中山 若樹ナカヤマ ナオキresearchmap個人ページ

更新日 : 2018/01/23

基本情報

プロフィール

所属部署名
医学研究院  
北海道大学病院
職名講師 
学位
医学博士(北海道大学大学院)
メールアドレス
ホームページURLhttp://www.neurosurgery-hokudai.jp/
科研費研究者番号

研究キーワード

Spinal cord injury, Transplantation, Cognitive function, Regenerative medicine, Differentiation, Bone marrow stromal cell, DNA microarray, Diffuse brain injury, 骨髄間質細胞, 分化, 脊髄損傷, Functional restoration, Diffuse axonal injury, 脳損傷, 神経再生, もやもや病, 移植, 再生医療, 遊走, Cerebral infarction

研究分野

外科系臨床医学 / 脳神経外科学
研究分野を全て表示する
研究分野閉じる
外科系臨床医学 / 脳神経外科学

職歴

2013年10月
-
現在
北海道大学大学院医学研究科(講師)
2011年
北海道大学 大学病院(助教)
職歴を全て表示する
職歴閉じる
2013年10月
-
現在
北海道大学大学院医学研究科(講師)
2011年
北海道大学 大学病院(助教)

研究活動

論文

Spatial relationship between cerebral microbleeds, moyamoya vessels, and hematoma in moyamoya disease.
Kazumata K, Shinbo D, Ito M, Shichinohe H, Kuroda S, Nakayama N, Houkin K
Journal of stroke and cerebrovascular diseases : the official journal of National Stroke Association 23 1421-1428 2014年07月
Intraoperative assessment of cortical perfusion by indocyanine green videoangiography in surgical revascularization for moyamoya disease.
Uchino H, Kazumata K, Ito M, Nakayama N, Kuroda S, Houkin K
Acta neurochirurgica 2014年06月
Successful Removal of a Metastatic Gastrointestinal Stromal Tumor in the Craniovertebral Junction using an Occipital Artery to Posterior Inferior Cerebellar Artery Bypass.
Ishi Y, Nakayama N, Kobayashi H, Yamaguchi S, Terasaka S, Houkin K
Case reports in neurology 6 139-143 2014年05月
Post-ischemic intra-arterial infusion of liposome-encapsulated hemoglobin can reduce ischemia reperfusion injury.
Shimbo D, Abumiya T, Shichinohe H, Nakayama N, Kazumata K, Houkin K
Brain research 1554 59-66 2014年03月
The frequency of postoperative stroke in moyamoya disease following combined revascularization: a single-university series and systematic review.
Kazumata K, Ito M, Tokairin K, Ito Y, Houkin K, Nakayama N, Kuroda S, Ishikawa T, Kamiyama H
Journal of neurosurgery 2014年03月
Utility of Early Post-treatment Single-Photon Emission Computed Tomography Imaging to Predict Outcome in Stroke Patients Treated with Intravenous Tissue Plasminogen Activator.
Abumiya T, Katoh M, Moriwaki T, Yoshino M, Aoki T, Imamura H, Aida T, Scichinohe H, Nakayama N, Kazumata K, Houkin K
Journal of stroke and cerebrovascular diseases : the official journal of National Stroke Association 2013年09月
Ivy sign, misery perfusion, and asymptomatic moyamoya disease: FLAIR imaging and 15O-gas positron emission tomography.
Vuignier S, Ito M, Kurisu K, Kazumata K, Nakayama N, Shichinohe H, Shiga T, Kiss JZ, Tamaki N, Houkin K
Acta neurochirurgica 2013年09月
Reversible Isolated Accessory Nerve Palsy due to a Large Thrombosed Vertebral Aneurysm.
Saito H, Kuroda S, Terasaka S, Asano T, Nakayama N, Houkin K
Case reports in neurology 5 135-139 2013年08月
Irregular neointimal lining with prominent proliferative activity after carotid patch angioplasty - an autopsy case report.
Ito M, Niiya Y, Uchino H, Nakayama N, Mabuchi S, Houkin K
World neurosurgery 2013年07月
くも膜下出血と脳動脈瘤の最新情報 未破裂脳動脈瘤の治療適応と合併症
中山若樹, 寳金清博
Clin Neurosci 31(4) 408-410 2013年04月
論文を全て表示する
論文閉じる
Spatial relationship between cerebral microbleeds, moyamoya vessels, and hematoma in moyamoya disease.
Kazumata K, Shinbo D, Ito M, Shichinohe H, Kuroda S, Nakayama N, Houkin K
Journal of stroke and cerebrovascular diseases : the official journal of National Stroke Association 23 1421-1428 2014年07月
Intraoperative assessment of cortical perfusion by indocyanine green videoangiography in surgical revascularization for moyamoya disease.
Uchino H, Kazumata K, Ito M, Nakayama N, Kuroda S, Houkin K
Acta neurochirurgica 2014年06月
Successful Removal of a Metastatic Gastrointestinal Stromal Tumor in the Craniovertebral Junction using an Occipital Artery to Posterior Inferior Cerebellar Artery Bypass.
Ishi Y, Nakayama N, Kobayashi H, Yamaguchi S, Terasaka S, Houkin K
Case reports in neurology 6 139-143 2014年05月
Post-ischemic intra-arterial infusion of liposome-encapsulated hemoglobin can reduce ischemia reperfusion injury.
Shimbo D, Abumiya T, Shichinohe H, Nakayama N, Kazumata K, Houkin K
Brain research 1554 59-66 2014年03月
The frequency of postoperative stroke in moyamoya disease following combined revascularization: a single-university series and systematic review.
Kazumata K, Ito M, Tokairin K, Ito Y, Houkin K, Nakayama N, Kuroda S, Ishikawa T, Kamiyama H
Journal of neurosurgery 2014年03月
Utility of Early Post-treatment Single-Photon Emission Computed Tomography Imaging to Predict Outcome in Stroke Patients Treated with Intravenous Tissue Plasminogen Activator.
