鈴浦 秀勝スズウラ ヒデカツresearchmap個人ページ

更新日 : 2018/02/15

基本情報

プロフィール

所属部署名
工学研究院 応用物理学部門 量子物性工学分野
職名准教授 
学位
博士(工学)(東京大学)
メールアドレス
ホームページURLhttp://kaken.nii.ac.jp/d/r/10282683.ja.html
科研費研究者番号

研究キーワード

カーボンナノチューブ, 電子・格子相互作用, 電気伝導, アンダーソン局在, スピン軌道相互作用, グラフェン, 励起子, 低次元電子系, 螺旋度, 磁気抵抗, グラファイト, 吸収スペクトル, 動的電気伝導率, フォノン, 発光スペクトル, ナノチューブ, スピンホール効果, 格子不安定性, 電気伝度, 微細構造分裂, 弱局在, 光学応答, アハラノフ-ボーム効果, 熱流体力学, 有効質量近似, 量子効果, 理論, 非線形伝導, 2次元グラファイト, 量子ホール効果

職歴

2008年
-
現在
北海道大学 工学(系)研究科(研究院)(准教授)
職歴を全て表示する
職歴閉じる
2008年
-
現在
北海道大学 工学(系)研究科(研究院)(准教授)

研究活動

論文

Note on formula of weak-field hall conductivity: Singular behavior for long-range scatterers
Tsuneya Ando, Hidekatsu Suzuura
Journal of the Physical Society of Japan 86 2017年01月
Effects of electron-hole asymmetry on magnetic response in Graphene
Tsuneya Ando, Hidekatsu Suzuura
Journal of the Physical Society of Japan 86 2017年01月
Theory of magnetic response and hall effect in Bulk Rashba system
Tsuneya Ando, Hidekatsu Suzuura
Journal of the Physical Society of Japan 86 2017年01月
Gate-voltage-induced switching of the Rashba spin-orbit interaction in a composition-adjusted quantum well
Hiroshi Akera, Hidekatsu Suzuura, Yoshiyuki Egami
Physical Review B - Condensed Matter and Materials Physics 95 2017年01月
Theory of magnetic response in two-dimensional giant Rashba system
Hidekatsu Suzuura, Tsuneya Ando
Physical Review B - Condensed Matter and Materials Physics 94 2016年08月
Theory of Hall effect in two-dimensional giant Rashba systems
Hidekatsu Suzuura, Tsuneya Ando
Physical Review B - Condensed Matter and Materials Physics 94 2016年07月
Spin relaxation in a quantum well by phonon scatterings
Hiroshi Akera, Hidekatsu Suzuura, Yoshiyuki Egami
Physical Review B - Condensed Matter and Materials Physics 92 2015年11月
Tunable electronic correlation effects in nanotube-light interactions
Yuhei Miyauchi, Yuhei Miyauchi, Yuhei Miyauchi, Zhengyi Zhang, Zhengyi Zhang, Mitsuhide Takekoshi, Yuh Tomio, Hidekatsu Suzuura, Vasili Perebeinos, Vasili Perebeinos, Vikram V. Deshpande, Vikram V. Deshpande, Chenguang Lu, Chenguang Lu, Stéphane Berciaud, Philip Kim, James Hone, Tony F. Heinz
Physical Review B - Condensed Matter and Materials Physics 92 2015年11月
Effects of Dynamic Screening on Excitons in Metallic Carbon Nanotubes
Tomio, Yuh; Suzuura, Hidekatsu;
JPS Conference Proceedings 4 12006 2015年
Spin relaxation in a zinc-blende (110) symmetric quantum well with ホエ doping
Akera, Hiroshi; Suzuura, Hidekatsu; Egami, Yoshiyuki;
Physical Review B 89 75314 2014年
論文を全て表示する
論文閉じる
Note on formula of weak-field hall conductivity: Singular behavior for long-range scatterers
Tsuneya Ando, Hidekatsu Suzuura
Journal of the Physical Society of Japan 86 2017年01月
Effects of electron-hole asymmetry on magnetic response in Graphene
Tsuneya Ando, Hidekatsu Suzuura
Journal of the Physical Society of Japan 86 2017年01月
