GARCIA MARTIN FAYNA MARIAガルシア マルテイン フアイナ マリアresearchmap個人ページ

更新日 : 2017/09/19

基本情報

プロフィール

所属部署名
先端生命科学研究院 先端融合科学研究部門 新薬探索研究分野
職名助教 
学位
PhD Organic Chemistry(University of Barcelona)
メールアドレス
ホームページURL
科研費研究者番号

研究キーワード

Drug Discovery, Glycomics

研究分野

複合化学 / 生体関連化学
科学教育・教育工学 / 科学教育
基礎化学 / 有機化学
生物分子科学 / 生物分子科学
研究分野を全て表示する
研究分野閉じる
複合化学 / 生体関連化学
科学教育・教育工学 / 科学教育
基礎化学 / 有機化学
生物分子科学 / 生物分子科学

職歴

2010年09月
-
2013年03月
北海道大学 先端生命科学研究科(研究院)
職歴を全て表示する
職歴閉じる
2010年09月
-
2013年03月
北海道大学 先端生命科学研究科(研究院)

研究活動

論文

The Quest for Anticancer Vaccines: Deciphering the Fine-Epitope Specificity of Cancer-Related Monoclonal Antibodies by Combining Microarray Screening and Saturation Transfer Difference NMR.
Coelho H, Matsushita T, Artigas G, Hinou H, Cañada FJ, Lo-Man R, Leclerc C, Cabrita EJ, Jiménez-Barbero J, Nishimura S, Garcia-Martín F, Marcelo F
Journal of the American Chemical Society 137(39) 12438-12441 2015年10月
Delineating binding modes of Gal/GalNAc and structural elements of the molecular recognition of tumor-associated mucin glycopeptides by the human macrophage galactose-type lectin.
Marcelo F, Garcia-Martin F, Matsushita T, Sardinha J, Coelho H, Oude-Vrielink A, Koller C, André S, Cabrita EJ, Gabius HJ, Nishimura S, Jiménez-Barbero J, Cañada FJ
Chemistry (Weinheim an der Bergstrasse, Germany) 20(49) 16147-16155 2014年12月
Fast epitope mapping for the anti-MUC1 monoclonal antibody by combining a one-bead-one-glycopeptide library and a microarray platform.
Garcia-Martin F, Matsushita T, Hinou H, Nishimura S
Chemistry (Weinheim an der Bergstrasse, Germany) 20(48) 15891-15902 2014年11月
A straightforward protocol for the preparation of high performance microarray displaying synthetic MUC1 glycopeptides.
Matsushita T, Takada W, Igarashi K, Naruchi K, Miyoshi R, Garcia-Martin F, Amano M, Hinou H, Nishimura S
Biochimica et biophysica acta 1840 1105-1116 2014年03月
Glycoblotting-based high throughput protocol for the structural characterization of hyaluronan degradation products during enzymatic fragmentation.
Furukawa T, Arai M, Garcia-Martin F, Amano M, Hinou H, Nishimura S
Glycoconjugate journal 30 171-182 2012年05月
An efficient protocol for the solid-phase synthesis of glycopeptides under microwave irradiation.
Garcia-Martin F, Hinou H, Matsushita T, Hayakawa S, Nishimura S
Organic & biomolecular chemistry 10(8) 1612-1617 2012年02月
Design and synthesis of FAJANU: a de novo C(2) symmetric cyclopeptide family.
Garcia-Martin F, Cruz LJ, Rodriguez-Mias RA, Giralt E, Albericio F
Journal of medicinal chemistry 51 3194-3202 2008年06月
Synthesis of oligonucleotide derivatives using ChemMatrix supports.
Mazzini S, García-Martin F, Alvira M, Aviñó A, Manning B, Albericio F, Eritja R
Chemistry & biodiversity 5 209-218 2008年01月
The synergy of ChemMatrix resin and pseudoproline building blocks renders RANTES, a complex aggregated chemokine.
García-Martín F, White P, Steinauer R, Côté S, Tulla-Puche J, Albericio F
Biopolymers 84(6) 566-575 2006年06月
ChemMatrix, a poly(ethylene glycol)-based support for the solid-phase synthesis of complex peptides.
García-Martín F, Quintanar-Audelo M, García-Ramos Y, Cruz LJ, Gravel C, Furic R, Côté S, Tulla-Puche J, Albericio F
Journal of combinatorial chemistry 8(2) 213-220 2006年03月
論文を全て表示する
論文閉じる
The Quest for Anticancer Vaccines: Deciphering the Fine-Epitope Specificity of Cancer-Related Monoclonal Antibodies by Combining Microarray Screening and Saturation Transfer Difference NMR.
Coelho H, Matsushita T, Artigas G, Hinou H, Cañada FJ, Lo-Man R, Leclerc C, Cabrita EJ, Jiménez-Barbero J, Nishimura S, Garcia-Martín F, Marcelo F
Journal of the American Chemical Society 137(39) 12438-12441 2015年10月
Delineating binding modes of Gal/GalNAc and structural elements of the molecular recognition of tumor-associated mucin glycopeptides by the human macrophage galactose-type lectin.
Marcelo F, Garcia-Martin F, Matsushita T, Sardinha J, Coelho H, Oude-Vrielink A, Koller C, André S, Cabrita EJ, Gabius HJ, Nishimura S, Jiménez-Barbero J, Cañada FJ
Chemistry (Weinheim an der Bergstrasse, Germany) 20(49) 16147-16155 2014年12月
Fast epitope mapping for the anti-MUC1 monoclonal antibody by combining a one-bead-one-glycopeptide library and a microarray platform.
Garcia-Martin F, Matsushita T, Hinou H, Nishimura S
Chemistry (Weinheim an der Bergstrasse, Germany) 20(48) 15891-15902 2014年11月
A straightforward protocol for the preparation of high performance microarray displaying synthetic MUC1 glycopeptides.
Matsushita T, Takada W, Igarashi K, Naruchi K, Miyoshi R, Garcia-Martin F, Amano M, Hinou H, Nishimura S
Biochimica et biophysica acta 1840 1105-1116 2014年03月
Glycoblotting-based high throughput protocol for the structural characterization of hyaluronan degradation products during enzymatic fragmentation.
Furukawa T, Arai M, Garcia-Martin F, Amano M, Hinou H, Nishimura S
Glycoconjugate journal 30 171-182 2012年05月
An efficient protocol for the solid-phase synthesis of glycopeptides under microwave irradiation.
Garcia-Martin F, Hinou H, Matsushita T, Hayakawa S, Nishimura S
Organic & biomolecular chemistry 10(8) 1612-1617 2012年02月
Design and synthesis of FAJANU: a de novo C(2) symmetric cyclopeptide family.
Garcia-Martin F, Cruz LJ, Rodriguez-Mias RA, Giralt E, Albericio F
Journal of medicinal chemistry 51 3194-3202 2008年06月
Synthesis of oligonucleotide derivatives using ChemMatrix supports.
Mazzini S, García-Martin F, Alvira M, Aviñó A, Manning B, Albericio F, Eritja R
Chemistry & biodiversity 5 209-218 2008年01月
The synergy of ChemMatrix resin and pseudoproline building blocks renders RANTES, a complex aggregated chemokine.
García-Martín F, White P, Steinauer R, Côté S, Tulla-Puche J, Albericio F
Biopolymers 84(6) 566-575 2006年06月
ChemMatrix, a poly(ethylene glycol)-based support for the solid-phase synthesis of complex peptides.
García-Martín F, Quintanar-Audelo M, García-Ramos Y, Cruz LJ, Gravel C, Furic R, Côté S, Tulla-Puche J, Albericio F
Journal of combinatorial chemistry 8(2) 213-220 2006年03月