Abumiya T, Katoh M, Moriwaki T, Yoshino M, Aoki T, Imamura H, Aida T, Scichinohe H, Nakayama N, Kazumata K, Houkin K
Journal of stroke and cerebrovascular diseases : the official journal of National Stroke Association 2013年09月
Ivy sign, misery perfusion, and asymptomatic moyamoya disease: FLAIR imaging and 15O-gas positron emission tomography.
Vuignier S, Ito M, Kurisu K, Kazumata K, Nakayama N, Shichinohe H, Shiga T, Kiss JZ, Tamaki N, Houkin K
Acta neurochirurgica 2013年09月
Reversible Isolated Accessory Nerve Palsy due to a Large Thrombosed Vertebral Aneurysm.
Saito H, Kuroda S, Terasaka S, Asano T, Nakayama N, Houkin K
Case reports in neurology 5 135-139 2013年08月
Irregular neointimal lining with prominent proliferative activity after carotid patch angioplasty - an autopsy case report.
Ito M, Niiya Y, Uchino H, Nakayama N, Mabuchi S, Houkin K
World neurosurgery 2013年07月
くも膜下出血と脳動脈瘤の最新情報 未破裂脳動脈瘤の治療適応と合併症
中山若樹, 寳金清博
Clin Neurosci 31(4) 408-410 2013年04月
Long-term prognosis in patients with clipped unruptured cerebral aneurysms-increased cerebrovascular events in patients with surgically treated unruptured aneurysms.
Hokari M, Kuroda S, Nakayama N, Houkin K, Ishikawa T, Kamiyama H
Neurosurgical review 2013年04月
骨髄間質細胞移植によるラクナ梗塞モデルの中枢神経再生
七戸秀夫, 黒田敏, 宮本倫行, 山内朋裕, 斎藤久泰, 新保大輔, 数又研, 中山若樹, 寶金清博
再生医療 12 237 2013年02月
Validity of dual MRI and F-FDG PET imaging in predicting vulnerable and inflamed carotid plaque.
Saito H, Kuroda S, Hirata K, Magota K, Shiga T, Tamaki N, Yoshida D, Terae S, Nakayama N, Houkin K
Cerebrovascular diseases (Basel, Switzerland) 35 370-377 2013年
Incidence, Locations, and Longitudinal Course of Silent Microbleeds in Moyamoya Disease: A Prospective T2*-Weighted MRI Study.
Kuroda S, Kashiwazaki D, Ishikawa T, Nakayama N, Houkin K
Stroke; a journal of cerebral circulation 2012年12月
コイル塞栓術後に造影剤の神経毒性により,一過性の完全片麻痺,失明を呈した1症例
長内俊也, 牛越聡, 中山若樹, 数又研, 宝金清博
J Neuroendovascular Ther 6(5) 289 2012年11月
Experience of (123)I-iomazenil SPECT study for crossed cerebellocerebral diaschisis: report of two cases.
Kurisu K, Kawabori M, Niiya Y, Ohta Y, Nakayama N, Kuroda S, Mabuchi S, Houkin K
Clinical neurology and neurosurgery 114 1274-1276 2012年11月
Transplanted bone marrow stromal cells protect neurovascular units and ameliorate brain damage in stroke-prone spontaneously hypertensive rats.
Ito M, Kuroda S, Sugiyama T, Maruichi K, Kawabori M, Nakayama N, Houkin K, Iwasaki Y
Neuropathology : official journal of the Japanese Society of Neuropathology 32(5) 522-533 2012年10月
Effective Surgical Revascularization Improves Cerebral Hemodynamics and Resolves Headache in Pediatric Moyamoya Disease.
Kawabori M, Kuroda S, Nakayama N, Hirata K, Shiga T, Houkin K, Tamaki N
World neurosurgery 2012年09月
両側外転神経麻痺を呈したくも膜下出血治療例
齋藤久泰, 中山若樹, 瀧川修吾, 牛越聡, 新保大輔, 黒田敏, 寳金清博
Neurol Surg 40(8) 717-722 2012年08月
クリッピング後長期間経過した後に再発した前交通動脈瘤とその臨床的意義
穂刈正昭, 中山若樹, 黒田敏, 長内俊也, 濱内祝嗣, 遠藤将吾, 宝金清博
脳神経外科速報 22(8) 938-942 2012年08月
合併症のシステマティック・レビュー—適切なInformed Consentのために(3)未破裂中大脳動脈瘤の外科治療
川堀真人, 数又研, 大西浩介, 杉山拓, 伊東雅基, 中山若樹, 寳金清博
Neurol Surg 40(8) 731-740 2012年08月
[Bilateral abducens nerve palsies in treated cases of subarachnoid hemorrhage].
Saito H, Nakayama N, Takikawa S, Ushikoshi S, Shinbo D, Kuroda S, Houkin K
No shinkei geka. Neurological surgery 40 717-722 2012年08月
[Surgery for unruptured middle cerebral artery aneurysm].
Kawabori M, Kazumata K, Ohnishi K, Sugiyama T, Itoh M, Nakayama N, Houkin K
No shinkei geka. Neurological surgery 40 731-740 2012年08月
神経・筋疾患の病態と診断・治療(I)脳動静脈奇形
中山若樹, 宝金清博
月刊医学と薬学 68(1) 30-40 2012年07月
Giant Calcified Thrombosed Varices Secondary to a Pial Arteriovenous Fistula Associated With Hereditary Hemorrhagic Telangiectasia : Case Report of Surgical Removal
SUGIYAMA Taku, NAKAYAMA Naoki, TERASAKA Shunsuke, KURODA Satoshi, HOUKIN Kiyohiro
Neurologia medico-chirurgica = 神経外科 52(7) 506-509 2012年07月
くも膜下出血で発症した多発脳動脈瘤症例の治療戦略:コイル塞栓に適した動脈瘤とコイル塞栓不可能な動脈瘤の合併症例において
穂刈正昭, 長内俊也, 中山若樹, 濱内祝嗣, 伊藤康裕, 下田祐介, 寳金清博
Neurol Surg 40(7) 651-656 2012年07月
基本をマスター 脳神経外科手術のスタンダード 脳動静脈奇形摘出術の基本〜病変の構造理解とその手術戦略〜
中山若樹
脳神経外科速報 22(6) 618-630 2012年06月
合併症のシステマティック・レビュー—適切なInformed Consentのために(2)未破裂前大脳動脈瘤の外科治療
杉山拓, 寳金清博, 伊東雅基, 穂刈正昭, 中山若樹, 数又研, 黒田敏
Neurol Surg 40(6) 555-565 2012年06月
[Surgery for unruptured anterior cerebral artery aneurysms].
Sugiyama T, Houkin K, Ito M, Hokari M, Nakayama N, Kazumata K, Kuroda S
No shinkei geka. Neurological surgery 40 555-565 2012年06月
Transient Crossed Cerebellar Diaschisis Due to Cerebral Hyperperfusion Following Surgical Revascularization for Moyamoya Disease : Case Report
HOKARI Masaaki, KURODA Satoshi, SIMODA Yusuke, UCHINO Haruto, HIRATA Kenji, SHIGA Tohru, NAKAYAMA Naoki, HOUKIN Kiyohiro, TAMAKI Nagara