Theory of magnetic response and hall effect in Bulk Rashba system
Tsuneya Ando, Hidekatsu Suzuura
Journal of the Physical Society of Japan 86 2017年01月
Gate-voltage-induced switching of the Rashba spin-orbit interaction in a composition-adjusted quantum well
Hiroshi Akera, Hidekatsu Suzuura, Yoshiyuki Egami
Physical Review B - Condensed Matter and Materials Physics 95 2017年01月
Theory of magnetic response in two-dimensional giant Rashba system
Hidekatsu Suzuura, Tsuneya Ando
Physical Review B - Condensed Matter and Materials Physics 94 2016年08月
Theory of Hall effect in two-dimensional giant Rashba systems
Hidekatsu Suzuura, Tsuneya Ando
Physical Review B - Condensed Matter and Materials Physics 94 2016年07月
Spin relaxation in a quantum well by phonon scatterings
Hiroshi Akera, Hidekatsu Suzuura, Yoshiyuki Egami
Physical Review B - Condensed Matter and Materials Physics 92 2015年11月
Tunable electronic correlation effects in nanotube-light interactions
Yuhei Miyauchi, Yuhei Miyauchi, Yuhei Miyauchi, Zhengyi Zhang, Zhengyi Zhang, Mitsuhide Takekoshi, Yuh Tomio, Hidekatsu Suzuura, Vasili Perebeinos, Vasili Perebeinos, Vikram V. Deshpande, Vikram V. Deshpande, Chenguang Lu, Chenguang Lu, Stéphane Berciaud, Philip Kim, James Hone, Tony F. Heinz
Physical Review B - Condensed Matter and Materials Physics 92 2015年11月
Effects of Dynamic Screening on Excitons in Metallic Carbon Nanotubes
Tomio, Yuh; Suzuura, Hidekatsu;
JPS Conference Proceedings 4 12006 2015年
Spin relaxation in a zinc-blende (110) symmetric quantum well with ホエ doping
Akera, Hiroshi; Suzuura, Hidekatsu; Egami, Yoshiyuki;
Physical Review B 89 75314 2014年
Chirality dependence of exciton energies in double-wall carbon nanotubes
Tomio, Yuh; Suzuura, Hidekatsu; Uryu, Seiji; Ando, Tsuneya;
THE PHYSICS OF SEMICONDUCTORS: Proceedings of the 31st International Conference on the Physics of Semiconductors (ICPS) 2012  133-134 2013年
Stability of exciton states and screening effects in doped carbon nanotubes
Tomio, Yuh; Lee, Byoung-young; Suzuura, Hidekatsu;
THE PHYSICS OF SEMICONDUCTORS: Proceedings of the 31st International Conference on the Physics of Semiconductors (ICPS) 2012  137-138 2013年
Extrinsic spin Nernst effect in two-dimensional electron systems
Akera, Hiroshi; Suzuura, Hidekatsu;
Physical Review B 87 75301 2013年
Spatial distribution of electronic spins in a quasi-one-dimensional tight-binding model with spin-dependent hopping
Kawai, Ryota; Suzuura, Hidekatsu; Tomio, Yuh;
Journal of Physics: Conference Series 400 42030 2012年
Applicability of continuum absorption in semiconductor quantum wells to absolute absorption-strength standards
Yoshita, Masahiro; Kamide, Kenji; Suzuura, Hidekatsu; Akiyama, Hidefumi;
Applied Physics Letters 101 32108 2012年
Interwall screening and excitons in double-wall carbon nanotubes
Tomio, Yuh; Suzuura, Hidekatsu; Ando, Tsuneya;
Physical Review B 85 85411 2012年

