稲場 直子イナバ ナオコresearchmap個人ページ

更新日 : 2017/09/19

基本情報

プロフィール

所属部署名
医学研究院  
職名助教 
学位
博士(医学)
メールアドレス
ホームページURL
科研費研究者番号20432370

研究キーワード

追跡眼球運動, 眼球運動, 視覚ニューロン, サル, サッケード, 視覚, 受容野, 運動知覚, 空間, MST野, 頭頂葉, MT野, 順応, 受動的情報, 選択, 脳, 運動制御, 小脳, 運動学習

研究分野

脳神経科学 / 神経・筋肉生理学
神経科学 / 神経生理学・神経科学一般
研究分野を全て表示する
研究分野閉じる
脳神経科学 / 神経・筋肉生理学
神経科学 / 神経生理学・神経科学一般

職歴

2015年
-
現在
北海道大学(助教)
2013年
京都大学(特定助教)
2011年
コロンビア大学(Associate Research Scientist)
2009年
コロンビア大学(日本学術振興会海外特別研究員)
2006年
京都大学(科学技術振興助手)
2005年
京都大学 日本学術振興会特別研究員(PD)
2004年
筑波大学 日本学術振興会特別研究員(DC2)
職歴を全て表示する
職歴閉じる
2015年
-
現在
北海道大学(助教)
2013年
京都大学(特定助教)
2011年
コロンビア大学(Associate Research Scientist)
2009年
コロンビア大学(日本学術振興会海外特別研究員)
2006年
京都大学(科学技術振興助手)
2005年
京都大学 日本学術振興会特別研究員(PD)
2004年
筑波大学 日本学術振興会特別研究員(DC2)

所属学協会

日本医学教育学会
日本神経科学学会
Society for Neuroscience
日本神経回路学会
日本生理学会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
日本医学教育学会
日本神経科学学会
Society for Neuroscience
日本神経回路学会
日本生理学会