Neurologia medico-chirurgica = 神経外科 52(5) 350-353 2012年05月
Review of Past Research and Current Concepts on the Etiology of Moyamoya Disease
HOUKIN Kiyohiro, ITO Masaki, SUGIYAMA Taku, SHICHINOHE Hideo, NAKAYAMA Naoki, KAZUMATA Ken, KURODA Satoshi
Neurologia medico-chirurgica = 神経外科 52(5) 267-277 2012年05月
ヨード過敏症を有する右鎖骨下動脈閉塞症例に対してガドリニウム造影剤を用いてステント治療を行った1例
宮本倫行, 浅野剛, 長内俊也, 遠藤将吾, 中山若樹, 黒田敏, 寳金清博
Neurol Surg 40(5) 415-420 2012年05月
[Subclavian artery stenting using gadolinium contrast medium in a case with iodine allergy].
Miyamoto M, Asano T, Osanai T, Endo S, Nakayama N, Kuroda S, Houkin K
No shinkei geka. Neurological surgery 40 415-420 2012年05月
合併症のシステマティック・レビュー—適切なInformed Consentのために(1)未破裂内頚動脈瘤の外科治療
寳金清博, 伊東雅基, 宮本倫行, 穂刈正昭, 数又研, 中山若樹, 黒田敏
Neurol Surg 40(4) 365-375 2012年04月
MEPとNIRS併用によるCEA術中脳虚血モニタリング
内野 晴登, 中村 俊孝, 黒田 敏, 中山 若樹, 宝金 清博, 村田 純一, 斎藤 久寿
北海道醫學雜誌 = Acta medica Hokkaidonensia 87(2) 2012年04月
[Systematic review of complications for proper informed consent. Surgery for unruptured internal carotid artery aneurysm].
Houkin K, Ito M, Miyamoto M, Hokari M, Kazumata K, Nakayama N, Kuroda S
No shinkei geka. Neurological surgery 40 365-375 2012年04月
もやもや病の病態, 診断と治療 : 最近の知見と今後の課題
黒田 敏, 杉山 拓, 川堀 真人, 笹森 徹, 栗栖 宏多, 内野 晴登, 七戸 秀夫, 中山 若樹, 宝金 清博
脳卒中の外科 = Surgery for cerebral stroke 40(2) 77-82 2012年03月
もやもや病 もやもや病の病態,診断と治療—最近の知見と今後の課題—
黒田敏, 杉山拓, 川堀真人, 笹森徹, 栗栖宏多, 内野晴登, 七戸秀夫, 中山若樹, 宝金清博
脳卒中の外科 40(2) 77-82 2012年03月
脳血管障害疾患の外科的治療の現状と今後の課題 : 第40回日本脳卒中の外科学会特別企画報告
宝金 清博, 長内 俊也, 伊東 雅基, 中山 若樹, 黒田 敏
脳卒中の外科 = Surgery for cerebral stroke 40(1) 1-6 2012年01月
人工酸素運搬体Liposome‐encapsulated hemoglobinを用いた虚血再灌流傷害の治療戦略
新保大輔, 鐙谷武雄, 七戸秀夫, 中山若樹, 数又研, 宝金清博, 石塚隆伸
脳循環代謝 24(1) 178 2012年
Review of past research and current concepts on the etiology of moyamoya disease.
Houkin K, Ito M, Sugiyama T, Shichinohe H, Nakayama N, Kazumata K, Kuroda S
Neurologia medico-chirurgica 52(5) 267-277 2012年
Transient crossed cerebellar diaschisis due to cerebral hyperperfusion following surgical revascularization for moyamoya disease: case report.
Hokari M, Kuroda S, Simoda Y, Uchino H, Hirata K, Shiga T, Nakayama N, Houkin K, Tamaki N
Neurologia medico-chirurgica 52(5) 350-353 2012年
Giant calcified thrombosed varices secondary to a pial arteriovenous fistula associated with hereditary hemorrhagic telangiectasia.
Sugiyama T, Nakayama N, Terasaka S, Kuroda S, Houkin K
Neurologia medico-chirurgica 52(7) 506-509 2012年
Small but severe residual hypoperfusion relates to symptomatic hemorrhage even after early perfusion improvement in tissue plasminogen activator therapy.
Abumiya T, Katoh M, Moriwaki T, Yoshino M, Aoki T, Imamura H, Aida T, Nakayama N, Houkin K
Cerebrovascular diseases (Basel, Switzerland) 34 446-447 2012年
Spontaneous echo contrast and thrombus formation at the carotid bifurcation after carotid endarterectomy.
Kawabori M, Yoshimoto T, Ito M, Fujimoto S, Mikami T, Muraki M, Kaneko S, Nakayama N, Kuroda S, Houkin K
Neurologia medico-chirurgica 52(12) 885-891 2012年
Bone Marrow-Derived Endothelial Progenitor Cells Participate in the Initiation of Moyamoya Disease
SUGIYAMA Taku, KURODA Satoshi, NAKAYAMA Naoki, TANAKA Shinya, HOUKIN Kiyohiro
Neurologia medico-chirurgica = 神経外科 51(11) 767-773 2011年11月
ヨード過敏症を有する右鎖骨下動脈CTOに対してstent治療を行った1例
宮本倫行, 長内俊也, 浅野剛, 中山若樹, 黒田敏, 宝金清博
J Neuroendovascular Ther 5(4) 219 2011年11月
Fluorine-18-Fluorodeoxyglucose Positron Emission Tomography May Predict the Outcome in Patients With Asymptomatic Mild Stenosis of Internal Carotid Artery
MOTEGI Hiroaki, KURODA Satoshi, NAKAYAMA Naoki, HIRATA Kenji, SHIGA Tohru, TAMAKI Nagara
Neurologia medico-chirurgica = 神経外科 51(10) 720-723 2011年10月
Lumen morphology in mild-to-moderate internal carotid artery stenosis correlates with neurological symptoms.
Hokari M, Kuroda S, Yasuda H, Nakayama N, Abe S, Iwasaki Y, Saito H
Journal of neuroimaging : official journal of the American Society of Neuroimaging 21 348-354 2011年10月
生体肝移植後に自然消失した脳動静脈奇形の1例
下田祐介, 黒田敏, 柏崎大奈, 浅野剛, 山下健一郎, 谷口雅彦, 鈴木友己, 嶋村剛, 古川博之, 中山若樹, 寳金清博
Neurol Surg 39(6) 589-594 2011年06月
[Spontaneous disappearance of intracranial arteriovenous malformation after living-donor liver transplantation: a case report].
Shimoda Y, Kuroda S, Kashiwazaki D, Asano T, Yamashita K, Taniguchi M, Suzuki T, Shimamura T, Furukawa H, Nakayama N, Houkin K
No shinkei geka. Neurological surgery 39 589-594 2011年06月
1. 中大脳動脈瘤の術野展開とclipping work(ES1 ビデオで学ぶ手術手技:基礎編,プレコングレスイブニング教育セミナー,脳神経外科医のProfessional SpiritとResearch Mind,第31回日本脳神経外科コングレス総会)
中山 若樹, 石川 達哉, 宝金 清博, 黒田 敏, 上山 博康
脳神経外科ジャーナル 20(0) 2011年04月
中大脳動脈瘤の術野展開とclipping work
中山若樹, 石川達哉, 宝金清博, 黒田敏, 上山博康
脳神経外科ジャーナル 20(Supplement) 46 2011年04月