競争的資金等の研究課題

固体ディラック電子系における非線形電場応答の理論
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間 : 2013年 - 2015年 代表者 : 鈴浦 秀勝
半導体における動的相関電子系の光科学
文部科学省:科学研究費補助金(新学術領域研究(研究領域提案型))
研究期間 : 2008年 - 2013年 代表者 : 五神 真
カーボンナノ構造における動的電子相関と光学応答
文部科学省:科学研究費補助金(新学術領域研究(研究領域提案型))
研究期間 : 2008年 - 2012年 代表者 : 鈴浦 秀勝
特異な電子状態に起因する量子輸送現象の理論的研究
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間 : 2008年 - 2010年 代表者 : 鈴浦 秀勝
カーボンナノチューブにおける電子状態制御と量子輸送現象の理論
文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間 : 2005年 - 2007年 代表者 : 鈴浦 秀勝
量子ホール系の熱流体力学
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間 : 2004年 - 2007年 代表者 : 明楽 浩史
カーボンナノチューブにおける量子輸送現象
文部科学省:科学研究費補助金(奨励研究(A))
研究期間 : 2000年 - 2001年 代表者 : 鈴浦 秀勝
カーボンナノチューブの磁場効果と量子効果
文部科学省:科学研究費補助金(特定領域研究(A))
研究期間 : 1999年 - 2001年 代表者 : 安藤 恒也
競争的資金等の研究課題を全て表示する
競争的資金等の研究課題閉じる
固体ディラック電子系における非線形電場応答の理論
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間 : 2013年 - 2015年 代表者 : 鈴浦 秀勝
半導体における動的相関電子系の光科学
文部科学省:科学研究費補助金(新学術領域研究(研究領域提案型))
研究期間 : 2008年 - 2013年 代表者 : 五神 真
カーボンナノ構造における動的電子相関と光学応答
文部科学省:科学研究費補助金(新学術領域研究(研究領域提案型))
研究期間 : 2008年 - 2012年 代表者 : 鈴浦 秀勝
特異な電子状態に起因する量子輸送現象の理論的研究
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間 : 2008年 - 2010年 代表者 : 鈴浦 秀勝
カーボンナノチューブにおける電子状態制御と量子輸送現象の理論
文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間 : 2005年 - 2007年 代表者 : 鈴浦 秀勝
量子ホール系の熱流体力学
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間 : 2004年 - 2007年 代表者 : 明楽 浩史
カーボンナノチューブにおける量子輸送現象
文部科学省:科学研究費補助金(奨励研究(A))
研究期間 : 2000年 - 2001年 代表者 : 鈴浦 秀勝
カーボンナノチューブの磁場効果と量子効果
文部科学省:科学研究費補助金(特定領域研究(A))
研究期間 : 1999年 - 2001年 代表者 : 安藤 恒也

教育活動

主要な担当授業

応用物理学実験Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 物理学実験、実験方法、測定法、データ処理、物理現象
応用物理学実験Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 物理学実験、実験方法、測定法、データ処理、物理現象
熱力学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 温度,理想気体,熱力学の第1法則,熱力学の第2法則,カルノーサイクル,エントロピー,熱力学関数
量子力学Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 量子化,演算子,状態ベクトル,角運動量,スピン,摂動論,多体問題
量子力学演習Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 量子化,演算子,状態ベクトル,角運動量,スピン,摂動論,多体問題
最新年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
応用物理学実験Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 物理学実験、実験方法、測定法、データ処理、物理現象
応用物理学実験Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 物理学実験、実験方法、測定法、データ処理、物理現象
熱力学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 温度,理想気体,熱力学の第1法則,熱力学の第2法則,カルノーサイクル,エントロピー,熱力学関数
量子力学Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 量子化,演算子,状態ベクトル,角運動量,スピン,摂動論,多体問題
量子力学演習Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 工学部
キーワード : 量子化,演算子,状態ベクトル,角運動量,スピン,摂動論,多体問題
前年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
熱力学
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
キーワード : 温度,理想気体,熱力学の第1法則,熱力学の第2法則,カルノーサイクル,エントロピー,熱力学関数
統計力学Ⅱ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
キーワード : グランドカノニカル分布,フェルミ分布,ボーズ分布,量子理想気体,相転移,臨界現象,拡散現象,非平衡状態
統計力学演習Ⅱ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
キーワード : グランドカノニカル分布,フェルミ分布,ボーズ分布,量子理想気体,相転移,臨界現象,拡散現象,非平衡状態
前々年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
熱力学
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
キーワード : 温度,理想気体,熱力学の第1法則,熱力学の第2法則,カルノーサイクル,エントロピー,熱力学関数
統計力学Ⅱ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
キーワード : グランドカノニカル分布,フェルミ分布,ボーズ分布,量子理想気体,相転移,臨界現象,拡散現象,非平衡状態
統計力学演習Ⅱ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 工学部
キーワード : グランドカノニカル分布,フェルミ分布,ボーズ分布,量子理想気体,相転移,臨界現象,拡散現象,非平衡状態

ページトップへ