研究活動

論文

Contribution of color signals to ocular following responses.
Matsuura K, Kawano K, Inaba N, Miura K
The European journal of neuroscience 44(8) 2600-2613 2016年08月
Similarity in Neuronal Firing Regimes across Mammalian Species.
Mochizuki Y, Onaga T, Shimazaki H, Shimokawa T, Tsubo Y, Kimura R, Saiki A, Sakai Y, Isomura Y, Fujisawa S, Shibata K, Hirai D, Furuta T, Kaneko T, Takahashi S, Nakazono T, Ishino S, Sakurai Y, Kitsukawa T, Lee JW, Lee H, Jung MW, Babul C, Maldonado PE, Takahashi K, Arce-McShane FI, Ross CF, Sessle BJ, Hatsopoulos NG, Brochier T, Riehle A, Chorley P, Grün S, Nishijo H, Ichihara-Takeda S, Funahashi S, Shima K, Mushiake H, Yamane Y, Tamura H, Fujita I, Inaba N, Kawano K, Kurkin S, Fukushima K, Kurata K, Taira M, Tsutsui K, Ogawa T, Komatsu H, Koida K, Toyama K, Richmond BJ, Shinomoto S
The Journal of neuroscience : the official journal of the Society for Neuroscience 36(21) 5736-5747 2016年05月
Eye position effects on the remapped memory trace of visual motion in cortical area MST.
Inaba N, Kawano K
Scientific reports 6 22013 2016年02月
Neurons in cortical area MST remap the memory trace of visual motion across saccadic eye movements.
Inaba N, Kawano K
Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America 111 7825-7830 2014年05月
Difference in visual motion representation between cortical areas MT and MST during ocular following responses.
Miura K, Inaba N, Aoki Y, Kawano K
The Journal of neuroscience : the official journal of the Society for Neuroscience 34 2160-2168 2014年02月
Direction and speed tuning to visual motion in cortical areas MT and MSTd during smooth pursuit eye movements.
Inaba N, Miura K, Kawano K
Journal of neurophysiology 105 1531-1545 2011年04月
Responses of MSTd and MT neurons during smooth pursuit exhibit similar temporal frequency dependence on retinal image motion.
Inaba N, Kawano K
Cerebral cortex (New York, N.Y. : 1991) 20 1708-1718 2010年07月
Relating neuronal firing patterns to functional differentiation of cerebral cortex.
Shinomoto S, Kim H, Shimokawa T, Matsuno N, Funahashi S, Shima K, Fujita I, Tamura H, Doi T, Kawano K, Inaba N, Fukushima K, Kurkin S, Kurata K, Taira M, Tsutsui K, Komatsu H, Ogawa T, Koida K, Tanji J, Toyama K
PLoS computational biology 5(7) e1000433 2009年07月
The initial disparity vergence elicited with single and dual grating stimuli in monkeys: evidence for disparity energy sensing and nonlinear interactions.
Miura K, Sugita Y, Matsuura K, Inaba N, Kawano K, Miles FA
Journal of neurophysiology 100 2907-2918 2008年11月
Ocular following responses of monkeys to the competing motions of two sinusoidal gratings.
Matsuura K, Miura K, Taki M, Tabata H, Inaba N, Kawano K, Miles FA
Neuroscience research 61 56-69 2008年05月
論文を全て表示する
論文閉じる
Contribution of color signals to ocular following responses.
Matsuura K, Kawano K, Inaba N, Miura K
The European journal of neuroscience 44(8) 2600-2613 2016年08月
Similarity in Neuronal Firing Regimes across Mammalian Species.
Mochizuki Y, Onaga T, Shimazaki H, Shimokawa T, Tsubo Y, Kimura R, Saiki A, Sakai Y, Isomura Y, Fujisawa S, Shibata K, Hirai D, Furuta T, Kaneko T, Takahashi S, Nakazono T, Ishino S, Sakurai Y, Kitsukawa T, Lee JW, Lee H, Jung MW, Babul C, Maldonado PE, Takahashi K, Arce-McShane FI, Ross CF, Sessle BJ, Hatsopoulos NG, Brochier T, Riehle A, Chorley P, Grün S, Nishijo H, Ichihara-Takeda S, Funahashi S, Shima K, Mushiake H, Yamane Y, Tamura H, Fujita I, Inaba N, Kawano K, Kurkin S, Fukushima K, Kurata K, Taira M, Tsutsui K, Ogawa T, Komatsu H, Koida K, Toyama K, Richmond BJ, Shinomoto S
The Journal of neuroscience : the official journal of the Society for Neuroscience 36(21) 5736-5747 2016年05月
Eye position effects on the remapped memory trace of visual motion in cortical area MST.
Inaba N, Kawano K
Scientific reports 6 22013 2016年02月
Neurons in cortical area MST remap the memory trace of visual motion across saccadic eye movements.
Inaba N, Kawano K
Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America 111 7825-7830 2014年05月
Difference in visual motion representation between cortical areas MT and MST during ocular following responses.
Miura K, Inaba N, Aoki Y, Kawano K
The Journal of neuroscience : the official journal of the Society for Neuroscience 34 2160-2168 2014年02月
Direction and speed tuning to visual motion in cortical areas MT and MSTd during smooth pursuit eye movements.
Inaba N, Miura K, Kawano K
Journal of neurophysiology 105 1531-1545 2011年04月
Responses of MSTd and MT neurons during smooth pursuit exhibit similar temporal frequency dependence on retinal image motion.
Inaba N, Kawano K
Cerebral cortex (New York, N.Y. : 1991) 20 1708-1718 2010年07月
Relating neuronal firing patterns to functional differentiation of cerebral cortex.
Shinomoto S, Kim H, Shimokawa T, Matsuno N, Funahashi S, Shima K, Fujita I, Tamura H, Doi T, Kawano K, Inaba N, Fukushima K, Kurkin S, Kurata K, Taira M, Tsutsui K, Komatsu H, Ogawa T, Koida K, Tanji J, Toyama K
PLoS computational biology 5(7) e1000433 2009年07月
The initial disparity vergence elicited with single and dual grating stimuli in monkeys: evidence for disparity energy sensing and nonlinear interactions.
Miura K, Sugita Y, Matsuura K, Inaba N, Kawano K, Miles FA
Journal of neurophysiology 100 2907-2918 2008年11月
Ocular following responses of monkeys to the competing motions of two sinusoidal gratings.
Matsuura K, Miura K, Taki M, Tabata H, Inaba N, Kawano K, Miles FA
Neuroscience research 61 56-69 2008年05月
MST neurons code for visual motion in space independent of pursuit eye movements.
Inaba N, Shinomoto S, Yamane S, Takemura A, Kawano K
Journal of neurophysiology 97 3473-3483 2007年05月
The visual motion detectors underlying ocular following responses in monkeys.
Miura K, Matsuura K, Taki M, Tabata H, Inaba N, Kawano K, Miles FA
Vision research 46 869-878 2006年03月
Centripetal bias on preparation for smooth pursuit eye movements based on the anticipation.
Tabata H, Hashimoto K, Inaba N, Kawano K
Experimental brain research 156 392-395 2004年06月
Changes in cerebellar fastigial burst activity related to saccadic gain adaptation in the monkey
INABA Naoko, IWAMOTO Yoshiki, YOSHIDA Kaoru
Neuroscience research : the official journal of the Japan Neuroscience Society 46(3) 359-368 2003年07月