眼窩先端部症候群で発症し内頚動脈浸潤した副鼻腔真菌症の3症例
杉山拓, 黒田敏, 中山若樹, 寳金清博
Neurol Surg 39(2) 155-161 2011年02月
[Invasive paranasal sinus fungal infection developing orbital apex syndrome and causing internal carotid artery infiltration: reports of 3 cases].
Sugiyama T, Kuroda S, Nakayama N, Houkin K
No shinkei geka. Neurological surgery 39 155-161 2011年02月
脳血管外科手術における術中インドシアニングリーン蛍光血管撮影の応用 : 時間軸投影マップの有用性
伊東 雅基, 黒田 敏, 中山 若樹, 安田 宏, 杉山 拓, 穂刈 正昭, 磯部 正則, 寶金 清博
脳卒中の外科 = Surgery for cerebral stroke 39(1) 40-47 2011年01月
脳血管外科手術における術中インドシアニングリーン蛍光血管撮影の応用—時間軸投影マップの有用性—
伊東雅基, 黒田敏, 中山若樹, 安田宏, 杉山拓, 穂刈正昭, 磯部正則, 寶金清博
脳卒中の外科 39(1) 40-47 2011年01月
Double overlapping stent techniqueにてflow diversionを行った紡錘状椎骨動脈瘤の1例
内野晴登, 内野晴登, 浅野剛, 中山若樹, 黒田敏, 寶金清博
Neurol Surg 39(1) 59-63 2011年01月
未破裂脳動脈瘤における種々の条件に応じた治療適応判断 (AYUMI 脳動脈瘤--予防と治療の最前線)
中山 若樹, 寶金 清博
医学のあゆみ 236(2) 116-123 2011年01月
脳動脈瘤—予防と治療の最前線 未破裂脳動脈瘤における種々の条件に応じた治療適応判断
中山若樹, 寳金清博
医学のあゆみ 236(2) 116-123 2011年01月
Clinical characteristics and outcomes in carotid endarterectomy for internal carotid artery stenosis in a Japanese population: 10-year microsurgical experience.
Iwasaki M, Kuroda S, Nakayama N, Hokari M, Yasuda H, Saito H, Iwasaki Y
Journal of stroke and cerebrovascular diseases : the official journal of National Stroke Association 20(1) 55-61 2011年01月
[Flow diversion by double-overlapping-stent for fusiform vertebral artery aneurysm: a case report].
Uchino H, Asano T, Nakayama N, Kuroda S, Houkin K
No shinkei geka. Neurological surgery 39 59-63 2011年01月
急速に進行する虚血性もやもや病に対する早期血行再建術の有用性
栗栖宏多, 黒田敏, 中山若樹, 内野晴登, 中村俊孝, 寶金清博
脳循環代謝 23(1) 157 2011年
慢性血行力学的脳虚血病変に対するEC‐IC bypassの長期成績—PETを用いた治療選択における10年間の検討—
川堀真人, 黒田敏, 中山若樹, 石川達哉, 宝金清博
脳循環代謝 23(1) 155 2011年
高度に脳灌流圧が低下した領域における脳血液量の意義—OEFとAcetazolamideに対するCBV反応性
伊東雅基, 黒田敏, 穂刈正昭, 中山若樹, 志賀哲, 玉木長良, 宝金清博
脳循環代謝 23(1) 117 2011年
もやもや病における血行再建術後過還流—PET/SPECTを用いた検討
内野晴登, 黒田敏, 中山若樹, 宝金清博
脳循環代謝 23(1) 157 2011年
頚動脈内膜剥離術後の過灌流の予測因子—acetazolamideか?OEFか?
新保大輔, 黒田敏, 中山若樹, 宝金清博
脳循環代謝 23(1) 123 2011年
頸動脈プラーク診断におけるMRIと18F‐FDG PETの比較検討
齋藤久泰, 黒田敏, 中山若樹, 吉田大介, 寺江聡, 平田健司, 志賀哲, 玉木長良, 寶金清博
脳循環代謝 23(1) 115 2011年
Fluorine-18-fluorodeoxyglucose positron emission tomography may predict the outcome in patients with asymptomatic mild stenosis of internal carotid artery--case report.
Motegi H, Kuroda S, Nakayama N, Hirata K, Shiga T, Tamaki N
Neurologia medico-chirurgica 51(10) 720-723 2011年
Bone marrow-derived endothelial progenitor cells participate in the initiation of moyamoya disease.
Sugiyama T, Kuroda S, Nakayama N, Tanaka S, Houkin K
Neurologia medico-chirurgica 51(11) 767-773 2011年
手術のコツとピットフォール 一流術者のココが知りたい 脳動脈瘤クリッピングにおける体の使い方〜理想的Closure Line達成のために〜
中山若樹
脳神経外科速報 20(10) 1136-1146 2010年10月
Incidence and pathogenesis of transient cheiro-oral syndrome after surgical revascularization for moyamoya disease.
Sasamori T, Kuroda S, Nakayama N, Iwasaki Y
Neurosurgery 67(4) 1054-1060 2010年10月
病期が進行した無症候性成人もやもや病に対する脳血行再建術:2例報告
川合かがり, 黒田敏, 川堀真人, 中山若樹, 寺坂俊介, 岩崎喜信
Neurol Surg 38(9) 825-830 2010年09月
[Revascularization surgery for asymptomatic adult moyamoya disease presenting silent disease progression: report of two cases].
Kawai K, Kuroda S, Kawabori M, Nakayama N, Terasaka S, Iwasaki Y
No shinkei geka. Neurological surgery 38 825-830 2010年09月
非心原性脳主幹動脈高度狭窄〜閉塞例の急性期臨床経過—脳血流検査は予後予測に有効か?
穂刈正昭, 黒田敏, 安田宏, 岩崎素之, 中山若樹, 岩崎喜信, 阿部悟, 斉藤久壽
Neurol Surg 38(8) 715-722 2010年08月
[Can cerebral blood flow measurement predict clinical outcome in the acute phase in patients with artherosclerotic occlusive carotid artery disease?].
Hokari M, Kuroda S, Yasuda H, Iwasaki M, Nakayama N, Iwasaki Y, Abe S, Saito H
No shinkei geka. Neurological surgery 38 715-722 2010年08月
手術のコツとピットフォール 一流術者のココが知りたい Paraclinoid内頚動脈瘤クリッピングにおけるClosure Lineのとりかた
中山若樹
脳神経外科速報 20(7) 768-778 2010年07月
脳血行再建術後に後大脳動脈に可逆的な狭窄を認めた類もやもや病の1例
宮本倫行, 黒田敏, 中山若樹, 岩崎喜信
Neurol Surg 38(6) 557-561 2010年06月
Novel bypass surgery for moyamoya disease using pericranial flap: its impacts on cerebral hemodynamics and long-term outcome.
Kuroda S, Houkin K, Ishikawa T, Nakayama N, Iwasaki Y
Neurosurgery 66(6) 1093-1101 2010年06月
[Reversible stenosis of posterior cerebral artery after surgical revascularization for quasi-moyamoya disease: a case report].
Miyamoto M, Kuroda S, Nakayama N, Iwasaki Y
No shinkei geka. Neurological surgery 38 557-561 2010年06月
小児モヤモヤ病における頭痛と脳血行動態の関係について
川堀真人, 黒田敏, 中山若樹
小児の脳神経 35(2) 251 2010年04月
小児もやもや病の外科治療—今後の課題
黒田敏, 笹森徹, 川堀真人, 中山若樹, 宝金清博, 石川達哉
小児の脳神経 35(2) 183 2010年04月
Therapeutic strategies for patients with internal carotid or middle cerebral artery occlusion complicated by severe coronary artery disease.
Kawabori M, Kuroda S, Terasaka S, Nakayama N, Matsui Y, Kubota S, Nakamura M, Nakanishi K, Okamoto F, Iwasaki Y
