牧永 綾乃マキナガ アヤノresearchmap個人ページ

更新日 : 2017/09/19

基本情報

プロフィール

所属部署名
医学研究院  内科系部門放射線科学分野
職名特任助教 
学位
博士(理学)(甲南大学)
修士(理学)(甲南大学)
メールアドレス
ホームページURL
科研費研究者番号

研究キーワード

原子核物理, 社会福祉学, 核データ, 天体核物理, 医学物理学

研究分野

物理学 / 素粒子・原子核・宇宙線・宇宙物理
境界医学 / 医学物理学・放射線技術学
科学教育・教育工学 / 教育工学
情報学 / マルチメディア・データベース
研究分野を全て表示する
研究分野閉じる
物理学 / 素粒子・原子核・宇宙線・宇宙物理
境界医学 / 医学物理学・放射線技術学
科学教育・教育工学 / 教育工学
情報学 / マルチメディア・データベース

職歴

2014年04月
-
現在
北海道大学 (特任助教)
2012年07月
-
2014年03月
北海道大学(特任助教)
2012年04月
-
2012年06月
北海道大学(博士研究員)
2009年07月
-
2012年03月
北海道大学(非常勤研究員)
2009年04月
-
2009年06月
甲南大学(研究員)
職歴を全て表示する
職歴閉じる
2014年04月
-
現在
北海道大学 (特任助教)
2012年07月
-
2014年03月
北海道大学(特任助教)
2012年04月
-
2012年06月
北海道大学(博士研究員)
2009年07月
-
2012年03月
北海道大学(非常勤研究員)
2009年04月
-
2009年06月
甲南大学(研究員)

学歴

-
2009年03月
甲南大学 自然科学研究科 物理学専攻
学歴を全て表示する
学歴閉じる
-
2009年03月
甲南大学 自然科学研究科 物理学専攻

所属学協会

日本物理学会
日本医学物理学会
日本原子力学会
日本アイソトープ協会
情報処理学会
日本中性子科学会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
日本物理学会
日本医学物理学会
日本原子力学会
日本アイソトープ協会
情報処理学会
日本中性子科学会