講演・口頭発表等

サッケード眼球運動前後の視空間定位の連続性に関わる神経機構
稲場 直子
生理学研究所研究会 「視知覚の総合的理解を目指して-生理学、心理物理学、計算論」 2016年06月 
The role of the cortical areas MT and MST in coding of visual motion during pursuit eye movements.
稲場 直子
日本神経回路学会時限研究会 「眼球運動を制御する小脳中枢機構の理解へのデータ駆動型アプローチ」 2015年08月 
網膜座標系と外部座標系 MT野とMST野に表現される「動き」の座標系の違い
稲場 直子
第92回日本生理学会・第102回日本解剖学会合同大会 シンポジウム「世界の中の身体―脳の座標系―」 2015年03月 
眼の動きで生じるブレを補正して安定した視覚世界を獲得する仕組み
稲場 直子
生理学研究所研究会「行動システム脳科学の新展開」 2015年01月 
Neural mechanisms of perceptual continuity of the visual scene during eye movements.
稲場 直子
CiNet International Symposium “Active Vision in Natural Environments” 2014年12月 
サッケ-ド眼球運動に伴う視覚の安定性の脳内機構-サルMT/MST野ニュ-ロン受容野の時空間マップ-
稲場 直子
電子情報通信学会ヒューマン情報処理研究会 2014年09月 
外界の動きの検出・知覚に関与する脳内メカニズム
稲場 直子
京都大学こころの未来研究センター 第1回注意研究会 2009年10月 
MSTニューロンは空間内の動きをコードしている
稲場 直子
生理学研究所研究会 文科省特定領域研究「統合脳」総括班 「高次脳機能研究の新展開」 2005年01月 
講演・口頭発表等を全て表示する
講演・口頭発表等閉じる
サッケード眼球運動前後の視空間定位の連続性に関わる神経機構
稲場 直子
生理学研究所研究会 「視知覚の総合的理解を目指して-生理学、心理物理学、計算論」 2016年06月 
The role of the cortical areas MT and MST in coding of visual motion during pursuit eye movements.
稲場 直子
日本神経回路学会時限研究会 「眼球運動を制御する小脳中枢機構の理解へのデータ駆動型アプローチ」 2015年08月 
網膜座標系と外部座標系 MT野とMST野に表現される「動き」の座標系の違い
稲場 直子
第92回日本生理学会・第102回日本解剖学会合同大会 シンポジウム「世界の中の身体―脳の座標系―」 2015年03月 
眼の動きで生じるブレを補正して安定した視覚世界を獲得する仕組み
稲場 直子
生理学研究所研究会「行動システム脳科学の新展開」 2015年01月 
Neural mechanisms of perceptual continuity of the visual scene during eye movements.
稲場 直子
CiNet International Symposium “Active Vision in Natural Environments” 2014年12月 
サッケ-ド眼球運動に伴う視覚の安定性の脳内機構-サルMT/MST野ニュ-ロン受容野の時空間マップ-
稲場 直子
電子情報通信学会ヒューマン情報処理研究会 2014年09月 
外界の動きの検出・知覚に関与する脳内メカニズム
稲場 直子
京都大学こころの未来研究センター 第1回注意研究会 2009年10月 
MSTニューロンは空間内の動きをコードしている
稲場 直子
生理学研究所研究会 文科省特定領域研究「統合脳」総括班 「高次脳機能研究の新展開」 2005年01月 

受賞

2016年
日本生理学会 入澤彩記念女性生理学者奨励賞 
2015年
ブレインサイエンス振興財団 研究助成 
2013年
藤原記念財団 研究奨励金 
2012年
成茂神経科学研究助成基金 
2011年
上原記念財団 リサーチフェローシップ [辞退] 
2010年
日本神経回路学会 論文賞 
2008年
日米科学技術協力事業「脳研究」分野共同研究者派遣 [辞退] 
受賞を全て表示する
受賞閉じる
2016年
日本生理学会 入澤彩記念女性生理学者奨励賞 
2015年
ブレインサイエンス振興財団 研究助成 
2013年
藤原記念財団 研究奨励金 
2012年
成茂神経科学研究助成基金 
2011年
上原記念財団 リサーチフェローシップ [辞退] 
2010年
日本神経回路学会 論文賞 
2008年
日米科学技術協力事業「脳研究」分野共同研究者派遣 [辞退] 

競争的資金等の研究課題

眼球運動の前後での視覚世界の統合および照合にかかわる神経機構の解明
文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間 : 2015年 - 2017年 代表者 : 稲場 直子
眼球運動中の視空間の知覚を安定的に維持する脳内メカニズムの解明
文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間 : 2013年 - 2014年 代表者 : 稲場 直子
視覚的運動制御の随意的選択機構の研究
文部科学省:科学研究費補助金(特定領域研究)
研究期間 : 2005年 - 2009年 代表者 : 河野 憲二
眼が動いている時、空間情報は霊長類の脳内でどのように表現されているか
文部科学省:科学研究費補助金(特別研究員奨励費)
研究期間 : 2004年 - 2005年 代表者 : 稲場 直子
競争的資金等の研究課題を全て表示する
競争的資金等の研究課題閉じる
眼球運動の前後での視覚世界の統合および照合にかかわる神経機構の解明
文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間 : 2015年 - 2017年 代表者 : 稲場 直子
眼球運動中の視空間の知覚を安定的に維持する脳内メカニズムの解明
文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間 : 2013年 - 2014年 代表者 : 稲場 直子
視覚的運動制御の随意的選択機構の研究
文部科学省:科学研究費補助金(特定領域研究)
研究期間 : 2005年 - 2009年 代表者 : 河野 憲二
眼が動いている時、空間情報は霊長類の脳内でどのように表現されているか
文部科学省:科学研究費補助金(特別研究員奨励費)
研究期間 : 2004年 - 2005年 代表者 : 稲場 直子

ページトップへ