World neurosurgery 73(4) 345-350 2010年04月
もやもや病術後症例に対する追加脳血行再建術—その実際と脳循環代謝
黒田敏, 中山若樹, 平田健司, 志賀哲, 玉木長良, 宝金清博
脳循環代謝 22(1) 78 2010年
小児モヤモヤ病における頭痛と脳血行動態の関係について
川堀真人, 黒田敏, 中山若樹, 宝金清博
脳循環代謝 22(1) 80 2010年
Universal External Carotid Artery to Proximal Middle Cerebral Artery Bypass With Interposed Radial Artery Graft Prior to Approaching Ruptured Blood Blister-Like Aneurysm of the Internal Carotid Artery : Technical Note
ISHIKAWA Tatsuya, MUTOH Tatsushi, NAKAYAMA Naoki, YASUDA Hiroshi, NOMURA Mikio, KAZUMATA Ken, MOROI Junta, YASUI Nobuyuki
Neurologia medico-chirurgica = 神経外科 49(11) 553-558 2009年11月
側頭葉から後頭葉にかけて高度の虚血を有するもやもや病に対する脳血行再建術
黒田 敏, 川堀 真人, 宮本 倫行, 笹森 徹, 遠藤 将吾, 中山 若樹, 石川 達哉, 宝金 清博, 岩崎 喜信
脳卒中の外科 = Surgery for cerebral stroke 37(5) 345-349 2009年09月
手術のコツとピットフォール 一流術者のココが知りたい 前交通動脈瘤クリッピングにおけるClosure Lineのとりかた〜Closure’Plane’コンセプトとアプローチ選択〜
中山若樹
脳神経外科速報 19(9) 998-1010 2009年09月
ハイリスク内頚動脈狭窄症例に対する頚動脈内膜剥離術
黒田敏, 中山若樹, 寺坂俊介, 寺坂俊介, 安田宏, 穂刈正昭, 丸一勝彦, 岩崎素之, 斉藤久壽, 岩崎喜信
Mt Fuji Work CVD  27th 108-111 2009年07月
Concept of Ideal Closure Line for Clipping of Middle Cerebral Artery Aneurysms : Technical Note
ISHIKAWA Tatsuya, NAKAYAMA Naoki, MOROI Junta, KOBAYASHI Norikata, KAWAI Hideya, MUTO Tastushi, YASUI Nobuyuki
Neurologia medico-chirurgica = 神経外科 49(6) 273-278 2009年06月
Susceptibility-Weighted Magnetic Resonance Imaging Detects Impaired Cerebral Hemodynamics in the Superior Sagittal Sinus Thrombosis : Case Report
KAWABORI Masahito, KURODA Satoshi, KUDO Kohsuke, TERAE Satoshi, KANEDA Makoto, NAKAYAMA Naoki, IWASAKI Yoshinobu
Neurologia medico-chirurgica = 神経外科 49(6) 248-251 2009年06月
Early, accurate, non-invasive predictors of left main or 3-vessel disease in patients with non-ST-segment elevation acute coronary syndrome.
Kosuge M, Ebina T, Hibi K, Morita S, Komura N, Hashiba K, Kiyokuni M, Nakayama N, Umemura S, Kimura K
Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society 73(6) 1105-1110 2009年06月
チクロピジンからクロピドグレルへの薬剤変更は血小板凝集能に影響を与えるか?
黒田 敏, 鐙谷 武雄, 安田 宏, 穂刈 正昭, 丸一 勝彦, 中山 若樹, 会田 敏光, 斉藤 久壽, 岩崎 喜信
脳卒中 31(3) 185-187 2009年05月
Spontaneous Giant Aneurysm of the Superficial Temporal Artery : Case Report
KAWABORI Masahito, KURODA Satoshi, NAKAYAMA Naoki, KENMOTSU Yasuko, SHIMIZU Hiroshi, TANINO Michie, IWASAKI Yoshinobu
Neurologia medico-chirurgica = 神経外科 49(5) 198-201 2009年05月
Impact of oxygen extraction fraction on long-term prognosis in patients with reduced blood flow and vasoreactivity because of occlusive carotid artery disease.
Hokari M, Kuroda S, Shiga T, Nakayama N, Tamaki N, Iwasaki Y
Surgical neurology 71 532-8; discussion 538, 538 2009年05月
破裂脳動脈瘤の治療成績 : 札幌圏における北大グループの現況(2003-2007)
黒田 敏, 石川 達哉, 穂刈 正昭, 中山 若樹, 安田 宏, 吉本 哲之, 牛越 聡, 数又 研, 板本 孝治, 浅野 剛, 青樹 毅, 小林 徹, 瀧川 修吾, 新谷 好正, 高橋 明弘, 寺坂 俊介, 会田 敏光, 馬渕 正二, 野村 三起夫, 斉藤 久壽, 金子 貞男, 岩崎 喜信
脳卒中の外科 = Surgery for cerebral stroke 37(2) 109-115 2009年03月
遺残舌下動脈を伴う内頸動脈起始部狭窄病変により頭蓋内多発梗塞をきたした1例
川堀 真人, 黒田 敏, 安田 宏, 穂刈 正昭, 岩崎 素之, 斉藤 久寿, 中山 若樹, 岩崎 喜信
脳卒中 31(2) 96-99 2009年03月
遺伝性出血性毛細血管症張症に合併したhigh‐flow AVFの検討
笹森徹, 飛騨一利, 浅野剛, 中山若樹, 黒田敏, 岩崎喜信
Neurol Surg 37(1) 57-63 2009年01月
[High-flow arteriovenous fistula of the central nervous system associated with hereditary haemorrhagic telangiectasia].
Sasamori T, Hida K, Asano T, Nakayama N, Kuroda S, Iwasaki Y
No shinkei geka. Neurological surgery 37 57-63 2009年01月
閉塞性頸動脈疾患における急性期脳血流評価と臨床経過
穂刈正昭, 黒田敏, 安田宏, 中山若樹, 岩崎喜信, 斉藤久壽
脳循環代謝 21(1) 142 2009年
頸動脈内膜剥離術後における反対側内頸動脈の自然歴
岩崎素之, 黒田敏, 安田宏, 中山若樹, 斉藤久壽, 岩崎喜信
Neurol Surg 36(12) 1103-1107 2008年12月
遺伝性出血性毛細血管拡張症(HHT)に合併したhigh‐flow AVFの3例
笹森徹, 飛騨一利, 浅野剛, 中山若樹, 黒田敏, 岩崎喜信
脊髄外科 22(2) 147-149 2008年12月
Combination of a mean transit time measurement with an acetazolamide test increases predictive power to identify elevated oxygen extraction fraction in occlusive carotid artery diseases.
Hokari M, Kuroda S, Shiga T, Nakayama N, Tamaki N, Iwasaki Y
Journal of nuclear medicine : official publication, Society of Nuclear Medicine 49 1922-1927 2008年12月
[Natural course of the carotid artery contralateral to carotid endarterectomy in Japan].
Iwasaki M, Kuroda S, Yasuda H, Nakayama N, Saito H, Iwasaki Y
No shinkei geka. Neurological surgery 36 1103-1107 2008年12月
もやもや病の治療戦略と長期予後
黒田 敏, 中山 若樹, 石川 達哉, 宝金 清博, 上山 博康, 岩崎 喜信
脳卒中の外科 36(5) 361-366 2008年09月
重症冠動脈疾患を合併した内頸動脈〜中大脳動脈閉塞症に対する周術期管理
川堀真人, 黒田敏, 中山若樹, 寺坂俊介, 岩崎喜信, 数又研, 牛越聡
Mt Fuji Work CVD  26th 89 2008年07月
内頸動脈狭窄症の病態と頸動脈内膜剥離術後の長期予後
黒田敏, 中山若樹, 岩崎素之, 安田宏, 穂刈正昭, 斉藤久壽, 岩崎喜信
Mt Fuji Work CVD  26th 84-86 2008年07月
突発する聴力低下で発症した前下小脳動脈閉塞の1例
柏崎大奈, 黒田敏, 岩崎素之, 中山若樹, 岩崎喜信
Neurol Surg 36(5) 419-422 2008年05月
[Sudden deafness due to cochlear ischemia in a patient with anterior inferior cerebellar artery occlusion].