研究活動

論文

Spallation reaction study for the long-lived fission product 107Pd
He Wang, Hideaki Otsu, Hiroyoshi Sakurai, DeukSoon Ahn, Masayuki Aikawa, Takashi Ando, Shouhei Araki, Sidong Chen Chiga Nobuyuki, Pieter Doornenbal, Naoki Fukuda, Tadaaki Isobe, Shunsuke Kawakami, Shoichiro Kawase, Tadahiro Kin Yosuke Kondo, Shunpei Koyama, Shigeru Kubono, Yukie Maeda, Ayano Makinaga, Masafumi Matsushita, Teiichiro Matsuzaki Shin'ichiro Michimasa, Satoru Momiyama, Shunsuke Nagamine, Takashi Nakamura, Keita Nakano, Megumi Niikura Tomoyuki Ozaki, Atsumi Saito, Takeshi Saito, Yoshiaki Shiga, Mizuki Shikata, Yohei Shimizu, Susumu Shimoura Toshiyuki Sumikama, Pär-Anders Söderström, Hiroshi Suzuki, Hiroyuki Takeda, Satoshi Takeuchi, Ryo Taniuchi Yasuhiro Togano, Junichi Tsubota, Meiko Uesaka, Yasushi Watanabe, Yukinobu Watanabe, Kathrin Wimmer Tatsuya Yamamoto, Koichi Yoshida
Progress of Theoretical and Experimental Physics 021D01 2017年02月
Dipole strength in 80Se for s-process and nuclear transmutation of 79Se
A. Makinaga, R. Massarczyk, M. Beard, R. Schwengner, H. Otsu, T. Al-Abdullah, M. Anders, D. Bemmerer, R. Hannaske, R. John, A. R. Junghans, S. E. Meuller, M. Roeder, K. Schmidt, and A. Wagner
Physical Review C 94 044304 2016年10月
Spallation reaction study for fission products in nuclear waste: Cross section measurements for 137Cs and 90Sr on proton and deuteron
H. Wang, H. Otsu, H. Sakurai, D. S. Ahn, M. Aikawa, P. Doornenbal, N. Fukuda, T. Isobe, S. Kawakami, S. Koyama, T. Kubo, S. Kubono, G. Lorusso, Y. Maeda, A. Makinaga, S. Momiyama, K. Nakano, M. Niikura, Y. Shiga, P. -A. Soederstrem, H. Suzuki, H. Takeda, S. Takeuchi, R. Taniuchi, Ya. Watanabe, Yu. Watanabe, H. Yamasaki, K. Yoshida
Physics Letter B 754 104-108 2016年01月
Erratum:Evidence for radiative coupling of the pygmy dipole resonance to excited states[Phys.Rev.C86,051302(R)(2012)]
C. T. Angell, S. L. Hammond, H. J. Karwowski, J. H. Kelley, M. Kriticka, E. Kwan, A. Makinaga, and G. Rusev
Physical Review C 91(3) 039901 2015年03月
Dipole strength of 181Ta for the evaluation of the 180Ta stellar neutron capture rate
A. Makinaga, R. Massarczyk, R. Schwengner, M. Beard, F. D¨onau, M. Anders, D. Bemmerer, R. Beyer, R. Hannaske, A. R. Junghans, M. Kempe,
Physical Review C 90(4) 044301 2014年10月
Evidence for radiative coupling of the pygmy dipole resonance to excited states
C. T. Angell, S. L. Hammond, H. J. Karwowski, J. H. Kelly, M. Kriticka, E. Kwan, A. Makinaga, and G. Rusev
Physical Review C 86(5) 051302 2012年11月
Dipole strength in 139La below the neutron-separation energy
A. Makinaga, R. Schwengner, G. Rusev, F. Donau, S. Frauendorf, D. Bemmerer, R. Beyer, P. Crespo, M. Erhard, A. R. Junghans, J. Klug, K. Kosev, C. Nair, K. D. Schilling, and A. Wagner
Physical Review C 82(2) 024314 2010年08月
Photodisintegration of 80Se:implications for the weak s-process
A. Makinaga, H. Utsunomiya, S. Goriely, T. Kaihori, S. Goko, H. Akimune, T. Yamagata, H. Toyokawa, T. Matsumoto, H. Harano, H. Harada, F. Kitatani, K. Y. Hara, S. Hohara, Y.-W.Lui
Physical Review C 79(2) 025801 2009年02月
M1 strength for zirconium nuclei in photo neutron channel
H. Utsunomiya, S. Goriely, T. Kondo, T. Kaihori, A. Makinaga, S. Goko, H. Akimune, T. Yamagata, H. Toyokawa, T. Matsumoto, H. Harano, S. Hohara, Y.-W.Lui, S. Hilaire, S. Peru, and A.J. Koning
Physical Review Letters 100(16) 162502 2008年04月
Measurements of the 152Sm(γ, n) Cross Section with Laser-Compton Scattering γ Rays and the Photon Difference Method
K.Y.Hara, H.Harada, F.Kitatani, S.Goko, S.Hohara, T.Kaihori, A.Makinaga, H.Utsunomiya, H.Toyokawa, K.Yamada
Journal of Nuclear Science and Technology 44(7) 938-945 2007年04月
論文を全て表示する
論文閉じる
Spallation reaction study for the long-lived fission product 107Pd
He Wang, Hideaki Otsu, Hiroyoshi Sakurai, DeukSoon Ahn, Masayuki Aikawa, Takashi Ando, Shouhei Araki, Sidong Chen Chiga Nobuyuki, Pieter Doornenbal, Naoki Fukuda, Tadaaki Isobe, Shunsuke Kawakami, Shoichiro Kawase, Tadahiro Kin Yosuke Kondo, Shunpei Koyama, Shigeru Kubono, Yukie Maeda, Ayano Makinaga, Masafumi Matsushita, Teiichiro Matsuzaki Shin'ichiro Michimasa, Satoru Momiyama, Shunsuke Nagamine, Takashi Nakamura, Keita Nakano, Megumi Niikura Tomoyuki Ozaki, Atsumi Saito, Takeshi Saito, Yoshiaki Shiga, Mizuki Shikata, Yohei Shimizu, Susumu Shimoura Toshiyuki Sumikama, Pär-Anders Söderström, Hiroshi Suzuki, Hiroyuki Takeda, Satoshi Takeuchi, Ryo Taniuchi Yasuhiro Togano, Junichi Tsubota, Meiko Uesaka, Yasushi Watanabe, Yukinobu Watanabe, Kathrin Wimmer Tatsuya Yamamoto, Koichi Yoshida