教育活動

主要な担当授業

あなたの研究を伝えようⅠ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 大学院共通科目
キーワード : 論文の書き方、プレゼンテーション、生物学
あなたの研究を伝えようⅡ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 大学院共通科目
キーワード : 論文の書き方、プレゼンテーション、生物学
国際交流Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 国際本部
キーワード : Science in English; Organic chemistry; Chemical Biology
基礎化学英語
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 理学部
キーワード : Science in English; Organic chemistry; Chemical Biology
生体高分子学実験Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 理学部
キーワード : 物理学実験,化学分析実験,有機合成実験,生化学実験, 分子生物学実験,細胞生物学実験、生物物理学実験
生命科学特別講義Ⅱ(国際)
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 生命科学院
キーワード : 論文の書き方、プレゼンテーション、生物学
最新年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
あなたの研究を伝えようⅠ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 大学院共通科目
キーワード : 論文の書き方、プレゼンテーション、生物学
あなたの研究を伝えようⅡ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 大学院共通科目
キーワード : 論文の書き方、プレゼンテーション、生物学
国際交流Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 国際本部
キーワード : Science in English; Organic chemistry; Chemical Biology
基礎化学英語
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 理学部
キーワード : Science in English; Organic chemistry; Chemical Biology
生体高分子学実験Ⅱ
開講年度 : 2015年
課程区分 : 学士課程
開講学部 : 理学部
キーワード : 物理学実験,化学分析実験,有機合成実験,生化学実験, 分子生物学実験,細胞生物学実験、生物物理学実験
生命科学特別講義Ⅱ(国際)
開講年度 : 2015年
課程区分 : 修士課程
開講学部 : 生命科学院
キーワード : 論文の書き方、プレゼンテーション、生物学
前年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
あなたの研究を伝えよう
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 大学院共通科目
キーワード : 論文の書き方、プレゼンテーション、生物学
基礎化学英語
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 理学部
キーワード : Science in English; Organic chemistry; Chemical Biology
生体高分子学実験Ⅱ
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 理学部
キーワード : 物理学実験,化学分析実験,有機合成実験,生化学実験, 分子生物学実験,細胞生物学実験、生物物理学実験
生命科学特別講義Ⅱ(国際)
開講年度 : 2014年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 生命科学院
キーワード : 論文の書き方、プレゼンテーション、生物学Presentation, biological research, writing scientific sentences
前々年度を全て表示する
主要な担当授業閉じる
あなたの研究を伝えよう
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 大学院共通科目
キーワード : 論文の書き方、プレゼンテーション、生物学
国際交流科目
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 国際本部
基礎化学英語
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 理学部
キーワード : Science in English; Organic chemistry; Chemical Biology
生体高分子学実験Ⅰ
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 学士課程
科目学部名 : 理学部
キーワード : 物理学実験,化学分析実験,有機合成実験,生化学実験, 分子生物学実験,細胞生物学実験、生物物理学実験
生命科学特別講義Ⅱ(国際)
開講年度 : 2013年
科目学籍区分名 : 修士課程
科目学部名 : 生命科学院
キーワード : 論文の書き方、プレゼンテーション、生物学Presentation, biological research, writing scientific sentences

ページトップへ

  • HOMEに戻る
  • 前のページに戻る