Kashiwazaki D, Kuroda S, Iwasaki M, Nakayama N, Iwasaki Y
No shinkei geka. Neurological surgery 36 419-422 2008年05月
脳動脈瘤クリッピング術,頸動脈内膜剥離術における岩崎・上山式片メス型剥離べらの使用経験
安田宏, 黒田敏, 中山若樹, 上山博康, 齋藤久寿, 岩崎喜信
脳神経外科速報 18(4) 489-495 2008年04月
脳神経外科手術におけるモノポーラー・メスの使用経験
川堀真人, 黒田敏, 成田拓人, 中山若樹, 太田穣, 岩崎喜信
脳神経外科速報 18(3) 357-360 2008年03月
もやもや病における無症候性微小出血の経年的変化
黒田敏, 中山若樹, 工藤興亮, 寺江聡, 岩崎喜信
脳卒中 30(2) 367 2008年03月
Moyamoya disease presenting with subarachnoid hemorrhage localized over the frontal cortex: case report.
Osanai T, Kuroda S, Nakayama N, Yamauchi T, Houkin K, Iwasaki Y
Surgical neurology 69 197-200 2008年02月
もやもや病に対するSTA‐MCA anastomosis+EDMAPSの治療成績
黒田敏, 中山若樹, 石川達哉, 宝金清博, 岩崎喜信
脳循環代謝 20(1) 153 2008年
無症候性もやもや病の脳循環代謝—15O‐gas PETによる検討
長内俊也, 黒田敏, 中山若樹, 平田健司, 平賀哲, 玉木長良, 岩崎喜信
脳循環代謝 20(1) 133 2008年
18F‐FDG PETによる頚動脈プラークイメージング
丸一勝彦, 黒田敏, 中山若樹, 志賀哲, 平田健司, 玉木長良, 岩崎喜信
脳循環代謝 20(1) 135 2008年
HHTに合併した中枢神経AVFの検討
笹森徹, 中山若樹, 黒田敏, 飛騨一利, 岩崎喜信, 浅野剛, 吉田大介, 白土博樹
J Neuroendovascular Ther 1(2) 257 2007年11月
脳動脈瘤手術のexpertを育てる教育はどのようにするか(<特集>手術教育)
石川 達哉, 数又 研, 中山 若樹, 安田 宏
脳卒中の外科 35(5) 364-369 2007年09月
手術教育 脳動脈瘤手術のexpertを育てる教育はどのようにするか
石川達哉, 数又研, 中山若樹, 安田宏
脳卒中の外科 35(5) 364-369 2007年09月
Marfan症候群に合併した頸部内頸動脈瘤の1例
伊東雅基, 黒田敏, 中山若樹, 岩崎素之, 椎谷紀彦, 岩崎喜信
Neurol Surg 35(8) 793-797 2007年08月
[Extracranial internal carotid artery aneurysm associated with Marfan syndrome: case report].
Ito M, Kuroda S, Nakayama N, Iwasaki M, Shiiya N, Iwasaki Y
No shinkei geka. Neurological surgery 35 793-797 2007年08月
画像診断の新展開 脳PET/SPECTによる選択的神経細胞障害のイメージング
黒田敏, 穂刈正昭, 丸一勝彦, 中山若樹, 岩崎喜信
分子脳血管病 6(3) 293-299 2007年07月
基本をマスター脳神経外科手術のスタンダード 脳虚血に対するSTA‐MCAバイパス術
中山若樹
脳神経外科速報 17(6) 666-677 2007年06月
閉塞性頚動脈疾患におけるAcetazolamide反応性によるMisery perfusion検出の試み
穂刈正昭, 黒田敏, 志賀哲, 加藤千恵次, 中山若樹, 玉木長良, 岩崎喜信
脳循環代謝 19(2) 84 2007年
[18]F‐FDG PETを用いた頚動脈狭窄病変に対するplaque imagingの検討
丸一勝彦, 黒田敏, 中山若樹, 伊東雅基, 志賀哲, 玉木長良, 岩崎喜信
脳循環代謝 19(2) 123 2007年
Simultaneous Superficial Temporal Artery to Middle Cerebral or Anterior Cerebral Artery Bypass With Pan-synangiosis for Moyamoya Disease Covering Both Anterior and Middle Cerebral Artery Territories : Technical Note
ISHIKAWA Tatsuya, KAMIYAMA Hiroyasu, KURODA Satoshi, YASUDA Hiroshi, NAKAYAMA Naoki, TAKIZAWA Katsumi
Neurologia medico-chirurgica 46(9) 462-468 2006年09月
How does spontaneous hemostasis occur in ruptured cerebral aneurysms? Preliminary investigation on 247 clipping surgeries.
Ishikawa T, Nakayama N, Yoshimoto T, Aoki T, Terasaka S, Nomura M, Takahashi A, Kuroda S, Iwasaki Y
Surgical neurology 66 269-75; discussion 275 2006年09月
Simultaneous superficial temporal artery to middle cerebral or anterior cerebral artery bypass with pan-synangiosis for Moyamoya disease covering both anterior and middle cerebral artery territories.
Ishikawa T, Kamiyama H, Kuroda S, Yasuda H, Nakayama N, Takizawa K
Neurologia medico-chirurgica 46(9) 462-468 2006年09月
STA‐MCAバイパス術後のhyperperfusion:発生状況とその発生因子の検討
中山若樹, 黒田敏, 石川達哉, 志賀哲, 宝金清博, 玉木長良, 岩崎喜信
脳循環代謝 18(2) 135 2006年08月
脳主幹動脈閉塞性疾患に対するEC‐IC bypassにおけるrecipient arteryの選択—有効な灌流を得るためのtechnical notes—
石川達哉, 黒田敏, 岩崎喜信, 中山若樹, 安田宏, 斉藤久寿
Mt Fuji Work CVD  24th 19-22 2006年07月
バイパスの作法—時間浪費をいかにしてなくすか—
中山若樹, 石川達哉, 安田宏, 新谷好正, 黒田敏, 斎藤久壽, 岩崎喜信
Mt Fuji Work CVD  24th 34-39 2006年07月
抗リン脂質抗体症候群に伴う脳主幹動脈閉塞性脳梗塞の6症例
鐙谷武雄, 七戸秀夫, 中山若樹, 黒田敏, 寺坂俊介, 岩崎喜信
脳卒中 28(1) 194 2006年03月
脳主幹動脈閉塞性疾患に対するEC‐IC bypassでの有効なrecipient arteryの選択
石川達哉, 中山若樹, 安田宏, 黒田敏, 上条貢司, 松居徹
脳卒中 28(1) 161 2006年03月
脳微小血管の透過性に与える終末糖化産物(AGEs)の影響
新谷好正, 鐙谷武雄, 中山若樹, 黒田敏, 岩崎喜信
脳卒中 28(1) 207 2006年03月
ろう孔部での内頚動脈閉塞術にて治療した外傷性頚動脈海綿静脈洞ろうの2症例
武藤達士, 牛越聡, 青山剛, 布村充, 中山若樹, 斎藤久寿, 寺坂俊介
脳神経外科速報 16(1) 61-66 2006年01月
閉塞性頚動脈疾患によるtype3虚血の自然経過
穂刈正昭, 黒田敏, 中山若樹, 安田宏, 寺坂俊介, 斉藤久寿, 岩崎喜信
脳循環代謝 18(3) 119 2006年
Prevalence of Asymptomatic Microbleeds in Patients With Moyamoya Disease
ISHIKAWA Tatsuya, KURODA Satoshi, NAKAYAMA Naoki, TERAE Satoshi, KUDOU Kousuke, IWASAKI Yoshinobu
Neurologia medico-chirurgica 45(10) 495-500 2005年10月
Prevalence of asymptomatic microbleeds in patients with moyamoya disease.
Ishikawa T, Kuroda S, Nakayama N, Terae S, Kudou K, Iwasaki Y
Neurologia medico-chirurgica 45(10) 495-500 2005年10月
高齢者頚動脈狭窄病変に対する血行再建術の治療成績
穂刈正昭, 石川達哉, 黒田敏, 中山若樹, 斉藤久寿, 吉本哲之, 寺坂俊介, 岩崎喜信
Neurol Surg 33(9) 877-882 2005年09月
[Vascular reconstructive surgery for elderly patients with internal carotid artery stenosis at the cervical portion].
Hokari M, Ishikawa T, Kuroda S, Nakayama N, Saitoh H, Yoshimoto N, Terasaka S, Iwasaki Y
No shinkei geka. Neurological surgery 33 877-882 2005年09月
Isotropic component trace analysis.
Matsuzawa H, Nakayama N, Kwee IL, Nakada T
Journal of neuroimaging : official journal of the American Society of Neuroimaging 15 233-239 2005年07月