Progress of Theoretical and Experimental Physics 021D01 2017年02月
Dipole strength in 80Se for s-process and nuclear transmutation of 79Se
A. Makinaga, R. Massarczyk, M. Beard, R. Schwengner, H. Otsu, T. Al-Abdullah, M. Anders, D. Bemmerer, R. Hannaske, R. John, A. R. Junghans, S. E. Meuller, M. Roeder, K. Schmidt, and A. Wagner
Physical Review C 94 044304 2016年10月
Spallation reaction study for fission products in nuclear waste: Cross section measurements for 137Cs and 90Sr on proton and deuteron
H. Wang, H. Otsu, H. Sakurai, D. S. Ahn, M. Aikawa, P. Doornenbal, N. Fukuda, T. Isobe, S. Kawakami, S. Koyama, T. Kubo, S. Kubono, G. Lorusso, Y. Maeda, A. Makinaga, S. Momiyama, K. Nakano, M. Niikura, Y. Shiga, P. -A. Soederstrem, H. Suzuki, H. Takeda, S. Takeuchi, R. Taniuchi, Ya. Watanabe, Yu. Watanabe, H. Yamasaki, K. Yoshida
Physics Letter B 754 104-108 2016年01月
Erratum:Evidence for radiative coupling of the pygmy dipole resonance to excited states[Phys.Rev.C86,051302(R)(2012)]
C. T. Angell, S. L. Hammond, H. J. Karwowski, J. H. Kelley, M. Kriticka, E. Kwan, A. Makinaga, and G. Rusev
Physical Review C 91(3) 039901 2015年03月
Dipole strength of 181Ta for the evaluation of the 180Ta stellar neutron capture rate
A. Makinaga, R. Massarczyk, R. Schwengner, M. Beard, F. D¨onau, M. Anders, D. Bemmerer, R. Beyer, R. Hannaske, A. R. Junghans, M. Kempe,
Physical Review C 90(4) 044301 2014年10月
Evidence for radiative coupling of the pygmy dipole resonance to excited states
C. T. Angell, S. L. Hammond, H. J. Karwowski, J. H. Kelly, M. Kriticka, E. Kwan, A. Makinaga, and G. Rusev
Physical Review C 86(5) 051302 2012年11月
Dipole strength in 139La below the neutron-separation energy
A. Makinaga, R. Schwengner, G. Rusev, F. Donau, S. Frauendorf, D. Bemmerer, R. Beyer, P. Crespo, M. Erhard, A. R. Junghans, J. Klug, K. Kosev, C. Nair, K. D. Schilling, and A. Wagner
Physical Review C 82(2) 024314 2010年08月
Photodisintegration of 80Se:implications for the weak s-process
A. Makinaga, H. Utsunomiya, S. Goriely, T. Kaihori, S. Goko, H. Akimune, T. Yamagata, H. Toyokawa, T. Matsumoto, H. Harano, H. Harada, F. Kitatani, K. Y. Hara, S. Hohara, Y.-W.Lui
Physical Review C 79(2) 025801 2009年02月
M1 strength for zirconium nuclei in photo neutron channel
H. Utsunomiya, S. Goriely, T. Kondo, T. Kaihori, A. Makinaga, S. Goko, H. Akimune, T. Yamagata, H. Toyokawa, T. Matsumoto, H. Harano, S. Hohara, Y.-W.Lui, S. Hilaire, S. Peru, and A.J. Koning
Physical Review Letters 100(16) 162502 2008年04月
Measurements of the 152Sm(γ, n) Cross Section with Laser-Compton Scattering γ Rays and the Photon Difference Method
K.Y.Hara, H.Harada, F.Kitatani, S.Goko, S.Hohara, T.Kaihori, A.Makinaga, H.Utsunomiya, H.Toyokawa, K.Yamada
Journal of Nuclear Science and Technology 44(7) 938-945 2007年04月
Photoneutron cross section measurements on the N = 82 nuclei 139La and 141Pr: Implications for p-process nucleosynthesis
H.Utsunomiya,A.Makinaga, S.Goko, T.Kaihori, H.Akimune, T.Yamagata, M.Ohta, H.Toyokawa, S. Muller, Y.-W.Lui, S.Goriely
Physical Review C 74(2) 025806 2006年08月
Partial Photoneutron Cross Sections for the Isomeric State 180Tam
S.Goko, H.Utsunomiya, S.Goriely, A.Makinaga, T.Kaihori, S.Hohara, H.Akimune, T.Yamagata, Y.-W.Lui, H.Toyokawa, A.J.Koning, S.Hilaire
Physical Review Letters 96(19) 192501 2006年05月
Photodisintegration cross section measurements on 186W, 187Re, and 188Os: Implications for the Re-Os cosmochronology
T.Shizuma, H.Utsunomiya, P.Mohr, T.Hayakawa, S.Goko, A.Makinaga, H.Akimune,T.Yamagata, M.Ohta, H.Ohgaki, Y.-W.Lui, H.Toyokawa, A.Uritani, S.Goriely
Physical Review C 72(2) 025808 2005年08月
Photoneutron cross section measurements on 186W, 187Re and 188Os for cosmochronology
T.Shizuma, H.Utsunomiya, S.Goko, P.Mohr, T.Hayakawa, A.Makinaga, K.Y.Hara, H.Ohgaki, Y.-W.Lui, S.Goriely
Nuclear Physics A 758 561-564 2005年07月
s-process branching at 185W revised
P.Mohr, T.Shizuma, H.Ueda, S.Goko, A.Makinaga, K.Y.Hara, T.Hayakawa, Y.-W.Lui, H.Ohgaki, H.Utsunomiya
Physical Review C 69(3) 032801 2004年03月

