,遺伝子増幅,タンパク質工学
生命分子化学特論
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 理工系大学院
キーワード : 遺伝情報,タンパク質構造,分子論的理解,生合成機構,動物細胞,二次代謝産物,バイオポリマー,環境浄化
前々年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
Advanced Applied Biochemistry
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 総合化学院
キーワード : Biotechnology, enzyme, bioproduction, biophysical chemistry
一般教育演習(フレッシュマンセミナー)
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 全学教育
キーワード : バイオテクノロジー、遺伝子工学、遺伝子組換え技術、環境バイオテクノロジー、化学プロセスと生物プロセス、酵素・微生物の産業応用
応用化学学生実験Ⅲ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
キーワード : 微生物の培養,微生物の観察,遺伝子工学,形質転換,大量発現,タンパク質精製
応用生化学特論
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 総合化学院
キーワード : バイオテクノロジー、酵素、生体触媒、物質生産、生体高分子相互作用解析、生物物理化学
生化学Ⅱ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
生命分子化学特論
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 理工系大学院
キーワード : 遺伝情報,タンパク質構造,分子論的理解,生合成機構,動物細胞,二次代謝産物,バイオポリマー,環境浄化

ページトップへ