北海道大学とその関連施設におけるくも膜下出血の実態と治療成績
石川達哉, 黒田敏, 中山若樹, 吉本哲之, 寺坂俊介, 青樹毅, 高橋明弘, 野村三起夫, 瀧川修吾, 岩崎喜信
脳卒中 27(1) 210 2005年04月
Novel magnetic resonance angiography stage grading for moyamoya disease.
Houkin K, Nakayama N, Kuroda S, Nonaka T, Shonai T, Yoshimoto T
Cerebrovascular diseases (Basel, Switzerland) 20 347-354 2005年
How does angiogenesis develop in pediatric moyamoya disease after surgery? A prospective study with MR angiography.
Houkin K, Nakayama N, Kuroda S, Ishikawa T, Nonaka T
Child's nervous system : ChNS : official journal of the International Society for Pediatric Neurosurgery 20 734-741 2004年10月
IC−PC aneurysmの解剖と手術
石川達哉, 上山博康, 数又研, 中山若樹, 吉本哲之, 黒田敏, 岩崎喜信
脳神経外科ジャーナル 13(5) 382-388 2004年05月
IC-PC aneurysmの解剖と手術
石川 達哉, 上山 博康, 数又 研, 中山 若樹, 吉本 哲之, 黒田 敏, 岩崎 喜信
脳神経外科ジャーナル 13(5) 382-388 2004年05月
Determinants of intellectual outcome after surgical revascularization in pediatric moyamoya disease: a multivariate analysis.
Kuroda S, Houkin K, Ishikawa T, Nakayama N, Ikeda J, Ishii N, Kamiyama H, Iwasaki Y
Child's nervous system : ChNS : official journal of the International Society for Pediatric Neurosurgery 20 302-308 2004年05月
未破裂脳動脈りゅう治療に伴うトラブル 未破裂動脈りゅうclipping手術における遠心性動脈の温存とそれに関わるトラブル
石川達哉, 上山博康, 数又研, 瀧沢克己, 中山若樹, 野村三起夫, 黒田敏, 岩崎喜信
脳卒中の外科 32(2) 79-85 2004年03月
未破裂動脈瘤clipping手術における遠心性動脈の温存とそれに関わるトラブル(<特集>未破裂脳動脈瘤治療に伴うトラブル)
石川 達哉, 上山 博康, 数又 研, 瀧澤 克己, 中山 若樹, 野村 三起夫, 黒田 敏, 岩崎 喜信
脳卒中の外科 32(2) 79-85 2004年03月
成人無症候性もやもや病の臨床像と予後
難波理奈, 黒田敏, 竹田誠, 七戸秀夫, 中山若樹, 石川達哉, 宝金清博, 岩崎喜信
Neurol Surg 31(12) 1291-1295 2003年12月
[Clinical features and outcomes of 10 asymptomatic adult patients with moyamoya disease].
Nanba R, Kuroda S, Takeda M, Shichinohe H, Nakayama N, Ishikawa T, Houkin K, Iwasaki Y
No shinkei geka. Neurological surgery 31 1291-1295 2003年12月
もやもや病の診断・治療に関する現状と今後の展望
黒田 敏, 中山 若樹, 難波 理奈, 七戸 秀夫, 石川 達哉, 鈴木 明文, 西野 晶子, 宝金 清博, 峰松 一夫
脳卒中 25(2) 215-229 2003年06月
All-phase MR Angiography Using Independent Component Analysis of Dynamic Contrast Enhanced MRI Time Series : φ-MRA
SUZUKI Kiyotaka, MATSUZAWA Hitoshi, IGARASHI Hironaka, WATANABE Masaki, NAKAYAMA Naoki, KWEE Ingrid L., NAKADA Tsutomu
Magnetic resonance in medical sciences : MRMS 2(1) 23-27 2003年04月
All-phase MR angiography using independent component analysis of dynamic contrast enhanced MRI time series: phi-MRA.
Suzuki K, Matsuzawa H, Igarashi H, Watanabe M, Nakayama N, Kwee IL, Nakada T
Magnetic resonance in medical sciences : MRMS : an official journal of Japan Society of Magnetic Resonance in Medicine 2(1) 23-27 2003年04月
くも膜下出血の治療成績は症例の多い少ないに左右されるか?
石川達哉, 黒田敏, 岩崎喜信, 上山博康, 野村三起夫, 布村充, 高橋明弘, 青樹毅, 中山若樹
脳卒中 25(1) 149 2003年03月
小児および成人もやもや病に対する脳血行再建術の長期効果
黒田 敏, 宝金 清博, 石川 達哉, 中山 若樹, 難波 理奈, 上山 博康, 中川 翼, 岩崎 喜信, 阿部 弘
脳卒中の外科 30(5) 369-374 2002年09月
クリニカルパス使用による医師の意識変化 慢性硬膜下血腫でのパス導入効果の検証
牧野憲一, 滝沢克巳, 磯部正則, 前田高宏, 数又研, 中山若樹, 上山博康, 後藤聡
医療マネジメント学会雑誌 3(1) 138 2002年06月
ALAを用いた悪性グリオーマの術中蛍光診断
金子貞男, 小浜好彦, 中山若樹, 三好憲雄
日本レーザー医学会誌 22(3) 184 2001年09月
もやもや病における血行再建術後の血行動態変化 MRAを用いた前向き調査による検討
中山若樹, 宝金清博, 黒田敏, 岩崎喜信
小児の脳神経 26(4) 271 2001年08月
もやもや病に対する脳血行再建術と長期予後
黒田敏, 宝金清博, 中山若樹, 成田拓人, 上山博康, 岩崎喜信
小児の脳神経 26(4) 325 2001年08月
脳梗塞における拡散テンソルの経時的変化
中山若樹, 宝金清博, 斎藤久寿
脳循環代謝 13(2) 106-107 2001年07月
小児モヤモヤ病における知的機能障害 WISC‐R下位項目別の障害度と脳血流障害との関連
中山若樹, 黒田敏, 宝金清博, 斎藤伸治, 岩崎喜信, 阿部弘
脳卒中 23(1) 90 2001年03月
専門医に求められる最新の知識 拡散強調画像と拡散係数
中山若樹
脳神経外科速報 9(3) 187-194 1999年03月
中枢神経系における核磁気共鳴法による拡散テンソル解析
中山 若樹
北海道醫學雜誌 = Acta medica Hokkaidonensia 73(4) 419-434 1998年07月
骨化を伴った脊髄髄膜腫の2例
中山若樹, 井須豊彦, 浅岡克行, 原田達男, 林征志, 青樹毅, 馬淵正二, 高橋達郎
Neurol Surg 24(4) 351-355 1996年04月
Kinkingによる頸部内頸動脈狭窄に対し手術治療を行った2症例
中山 若樹, 宝金 清博, 吉本 哲之, 竹田 誠, 徳田 耕一, 柏葉 武, 阿部 弘
脳卒中の外科 = Surgery for cerebral stroke 23(6) 445-449 1995年11月
断裂し脳内に遺残したmicrocatheterを手術摘出した1例
中山若樹, 板本孝治, 徳田耕一, 川口進, 柏葉武, 宝金清博, 阿部弘, 菊池陽一
Neurol Surg 23(11) 1031-1035 1995年11月
上流効果 (presaturation) 法を応用したMRAによる血行動態の評価法
中山 若樹, 馬渕 正二, 原田 達男, 蓑島 聡, 井須 豊彦, 南部 敏和
CI研究 : progress in computed imaging 17(1) 41-47 1995年03月
一側に焦点をもつ側頭葉てんかんの1H‐MRS
川口進, 鎌田恭輔, 板本孝治, 大槻浩之, 磯西克佳, 中山若樹, 下山三夫, 徳田耕一, 宝金清博
Brain Nerve 47(1) 43-48 1995年01月
頚椎後縦靭帯骨化症に対する外科的治療
井須豊彦, 馬淵正二, 蓑島聡, 中山若樹
Neurol Surg 22(9) 839-844 1994年09月
頚椎後縦靭帯骨化症に対する前方除圧固定術 頚椎椎体より採取した骨片を移植骨として用いた頚椎前方除圧固定術の手術比技
井須豊彦, 馬淵正二, 蓑島聡, 中山若樹
臨床整形外科 29(8) 897-903 1994年08月
Evaluation of the Patency of an Extracranial-Intracranial Bypass Using Magnetic Resonance Angiography with Selective Presaturation of Bypass Vessels
MABUCHI Shoji, NAKAYAMA Naoki, ISU Toyohiko, HARATA Tatsuo, NANBU Toshikazu
Neurologia medico-chirurgica 34(6) 365-370 1994年06月
脳波・筋電図の臨床 顔面けいれんに対する神経血管減圧術における術中顔面筋誘発筋電図モニター 術中顔面筋誘発筋電図測定時における注意点ならびに問題点について
井須豊彦, 馬淵正二, 原田達男, 中山若樹, 北岡憲一, 伊藤輝史, 小岩光行, 阿部弘
臨床脳波 36(1) 42-47 1994年01月