講演・口頭発表等

医療用核データ整備のためのCa-40ガンマ線強度関数の測定
牧永あや乃, R. Schwengner, S. Reinicke, R. Depalo, L. Wagner, T. Koegler, A. Wagner, 坂東昌子, 和田隆宏
日本原子力学会 春季大会 2017年03月 
放射線治療時の骨組織における光核反応評価の為のCa-40核共鳴蛍光散乱実験
A. Makinaga, R. Schwengner, S. Reinicke, R. Depalo, L. Wagner, T. Koegler and A. Wagner
2016年核データ研究会 2016年11月 
Spallation reaction study for fission products in nuclear waste: cross section measurement for 137Cs, 90Sr, and 107Pd on proton and deuteron at different reaction energy
H. Wang, H. Otsu, H. Sakurai, D. Ahn, M. Aikawa, P. Doornenbal, N. Fukuda, T. Isobe S. Kawakami, S. Koyama, T. Kubo, G. Lorusso, Y. Maeda, A. Makinaga, S. Momiyama, K. Nakano, M. Niikura, Y. Shiga, P-Anders. Soederstreom, H. Suzuki, H. Takeda, S. Takeuchi, R. Taniuchi, Y. Watanabe, Y. Watanabe, H. Yamasaki, K. Yoshida, T. Ando, S. Ozaki, Y. Togano, J. Tsubota, A. Saito, T. Saito, M. Shikata, Y. Shimizu, S. Shimoura, T. Sumikama, M. Uesaka, K. Wimmer, and T. Yamamoto
International Conference on Nuclear Data for science and technology 2016 (ND2016) 2016年09月 
Cross Section Measurement of Residues Produced in Proton- and Deuteron- Induced Spallation Reactions on 93Zr at 105 MeV/u using the Inverse Kinematics Method
S. Kawase, Y. Watanabe, H. Wang, H. Otsu, H. Sakurai, S. Takeuchi, Y. Togano, T. Nakamura, Y. Maeda, D. S. Ahn, M. Aikawa, S. Araki, S. Chen, N. Chiga, P. Doornenbal, N. Fukuda, T. Ichihara, T. Isobe S. Kawakami, T. Kin, Y. Kondo, S. Koyama, T. Kubo, S. Kubono, M. Kurokawa, A. Makinaga, M. Matsushita, T. Matsuzaki, S. Michimasa, S. Momiyama, S. Nagamine, K. Nakano, M. Niikura, T. Ozaki, A. Saito, T. Saito, Y. Shiga, M. Shikata, Y. Shimizu, S. Shimoura, T. Sumikama, P.-Anders Soedertroem, H. Suzuki, H. Takeda, R. Taniuchi, J. Tsubota, Y. Watanabe, K. Wimmer, T. Yamamoto, and K. Yoshida
International Conference on Nuclear Data for science and technology 2016 (ND2016) 2016年09月 
Cross Section for Nuclide Production in Proton- and Deuteron- Induced Reactions on 93Nb Measured using the Inverse Kinematics Method
K. Nakano, Y. Watanabe, S. Kawase, H. Wang, H. Otsu, H. Sakurai, S. Takeuchi, Y. Togano, T. Nakamura, Y. Maeda, D. S. Ahn, M. Aikawa, S. Araki, S. Chen, N. Chiga, P. Doornenbal, N. Fukuda, T. Ichihara, T. Isobe, S. Kawakami, T. Kin, Y. Kondo, S. Koyama, T. Kubo, S. Kubono, M. Kurokawa, A. Makinaga, S. Nagamine, M. Niikura, T. Ozaki, A. Saito, T. Saito, Y. Shiga, M. Shikata, Y. Shimizu, S. Shimoura, T. Sumikama, P-Anders Soederstoem, H. Suzuki, H. Takeda, R. Taniuchi, J. Tsubota, Y. Watanabe, K. Wimmer, T. Yamamoto, and K. Yoshida
International Conference on Nuclear Data for science and technology 2016 (ND2016) 2016年09月 
Dipole strength in 80Se below the neutron-separation energy for the nuclear transmutation of 79Se
A. Makinaga, R. Massarczyk, M. Beard, R. Schwengner, H. Otsu, S. Muller, M. Roeder, K. Schmidt, and A. Wagner
International Conference on Nuclear Data for science and technology 2016 (ND2016) 2016年09月 
Measurement of interaction cross section of 90Sr
K. Chikaato, M. Takechi, T. Otsubo, H. Wang, H. Otsu, D. Nishimura, H. Sakurai, D. S. Ahn, M. Aikawa, P. Doornenbal, N. Fukuda, T. Isobe, S. Kawakami, S. Koyama, T. Kubo, S. Kubono, G. Lorusso, Y. Maeda, A. Makinaga, S. Momiyama, K. Nakano, M. Niikura, Y. Shiga, P. -A. Soederstroem, H. Suzuki, H. Takeda, S. Takeuchi, R. Taniuchi, Ya. Watanabe, Yu. Watanabe, H. Yamasaki, K. Yoshida
International Symposium on Nuclei in the Cosmos (NIC-XIV) School 2016年06月 
Se-80光核反応を用いたSe-79中性子捕獲断面積の導出
牧永あや乃、R.Massarczyk, R. Schwengner, 大津秀暁、S. Muller, M. Roeder, K. Schmidt, A. Wagner
日本原子力学会 春季大会 2016年03月 
Investigation of Activation Cross-Sections of Alpha-Induced Nuclear Reactions on Natural Silver
Muhammad Shahid, Kwangsoo Kim, Ayano Makinaga, Guinyun Kim, Sung-Chul Yang, Haladhara Naik, Muhammad Zaman, Mansooreh Tatri
The 3rd GI-CoRE Medical science and engineering symposium 2016年03月 
IGRTと移動対策
宮本直樹、高尾聖心、原田慶一、石川正純、鈴木隆介、松浦妙子、牧永あや乃、井上哲也、加藤徳雄、清水伸一、鬼丸力也、白土博樹
第29回高精度放射線外部照射部会学術大会 2016年02月 
講演・口頭発表等を全て表示する
講演・口頭発表等閉じる
医療用核データ整備のためのCa-40ガンマ線強度関数の測定
牧永あや乃, R. Schwengner, S. Reinicke, R. Depalo, L. Wagner, T. Koegler, A. Wagner, 坂東昌子, 和田隆宏
日本原子力学会 春季大会 2017年03月 
放射線治療時の骨組織における光核反応評価の為のCa-40核共鳴蛍光散乱実験
A. Makinaga, R. Schwengner, S. Reinicke, R. Depalo, L. Wagner, T. Koegler and A. Wagner
2016年核データ研究会 2016年11月 
Spallation reaction study for fission products in nuclear waste: cross section measurement for 137Cs, 90Sr, and 107Pd on proton and deuteron at different reaction energy
H. Wang, H. Otsu, H. Sakurai, D. Ahn, M. Aikawa, P. Doornenbal, N. Fukuda, T. Isobe S. Kawakami, S. Koyama, T. Kubo, G. Lorusso, Y. Maeda, A. Makinaga, S. Momiyama, K. Nakano, M. Niikura, Y. Shiga, P-Anders. Soederstreom, H. Suzuki, H. Takeda, S. Takeuchi, R. Taniuchi, Y. Watanabe, Y. Watanabe, H. Yamasaki, K. Yoshida, T. Ando, S. Ozaki, Y. Togano, J. Tsubota, A. Saito, T. Saito, M. Shikata, Y. Shimizu, S. Shimoura, T. Sumikama, M. Uesaka, K. Wimmer, and T. Yamamoto
International Conference on Nuclear Data for science and technology 2016 (ND2016) 2016年09月 
Cross Section Measurement of Residues Produced in Proton- and Deuteron- Induced Spallation Reactions on 93Zr at 105 MeV/u using the Inverse Kinematics Method
S. Kawase, Y. Watanabe, H. Wang, H. Otsu, H. Sakurai, S. Takeuchi, Y. Togano, T. Nakamura, Y. Maeda, D. S. Ahn, M. Aikawa, S. Araki, S. Chen, N. Chiga, P. Doornenbal, N. Fukuda, T. Ichihara, T. Isobe S. Kawakami, T. Kin, Y. Kondo, S. Koyama, T. Kubo, S. Kubono, M. Kurokawa, A. Makinaga, M. Matsushita, T. Matsuzaki, S. Michimasa, S. Momiyama, S. Nagamine, K. Nakano, M. Niikura, T. Ozaki, A. Saito, T. Saito, Y. Shiga, M. Shikata, Y. Shimizu, S. Shimoura, T. Sumikama, P.-Anders Soedertroem, H. Suzuki, H. Takeda, R. Taniuchi, J. Tsubota, Y. Watanabe, K. Wimmer, T. Yamamoto, and K. Yoshida
International Conference on Nuclear Data for science and technology 2016 (ND2016) 2016年09月 
Cross Section for Nuclide Production in Proton- and Deuteron- Induced Reactions on 93Nb Measured using the Inverse Kinematics Method