競争的資金等の研究課題

ヒト破裂脳動脈瘤の瘤壁性状に応じた流体解析と免疫組織解析による破裂機構の解明
文部科学省:科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間 : 2011年 - 2012年 代表者 : 中山 若樹
競争的資金等の研究課題を全て表示する
競争的資金等の研究課題閉じる
ヒト破裂脳動脈瘤の瘤壁性状に応じた流体解析と免疫組織解析による破裂機構の解明
文部科学省:科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間 : 2011年 - 2012年 代表者 : 中山 若樹

教育活動

主要な担当授業

医学総論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : Brain tumor, Brain injury, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
基本医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : Brain tumor, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
基本医学研究Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : Brain tumor, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
基本医学総論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : Brain tumor, Brain injury, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
基盤医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : Brain tumor, Brain injury, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
基盤医学研究Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : Brain injury, Brain tumor, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
外科学Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 歯学部
専門医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : Brain tumor, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
専門医学研究Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : Brain tumor, Brain injury, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
神経障害学Ⅲ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 医学部
キーワード : 脳血管障害、外傷、脳外科的治療、内科疾患等による神経症状、排尿障害、頭痛、てんかん、認知症性疾患、神経所見
最新年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
医学総論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : Brain tumor, Brain injury, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
基本医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : Brain tumor, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
基本医学研究Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : Brain tumor, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
基本医学総論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : Brain tumor, Brain injury, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
基盤医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : Brain tumor, Brain injury, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
基盤医学研究Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : Brain injury, Brain tumor, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
外科学Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 歯学部
専門医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : Brain tumor, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
専門医学研究Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : Brain tumor, Brain injury, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
神経障害学Ⅲ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 医学部
キーワード : 脳血管障害、外傷、脳外科的治療、内科疾患等による神経症状、排尿障害、頭痛、てんかん、認知症性疾患、神経所見
脳神経外科学
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 医学部
キーワード : 脳神経外科、脳卒中、脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血、脳腫瘍、もやもや病、脊髄疾患、中枢神経奇形
臨床医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : Brain injury, Brain tumor, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
臨床医学研究Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : Brain injury, Brain tumor, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
前年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
医学総論
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : Brain tumor, Brain injury, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
医学総論
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
基本医学研究Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : Brain tumor, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
基本医学研究Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
基本医学研究Ⅱ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : Brain tumor, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
基本医学総論
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : Brain tumor, Brain injury, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
基盤医学研究Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : Brain tumor, Brain injury, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
基盤医学研究Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
基盤医学研究Ⅱ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : Brain injury, Brain tumor, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
専門医学研究Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : Brain tumor, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
専門医学研究Ⅱ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : Brain tumor, Brain injury, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
神経外科学
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 医学部
神経障害学Ⅲ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 医学部
キーワード : 脳血管障害、外傷、脳外科的治療、内科疾患等による神経症状、排尿障害、頭痛、てんかん、認知症性疾患、神経所見
脳神経外科学
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 医学部
キーワード : 脳神経外科、脳卒中、脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血、脳腫瘍、もやもや病、脊髄疾患、中枢神経奇形
臨床医学研究Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : Brain injury, Brain tumor, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
臨床医学研究Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
臨床医学研究Ⅱ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : Brain injury, Brain tumor, Central nervous system anormaly, Cerebrovascular disease, Spinal disorder
前々年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
医学総論
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 脳腫瘍、脳卒中、脊髄脊椎疾患、中枢神経奇形、中枢神経外傷、がんプロフェツショナル
基本医学研究Ⅰ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 脳神経外科、脳卒中、脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血、脳腫瘍、もやもや病、脊髄疾患、中枢神経奇形
基本医学研究Ⅱ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 脳神経外科、脳卒中、脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血、脳腫瘍、もやもや病、脊髄疾患、中枢神経奇形
基本医学総論
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 脳腫瘍、脳卒中、脊髄脊椎疾患、中枢神経奇形、中枢神経外傷、がんプロフェツショナル
基盤医学研究Ⅰ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 脳神経外科、脳卒中、脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血、脳腫瘍、もやもや病、脊髄疾患、中枢神経奇形
基盤医学研究Ⅱ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 脳神経外科、脳卒中、脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血、脳腫瘍、もやもや病、脊髄疾患、中枢神経奇形
神経外科学
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 医学部
キーワード : 脳神経外科、脳卒中、脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血、脳腫瘍、もやもや病、脊髄疾患、中枢神経奇形
神経障害学Ⅲ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 医学部
キーワード : 脳血管障害、外傷、脳外科的治療、内科疾患等による神経症状、排尿障害、頭痛、てんかん、認知症性疾患、神経所見
臨床医学研究Ⅰ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 脳神経外科、脳卒中、脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血、脳腫瘍、もやもや病、脊髄疾患、中枢神経奇形
臨床医学研究Ⅱ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 脳神経外科、脳卒中、脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血、脳腫瘍、もやもや病、脊髄疾患、中枢神経奇形

ページトップへ