K. Nakano, Y. Watanabe, S. Kawase, H. Wang, H. Otsu, H. Sakurai, S. Takeuchi, Y. Togano, T. Nakamura, Y. Maeda, D. S. Ahn, M. Aikawa, S. Araki, S. Chen, N. Chiga, P. Doornenbal, N. Fukuda, T. Ichihara, T. Isobe, S. Kawakami, T. Kin, Y. Kondo, S. Koyama, T. Kubo, S. Kubono, M. Kurokawa, A. Makinaga, S. Nagamine, M. Niikura, T. Ozaki, A. Saito, T. Saito, Y. Shiga, M. Shikata, Y. Shimizu, S. Shimoura, T. Sumikama, P-Anders Soederstoem, H. Suzuki, H. Takeda, R. Taniuchi, J. Tsubota, Y. Watanabe, K. Wimmer, T. Yamamoto, and K. Yoshida
International Conference on Nuclear Data for science and technology 2016 (ND2016) 2016年09月 
Dipole strength in 80Se below the neutron-separation energy for the nuclear transmutation of 79Se
A. Makinaga, R. Massarczyk, M. Beard, R. Schwengner, H. Otsu, S. Muller, M. Roeder, K. Schmidt, and A. Wagner
International Conference on Nuclear Data for science and technology 2016 (ND2016) 2016年09月 
Measurement of interaction cross section of 90Sr
K. Chikaato, M. Takechi, T. Otsubo, H. Wang, H. Otsu, D. Nishimura, H. Sakurai, D. S. Ahn, M. Aikawa, P. Doornenbal, N. Fukuda, T. Isobe, S. Kawakami, S. Koyama, T. Kubo, S. Kubono, G. Lorusso, Y. Maeda, A. Makinaga, S. Momiyama, K. Nakano, M. Niikura, Y. Shiga, P. -A. Soederstroem, H. Suzuki, H. Takeda, S. Takeuchi, R. Taniuchi, Ya. Watanabe, Yu. Watanabe, H. Yamasaki, K. Yoshida
International Symposium on Nuclei in the Cosmos (NIC-XIV) School 2016年06月 
Se-80光核反応を用いたSe-79中性子捕獲断面積の導出
牧永あや乃、R.Massarczyk, R. Schwengner, 大津秀暁、S. Muller, M. Roeder, K. Schmidt, A. Wagner
日本原子力学会 春季大会 2016年03月 
Investigation of Activation Cross-Sections of Alpha-Induced Nuclear Reactions on Natural Silver
Muhammad Shahid, Kwangsoo Kim, Ayano Makinaga, Guinyun Kim, Sung-Chul Yang, Haladhara Naik, Muhammad Zaman, Mansooreh Tatri
The 3rd GI-CoRE Medical science and engineering symposium 2016年03月 
IGRTと移動対策
宮本直樹、高尾聖心、原田慶一、石川正純、鈴木隆介、松浦妙子、牧永あや乃、井上哲也、加藤徳雄、清水伸一、鬼丸力也、白土博樹
第29回高精度放射線外部照射部会学術大会 2016年02月 
90Sr 近傍の核分裂生成核種ビームによる荷電交換反応測定
川上駿介, 前田幸重, 王赫, 大津秀暁, 櫻井博義, 磯部忠明, 久保敏幸, 久保野茂, 志賀慶明, 武内聡, 福田直樹, 吉田光一, 渡邊康, GiuseppeLorusso, Par-AndersSoderstrom, PieterDoornenbal, 安藤孝志, 小林信之, 小山俊平, 谷内稜, 新倉潤, 松井圭司, 宮崎卓也, 籾山悟至, 合川正幸, 牧永あや乃, 渡辺幸信
第121回日本物理学界九州支部例会 2015年12月 
90Srとその近傍核種における荷電交換反応測定
川上俊介、大津秀暁、桜井博義、王赫、渡辺幸信、合川正幸、前田幸重、福田直樹、久保敏幸、新倉潤、小林信之、谷内稜、松井圭司、宮崎卓也、籾山悟至、吉田光一、渡部康、牧永あや乃、武内聡、志賀慶明、久保野茂、P. -A. Sderstrm,磯部忠明、G. Lorusso、 P. Doornenbal、 小山俊平、安藤孝志
日本物理学会 秋季大会 2015年09月 
逆運動学を用いた90Sr近傍核の(n,p)荷電交換反応測定
川上駿介,前田幸重,大津秀暁,櫻井博儀,王赫,渡辺幸信,相川正幸,福田直樹,稲辺尚人,久保敏幸,新倉潤,小林信之,谷内稜,松井圭司,宮崎卓也,籾山悟至,吉田光一,渡辺裕,深堀智生,牧永綾乃,武内聡,志賀慶明,久保野茂,P.-A.Söderström,磯部忠明,G.Lorusso,P.Doornenbal,小山俊平,T.Ando
日本物理学会 春季大会 2015年03月 
高度X線治療における精度保証・品質管理からみた光核反応データ
牧永あや乃
日本原子力学会秋の大会 2014年09月 
Se-80核共鳴蛍光散乱実験によるSe-79核変換断面積の評価
牧永あや乃, R.Schwengner, R. Massarczyk, M. Anders, M. Roeder, T.Al-Abdullah, 大津 秀暁, 江幡修一郎
日本原子力学会春の大会 2014年03月 
原子核反応データベースの登録・公開システムの開発
牧永あや乃
日本原子力学会2013年秋の大会 2013年09月 
Activites on the neutron and photon experiment at Hokkaido University electron linac facility
牧永あや乃
Third International Ulaanbaatar Conference on Nuclear Physics and Application 2012年09月 
Violation of the Brink Hypothesis in 142Nd
C. T. Angell, S. L. Hammond, H. J. Karwowski, J. H. Kelley, M. KritiTcka, E. Kwan, A. Makinaga, G. Rusev
日本物理学会 2012年09月 
Activities on the neutron and photon experiment at Hokkaido University electron linac facility
A.Makinaga
The 3rd Asian Nuclear Reaction Database Development Workshop 2012年08月 
北海道-道央地域における環境放射線の測定/公開システム
牧永あや乃、松本琢磨、椿原康介、山本一幸、M.Odsuren, 立石謙太、○合川正幸、古立直也、加藤幾芳、木村真明
日本原子力学会 2012年08月 
ELBE施設における181Ta(g,g')反応断面積の測定
牧永あや乃、R.Schwengner, M.Anders, R.Beyer, R.Hannaske, M.Kempe, T.Koegler, M.Roeder, K.Schmidt, R.Massarczyk, A.R.Junghans, D.Bemmerer, A.Wagner
日本原子力学会 2011年秋の大会 2011年09月 
北大加速器を用いたパルス状制動放射線源の開発
牧永あや乃、松本琢磨、加藤幾芳、加美山隆
日本原子力学会 2011年秋の大会 2010年09月 
Dipole strength in 139La below the neutron separation energy
A. Makinaga, G. Rusev, ○R. Schwengner, F. Doenau, R. Beyer, D. Bemmerer, P. Crespo, M. Erhard, A. R. Junghans, J. Kllug, C. Nair, K. D. Schilling and A. Wagner
ドイツ物理学会 2010年03月 
Reconcilling the Pygmy Resonance and Discrete States in Photoreactions on 142Nd
C. T. Angell, S. l. Hammond, H. J. Karwowski, E. Kwan, G. Rusev, A. P. Tonchev, J. H. Kelly, A. Makinaga, H. Utsunomiya
アメリカ物理学会 2010年02月 
反応閾値近傍におけるD(g,n)反応のM1遷移及びE1遷移反応断面積
岩本ちひろ、秋宗秀俊、宇都宮弘章、後神進史、牧永あや乃、近藤壮雄、鎌田正輝、豊川弘之、原野英樹、松本哲郎、Y.-W. Lui
日本物理学会 2009年03月 
Photodisintegration Cross Section Measurements for 142Nd and 150Nd and Low-energy E1 g-ray Strength Functions
C. T. Angell, H. Utsunomiya, S. Goko, A. Makinaga, T. Kaihori, H. Toyokawa, Y. W. Lui
アメリカ物理学会 2008年10月 
(g,n)反応におけるE1,M1過程分離の為の中性子検出器開発
岩本ちひろ、秋宗秀俊、宇都宮弘章、後神進史、牧永あや乃、海堀岳史、豊川弘之、原野英樹、松本哲郎、Y.-W. Lui
日本物理学会 2008年09月 
光核反応によるZr同位体の巨大M1共鳴の研究
宇都宮弘章、S. Goriely, 近藤壮雄、海堀岳史、牧永あや乃、後神進史、秋宗秀俊、山県民穂、豊川弘之、松本哲郎、原野英樹、芳原新也、Y.-W. Lui, S. Hiraire, S. Peru, A. J. Koning
日本物理学会 2008年03月 
Gamma Strength Function for p-process Nucleosynthesis Calculations
C. T. Angell, S. Hammond, H. J. Karwowski, E. Kwan, G. Rusev, A. Tonchev, J. H. Kelley, A. Makinaga, H. Utsunomiya
アメリカ物理学会 2008年02月 
80Se核の光中性子断面積とsプロセス分岐
牧永あや乃、宇都宮弘章、後神進史、海堀岳史、芳原新也、原田秀郎、北谷文人、原かおる、豊川弘之、原野英樹、松本哲郎、S.Goriely, K. Takahashi
日本物理学会 2007年09月 
Zr同位体の光中性子反応断面積のしきい値付近での振る舞い
近藤壮雄、宇都宮弘章、牧永あや乃、海堀岳史、後神進史、豊川弘之、松本哲郎、原野英樹、芳原新也、Y.-W. Lui, C. Angell, S. Goriely
日本物理学会 2007年09月 
80Seにおけるs-process branching
牧永あや乃、宇都宮弘章、後神進史、海堀岳史、芳原新也、原田秀郎、北谷文人、原かおる、豊川弘之、原野英樹、松本哲郎、S. Goriely
日本物理学会 2007年03月 
152Sm(g,n)反応断面積とs過程
原かおる、北谷文人、原田秀郎、宇都宮弘章、海堀岳史、後神進史、芳原新也、牧永あや乃、豊川弘之、渡辺幸信
日本物理学会 2007年03月 
91Zr(g,n)92Zr反応断面積の測定
後神進史、牧永あや乃、海堀岳史、宇都宮弘章、芳原新也、原田秀雄、北谷文人、原かおる、豊川弘之、原野英樹、松本哲郎
日本原子力学会 2006年03月 
レーザー逆コンプトンγ線による152Sm光核反応断面積測定
原かおる、北谷文人、原田秀郎、秋宗秀俊、宇都宮弘章、海堀岳史、後神進史、牧永あや乃、山県民穂、豊川弘之、山田家勝和、芳原新也
日本原子力学会 2006年03月 
準単色LCSγ線による181Ta光中性子断面積の励起関数の決定
海堀岳史、宇都宮弘章、秋宗秀俊、後神進史、牧永あや乃、芳原新也、豊川弘之、Y.-W. Lui
日本物理学会 2006年03月 
核異性体180Tamの生成部分断面積
後神進史、宇都宮弘章、S. Goriely, 牧永あや乃、海堀岳史、秋宗秀俊、山県民穂、芳原新也、Y.-W. Lui、豊川弘之
日本物理学会 2006年03月 
Se-79, Pd-107S核変換断面積の光核反応による評価
牧永あや乃、宇都宮弘章、後神進史、海堀岳史、芳原新也、原田秀郎、北谷文人、原かおる、豊川弘之、原野英樹、松本哲郎
日本原子力学会 2005年09月 
トリプルリング中性子検出器の検出効率校正
芳原新也、牧永あや乃、海堀岳史、宇都宮弘章、原かおる、原田秀郎、北谷文人、原野英樹、松本哲郎
日本原子力学会 2005年09月 
光核反応データによる187Os第一励起状態の中性子捕獲断面積の評価
静間俊行、早川岳人、宇都宮弘章、後神進史、牧永あや乃、大垣日英明、P. Mohr, Y.-W. Lui, S. Goriely
日本物理学会 2005年03月 
レーザー逆コンプトンγ線による光核反反応断面積の決定
牧永あや乃、宇都宮弘章
日本物理学会 2004年09月 
(g,n)反応によるM1遷移強度分布の測定
岩本ちひろ、秋宗秀俊、宇都宮弘章、後神進史、牧永あや乃、海堀岳史、近藤壮雄、鎌田正輝、豊川弘之、原野英樹、松本哲郎、Y.-W. Lui
日本物理学会 

教育活動

主要な担当授業

医学総論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 医学物理学、放射線治療、放射線計測、放射線医学機器開発Medical Physics, radiotherapy, radiation measurement, development of radiation medical equipment
基本医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
基本医学研究Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
基本医学総論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 医学物理学、放射線治療、放射線計測、放射線医学機器開発Medical Physics, radiotherapy, radiation measurement, development of radiation medical equipment
基盤医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
基盤医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
基盤医学研究Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
専門医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
専門医学研究Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
放射線治療物理学実習Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 放射線治療物理学、吸収線量測定、放射線治療計画radiation medical physics, absorbed dose measurement, radiation treatment planning
最新年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
医学総論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 医学物理学、放射線治療、放射線計測、放射線医学機器開発Medical Physics, radiotherapy, radiation measurement, development of radiation medical equipment
基本医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
基本医学研究Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
基本医学総論
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 医学物理学、放射線治療、放射線計測、放射線医学機器開発Medical Physics, radiotherapy, radiation measurement, development of radiation medical equipment
基盤医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
基盤医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
基盤医学研究Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
専門医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
専門医学研究Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 医学研究科
放射線治療物理学実習Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 放射線治療物理学、吸収線量測定、放射線治療計画radiation medical physics, absorbed dose measurement, radiation treatment planning
放射線治療物理学実習Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 放射線治療物理学、放射線治療計画、放射線防護radiation medical physics, radiation treatment planning, radiation protection
放射線治療物理学実習Ⅲ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
キーワード : 放射線治療物理学、吸収線量測定、放射線治療計画radiation medical physics, absorbed dosimetry, radiation treatment planning
臨床医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
臨床医学研究Ⅰ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
臨床医学研究Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 博士後期課程
開講学部 : 医学研究科
前年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
医学総論
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 医学物理学、放射線治療、放射線計測、放射線医学機器開発
医学総論
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
基本医学研究Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 医学物理学、放射線治療、放射線計測、放射線医学機器開発
基本医学研究Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
基本医学研究Ⅱ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 医学物理学、放射線治療、放射線計測、放射線医学機器開発
基本医学総論
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 医学物理学、放射線治療、放射線計測、放射線医学機器開発
基盤医学研究Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 医学物理学、放射線治療、放射線計測、放射線医学機器開発
基盤医学研究Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
基盤医学研究Ⅱ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 医学物理学、放射線治療、放射線計測、放射線医学機器開発
専門医学研究Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 医学物理学、放射線治療、放射線計測、放射線医学機器開発
専門医学研究Ⅱ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 医学物理学、放射線治療、放射線計測、放射線医学機器開発
臨床医学研究Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 医学物理学、放射線治療、放射線計測、放射線医学機器開発
臨床医学研究Ⅰ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
臨床医学研究Ⅱ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 博士後期課程
科目学部名 : 医学研究科
キーワード : 医学物理学、放射線治療、放射線計測、放射線医学機器開発

ページトップへ